Hatena::ブログ(Diary)

濱奴のフラワーデザイナー日記

2010-03-28 桜咲く このエントリーを含むブックマーク

じぇるぷり社長日記はこちら→http://d.hatena.ne.jp/kohama07/

今年も桜の季節が近づいた。

中山の川沿いに、いち早く咲いた桜を見つけ、

ワクワクの一日。

用事があり訪れた仙台ローズガーデンで、

桜の切り枝を求めて、事務所にも春を咲かせた。


ひとりひとりのこころにあるつぼみの桜。

冬の寒さを知り、ポカポカの季節を感じ、

咲き始める時を知る、さくら

もう春なのに、咲くことをためらう桜。


自分へ訪れたこの季節を、素直に、自然に受け止めて!

咲くや今こそ、桜、さくらサクラ


自らをサクラと呼ぶあなたへ。

2009-06-29 新しいブログはこちらです このエントリーを含むブックマーク

新しいブログは、ジェルブとエスプリ日記と言います。


このブログはおかげさまで5年も続けました。

ブログに書き綴ったことは大切な方達のことも多く含まれていましたが、

書いていたことの中のひとつを私の手から手放そうときめた事柄があります。

何気なく書いていたことではありましたが、

私を信じてくださっていた方々にご迷惑をおかけしていた事実を知りました。

ブログが影響を与え、人を動かすことがあるのですね。

その方々にお詫びします、ゴメンナサイ。

大きな勉強をしました、しただけではなく成長しました!

そこで、シフトチェンジしようと考えました。

で、目だった大きな動きも必要と転居を決めたわけで・・・。



しかし、最近、観て下さっていた方々から転居先を聞かれ、

書かなければな〜〜と、思いまして公開します。



大げさなことでもないですが、

ストーリーは時間と共にあるものですので

そうそう急には出来なかった公開なのです。

わかってやって下さいな〜。



では転居先でお待ちしています。

http://d.hatena.ne.jp/kohama07/

2009-06-08 意志が未来を作る このエントリーを含むブックマーク

学びました。

「意志のない事実は真実ではない」ということ。


過去に私が書いたブログを読んで下さった方々が、

有り難いことに参考にして、行動して頂いたと言うような話しを聴きました。

しかし私の中の真実としては、そのお読み下さったことと心の中のことと、

意志が相違していることもありました。

本当に申しわけありません。


これまでの間違いを正し、自らの意志を貫き、

信念を曲げずにやり通すことを、自分の人生に約束しました。


ジェルブとエスプリの、クライアントに対しても、

本当に私がやって差し上げたい方法で、

スタイルを一貫していきます。


自分の意志をビジネスパートナー達に話し、

本人達の考えを確認しても一致していました。

それどころか、とうの前から私に対して真実を進言してくれていたので、

今回こそは傾聴し、古い物は脱ぎ捨てる覚悟です。


今後は、自分の及ぼす影響力をよく考えて、

私の真実を語ることにいたします。

あえて引っ越し先は明記しないことにして、

ご縁がありましたら、覗いて下さいませね。

では、長い間ありがとうございました。

2009-04-28 お引っ越しします このエントリーを含むブックマーク

わたくしのブログ暦を振り返りますと、

「濱奴のフラワーデザイナー日記」を始めて5年くらいになるでしょうか。

当時パソコン操作もおぼつかないわたくしに、

手取り足取りご指導下さった友人に心から感謝です。

あの時がなかったら、インターネットという世界で

こんなに楽しい作業を知ることは無かったでしょうから。

その後もミクシーや、隠しブログもやっては見たけれど、

やはりわたくしのホームベースは「濱奴のフラワーデザイナー日記」、

これひとつでした。


ここにはわたくしの思いのまま、

さまざまなこと綴ってきたけれど、

このたびお引っ越しすることにしました。


なぜかと言いますと、

今年50才になるから、なんてウソ。

でも、まんざらウソでもなくて。


本当の理由は「そんな気分になったから」かしらね。


いまはほとんどの仕事が、ジェルブのシンクモア部門になってきている。

フラワーデザイナーではないわけで・・・(花は生涯の趣味です)

シンクモアとは「並みのアドバイスや、コンサル、プロデュースではなく

その方のことを、上手く行くように『もっと考える』事をしているプロジェクト」のようなもの。

ここへは、悩んでいる人、困っている人、詰まっている人が紹介者とやってくる。

その多くの方々は頑張っていて、良いものを持っていて、そして伸び悩んでいらっしゃる。


しかしお話しを傾聴し、内側を引っ張り出していくと、

出てくるのは、宝の山のような「言葉」なのです。

そして、なぜやるのかの目的を一緒に考えて、

方法を提示していけば、あとは進むだけ。

そこに付随する様々なアイテムはこちらでも用意可能で、

しかも、最も相応しい媒体が生まれていく。


このようなことで働ける(働く=人が動いて端が楽になる)わたくしは、

今生の「人のご縁」を与えてくださった神様に、ただ感謝するのではなく、

与えられた使命を果たしていきます!と、今年になって誓ったのです。


こんな仕事の流れですので、職業はaimプロデューサーと名乗るようになります。

ビジネスパートナーにはジェルブは「人的総合商社」だよ、と言われています。

なるほど〜とも思います。


新しいブログでは、日々の中での出来事を徒然なるままに書き留め、

わたくしのもう一つの出逢いの場でもある「エスプリ塾」で皆様にお話しをする内容なども

書き留めて行きたいと考えています。


ではいままでご愛顧頂いた皆様ありがとうございました。

引っ越し先が決まったらお知らせします。

2009-04-17 桜 さくら サクラ このエントリーを含むブックマーク

f:id:kohama01:20090328162439j:image

船橋、法華寺のサクラはまだ咲き始め(3月28日撮影)



3月には娘の引っ越しで行った千葉サクラを愛で、

4月初旬には宮城山形サクラを愛で、

今月下旬には盛岡サクラを愛でる(咲いていれば・・・)予定です。


サクラの季節が巡ってくると、

私は思いだします。


幼いころから通い続けたお花のお稽古のこと。


春になると、レンギョウ、マンサク、サクラ、花スオウ、

ボケ、ユキヤナギ、モモ、コデマリ、エトセトラ。

毎年、毎年、活けた活けた、春の花達。


そんな春の木々の花達が、今年はなんだか一斉に咲いているような気がする。

順番がヘン。

コブシ木蓮が一緒に咲いているし。

梅と桜も競演している・・・。


永年、春の樹木に咲く花を活けてきた私には

主役が順繰りに来なくてイズイ〜。


来年はどうかなぁなんて、老婆心チックな心配しているワタシ。