Hatena::ブログ(Diary)

Jewelry manufacturing using 3DCG

2014-07-01

「シドニアの騎士」つむぎをつくろうの巻_12

f:id:kogomi:20140701232140p:image:w360

きれいな背中ですが、、

f:id:kogomi:20140701232143p:image:w360

とげとげのうろこみたいな感じにしていく。

f:id:kogomi:20140701232145p:image:w360

正面はこんなもんか。

まだポリゴン荒いので、

ここからはResolutionあげてやっていく。

そのまえに腕もつくろう。Moveで強引に出してやる。

どうしようかなぁ。女の子らしいポーズにするなら

手を胸の前で握って、みたいな感じなんだけど。


7月号のアフタヌーンのつむぎがとても可愛らしかった。

どのキャラクターよりも頁数使って描いているのがおもしろい。

2014-06-24

男性用リング

知り合いの女性と話していて、趣味でジュエリー作っているという話をしたら、彼女の旦那様が、結婚指輪をなくしてしまったらしく、「え、そんな趣味があるの?じゃぁつくってもらおうかなぁ・・・。」という話をした。「だんな、指輪なくしちゃってさぁ、同じのをまたあげたいんだよねぇ・・。」という彼女の表情はとても幸せそうだった。まだ正式に、とか言われているわけではないけれど、人の大切な思い出に関わって、モノを作れることはとても素敵なことであるなぁと、素人ながら思った。

