藤子不二雄ファンはここにいる/koikesanの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-06-16 来春の映画ドラは『新・のび太と鉄人兵団』 このエントリーを含むブックマーク

コロコロコミック」7月号で、2011年公開の映画ドラえもんのタイトルが発表されました。(佐倉千朗 さんからの情報)

『新・のび太と鉄人兵団 はばたけ天使たち』です!

 f:id:koikesan:20100616210221j:image

 今年3月に『のび太の人魚大海戦』を劇場で観たさい、最後に来年の予告がちらりと映しだされ、それを観たファンの誰もが「来年は『鉄人兵団』のリメイクか」と思ったはずです。

 そしていよいよ公式発表。皆が思ったとおり『鉄人兵団』のリメイクでした。


 監督は寺本幸代さん。2007年公開の『のび太の新魔界大冒険 〜7人の魔法使い〜』の監督をやった人です。

『魔界大冒険』のリメイクに「7人の魔法使い」というサブタイトルがついたように、来年の『鉄人兵団』にも「はばたけ天使たち」とサブタイトルがつくようです。「天使」というのはリルルのイメージでしょうが、「天使たち」と複数形になっているのが気になるところ。新たなキャラクターが登場するのか、しずかちゃんとかのび太たちが「天使」とみなされるのか… このあたりは重要なポイントなので、あんまり下手に改変をしないことを望みたいです。原作を下手にいじって台無しにするくらいなら、基本的なストーリーラインや設定、アイデアはできるだけ原作に忠実にして、演出や絵を工夫することで新しい作品として現在に蘇らせてほしいです。演出を工夫するだけで相当新しいものに感じられるはずなので、それだけでもリメイクの意義があると思います。ラストのリルルの消失から生まれ変わりまでの解釈を深めてみるというのもよいかもしれません。


『鉄人兵団』は歴代の映画ドラえもんのなかでも屈指の名作と言われる作品であり、ゲストヒロイン・リルルの大いなる魅力、侵略SFとしてのハードさ、巨大ロボットものとしての迫力、F先生の宗教観や歴史観みたいなものがにじむテーマ性、といったふうに多様な面白さと深い要素を有しています。F先生も愛着が強かったのか、初出→総集編→単行本化のさいに大幅な加筆修正、再構成を行なっています。客観的に見ても優れた作品であるうえ、私個人の思い入れも歴代映画ドラえもんのなかでベスト3に入るほど深く、私が最も藤子不二雄に熱狂し心酔していた時代にリアルタイムで観て胸を躍らせいろいろと考えさせられた作品とあって、そんな傑出した作品のリメイクとなれば、よい感情、よくない感情がさまざまに交錯し渦巻きます。

 大好きな作品であるだけにリメイクを観てみたい、しかし大好きであるだけにリメイクを観るのが怖い…そういう葛藤をおぼえます。


 声優さんが交替したリニューアル後の映画ドラえもんのなかでは、寺本監督の『のび太の新魔界大冒険 7人の魔法使い』は個人的な好感度の高い作品で、寺本さんに一定の信頼を置いているので、ここ3年ほどの映画ドラえもんよりは望みが持てるような気がします。『鉄人兵団』のリメイクは『魔界大冒険』のリメイク以上に良い作品にしてもらいたいと思います。リニューアル後の映画ドラの最高峰を目指してほしいです。




 15日(火)からローソンで藤子Fキャラの一番くじが始まっています。友人知人からいろんな結果を聞いていますが、A賞が2つ出た人や、一番初めに引いたくじでA賞が出た人、あと2つでA賞からH賞までコンプリートという人もいて、非常に盛り上がっています。私のこの2日間の結果は以下のとおりです。


◆1日目は4回引いて

E賞「ソフビ貯金箱」×2

G賞「グラス」×2

f:id:koikesan:20100616210439j:image

f:id:koikesan:20100616210438j:image


◆2日目は8回引いて

B賞「どら焼きクッション」×1

D賞「コロ助ぬいぐるみ」×1

E賞「ソフビ貯金箱」×1

G賞「グラス」×1

H賞「タイトルロゴストラップ」×4

f:id:koikesan:20100616210611j:image

f:id:koikesan:20100616210610j:image

 (ダブりは写真に載せていませんが、ストラップがダブりました) 

