藤子不二雄ファンはここにいる/koikesanの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2018-12-12 「このマンガがすごい!2019」 このエントリーを含むブックマーク

 11日に「このマンガがすごい!2019」が発売されました。

 f:id:koikesan:20181208132909j:image

 私も誌上で推し作品を選んでおります。

 f:id:koikesan:20181212175318j:image

 私の選んだ5作品のうち4作品がTOP20以内にランクインしていて、ちょっとビックリ。自分の推し作品がこんなにも多く上位に来るのは珍しいのです。

 今年は、自分が投票した以外にも私好みの作品がけっこう上位に来ている印象です。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/koikesan/20181212

2018-12-09 「のび太の月面探査記」ミニタオル このエントリーを含むブックマーク

 今日行ったスーパーマーケットで、サントリーのペットボトル商品を4本買うとドラえもんのミニタオル(全4種)がもらえるキャンペーンをやっていて、これをゲットしました。

 f:id:koikesan:20181209190349j:image

 私が最初に手に入れた「のび太の月面探査記」グッズということになります♪

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/koikesan/20181209

2018-12-08 「ドラえもん 世界のふしぎ!スペシャル」 このエントリーを含むブックマーク

 12月7日(金)発売のB5判・中綴じタイプのコンビニコミック「ドラえもん 世界のふしぎ!スペシャル」を買ってきました!

 f:id:koikesan:20181207190028j:image

 来春の映画『のび太の月面探査記』の“タネ”となるエピソード「異説クラブメンバーズバッジ」をはじめ、UMA、伝説、エスパー、宇宙人など異説系のエピソードがいろいろと再録されています。

 巻頭には映画の情報が!! 脚本の辻村深月さんはこの映画で、「実際に月へ行ったらどうなるか」というハードSFの側面と、かわいいマスコットキャラが出てくるようなファンタジーの側面、2つの月の世界観を用意したそうです。楽しみが膨らみます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/koikesan/20181208

2018-12-05 藤子不二雄Ⓐ展 -Ⓐの変コレクション- このエントリーを含むブックマーク

 六本木ヒルズ展望台東京シティービューで開催中の「藤子不二雄Ⓐ展 -Ⓐの変コレクション-」へようやく行ってきました!(12月1日のことです)

 f:id:koikesan:20181201152907j:image

 f:id:koikesan:20181201152925j:image

 

 撮影スポットがたくさん(というか、すべて撮影OK)でしたし、バラエティ感あふれる展覧会で非常に楽しかった!!

 f:id:koikesan:20181201153701j:image

 f:id:koikesan:20181201153656j:image

 f:id:koikesan:20181201153653j:image

 f:id:koikesan:20181201153648j:image

 f:id:koikesan:20181201153717j:image

 f:id:koikesan:20181201153803j:image

 f:id:koikesan:20181201155343j:image

 f:id:koikesan:20181201163831j:image

 f:id:koikesan:20181201170037j:image

 入場してすぐの藤子不二雄Ⓐ先生人形のある近辺だけでもワクワクが止まりません♪


 立体的な趣向で藤子Ⓐワールドへ入り込めるスポットがいくつも用意されていて、その世界の住人気分を味わいました♪

 f:id:koikesan:20181201153629j:image

 f:id:koikesan:20181201165254j:image

 f:id:koikesan:20181201165345j:image

 f:id:koikesan:20181201154903j:image

 f:id:koikesan:20181201155918j:image

・「BAR魔の巣」で喪黒福造とグラスをかたむけたつもり。


 f:id:koikesan:20181201171818j:image

 f:id:koikesan:20181201171824j:image

 ・トキワ荘14号室の机の向かって創作の苦悩を味わう。


 f:id:koikesan:20181201172223j:image

 ・ワイは猿や!


 f:id:koikesan:20181201172710j:image

 ・ニンニン!


