こぶた助手の日記

2018-06-15

休診のお知らせ


来週は学会に参加させていただく関係で臨時の休診がございます。

21日(木)・ 22日(金)の両日ともに終日休診させていただきます。

診察及びお電話は18日(月)と20日(水)のみお受けいたします。

ご不便をおかけいたしますが、ご協力よろしくお願いいたします。



なお、25日(月)の週は通常通り診療いたします!!

現時点での予約状況としましてはどの曜日も埋まりつつあります。

お問い合わせ頂きましても、ご希望に添えない場合がございます。

併せましてご理解・ご協力の程よろしくお願いいたします。。。





クリニックホームページ http://kodamaclinic.com/

2018-06-08

台風ですって!?

この週末から週明けにかけては全国的に台風(のような)
荒れ模様になるとか…。

自然の猛威にビビリな私は毎回緊張感が強くなります。

実家が築年数の古いお屋敷だったので台風地震となると
『お家が潰れちゃったらどうしよう…』と言う真面目な不安が
子どもの頃からずっとありました。

幼いなりに毎回本気で心配でした(^_^)

その恐怖に近い感覚は私の中にまだ存在しているので、例えば
強い風の音が聞こえたり、建物の軽い揺れを感じるだけで、
息がつまる感覚や身体が硬直する感覚が襲ってきます…^_^

そこまでの恐怖ならさっさと解放して手放せばいいのに、
不思議なもので手放さず大事に抱えている私の中のブロックです。

不要なブロックがあるのに手放さない理由は2つ…(私の場合)
まず1つ目、そんな自分も可愛いく愛おしいと思っている。
2つ目、さほど困っておらず日常生活に大きな支障がない。

また、セルフでいつでもブロックの解除ができると思っているので
自分の事はどうしても後手後手にしてしまうんでしょうか。

地元民が地元の観光スポットに行かないのと同じ心理でしょうね!
いつでも行けるし!!的な事でしょうか(^_^)


その反面、主人や2人の息子はブロックの解除やレイキを気に入り
自身の生活にもちょこちょこ取り入れています。

ナチュラルで即効性があると大絶賛してくれます^_^

ブロックの解除は今や我が家の生活(日常)の一部になりました。

直近で解除したブロックの一例は

定期テストに対する過緊張
○ 課題をやる気になれない
○ 1人で3階に上がれない
○ 苦手な人がいる
○ 参観日で発表する事の緊張
○ 苦手な科目がある
○ 今の症状に合うお薬は?(本人の潜在意識に聞く)
○ 身体に合うサプリメントは?(本人の潜在意識に聞く)
○ 無くし物がどこにあるか?(本人の潜在意識に聞く)
などなど…挙げだしたらキリがないですね^_^

ご興味あられる方は『ブロックの解除』や『ブレーキの解除』
潜在意識の働きや仕組み』について検索されてみてください。

潜在意識』はとても奥が深い領域ですが『仕組み』がわかると
対処法や扱い方・付き合い方が見えてきますよ。





クリニックホームページ http://kodamaclinic.com/

2018-06-01

今日から6月!!

世間一般では衣替え(クールビズ)期間になりましたね。

長男も今日から完全に夏服登校になり、夏仕様のズボンと
半袖シャツにノーネクタイの涼しげな装いで登校して行きました。

仕事中まだまだ足元ヒーターと膝掛けが手放せない私にとっては
到底考えられないほどの軽装です( ゚д゚)( ̄▽ ̄)

今朝は通学前の息子に何度も『ねぇ、その格好寒くない?』
『ニットベストくらい着て行かん?』と何度も聞く私(^_^)

そう言えば私もそうだった。
父や母に同じような事を心配されながら登校していたなぁ…。

遠ざかって行く息子の姿を見届けながら、
ふと自分の学生時代の情景が思い出されました。

いつの時代も、親は子どもの心配をするものなんですね…。

その時はわからなくても、今になって思い返すと有り難いです。



さて、まだ少し先のお話ですが6月は学会シーズンです。

当クリニックは21日(木)22日(金)の両日を
臨時の休診とさせていただきますのでお気を付けください。





クリニックホームページ http://kodamaclinic.com/

2018-05-25

手放す勇気

前回の宣言通り、体調回復のために充てた先週末となりました。

おかげさまで今週は疲れを持ち込むことなく過ぎています^_^


この度、主人が一大決心をしました。。。

長男の誕生と同時に購入した主人の愛車。

SUBARUレガシィB4。大好きなマニュアル車

気付けばもう13年目でした。

プライベートでも通勤のアイテムとしても毎日大活躍。

大変良い仕事をしてくれるなくてはならない存在でした。


しかしながら勤務医から雇われ院長を経て開業、家族の増員など

生活スタイルの変化と共に使用頻度も徐々に少なくなり、

ここ数年はほとんど出番がなく車庫で眠っている状態でした。


年に数回使うかどうかの状態でセカンドカーとしてキープして

おくのは可哀想だと、ようやく手放す決心がついたようです。


思い出の品やモノに対しての執着や所持欲が強い主人には珍しく

思い切りの良い決断だと感心しています。


私は一旦手放すと決めたら、即行動を起こすタイプですが、

主人は手放すと決めたらまず『お別れ期間』が必要な性格です。


しばらくお別れに向けて心の準備期間を設けて段階を追って

自分のタイミングで『さようなら』を実行します。


主人は私の潔いところを尊敬してくれますが

私はそう言う向き合い方が出来る主人をスゴく尊敬しています。


さて、これを読んでいただいているあなたはどんなタイプですか!?





クリニックホームページ http://kodamaclinic.com/

2018-05-18

養生の週末に

今週の後半は特に主人も私も体調の優れない日が続きました。

気候によるものか時期的なものなのか、食生活の乱れか…。

色々思い当たる節は多々あり。身体のだるさや眠気を感じています。


2人して『今週は長かったなぁ〜。やっと金曜日か…』と。

この週末は出来る限り身体を休めようと思います。


最近私は『大六壬占術』と言う本を読み始めました。

内容以前に漢字や用語が難しすぎて四苦八苦しています。

なっかなか進みませんが、辞書代わりのiPadを傍らに…

文字通りぼちぼち読み進めています。

もしかすると私の不調の原因はこの読書かもしれません^_^





クリニックホームページhttp://kodamaclinic.com/