 何が出ても嬉しいくじですが、やはり上位の賞が出るとその嬉しさが大きいですね(笑)

 E賞「ソフビ貯金箱」全3種とH賞「タイトルロゴストラップ」全3種は揃いました。G賞「グラス」は全4種中3種が集まり、あとは「キテレツ大百科」でコンプです。なぜかF賞「マフラータオル」がまったく出ません(笑)

 いちおう最大の目標はA賞「藤子・F・不二雄キャラクターズオリジナルクロック」なのですが、これが出ても出なくても、すでにかなり満足な状態です。あとはせめてグラスをコンプしたいなあ。

まろんまろん 2010/06/16 22:17 はじめまして。
記事とは関係の内容ですがお知らせです。
26日に放送される怪物くんのスペシャルにて藤子不二雄A先生が探偵Ⓐ(エース)役として出演されます。
予告の映像やスペシャルゲストがでるという発表をみて、もしかして?と思ってたんですが当たりでした。
今日発売のTVぴあに名前と小さいですが写真もありました。
ワンピースの女の子はやっぱり怪子ちゃんでした。こちらは誰かはまだわかりませんが楽しみです。

koikesankoikesan 2010/06/16 23:19 >まろんさん

はじめまして。情報ありがとうございます!

たまたま私も本日「TVぴあ」を買ってきていたんですが、まだ開けてなかったんですよ^^ それで早速ページを開いてみました。26日のSPは短編新作3本立てなんですね!

A先生の探偵コスチューム、渋くてしゃれててかっこいいです! 本編に出なくて寂しかった怪子ちゃんまで登場するんですから、26日は絶対見逃せませんね。ドラマ「怪物くん」のこれまでのどの回よりも楽しみな気がします^^

tsubasa07-19tsubasa07-19 2010/06/16 23:29 今日、4軒ほど探してやっと実施されている店舗を見つけて試しに1回引いてみたら、記事では1回も出ていないと書かれていたF賞でした(笑)
オーソドックスにドラえもんを選びましたが意外と細長く、デザインも1話の冒頭そのままでした。
(机ガタゴト→餅食べる)

koikesankoikesan 2010/06/17 18:51 >tsubasa07-19さん

私も初日には自動車でローソンを5軒めぐったのですが、そのうち1軒だけで一番くじを実施していました^^
その後、実施店舗は一番くじのサイトで検索すれば分かる仕組みだと教えていただいたので助かっています。
http://www.1kuji.com/

tsubasa07-19さんは、私がまだ一度も引き当てていないF賞を真っ先に当てられたんですね!
F賞のマフラータオルは、原作マンガのコマがプリントされているうえ、ケースがコミック風につくられていて非常に魅力的なので、ぜひ欲しいと思っています。なかでも第1話の冒頭シーンを再現した「ドラえもん」が一番欲しいので、早く当てたいところです。
本日もこれからローソンへ立ち寄ってしまいそうです(笑)

亜紀亜紀 2010/06/17 20:36 こんばんは。1番くじ事前に、開催している職場近くの所をチェックしこないだ見つける事が
出来なかったローソンも下調べし、初日、挑みました。パーマングラスとパーマンマットこれは
かさばるしF、G、H賞辺りを狙っていたのですがグラスは嬉しかったですがマットは予想外で

当たってしまい雨の中持って帰るのが大変でした。そして今日は初日の所は偵察だけでマット、
ドラやき、コロが残っていたのでだぶるのや、要らないのもあるので別のローソンへ行ったら
上の賞品がパーマンマットだけだったのでだふらないのを祈りつつ引いたら、G、F賞でグラス

は、藤子オールキャラをタオルはパーマンを選びました。後はH賞のパーマンストラップも欲しい
ですが上の賞が完全に無くなり貯金箱が無くなるラストまで粘ろうかと思ってます。

koikesankoikesan 2010/06/17 20:51 >亜紀さん

亜紀さんはしっかり事前チェックをして臨まれたんですね!
上位を狙っていないのに真っ先にパーマンマットが当たるなんて、無欲の勝利ですねー。持ち帰るのに苦労したでしょうけど、持ち帰ってみればあの大きさに満足感も大きいと思います^^ 私はマットがまだ当たっていないので、ちょっとうらやましいです(笑)

