愛知県広域スポーツセンター

〜総合型地域スポーツクラブの活動を紹介!〜

2011-03-01

大盛り上がりのリーグ戦 〜FINSスポーツクラブ〜

今日から3月。年度末に向かい、各クラブの事務局の皆さんのお仕事もお忙しいことでしょう。疲れた時はこのブログを見てリフレッシュ!?になったらいいなぁ〜と思いながら、今月もスタートです。

今回ご紹介するのは、豊橋市のFINSスポーツクラブです。

f:id:koiki2720:20110227175555j:image

FINS(ファインズ)とは…F(福岡)I(磯辺)N(中野)S(栄)の各小学校区の頭文字をとったものです。豊橋市には現在4クラブありますが、市内で最初に立ち上がったクラブで設立10年目です。

訪問した日は、FINSリーグ ソフトバレーボール2010が行われていました。参加チームは…なんと32チームも!。FINS地区外からの参加チームも多いそうです。

FINSリーグは、この日だけでなく、16チームずつAゾーン・Bゾーンに分かれ、4月からリーグ戦が繰り広げられています。そして、この2月と3月は順位決定戦とAゾーン・Bゾーン入れ替え戦とのこと。いつも以上に白熱した試合展開だったのかもしれません!

f:id:koiki2720:20110227180520j:image

アタ〜ック!

f:id:koiki2720:20110227181806j:image

ナイスレシーブ!

さて、今回の訪問において注目すべき点がありました。

訪れた日は日曜日。そして、17時30分ゲーム開始なのです。日曜夕方からの活動は、どちらかというと「人が集まらないので無理」なんて思いがちですが、大違いでした。通常の教室などでは、参加者確保が難しくなるのかもしれません。しかし、男女混合の4人以上でOK・地区外からも参加できる・いろんな世代が一緒に楽しめる種目であるなどのルール変更や工夫を凝らすことで、参加者への門戸が広がり、予想を超える盛り上がりが生まれていました。また、年間を通じたリーグ戦にすることで、参加意欲の向上(各チームや個人の責任感)も生まれると思われます。これは参考になるなと感じました。

余談ですが…試合は20時くらいに終了。そのまま近くの居酒屋さんに直行するチームも多いとか。地域経済の活性化にも貢献!?そして、親子やご夫婦で一緒に参加している人も多くいました。

FINSスポーツクラブでは、ソフトバレーボールだけでなく、インディアカやソフトボールなどの大会も開催しているそうです。練習の成果を発揮する場をクラブ内で多く設け、外部からも参加できることで交流が広がり、盛り上がりを見せる…これならクラブ会員も向上心を持って取り組めそうです!

f:id:koiki2720:20110227173009j:image

FINSスポーツクラブ事務局長の荒砂さん(右)。熱意あるお話をたくさんお聞かせいただきました。ありがとうございました!