藤子不二雄ファンはここにいる/koikesanの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-01-14 映画「新魔界大冒険」の声優は芸能人だらけ このエントリーを含むブックマーク

 13日のコメント欄でdoraraさんも書いてくださっているが、映画ドラえもん『のび太の新魔界大冒険〜7人の魔法使い〜』の声優が、ドラミ役の千秋さん、満月美夜子役の相武紗季さんに続いて追加発表された。


●メジューサ役→久本雅美さん

●満月博士役→河本準一さん(次長課長

コロコロコミック2月号より)


 なんだかもう芸能人だらけのキャスティングで、一人ひとりの芸能人は決して嫌いじゃないけれど、こうなってくるといささかげんなりしてくる。芸能人だから絶対ダメということはないが、このキャスティングを見ると、作品の質を上げるより、芸能人の知名度に頼った話題づくりを優先させているとしか思えない。商業映画である以上、話題づくりは重要事項の一つだろうが、そのやり方が見当違いな方向へ走っている気がする。たとえ商業主義的に正しい方向だとしても、私個人の好みからは確実に外れていっている。

 私は、昨年からのバラエティー化するアニメドラの状況を好ましく思っていないし、大晦日の特番にいたっては芸能人バラエティー色が極度に強いとの情報を知って、いまだにまともに観られないでいる。怖くて正視できないのだ。

 今後もアニメドラを応援していきたいし、新魔界大冒険に期待をかけたい気持ちは強いが、不安要素ばかりが頭をもたげてきて困る。



 とりあえず真保裕一さんの小説を愛読した身として、彼の脚本には期待している。あと、寺本監督が「私はオーソドックスにものを作るタイプ」と言っていたので、そのオーソドックスさにも希望の光を見たいところだ。

オドオドくんオドオドくん 2007/01/15 02:41 満月博士の河本さんは予想通りでした。
最近、ドラマ等に出演されていて、河本さんはまあまあ許せます。
でも。。。
メジューサ役が久本雅美さんはねぇ。
大晦日スペシャルで電話してきた子供に「日本語分かる?」
などと、暴言を吐き2ちゃんで叩かれてました。。。
私もせっかく電話して繋がった子供に「日本語分かる?」
と言ったとき、腹が立ちました。

koikesanのいっていた通り、作品の質を上げるより、芸能人の知名度に頼った話題づくりを優先させていると私も思います。
私は、昨年からのバラエティー化するアニメドラの状況を良く思っていないし、大晦日の特番には特にあきれました。
2時間中、1時間は芸能人のトークで終わっていました。
本編も藤子テイスト全くなしのほぼオリジナルストーリーでした。
こんな感じでは、子供のいる家庭には、同期にやっていたサザエさん等に、変えた方も多いのでは?。
ひみつ道具コンテスト自体、あまり賛成的ではなかった。
コンテストは別にいいが、せめて2本ぐらいは作品が欲しかった。
こんな番組作りが続いていたら、テレビドラえもん自体なくなっちゃうでしょう。

話がずれました。。。

結局どんな声優でも、演技力なんです。

見て見ないと分かりませんが、やはり普通の「声優」 をとった方がいいと私は思います。




なお気付いたことが一点。

パンフレット・公式ページでは、
満月博士が満月牧師になっているんですね。
新原作漫画にも。
なんで名前が変わったのか。。。

koikesankoikesan 2007/01/15 18:36 >オドオドくんさん
私の場合、千秋さんのドラミちゃん役と相武さんの美夜子さん役でもうお腹いっぱいの状態だったところに、今回の情報が届いたので、お腹いっぱいを超えて食傷してしまった感じです。
芸能人を起用することでどれほどの宣伝効果を期待できるか素人の私には正確には分かりませんが、ここまで芸能人を重要な役柄に使ってしまうのは心情的に受け容れがたいです。
複数の仲間とこの件について話し合ったのですが、専門の訓練を積んだり実績があったりする本職の声優さんをさしおいて、知名度目当てで有名芸能人を起用するやり方は、アニメーションというジャンルを愛好する者にとっては少なからず抵抗がある、ということでした。そして、声優も芸能人も公平にオーディションを受けてもらって、その役に合う人物を厳正な方法で選んでほしい、もし知名度狙いで有名芸能人を使いたいなら友情出演などの方法があるではないか、という意見が多かったです。私も同感です。
結果的に、知名度目当てで起用された芸能人がすばらしい演技をする可能性もあるでしょうが、そんな危ういキャスティングは、「ドラえもん」を好きな者として納得しがたいですね。
商業映画である以上、商業主義的な手法をとるのは必然だとしても、我々のような素人が露骨に商業主義の臭いをぷんぷん嗅ぎとってしまうような今回のやり方は、商売としてもうまくないような気がします。