今日の亜紀さんはマットがダブることなく、もともと狙っていたG賞やF賞が当たってよかったですねー! パーマン好きの亜紀さんですから、パーマンのストラップも、とても欲しいことでしょう。明日以降ストラップが当たるといいですね。

koikesankoikesan 2010/06/17 21:18 先月よりコメント欄を承認制に変更したので、いただいたコメントが反映されるまでタイムラグがあります。私がコメントを確認してから画面に反映されるので、私の確認が遅れた場合、コメントも遅れて反映されてしまいます。恐れ入りますがご了承くださいね^^
今後ともどうぞよろしくお願いします。

まろまろ 2010/06/17 21:35 はじめまして。
いつも楽しく、そして情報に感謝しながら拝見させていただいております。
こちらの記事で一番くじを知り、「早く6月がこないかなぁ」と楽しみにしていました。
やっとその日がきて、9回ひきましたが、みごと全て違うものをゲットしました!
しかし、私も最大の目標にしている時計はどこも引かれてしまっていて、
現物をみることができません・・・><
今日ローソンに2店舗よってみたのですが、商品がほぼなくなっていて、
明日には完売していそうな雰囲気でした。
残念ですが、その反面、藤子人気が衰えていないことを知り嬉しく思います。

koikesankoikesan 2010/06/17 22:26 >まろさん

はじめまして。

一番くじの情報を得て以来、くじが始まるのが待ち遠しかったですよねー。そして今、現に一番くじの真っ只中にいて、くじを引くこと、欲しかったものが当たることの興奮にひたっております^^

まろさんは9回引いてまったくダブりなしと好調なんですねー! 私はストラップがダブってしまっています^^
お互い本命がクロックなのにまだ当たっていないというのは共通していますね。私はクロックは半ばあきらめ気味ですが、あとはせめてF賞のマフラータオルを3種コンプしたいです。ソフビ貯金箱、グラス、ストラップはコンプできたので、タオルが揃えば個人的には納得して一番くじ終了です^^

うちから一番近いローソンでも商品は残り少なくなっていて、AからD賞は終わっているようです。この店は初日からかなり賞品が減ってましたが^^

佐倉千朗佐倉千朗 2010/06/18 17:44 明日の「ビッグコミックオリジナル」、カラー広告が載るか…
「FVoice」が発表されたのは同誌なので…

koikesankoikesan 2010/06/18 18:29 >佐倉千朗さん

第二期のカラー広告を見てみたいですよね。
具体的な刊行ラインナップの発表も待ち遠しいです^^

ボタンポンボタンポン 2010/06/19 00:40 この記事を見た後つい、オリジナルの映画を観始めてしまいました。

この映画にはお気に入りのシーンがたくさんあります。

・ロボット一体僕のもの、という男の子の夢の象徴たるシチュエーション
・「いっぺんハムをまるごと食べてみたかった」などの鏡面世界の楽しい生活
・「ワープを繰り返しながら、殺到しつつあると! リルル応答せよ、応答せよ!」のシーンにおける絶望感
・「・・答えたく、ありません」リルルの心境変化
・炎に包まれるパリ、ニューヨーク(不謹慎ながら、美しいと感じてしまいました)

リメイクするならば、これらのシーンに力を入れてほしいですね(非常に個人的ではありますが)。

原作もオリジナル映画も結末が少々強引なので、↑でも書かれているようにそのあたりを詳しく書かれると昔からのファンもより楽しめるのではないでしょうか。

私はいまだに新ドラえもんになじめない往生際の悪いファンではありますが、今の子供たちが当たり前のようにドラえもんを買っていくのを見ると「ああ、まだドラえもんは生きている・・」と自然に目が細くなります。どうか今の子供たちにも「ドラ映画」が当たり前になるよう作り続けて行ってほしいものです。