 f:id:koikesan:20181201160242j:image

 ・「怪奇や」のショーウインドウに陳列されちゃった。



 原画メインの展覧会ではないので、展示されている原画の数はそんなに多くなかったのですが、1枚1枚のセレクトがステキでウットリ眺めました。

 f:id:koikesan:20181201171927j:image

 f:id:koikesan:20181201172426j:image

 f:id:koikesan:20181201173725j:image

 f:id:koikesan:20181201174020j:image

 f:id:koikesan:20181201173858j:image

 f:id:koikesan:20181201173935j:image

 f:id:koikesan:20181201174318j:image

 f:id:koikesan:20181201180039j:image

 f:id:koikesan:20181201173729j:image

 f:id:koikesan:20181201173838j:image

 

 ・どの原画も最高ですが、『怪物くん』最終回の見開きカラー原稿とか、『黒ベエ』のドジャーンとか、『マグリットの石』とか、もう最高すぎます!


 玩具類がズラリと並んだコーナーも心をくすぐられました。

 f:id:koikesan:20181201181611j:image

 f:id:koikesan:20181201181645j:image

 f:id:koikesan:20181201181704j:image

 

 そののほかにも、足を止めたくなる魅力的な展示品がいろいろとあって、ほんとうにユカイツーカイでした。

 f:id:koikesan:20181201171427j:image

 ・トキワ荘の壁


 f:id:koikesan:20181201170743j:image

 ・嵐の大野くんが描いたお祝い色紙


 f:id:koikesan:20181201181651j:image

 ・Ⓐ先生が『笑っていいとも!』に出演されたときのネームプレート


 f:id:koikesan:20181201181231j:image

 ・魔太郎の衣装


 f:id:koikesan:20181201180733j:image

 ・ハイパーなデザインのシルバークロス。


 f:id:koikesan:20181201173519j:image

 f:id:koikesan:20181201173538j:image

 f:id:koikesan:20181201173630j:image

 ・Ⓐ先生の机の上のイメージ再現。 


 f:id:koikesan:20181201174654j:image

 ・ミニシアターで上映されている『明日は日曜日そしてまた明後日も……』の映像にも見入りました。


 f:id:koikesan:20181205163537j:image

 変な前売券(オリジナルグッズ付きプレミアム前売券)で入場すると、オリジナル缶バッジ全3種のうちどれか1種をランダムでもらえます。

 f:id:koikesan:20181201211957j:image

 今回7人でⒶ展を見たのですが、坊一郎バッジをもらえた率が異様に高くてビックリです。私も坊一郎でした。こんなにも坊一郎バッジが並ぶ光景はレアでしょう(笑)


 「変ケシ」のガチャを6回やりました。第1希望「黒ベエ」、第2希望「風間進一」という気持ちで挑んだ結果…

 f:id:koikesan:20181202161156j:image

 風間進一は出てくれましたが、黒ベエは出ず…。そして魔太郎がダブった…。まあ、何が出ても嬉しいんですけどね♪

 

1967kaz1967kaz 2018/12/07 17:30 僕もなかなか堪能し、大人の楽しめる藤子不二雄A展でした。困らせるのは怪奇やで、どれを買って良いか迷いました。迷いに迷った挙句、サタンバッチ、怪物ランドクリアファイル、喪黒学習帳、黒ベエハガキetc…。
いやぁ、迷いますなぁ〜。

koikesankoikesan 2018/12/07 17:58 >1967kazさん

ほしいものだらけで困ってしまいます(笑)
この日はあまりお金を使えなかったので、ますますどれを買うかで困りました。
うれしい悲鳴です。

コメットコメット 2018/12/08 12:45 いつも思うんですけど、とにかく原稿がキレイでしたね。
カラーなんかも玄人でもとても真似できない代物だなと思ったんですけど、A先生のカラー原稿で使用されている画材ってあれ何なんですかね?ご存知ですか?
『愛しりそめし』の机に向かってる原稿の鮮やかさたるや。。。
いろんな意味でため息がでてしまいました。

koikesankoikesan 2018/12/08 15:23 >コメットさん

カラー原稿もモノクロ原稿も美しかったですね!
手塚先生やF先生は単行本収録時の編集でよく原稿の切り貼りをなさっていましたが、A先生はそれをほとんどなさらないので、その点も原稿がきれいな理由の一つになってますね♪

