Hatena::ブログ(Diary)

子どもと法・21の管理人メモ RSSフィード

2014-12-04

[][]特定秘密保護法施行で警察庁が新規則 国家公安委に報告義務-日本経済新聞(2014年12月4日)

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG04H7O_U4A201C1000000/

http://megalodon.jp/2014-1204-2224-17/www.nikkei.com/article/DGXLASDG04H7O_U4A201C1000000/

特定秘密保護法が10日に施行されるのに合わせ、警察庁は4日、警察庁による秘密指定の適正な運用を確保したり、国家公安委員会による秘密の管理を厳格にしたりするため、新たに国家公安委員会規則を設けたと発表した。恣意的な秘密指定への懸念を払拭するために政府が定めた運用基準に基づく対応。規則も10日施行する。

規則によると、警察庁長官は、特定秘密の管理や指定の状況を国家公安委に毎年度少なくとも1回報告することが義務付けられた。特定秘密の指定権限がない都道府県警もトップが、警察庁から提供された特定秘密の管理状況などを都道府県公安委に報告する。

国家公安委が独自に管理する特定秘密の保護や管理の実務も詳細に定めた。国家公安委は現在、指定対象になると予想される特定秘密に準ずる秘密は扱っていない。だが警察庁の担当者は「今後、警察庁や他の行政機関から特定秘密が提供される事態に備えた」と説明した。〔共同〕

[][]河野元衆院議長「大きな間違いを私は犯した」 小選挙区導入を“懺悔”- 終活WEB ソナエ(2014年11月25日)

http://sonae.sankei.co.jp/ending/article/141125/e_sogi0008-n1.html

http://megalodon.jp/2014-1204-1501-27/sonae.sankei.co.jp/ending/article/141125/e_sogi0008-n1.html

河野洋平衆院議長は25日、東京永田町憲政記念館で開かれた土井たか子衆院議長のお別れの会で、「大きな間違いを私は犯しました。今日の日本の政治は、劣化が指摘され、信用ができるか、できないかという議論まである。そうした一つの原因が小選挙区制にあるのかもしれない」と述べ、衆院選小選挙区制を導入した自らの判断は誤りだったとした。

おたかさんお別れの会 村山元首相ら500人が参列

http://sonae.sankei.co.jp/ending/article/141125/e_sogi0004-n1.html

http://megalodon.jp/2014-1204-1502-18/sonae.sankei.co.jp/ending/article/141125/e_sogi0004-n1.html

9月に死去した元社民党党首の土井たか子衆院議長の「お別れの会」が25日、東京永田町憲政記念館で開かれた。村山富市元首相ら約500人が参列、遺影に献花した。同党の吉田忠智党首はあいさつで「遺志を引き継ぎ、社民党の再建を果たし、平和憲法を守り抜く」と語った。

女性初の社会党委員長、憲政史上初の女性衆院議長を務め、「護憲」をライフワークとした土井氏。村山氏は「土井さんは『憲法を守り、暮らしに生かす』と叫び続け、頑張ってきた。おたかさん、ありがとう」とあいさつした。伊吹文明衆院議長は弔詞を贈った後、「闘士のイメージがおありだが、チャーミングな女性でかわいい人だった」と述べ、故人をしのんだ。

土井たか子さんお別れの会・詳報】

(1)伊吹文明氏「闘士のイメージより大変チャーミングな女性」

http://sonae.sankei.co.jp/ending/article/141125/e_sogi0005-n1.html

http://megalodon.jp/2014-1204-1502-49/sonae.sankei.co.jp/ending/article/141125/e_sogi0005-n1.html

(2)村山富市元首相「僕より若いのに先立たれたのは本当に寂しい」

http://sonae.sankei.co.jp/ending/article/141125/e_sogi0006-n1.html

http://megalodon.jp/2014-1204-1503-23/sonae.sankei.co.jp/ending/article/141125/e_sogi0006-n1.html

(3)河野洋平・元衆院議長「あなたに謝らなければならない大きな間違いをした」

http://sonae.sankei.co.jp/ending/article/141125/e_sogi0007-n1.html

http://megalodon.jp/2014-1204-1503-51/sonae.sankei.co.jp/ending/article/141125/e_sogi0007-n1.html

村山富市元首相の後にお別れの言葉を述べたのは、河野洋平衆院議長。衆院小選挙区制を導入したことが現在の政治の混乱を招いたと指摘。導入を進めたことを土井さんにわびる場面があった》

最後にあなたに大変申しわけないことをした。おわびしなくてはならない。謝らなければならない大きな間違いをした。

細川護煕さんと2人で最後に政治改革選挙制度を右にするか、左にするか、決めようという会談の最中、議長公邸にあなたは呼ばれた。直接的な言葉ではなかったけれども、「ここで変なことをしてはいけない。この問題はできるだけ慎重にやらなくてはいけませんよ」と言われた。あなたが小選挙区に対して非常な警戒心を持たれていた。

しかし、社会全体の動きはさまざまな議論をすべて飲み込んで、最終段階になだれ込んだ。私はその流れの中で小選挙区制を選択してしまった。今日の日本の政治、劣化が指摘される、あるいは信用ができるかできないかという議論まである。そうした一つの原因が小選挙区制にあるかもしれない。そう思った時に、私は議長公邸における土井さんのあの顔つき、あの言葉を忘れることができません。

(4)落合恵子さん「今度は私たちが山を動かします」

http://sonae.sankei.co.jp/ending/article/141126/e_sogi0002-n1.html

http://megalodon.jp/2014-1204-1504-25/sonae.sankei.co.jp/ending/article/141126/e_sogi0002-n1.html

(5・完)佐高信さん「寒風に負けず咲くツバキはまさに土井さん」

http://sonae.sankei.co.jp/ending/article/141127/e_sogi0001-n1.html

http://megalodon.jp/2014-1204-1504-57/sonae.sankei.co.jp/ending/article/141127/e_sogi0001-n1.html