大晦日の特番は録画してあるので、いずれ観たいと思いますが、2時間番組の半分が芸能人のトークって、やっぱり辛いですねえ。

aki-radioaki-radio 2007/01/15 19:43 この芸能人を起用するやり方は、スタジオジブリが最初に始めたような気もします。そのやり方が今やスタンダードになっているようで残念でならないのですが、若手の声優を起用して、その代表作になるように努力するのも悪くはないと思いますね。
芸能人の起用も、今後やるのであれば、きちんと考えてやっていただきたいと思います。とりあえず、どうなるのか…見てみないと。

で、メジューサ=マチャミというのは、何となく予想はつくというかイメージでとらえたら、そのまんまだったりしますw 台詞は少なめだと思いますが…そんなにメジューサに喋られても…と。
前作での、船越さん含めたキャストがわりとうまくいっていたのを考えると、今回は芸能人の中でも、タレントさん起用が多いのが少し不安ではあります。

ちなみに僕も大晦日特番をリアルタイムで見たのですが、HDDではアニメの部分のみ保存してますw

紅葉橋律乃介紅葉橋律乃介 2007/01/15 19:55  コメント欄でははじめまして。
 どんどん楽しみが減りますね、声優ファンとしては。

 昔に比べて声優さんが表に出る機会が増えてるはずなんですが、逆に映画での本業声優以外の起用が増えているのはどうしたことか。
 わたしは、キャラクターが主で、出演者の顔はなるべく想像できない方が良いと思うんですが、今は誰がやってるのかはっきり分からないと不安なんでしょうか?

 『ドラえもん』からアニメファンになった人間としては、ひじょうに寂しい状態であります。

koikesankoikesan 2007/01/15 21:22 >aki-radioさん
アニメ映画の声を、本業の声優ではなく有名芸能人に演じさせる手法を本格的に始めたのはジブリだとの認識は私ももっています。この手法は、ジブリ作品の興行的な成功を考えれば、それなりの宣伝効果や経済効果があるものだと思いますが、作品そのものの質には好ましくない影響を与えかねない危うい手法だとも思います。べつに「ドラえもん」までジブリの真似をしなくても、という気持ちもあります。
有名芸能人が、結果的に優れた演技をする場合もあるでしょうが、結果的にどうこう言う以前に、こうして次々と芸能人を起用してその名前を宣伝に利用するやり方に疑問を感じます。久本さんや河本さんに決まった以上、よい演技をしていただくことを祈るのみですが…
大晦日特番、観始めるまでに心構えが必要だなあ…


>紅葉橋律乃介さん
こちらでははじめまして。
アニメというジャンルを愛好する人、とりわけ声優ファンにとって、アニメ映画で芸能人の起用が当たり前になった現状はとても寂しいものですよね。実力や才能のある本職の声優がいるのに、それをさしおいて、オーディションなどの公正な手続きを経ることもなく、宣伝効果優先で有名芸能人がキャスティングされていく状況は、私も残念に思っています。
ファンのあいだでは知名度の高い声優さんでも、一般にはまったく知られていない場合がほとんどなので、宣伝効果という点では有名芸能人に圧倒的に分があると思いますが、作品の質の確保、アニメーションというジャンルの将来を思えば、やはり本職の声優さんをどんどん起用してほしいところです。

もらいもんもらいもん 2007/01/15 22:02 もし、満月美代子の声役が相武紗季ではなく平原綾香だったとしてもやっぱり嫌ですか?

KAGEKAGE 2007/01/15 22:54 覚えておいででしょうか?以前コメントしたのはもう1年以上前のKAGEでございます(苦笑)

で、アニメの声優がやたら芸能人ばかりになるのは、今やアニメをほとんど見てない私ですら、話題を聞くだけでうんざりしてきます。
スタジオジブリの手法は、一般の方へのアニメへのとっつき易さを作った功績がある一方、純粋なアニメファンを減らす原因にもなったのではないかと思っています。

koikesankoikesan 2007/01/16 18:43 >もらいもんさん
平原綾香さんといえば、「月あかりの予感」さんの領域ですねw
私は相武さんが特別好きとか嫌いとかではないんですが、立て続けに有名芸能人がキャスティングされていくその状況、そのやり方に抵抗をおぼえてしまいました。

>KAGEさん
KAGEさんのことはもちろん覚えていますよ。日テレ版ドラの話などしましたねえ。
こうして芸能人の名前ばかりが並んでいくと、いくら頭で好意的に受けとめようとしても、心が拒否反応を起こしてしまいます。
ジブリの手法、たしかに功と罪がありますよね。アニメに関心のない層、アニメに抵抗を持っていた層を呼び込んでポリュラリティーを獲得したことは功に値すると思いますが、宣伝効果を期待して安易に芸能人を起用する風潮を生んでしまった点はありがたくないですね。