koikesankoikesan 2010/06/19 01:14 >ボタンポンさん

ボタンポンさんは、オリジナル映画をさっそく観返されたんですね! 私はこの報を知ってすぐ原作マンガを読みふけってしまいました。

ボタンポンさんお気に入りのシーンがリメイクで削られることなく、新鮮な演出で再現されるといいですねー。
私は上の記事で書いたように、この作品のストーリーの緊密性やテーマの重みから見て、リメイクだからといってあれこれ改変するのは作品の質を損なうばかりになりそうなので、できるかぎり原作に忠実でありつつ、そこに演出面や作画面で新味を加えていってほしい、と願っています。ですから、ボタンポンさんが挙げられたシーンも変に別ものにしたり省いたりせず、しっかりと描いてほしいのです。
オリジナルのストーリーに改変を加えることのマイナス感というか蛇足感は「新宇宙開拓史」で痛感したので、「大胆に新しいストーリーを加えてやろう」などと色気を出してほしくないなとすら思います。原作マンガとオリジナル映画にあるシーンをより丁寧に演出するとか、よりスペクタクルな絵で表現するといった方法で、「鉄人兵団」に新たな生命を吹き込んでほしいです。
私のこの願いは、これまでのリメイクの前例から見て、たぶん届かないと思いますが(笑)それでも、思い入れの深い作品であるだけにいろいろと願わずにはいられません。

私はリニューアル当時の原点回帰という考えに共鳴して、リニューアルを支持してきたほうなんですが、その後の視聴率獲得のためらしき迷走やここ3回の映画の出来具合などで心が離れがちになっています。それでもいま現在リアルタイムで「ドラえもん」のアニメが新たにつくられ公開されているということの意義とありがたみを重んじ、今後も現在の「ドラえもん」に注目していきたいと思います。

taiwanの路人甲taiwanの路人甲 2010/06/20 12:56 http://talk.doracity.com/viewtopic.php?f=4&t=15325&start=10
Would you please tell me what is witten at the left page?
「新要素!!新たに追加されたサブタイトル『はばたけ 天使たち』とは!!!?」の内容は?
日本語で返事してください〜〜おねがいします〜

koikesankoikesan 2010/06/20 19:18 >taiwanの路人甲さん

現時点では、追加されたサブタイトルの具体的な内容はまだ発表されていません。このサブタイトルが新要素のヒントになるようです。
「はばたけ 天使たち」にどのような意味が込められているのか、今後発表される情報を待ちたいですね。

rammyrammy 2010/06/21 03:57 一番くじをコンプリートしたくてヤフーオークションを見ていたのですが、
パーマン3号の当時モノのソフビが83万円で落札されていてびっくり
しました!あれって、そんなに価値があるものなのでしょうか?
もしわかるようでしたら教えて下さい。記事に全く関係のないことで
すみません・・・。いつも楽しみに読んでいます!

koikesankoikesan 2010/06/21 07:05 >rammyさん

玩具類のプレミア価格の相場に詳しくありませんし、そのソフビの種類や状態にもよるでしょうけれど、昭和40年代のソフビにン十万円というプレミア価格がつくことはあるようです。それだけ熱いコレクターがいる分野なんだと思います。それにしても83万円は高額ですねえ。日テレドラのソフビにそれに近い価格が付いているのを見たことはありますが、パーマン関係では見たことがないような気がします。よほど貴重なものでコレクター人気が高い品だったのか、どうしても欲しい人が2人以上重なって入札競争が激化したためそうなったのか… ともあれ、ちょっと手の届かない世界ですね^^

AKRAKR 2010/06/25 21:56 天使たち・・・とついているのは気になりますが、脚本が誰か気になりますね。それによって、物語の進み方も変わります。
予想ですが、メカトピア創設者の科学者が、なぜ人間を嫌いになったか…というところでストーリーを広げてきそうな気がします。
でも、下手に広げすぎてもだめですよね。