A先生が着色時に使っておられる画材についてどこかで語っておられるのを見た気がするのですが、記憶があまりに曖昧なので、ハッキリしたら報告させていただきます。

フニャ子フニャ雄フニャ子フニャ雄 2018/12/09 19:20 いつもブログ読まさせていただいています。
A展、僕も行くつもりなんですがこの記事読むと
すごく楽しそうで羨ましくなっちゃいます!
ミニシアターあるのが意外、、、!
セットに入って写真撮れるのがすごくいいですね!
原稿写真撮影OKなんてA先生が許してくれたのかな??
普通ダメですもんね。
レポありがとうございます。楽しみになってきました。

koikesankoikesan 2018/12/09 20:24 >フニャ子フニャ雄さん

当ブログをお読みいただきありがとうございます!

A展はほんとうに「楽しい」という言葉がぴったりの、娯楽性の高い展覧会でした♪ そのうえ貴重な資料や直筆原画を見られて充足感が大きいです。直筆原画が撮影OKだなんて感動ものですよね。

フニャ子フニャ雄さんもぞんぶんに楽しんできてくださいね!!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/koikesan/20181205

2018-12-03 「しのだ先生が語る手塚先生とF先生とA先生!&お誕生パーティӏ このエントリーを含むブックマーク

 11月30日(金)のことです。

 えびはら武司先生の『まいっちんぐマンガ道』3巻出版記念特別イベント「しのだ先生が語る手塚先生とF先生とA先生!&お誕生パーティ〜♪」が阿佐ヶ谷ロフトAで開催されました。

 f:id:koikesan:20181130175804j:image

 出演者の顔ぶれを見れば藤子ファンとしてときめかずにはいられません。


 f:id:koikesan:20181130192124j:image

 f:id:koikesan:20181130192026j:image

 藤子先生のアシスタント出身の先生がたが壇上にずらりと並ぶ光景。それを眺めているだけで、藤子脳にハッピーな汁が分泌されます(笑)

 

 f:id:koikesan:20181130191613j:image

 そんななか、今回のイベントの主役はしのだひでお先生でした。

 しのだ先生は、藤子スタジオのOBではなく、藤子先生のお友達として仕事を手伝っておられました。一時期は藤子スタジオにしのだ先生の机もあったくらいの心強い助っ人でした。


 f:id:koikesan:20181130193046j:image

 f:id:koikesan:20181130194312j:image

 しのだ先生は、手塚先生のアシスタントをされていた時代やトキワ荘に通われていた時代(つまり昭和30年代前半ごろ)の貴重なお写真の数々を披露してくださいました。漫画史の貴重な各場面に触れた思いがしました。

 藤子不二雄Ⓐ先生がどんなふうに仕事の手伝いを頼んでくるか…その無茶振りの様子を語られたり、しのだ先生が『怪物くん』第1話や読切『黒イせぇるすまん』を手伝ったときの面白エピソードを明かされたときなどは会場内がドッとわきました。それまで漫画界で「弟子」と呼ばれていた存在を「アシスタント」を初めて名づけたのは手塚先生だった、というお話を聴けたのも興味深かったです。


 f:id:koikesan:20181130191252j:image

 f:id:koikesan:20181130191422j:image

 さいとうはるお先生と三谷幸広先生のお姿を初めて拝見しました。それだけでも感動モノですし参加してよかった!と思いました。お二人とも藤子Fの先生のやさしいお人柄が伝わってくるエピソードを聞かせてくださいました。