2014-06-07

「シドニアの騎士」つむぎをつくろうの巻_11

f:id:kogomi:20140608013403p:image:w360

シルエット的にはこれでよさそうなので、

胸部に恐る恐る細部を彫ってみる。

胸の真ん中のいくらみたいなのもっと大きくていいな。


腕をどうしようかなぁ。


乙女的なコマを参考に動きをつけたいが・・。


顔ももっと仮面ぽくしちゃってよさそうだ。

2014-06-05

「シドニアの騎士」つむぎをつくろうの巻_10

f:id:kogomi:20140601225317p:image:w360

修正前

f:id:kogomi:20140606000051p:image:w360

修正後


胸のトップ位置が、上になったほうがカッコよい。

他のキャラクターみてもそういう描き方に見える。

普通の人間で、この位置に胸のトップはこねぇな。

やはり矯正してるようなイメージで描くのがいいのか。

からだをつくってから彫りこむから、

ここでしっかりつくらないで細部やりだすと、

結局やり直しになると思う。


まずはかっこいい形をつくることを目標にする。

2014-06-02

「シドニアの騎士」つむぎをつくろうの巻_9

f:id:kogomi:20140602235142p:image:w360

このバランスでよさそう。

前にひらひらはいかないんだな。


ぱっと見ただのエイリアンだけど、

原作読んでるので、なんかかわいく見えてくるわ。

つくってしばらく時間おいて、なにがおかしいのか考えて、

またつくると、少しずつ欲しい形に近づいていく感じがする。

3D-coatどこらへんから使おうかな。

触手系なので、相性よさそう。

2014-06-01

「シドニアの騎士」つむぎをつくろうの巻_8

f:id:kogomi:20140601225317p:image:w360

田島さんの本だと、

空想上のものをつくるのでも、

できるだけ資料を集めて、しっかり見てつくったほうが

説得力あるものがつくれるとのこと。

つむぎは、異星人なのだけど、

頭から下はふつうにスタイルのいい女性だ。

コルセットドレスをしている女性の形をしっかりイメージ。


まずは女性の上半身をつくって、そのあと装飾ってとこかな。

2014-05-31

「シドニアの騎士」つむぎをつくろうの巻_7

f:id:kogomi:20140601001409p:image:w360

ポーズ決めてないから、腕はまだいらんかも。

「シドニアの騎士」つむぎをつくろうの巻_6

f:id:kogomi:20140531231946p:image:w360

戦闘時と平常時が全然違うんだな。

あー平常時にしといて、あとから3D-Coatで戦闘時にしたりすればいいのか。まぁ、とりあえず戦闘時で。

2014-05-30

2014-05-29

「シドニアの騎士」つむぎをつくろうの巻_3

f:id:kogomi:20140530002321p:image:w360

まずは顔から。だいぶ違うねー。

できるだけ少ないポリゴンでがんばってから・・・。

2014-05-26

「シドニアの騎士」つむぎをつくろうの巻_2

まず体をつくったことがない・・・が、

頭部からつくって、DynaMeshを使ってゴリゴリやろう。


田島光二さんの作品集読んだら、そんな感じで作ってたので。

頭をつくったら、ムーブで首引っ張り出して、胴体引っ張り出して、

手も引っ張り出して、リメッシュしながら作っていくみたいな感じ。


あんまり機能を学んでいる時間がないんで、

この方法で十分いいんじゃないかな。

等身バランスで泣きを見そうだけど、そこはしょうがない。

こういうやり方でもいいんだなって思えただけで買った価値はあった。

シンプルに紙とペンみたいな使い方でいいんじゃねぇ?みたいなニュアンスを感じた。


つむぎは、スカートをはいてる感じ。

薄布ってどういうかんじでつくるのかわからんので調べよう。



左右非対称。いやぁかっこえぇな。

パーツは有機的なフォルムなのでゴリゴリやればなんとか形になるのではと思う。


全体のバランスは8巻164Pを参考にする。

「シドニアの騎士」つむぎをつくろうの巻

アフタヌーンで連載中の

シドニアの騎士」に出てくる「白羽衣つむぎ」を作ろうと思う。

http://www.knightsofsidonia.com/

まだアニメには出てきてない。


漫画読んでたらこれはつくってみたいなぁと思えたので。

みんなが載ってる機体にはあまり興味がでない。


がんばって全身つくるぞ。


原作版ナウシカを読んでいる人は、


つむぎをみて、すぐにオーマを思い出すと思う。


まずは、つむぎが載っているページに付箋つけよ。

2014-05-25

2014-05-24

2014-04-28

無題

お引っ越し後、やっとネット環境が整った。


3週間くらいネットがなかったが、

仕事終わってから帰って、ネット無いと、暇。


怠惰の塊のような自分が勉強してしまうくらい。

英語リスニングをやってたのだが、これがなかなか楽しい。

ゲオでこのほかにもいろいろ借りてきて、

英語音声 日本語字幕のあと、

英語音声 英語字幕でみたりしてた。

あとはNHKラジオ英語みたいなやつ。

続けたいなぁ。


The Pacificよかった。

太平洋戦争の話なんだけど、

こりゃ日本勝てないわー。

2014-03-23

3年

今日は、行きつけの美容院の美容師さん、自分と同じように利用しているお客さんという、男3人で飲んだ。


美容師さんは、ずっとこれ一本でやっているのかと思っていたが、

前職はハードウェアエンジニアで、バリバリの理系。

家業を継ぐために転職したとのことだった。



専門学校をでて、しばらくはアシスタント。

前職とは打って変わって「感覚」「センス」の世界。

うまくいかなくて悩んだが、前職ならではの考え方で、

「仕事を変えたとしてても、いつかは自分の脳が、情報を蓄積させて、アウトプットもうまく出せる状態、「キタ!」という瞬間がくるはず。」という思いで続けていたらしい。

そのうちに、

微分積分の感覚がカットにつながる瞬間があったんだよね。」

と言っていた。

何を言ってるのか意味が分からず笑ってしまった。

けど、エンジニアとか職人とかって、そういうものなのだろうなと思うし、他人に言っても「よくわかんねぇよ!」といわれてしまうような、

自分だけの感覚があるのだということも、納得するところがある。


「そうなるまでに3年かかったねー。」と言っていた。


そうか、3年か。


お客さんも、皆知ってる家電メーカーの設計者で、

なんだかんだで3人みんな、ものづくり系の人ということだった。


バブルの頃の開発話が、スケールでかすぎの金かかりすぎで、

笑うしかなかった。2,3年に一回、製品化に成功して、赤字を取り戻すような会社だったと聞いた。

今までバブルって時代に対してあまりいい印象は無かったが、その話を聞いて、あぁ、これがモノをつくるおもしろさなんだな、いいな、そんな時代も素敵だなと思えた。


自分は趣味の話でもしようかなーと、今まで作った

カフス、タイピン、ペンダントトップを持っていった。

石留めが接着じゃないことにびっくりしていた。

デザインしたものを作って欲しいとかも言われた。




ものづくりっておもしろいよね!」


3人そろってそんなこと話して笑って、解散。


楽しい時間だった。

2014-03-18

無題

お試しテストやってみた。

http://eigoryoku.nhk-book.co.jp/?__utma=1.164166743.1395151799.1395151799.1395151799.1&__utmb=1.1.10.1395151799&__utmc=1&__utmx=-&__utmz=1.1395151799.1.1.utmcsr=(direct)|utmccn=(direct)|utmcmd=(none)&__utmv=-&__utmk=190330411


ラジオ英会話やってみたくなるー。

自分は中級らしい。

f:id:kogomi:20140318230832p:image:w360

イケダハヤト氏のブログから学ぶこととは

http://www.ikedahayato.com/20140316/4294020.html

イケダハヤトさんの記事がとてもおもしろかった。

この方は一人でブログ中心に年500万の売り上げをあげて

家族三人で暮らしている。共働きで子供一人。

収益では少し下がるだろうけど、ライターなんだから原価はせいぜい取材費程度か。そんなでもないだろうし。

上の記事は、

「下請ライターやってるだけじゃ、出版なんて先細りなんだから、自分でメディアつくって金稼がないと食えなくなるよ!」

ということを言ってる。


ジュエリーってどうなんだっけ、と

ジュエリー業界の市場規模推移を見ると、

バブル崩壊の年、

1991年に3兆円あった市場規模

2013年では1兆円を割っている。

http://www.yano.co.jp/press/press.php/001078

上のページだと、これからも1兆円前後で推移すると予測してる。


勝手な想像だけど、もっと下がりそうだよね。



イケダさんは出版業界について言っているが、はっきり言って日本っていう市場字体がこれから人口が減るんだし、消費税も上がるし、社会保障費とかどうなるのか危ういし、ほとんどの業界が先細りになるんだよね。そん中で俺ら日本人はどうしてくの?って問いかけに見える。