いったいどんなストーリーになるのか期待半分で。

koikesankoikesan 2010/06/25 22:14 >AKRさん

脚本を誰がやるかは重要ですよね。ぜひ実力者にやってもらいたいです。(時期的に考えると、すでに脚本は完成しているでしょうけど)
脚本というと真保さんがほぼ恒例になっていますが、もうそろそろ別の方の才能にも期待したいところです。
とにかくストーリーがとても大切な作品なので、妙な手を加えてお話をヘナヘナにしないでほしいと願っています^^
ラストは、新たな解釈を加えたり話を膨らませたりする余地があって、脚本家の腕の見せどころだと思うので、我々が感動し感嘆するようなものにしていただきたいです。「まいりました」と心から思えるような。

アスリートJアスリートJ 2010/06/27 21:23 こんばんは。今日、藤子一番くじを引きにローソンを2か所行ってきて、そのうちの1か所が残り2個(グラス)であったので、その2個を当ててラストワン賞のドラえもんのぬいぐるみをもらいました。けっこうよかったです。私の現時点の結果はパーマンマット1枚、タオル(パーマン)1個、グラス(パーマン、キテレツ)2個でした。私の好きなパーマンが手に入ってよかったです。

koikesankoikesan 2010/06/27 21:48 >アスリートJさん

ラストワン賞を獲得されたんですね! おめでとうございます。
さらに、パーマンマットをはじめ、パーマンのマフラータオルやグラスなど、パーマン好きのアスリートJさんには嬉しい結果となったようですね。

一番くじを行なっていたお店でも、すでにくじが終わっているところが結構出てきてるようですね。

kannokanno 2010/12/23 23:39  はじめまして。
 29歳の男です。※↑名前は偽名です。
来春の大長編ドラえもんは、鉄人兵団のリメイクという事ですが、少し心配しています。
ドラえもんのオフィシャルサイトでキャラクターを見たんですが、リリルの他にピッポという新キャラクターが登場するそうです。が、あのジュドー「ザンダクロス」の頭脳がドラえもんの秘密道具によって、ひよこ型のキャラクターとして形を変わるそうなのです。
 しかし、心配な事というのが、前作だと、しずかちゃん・リリル・ミクロスがタイムマシンで
、メカトピアの過去に行って、歴史を改めると、友情を深めあったリリルとお別れする事になりましたよね。すると、今回は、二人とお別れという事になるとすると、悲しみが2倍になるという事か?・・・と、感動シーンは良いんですけども、やっぱり、原作のラストのように生まれ変わったとしても、彼らとの友情の記憶は引き継がれないですよね?普通。
 というのが、楽しみなはんめん、心配なんです。

ドラえもんのび太と鉄人兵団は、大長編シリーズの中では、僕としては、2番目に好きな作品なので、久しぶりに期待しています。※ちなみに1番は、宇宙小戦争 3番は、夢幻三剣士です。

・・・しかし、「ザンダクロス」昔は、百式ぽかったけど、今回は、ビキニングぽい気がするのは気のせいだろうか?・・・

koikesankoikesan 2010/12/23 23:55 >kannoさん

はじめまして!

「鉄人兵団」は名作なだけに、そのリメイクとなると楽しみである半面、心配も大きいです。kannoさんは大長編ドラえもんのなかで「鉄人兵団」が2番目にお好きとのことですし、私もベスト3に入るほど感銘を受けた作品なので、あの素晴らしい作品を現在の装いで観てみたいという気持ちもあれば、あの名作の魅力をリメイクで損なってほしくない、という懸念も抱いてしまいますよね。

私の場合は、ザンダクロスの頭脳がマスコットキャラ化されてしまうこと自体に抵抗をおぼえているのですが、マスコットキャラ化するからには、その設定を劇中で充分に活かしてほしいと思います。かわいいキャラを出しておけ、みたいな安易な発想でやってほしくないですね。

ともあれ、我々の心配を吹き飛ばすような良作になることを願わずにはいられません。期待を裏切らないでほしいですね。
正直、観るのが恐ろしい、という思いもかなりあります^^

kannokanno 2010/12/28 13:48  北海道新聞の日曜版で、来週のテレビ欄をみたら、毎年、放送している大晦日だよ!ドラえもんが、ついに、なくなっていました。池上さんのニュース番組を放送するようです。
 
