Hatena::ブログ(Diary)

こぼねみ このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2012-07-03

XP、Vista、Windows7からWindows8 Proへのアップグレードを激安39.99ドルに

MicrosoftがWindows7、Vista、XP以降の既存ユーザーがWindows8 Proへアップグレードする場合の価格を発表しました。世界131カ国で発売記念プロモーションが実施されます。

Windows公式ブログ

Windows 7、Vista、XPからWindows 8 Proへのバージョンアッププロモーション

  • キャンペーン期間:2013年1月31日まで
  • ダウンロード版:39.99ドル
  • ダウンロード版+DVDメディアの送付:上記+15ドル
  • DVDパッケージ版:69.99ドル
  • Windows Media Centerのアドオン:Windows8アップグレード後、無料で追加できる

Windows7発表時の既存OSのアップグレードは、Windows7 Home Premiumへの数量限定販売で8,000円、通常価格が16,590円です。Windows7 Professionalへは27,090円もしています。

個人ユーザー向けWindows 8は無印のWindows8とProの2つのエディションです。Windows8 ProこれまでのProfessionalエディションと同等のポジションです。

なお、6月2日以降Windows7搭載PCやDSP版を購入したユーザーに向けては1,200円でWindows8 Proへアップグレードするキャンペーン「Windows8優待購入プログラム」を発表しています。

  • Windows 8 優待購入プログラム【追記】
    • 期間:2012年6月2日〜2013年1月31日までに対象Windows7パソコンやDSP版を新規購入し、2013年2月28日までに専用サイト(https://windowsupgradeoffer.com/ja/)から申し込む
    • 対象:対象となるWindows 7 PC、DSP版Windows 7 Home Premium、Professional、Ultimateのいずれか
    • 提供OS:Windows 8 Pro
    • 優待価格:1,200円(税込)14.99ドル

Windows7、Vista、XPからWindows8へのアップグレード条件も上記ブログで明らかにされました。次のデータを移行することができます。

  • Windows7からWindows8:個人データ、Windows設定、ソフトウェア
  • VistaからWindows8:個人データ、Windows設定
  • XP SP3:個人データ

追記:Windows8 Proへアップグレード可能なパッケージ版「Windows 8 Pro発売記念優待版」の予約が開始されています。こちらは32bit版&64bit版のDVDメディアのパッケージです。Windows8のパッケージやエディションについての詳細は下記記事をご覧ください。

追記:Windows8の販売構成、エディション、ケース別の選択方法などをまとめました。

追記:10月26日午前0時ごろより、日本でもダウンロード販売が開始されました。

Windows8 Proアップグレード版ダウンロード販売開始:3,300円、DVDメディアは1,589円

Windows8、どれを購入すればいいのか、対象別まとめ:商品・販売構成、エディションの違いなど

Windows8 Pro発売記念優待版が新発売:パッケージやエディションの違いまとめ

Windows8 Pro発売記念優待版:アップブレード向けパッケージ版、32bit版/64bit版同梱

DSP版 Windows8/Windows8 Pro:新規インストール向け、32bit版/64bit版別売

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

リンク元