以下引用

「そもそもですね、一般的なライターはビジネスセンスがなさすぎます。いつまで受託仕事してるんですか。今は自分でメディア作ってお金儲けできる時代ですよ。有名媒体の金魚の糞をやっているだけなら、そりゃ食い扶持がなくなっていきますわな。」

「一応ぼくは文筆業をしていますが、同業者に強く言いたいのは、お前らちゃんとマネタイズしろ、と。サラリーマン根性を捨てて、起業家になってください。」

「どれだけ美しい文章が書けても、食っていけないならそれは「プロ」とはいえません。様式美的文章が得意なだけのアマチュアですね。一介の物書きからビジネスを創れるメディアメーカーになりやがれ、ということです。佐々木編集長が熱く語っているように、今は本当に面白い時代ですから」




痛烈だし、ライターって言葉を自分の業界に変えてあてはめて言われていると考えると、ムッとする。なんでムッとするかというと、図星だからなのだな。


彼のような感覚は大事だと思う。


イケダハヤトさん。

炎上しまくって、悪口書かれまくっている人で、

炎上商法だとか言われてるが、方法はどうあれ、稼いでいるという事実

(500万の売り上げが嘘だったら悲しいが)がある。


私は彼のことはおもしろい人だと思うし、これからも燃え盛っていって欲しいと思う。んでこれからもずっと稼ぎ続けていて欲しい。

2014-03-14

無題

パソコンにKindleアプリ入れたのだが、

ちょっと買いすぎだわ。

2014-03-13

無題

うぅ、むずいわ。

英文の添削屋さんに英文見てもらってから、

返信する。

外国の方に商品説明の巻

http://www.iichi.com/listing/item/220751

iichiでわらびさんのカブトムシを出している。

その商品についての質問で、お客様から質問が来たのだが、

日本語が不自然なので聞いてみたら外国の方だった。

翻訳ソフトを使っているのか。

イマイチこちらからの日本語が分かってないので、

こちらも英語で返そうと、文章を考えている。

むずいなぁ。できるだけシンプルにしよう、こっちの英文も意味不明になるとやべぇし。


けどうれしい話だ、自在置物を知っているなんて!

ただ、わらびさんのは足動かないのでそれを伝える。





あっ、他の商品の説明も、英語で考えて載せよう!これは楽しいぞ。

2014-03-11

無題

まだ思いつきだが、iphoneケースつくって遊ぼうかな。

ケースにシルバーをかしめてつける。

iphoneの裏側傷ついてすごくなりそうだけど。

それはどうでもいいや。


男の自分は、身につけられる宝飾品て少ない。

直接ペンダントするのも、ねぇ。


男のジュエリーは、

衣服とか、一枚隔ててつけるものが多い。

カフス、タイピン、ブローチ。

けど、これらは普段スーツ着ててもなかなかしないものだ。

普段ジーパンで職場に行ってるし・・・。


スマホケースなら、

常に持ってるし楽しめそうだ。


変な柄をつくって、友達の突っ込み待ちとか楽しそう。

違うのつくったり。


明日の朝これを考えても、まだ楽しかったらやろう。

無題

依頼あったペンダントは一発OK。


何つくろうか、特に思い浮かばんねぇ。

2014-03-09

無題

あぁ、最初の頃は両面テープは「強力」だったかも。

いつの間にか「標準」買ってそのまま使い続けてたな。



ベートーベン問題に見る「よいものは売れない」論

http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20140228/260385/?n_cid=nbpnbo_top_updt


こつこつ積み重ねるだけでは花開くのは難しい、といったことが書いてある。


あの問題って、

どうやれば生活必需品でないものを売れるのかっていうヒント?

もちろん嘘はだめなんだけど。

ペンダント

文字彫りのペンダントほしいとのことでモデリング、切削をした。

平日1日休み2日あれば、ワックスまではなんとかなる。

1mmの字体だとどうしても中にカスがたまるので、

洗浄機で大方とってから、三角錐でちまちま取る。


つくりの教室の先生がCADを導入しそうな感じ。

客先からのニーズがあるみたい。

あそこでCAD製作もできるようになったら、凄そう。

先生は苦手意識あるみたいだから、奥様がやるのかな。

2014-03-05

無題

使っていない銀行からメールが来た。


 三菱東京UFJ銀行Eメール配信サービス

2014年「三菱東京UFJ銀行」のシステムセキュリティアップグレードのため、貴様の

アカウントの利用中止を避けるために、検証する必要があります。

以下のページより登録を続けてください。

――Copyright(C)2014 The Bank of Tokyo-Mitsubishi UFJ,Ltd.All rights reserved――


まさか貴様とはおもってなかったので、貴殿かと空目したが、

よーく見るとやっぱり


貴様


笑ってしまった。べジータか。

迷惑メールいうよりこれ、笑わせに来てるだろ。


あ、貴方様って書きたかったのか。