 自分は、声優陣が変わってからは、映画、大長編ドラえもんの他は、大晦日だよ!ドラえもんしか見なくなってしまったので、非常に残念であり、かるく、ショックを受けました。
 
 今後、アニメドラえもんは大丈夫なのか? 凄く不安です。

 前々から思っていたのですが、現在のドラえもんは、なんか、たよりない感じがするのですがどうなんでしょうか? 
 昔なら、ドラちゃんが、ついていれば大丈夫! と、安心したものなんですが、現在では、ドラえもんがいて大丈夫なのかと思えてならない時があるような気がします。

 それでは、来年は、良い年が来る事を祈りつつ、良いお年を迎えて下さい。

koikesankoikesan 2010/12/28 14:04 >kannoさん

大みそかにドラえもん特番が放送されないというのは、11月30日のテレビ朝日社長定例会見で最初に発表されたのですが、その情報を初めて聞いたときは私も、ついにこんなときがやってきたのか…と寂しさを感じました。1980年以来ずっと続いてきた大みそかのドラえもん特番(1995年は1日早く12月30日の放映でしたが)が、ここで一度途切れてしまうのは、毎年必ずめぐりくる当たり前の恒例行事が断絶してしまったような気持ちです。

大山のぶ代さんから水田わさびさんに声優が変わったことで、ドラえもんが母性的な存在から友達的な存在へと印象が変わった感は受けました。それがよいか悪いかという価値判断は別の話ですが、声優さんの変更でドラえもんの性格イメージに変化が起こったのは、感覚的には事実だと思っています。
1月3日の早朝からドラえもん特番が放送されるのですが、そこでは映画「のび太の恐竜2006」を再放送するみたいですね。

良いお年をお迎えください。

キヨキヨ 2010/12/31 22:23 あと2ヶ月と1週間で映画公開ですね!正直楽しみと不安でいっぱいです。 鉄人兵団は当時いけなかったので、今度の新〜は初日に行こうと思います。今の子供達の心に残るような作品になってほしいと思います。

koikesankoikesan 2010/12/31 23:50 >キヨさん

「鉄人兵団」は名作と名高い作品であるだけに、そのリメイクとなると期待と不安が渦巻きますね。私も思い入れの深い作品なので、やはり不安は拭えませんが、あの名作がどんなふうにリメイクされるのだろうという楽しみもあります。

かんの×かんの× 2011/02/25 21:31
 御無沙汰です。

 (kanno)改め(かんの×)です。
 理由:僕、かんのじゃないよ、○○だよ。
 ということです。

 …バレバレかな?…

 いよいよ、[ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団〜はばたけ天使たち〜]の公開が来週に迫ってきました。
 
 12月にタイトルを知ってから、すごく楽しみにしていた作品です。
 僕としては、マイナス要素は、ただありますが、そんな事は、この際置いといて、今年は、久しぶりに映画館に足を運ぼうと思います。

 思えば、1997年公開の[ドラえもん のび太のねじ巻き都市冒険記]以来、14年ぶりですね。
 この作品以降、映画館には、足を運ばなくなってしまったから…。

 僕としては、リメイク作品として始まった[ドラえもん 新・のび太の恐竜]からの集大成がどのように結実するか楽しみでワクワクしています。
 本当に久しぶりに同心に返った気で、映画館での放映を心待ちにしています。

 所で、なんか[ザンダクロス]がロボット魂で出るんですね。
 いい世の中になったものだ…     〜     …おもちゃ関連のみ。

 後、今日コーチャンホー釧路店に行って来たのですが、[小説版ドラえもん のび太と鉄人兵団]入荷するのが、3月と言われてしまいました。
 …ガッカリです。
 koikesanは、購入されましたか?

koikesankoikesan 2011/02/25 21:45 >かんの×さん

「新・のび太と鉄人兵団」、試写会などですでにご覧になった方々の感想がおおむね好評なので、私も不安より期待のほうがずいぶん高まっています。ここ3年ほどの映画ドラに辛口だった方も、今回の映画は評価している人が多いようです。