 ●さいとう先生の発言(要約):十二指腸潰瘍で入院したことがあった。そのときなんと藤本先生がお見舞いに来てくださった。感動で泣いた。ふだんお話しできるような先生ではなかったので。メロンを持ってきてくださったが、僕は十二指腸潰瘍なので食べられない(笑)ご家族にどうぞ、と藤本先生はおっしゃった。

 ●三谷先生の発言(要約):藤子スタジオでハワイ旅行へ行ったときのこと。みんなが海で泳いで遊んでいるなか、荷物番をしていたら、藤本先生が「ぼくがやりますから遊んできなさい」と替わってくださった。お言葉に甘えて遊びに出たら、先輩に「藤本先生にそんなことをやらせるな!」と叱られた(笑)泊まったのが豪華なホテルだったので館内をビデオカメラで撮影していたら、何か変なものがチラリチラリと映り込んだ。何かと思ったら藤本先生がカメラの前にご自分の手を差し入れてイタズラしていた(笑)


 先生方によるライブドローイングもありました。各先生のクセの出たドラえもんがいとおしいです♪

 f:id:koikesan:20181130210004j:image

 ・さいとうはるお先生・作


 f:id:koikesan:20181130210356j:image

 ・三谷幸広先生・作


 f:id:koikesan:20181130210531j:image

 ・高峯至先生・作


 f:id:koikesan:20181130211330j:image

 ・えびはら武司先生・作


 f:id:koikesan:20181130212219j:image

 ・しのだひでお先生・作

 

 ほかにも、藤子キャラコスプレ、藤子アニソンメドレー、大長編ドラえもん漫談など藤子ネタ満載の大サービスでした。

 f:id:koikesan:20181130185559j:image

 f:id:koikesan:20181130205414j:image

 

 コスプレのすみきちさんは、のび太のコスで登場して途中でドラミちゃんにお着替え。私はドラミちゃんがかわいいと思ったのですが、隣にいたN氏はのび太くんのほうがかわいいと言うので意見が別れました。つまり、どちらもかわいいということですね♪

 f:id:koikesan:20181130190030j:image

 藤子アニメソングメドレーは、ホワイト☆ハルさん。彼女の歌声に合わせて思わず藤子ソングを口ずさんでしまいました。メドレーを『藤子不二ワイド』のOPで始めてEDで締めるという構成が粋でした。

 

 f:id:koikesan:20181130220750j:image

 f:id:koikesan:20181130203717j:image

 大長編ドラえもん漫談は爆裂Qさん。『のび太と鉄人兵団』のジュドやミクロスのネーミングの由来を推測したくだりなど、芸として面白かったし、そこまで深堀りするか!という驚きもありました。(グラフみたいなのは、しずちゃんのパンチラコマをカウントした結果だそうです・笑)


 11月30日の開催ということで、藤子F先生(12月1日生まれ)としのだ先生(11月15日)をお祝いするコーナーもありました♪

 f:id:koikesan:20181130213236j:image

 f:id:koikesan:20181130213306j:image

 f:id:koikesan:20181130213320j:image

 


 会場で『まいっちんぐマンガ道』3巻を購入!

 f:id:koikesan:20181130202044j:image

 f:id:koikesan:20181130233109j:image

 f:id:koikesan:20181130233121j:image


 藤子ファンとして何から何までハッピー感あふれるイベントでした♪

塁 2018/12/08 20:04 『まいっちんぐマンガ道』3巻ですが、この本はこの巻で、完結なんですね。

アシスタントしか知らない、裏話が読めて、ファンとしてはとても面白かったのですが、後10年早く生まれて、藤子スタジオに入社したかったと思います。

合格できればですが・・・

私はこの本で、ドラえもん誕生の本当の話を知ったのですが、子供の夢を壊さない、素敵な先生方だと、改めて思いました。

koikesankoikesan 2018/12/08 20:21 >塁さん

まだネタはあるそうですが、とりあえず3巻で終わりということです。
またいつか復活していただけたらいいな、とひそかに思っています。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/koikesan/20181203