オドオドくんオドオドくん 2007/01/16 21:35 昨年の“のび竜”ではそこらへん(芸能人の起用)
はうまかった
(船越さんの声は結構役にハマっていてよかったし、
スキマスイッチさんや、劇団ひとりさん等の起用はほどほどでまぁ許せる範囲内だった。)
ので、残念です。
去年はテレビ版リニューアルドラえもんも安心して見れたし、なんかどんどんバラエティー番組化しているようで金曜日は毎回悲しくなります。

企画した人は本当にドラえもんを次の世代に受け継ごうと思っているのでしょうか?(少しため口になってしまいましたね。。。すみません。)

koikesankoikesan 2007/01/16 22:37 >オドオドくんさん
たしかに昨年ののび恐2006のときも芸能人が複数起用されているのですが、今回ほどの違和感はおぼえなかったですよね。神木くんのピー助がなんだか棒読みっぽく聴こえた面はありましたが、そう嫌な感じはありませんでした。

テレビ版のバラエティー的趣向も何とかしてほしいですね。

オズオズ 2007/01/17 11:15 自分も、芸能人を声優に使うのは、好きでは有りません。
この点を考えると、ブリーチは偉いですよね。
この前見ましたが、安田大サーカスしか、芸能人で出ていないんです。しかも、安田大サーカスが、安田大サーカスの声をやっているんです。こういゆう、使い方なら許せます。ブリーチを、みらなって欲しいものです。

tamatama 2007/01/17 18:19 メディアへの露出増という無視できない効果がある以上、現場でどうにかしてみせるしかないというのが結論ではないでしょうか。
実際ディズニーの映画など羽賀研二や爆笑問題田中、名前の思い出せない太ったタレントなどを配置してそれを忘れさせる出来にしています。一方邦画ではジブリがキムタクががんばってみせるまで鳥肌の立つような失敗を繰り返し続けていました。
文句は出尽くしました。
ここらでアニメの目に見えない部分、録音演出の技能、誰が優れているのか、誰がそうでないのか。
劇場版ドラえもんを担当するのはそのどちらなのか、そういった検討を始める時期ではないでしょうか。

koikesankoikesan 2007/01/17 20:33 >オズさん
芸能人を声優に起用する風潮が当たり前になっているとはいえ、これだけの規模でその風潮が「ドラえもん」に流入してくると、どうしても抵抗感を抱いてしまいます。
話題づくりのため有名芸能人を1人くらい特別出演させるだけならまだ感覚的に大丈夫だったんですが、重要な役柄にここまで芸能人を使われると好ましい気はしませんねえ。

>tamaさん
tamaさんのご意見は、現実に対して建設的なもので、おっしゃるっとおり録音方面の技能レベルにもっと目が向けられてもよさそうですね。ちょっと専門的な領域になるので、敷居は高めかもしれませんが。
芸能人を起用することに実利的なメリットがあり、今やメジャーなアニメ映画の潮流になっていて特別な現象ではないことは認識していますが、そういう流れが「ドラえもん」にまで濃厚に流入してしまったことがショックですし、そういう状況に対してはある程度の拒否反応をどうしても起こしてしまいます。結果的に芸能人が優れた演技をする可能性もあるし、下手な演技を録音技術などで調整すれば、芸能人を起用したことの実害はなくなるのですが、それでも芸能人を多用する状況への素朴な抵抗感はなかなか拭えません。

TOJHOTOJHO 2007/01/17 21:17 ご無沙汰しております。
観に行かない。感想を書かない事も選択肢の一つと思います。
10年前の「南海大冒険」を思い出しました。私は未だに南海を見る気になれません。

koikesankoikesan 2007/01/17 23:00 >TOJHOさん
あまりに否定的な感情が強い場合は、観に行かない、黙殺するという方法もありますね。現に、大晦日特番は観ていませんし、観ていないので感想も書いていません。
ただ、映画ドラに関しては作品の質はどうあれ1年に1度のお祭り的な行事として観に行くことは観に行くことになると思います。テレビドラのバラエティ的なやり方や、今回の映画の芸能人起用には不満ですが、原作の「魔界大冒険」の構造とアイデアがしっかりしているので観るにたえないほど駄作になるとは思っていませんし、いくつか期待している面もあるので、映画は見届けようと思います。

ファンファン 2007/04/05 21:29 はじめまして、ファンです。
芸能人ばかりなのが否定的なのはわかるのですが、
ここは我慢するときなのでしょうか。
それに、美夜子の声だってちょうどよかったし(独自の判断ですが・・)、
ここで言うより放送局に言った方がいいと思う。

koikesankoikesan 2007/04/05 21:58 >ファンさん
はじめまして。 ご助言ありがとうございます。
芸能人をキャスティングすることにはもちろん功罪があると思うので、全面的に否定しているわけではありませんが、素朴な感情として「こんなに芸能人を使われては嬉しくないな〜」と感じてしまいます。放送局に訴えて状況を変えさせようという強い意思は今のところなくて、この問題については自分のブログで自分の感情を表明すること以上の運動をしようとは思いません。