かんの×さんは映画ドラを劇場でご覧になるのが「ねじ巻き」以来なんですか。久しぶりに劇場で鑑賞する映画ドラですから、いろいろな意味で特別な作品になりそうですねー。

ザンダクロスがロボット魂で出るのを知ったときは感嘆しました。藤子関連のフィギュアは続々と出ているのですが、経済的な理由から欲しくても買えないものが多いです。でも、ザンダクロスはぜひ手に入れたいなと思っています。

瀬名さんの小説版「鉄人兵団」は、必ず買う予定です。今日書店で見かけなかったので、また後日探そうと思います。

かんの×かんの× 2011/03/05 08:15
 おはようございます。

 今日は待ちに待った映画「ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団」公開日です。

 これから行ってきます。

 開演09:20なので時間は十分でしょう。

 楽しみです。
 
 それと、この間買おうとしていた[小説版 どらえもん のび太と鉄人兵団]やっと手に入れる事が出来ました。 でも、入荷したのが、これ一冊だけだったけど・・・。

 それでは、出発進行!! 行ってきまーす!

koikesankoikesan 2011/03/05 11:59 >かんの×さん

公開初日にご覧になるんですね! 楽しんできてくださいね。
とはいえ、9時20分から上映なら、もう観終えた頃でしょうね。

私は今日は観られないので、明日ということなりそうです。

瀬名さんの小説版「鉄人兵団」、私がよく行く数件の書店には並んでなくて、まだ入手できていません。ネット書店という手もあるのですが、とりあえずもうしばらく一般書店で探してみたいと思います。
読んだ方によると、素晴らしい出来栄えの小説になっているようですよ。

かんの×かんの× 2011/03/05 18:04  
 こんばんわ

 かんの×です。

 朝は、失礼しました。

 そうですか、まだ見られていないのですね。
 では、ネタバレになる事は書かないようにします。

 映画[ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団〜はばたけ天使たち〜]見てきました。
 内容は、前作[のび太と鉄人兵団]の構成は、ほとんど、というより全く同じでした。
 でも、いままで見て来た作品と比べても、僕としては、凄く楽しめました。
 
 また、僕としては、最初、笑いを堪えるのが辛かったです。
 最後は、ドラえもん作品では、しばらくぶりに、目頭があつくなりました。

 ただ、マイナス部分としては、僕の見た目ですみませんが、輪郭線が太かったのと、ドラミちゃんです。

 でも、前作を知っていても、十分に楽しめると思いますので、koikesanは、明日行かれるそうなので、期待してもいいかと思います。

 それと、パンフレットを購入(税込500)したのですが、こちらの映画館では、昨年の映画の時のドラえもん人形を貰えました。昨年の映画は見に行っていなかったので、僕としては嬉しかったのですが、そちらはどうですか? 

 僕としては、数十年ぶりだったので、ドラえもん人形が、ここまで立派になっていたのは驚きました。
 それに、随分大きくなりましたよね。 なんか、僕が大きくなったのに合わせたような気持ちになりました。
 (笑)→すいません。

 さてと、来年もドラえもんの映画は、無事公開するそうです。
 ヨカッタ!ヨカッタ!
 でもどんな映画になるかは、わかりません。
 まさか、またリメイク作品でしょうか? ヒントは、絶滅動物だったので、まさかとは思うんですけど・・・

 それはそうと、小説版まだ手に入れていなかったんですか・・・それは、大変失礼しました。
 そちらは、本州なので、無事に購入できたのかと思っていたので・・・。
 新刊なのに、出荷率少ないのでしょうか?
 たまたま、取り置きしてもらっていた一冊を、無事に僕は購入できましたが、こちらも、それ以外は、全く見かけません。
 どうなっているのだろう・・・?

koikesankoikesan 2011/03/05 21:49 >かんの×さん

久々の劇場でのドラえもん、楽しめたようでよかったですね!
私はまだ観ていないので何とも言えませんが、すでに観た方のほとんどが高い評価を与えているので、期待感が高まります。

パンフレットを買ったら昨年のドラ人形がもらえたのはラッキーでしたね。まだ余っていたわけですねー^^

小説版「鉄人兵団」は名古屋市まで出れば確実に売っているはずなので、たぶん明日には見かけるんじゃないかと思います。

涂 2011/07/11 22:27 孙子