ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

kojitakenの日記

2007-04-09 「文化人」たちの沈黙

731部隊元隊員が証言 「子持ちの慰安婦を生体解剖したこともあった」(増補版)

石原圧勝を伝える「読売新聞」(大阪本社版)を読んでいて、見逃せない記事に行き当たった。

「Yomiuri Online」を検索したら見つかったので、紹介する。「中部発」とのことで、名古屋大阪の紙面には間違いなく載っているのだが、東京本社版ではどうなのだろう。

http://chubu.yomiuri.co.jp/news_top/070409_5.htm

以下引用する。

「病原体の生体実験 毎日2〜3人解剖」

731部隊元隊員証言

 戦時中に中国大陸で、捕虜などに人体実験を重ねた旧日本陸軍731部隊衛生兵だった三重県尾鷲市の大川福松さん(88)が8日、大阪市で開かれた国際シンポジウム「戦争と医の倫理」に出席、「毎日2〜3体、生きた人を解剖した」と証言した。当時の体験を人前で明かしたのは初めてで、「不正なことは、社会に、はっきり示さなあかんと思うようになったから」と語った。

 大川さんは早稲田大で細菌学を学び、1941年に召集。44年8月から旧満州(現中国東北部)にあった関東軍防疫給水部本部(通称731部隊)の「ロ号棟」で、衛生伍長をしていたという。所属した班は、ペストコレラ梅毒などの病原体を人体に注射して感染の状態を調べたり、人為的に凍傷を作ったりしていた。最初は「大変な所に来た」と思ったが、次第に感覚がまひし、「そのうち、毎日2〜3体解剖しないと仕事が終わらん気になっていった。多い時は1日5体を解剖した。実験の対象は名前ではなく、番号で呼ばれていた」と証言した。

 子持ちの慰安婦を解剖したこともあった。「子どもが泣いている前で母親が死んでいった。子どもはどうするのかと思っていると、凍傷(の実験台になった)。それをざんごうに放り込んで埋める。本当に悲惨なことがたくさんあった」

 戦後は「国から口止めされていたから」と沈黙を続けていた。シンポの開催を新聞で知り、「当時の仲間に会えるかも」という思いもあって出席したという。

(2007年4月9日 読売新聞

[追記]

なお、「Yomiuri Online」には、上記「実験の対象は名前ではなく、番号で呼ばれていた」以下の部分は掲載されておらず、紙面にのみ出ています。私は読売新聞の現物を持っていませんでしたが、「夜更かし」さんに教えていただいて追記しました。どうもありがとうございました。

夜更かし夜更かし 2007/04/10 04:17 大阪本社版【・・・多い時は1日5体を解剖した」】までは同文。以下続き。
---ここから↓
「実験の対象は名前ではなく、番号で呼ばれていた」と証言した。
 子持ちの慰安婦を解剖したこともあった。「子どもが泣いている前で母親が死んでいった。子どもはどうするのかと思っていると、凍傷(の実験台になった)。それをざんごうに放り込んで埋める。本当に悲惨なことがたくさんあった」
 戦後は「国から口止めされていたから」と沈黙を続けていた。シンポの開催を新聞で知り、「当時の仲間に会えるかも」という思いもあって出席したという。
---ここまで↑

kojitakenkojitaken 2007/04/10 05:24 夜更かしさん、
どうもありがとうございました。追記しておきました。

makoron-Pmakoron-P 2007/04/10 10:53 中国に洗脳された人かもしれないので、鵜呑みにせず検証が必要。

ヤマボウシヤマボウシ 2007/04/10 11:57 この報道が「朝日」でなく、「読売」によるものであることに注目すべきでしょう。

美爾依美爾依 2007/04/10 12:29 どうして読売がこんな記事を載せたのでしょうね。国から口止めされていたというところはYomiuri onlineにはなかったそうですが。これで、国が証拠を隠滅するために関連書類を全て焼却してしまったということがわかりましたね。

ヤマボウシヤマボウシ 2007/04/10 12:34 メインブログに以下のコメントを投稿したのですが、もしかすると送信に不具合があったかもしれませんので、こちらにも投稿しておきます。
-------------------------------------
読売が「国から口止めされていた」という証言まで報道したことに注目したいと思います。去年の終戦記念日までの読売による靖国問題キャンペーンが尻切れトンボに終わったのは、靖国と改憲をバーターにして「手打ち」があったからだという話があったはずですが、その「手打ち」が下記URLの件で覆されたことに対する報復が今回の報道かもしれません。
 ↓
http://blog.livedoor.jp/y0780121/archives/50131838.html
「安倍首相、夜桜に紛れ靖国神社参拝か」

ゴキブリ23号。ゴキブリ23号。 2007/04/10 18:59 あれれ〜?早稲田に細菌学を学べそうな学部はありませんけど。せいぜい

1909(明治42年) 大学部に理工科・本科(機械学科・電気学科)設置
1940(昭和15年) 理工学部研究所(現・理工学総合研究センター)

ですよね。でもこれ、工学系でしょ?細菌学とやらを学べるとはとても思えませんけど。

ヤマボウシヤマボウシ 2007/04/10 21:23 早稲田には教育学部(戦前は師範)理学科に生物学専修というのがあって、研究者となる道さえも開かれているようですから、細菌学とやらくらいは学べて、戦前の前身でもそこを出れば将校にはなれなくても「伍長」くらいにはなれたのではないでしょうか。

LucaLucaLucaLuca 2007/04/11 00:38 (細菌学ではないんですが)大学で獣医師の教育を受けていれば、陸軍ならば任官後にいきなり尉官クラスになったはず(確か少尉)。
伍長はブルーカラーですよ。
細菌学ってのは、学士様でも地位が低いのか扱いが悪いのか。それとも。

ヤマボウシヤマボウシ 2007/04/11 03:27 師範部卒は学士とは同じではないかもしれませんが(専門部扱い?)、学士様でも位(くらい)が低い人はいくらでもいましたよ。体格が貧弱とか、既往症があるとか、思想的に問題があるとか、ですね。それとは別に、731部隊はいわば「エリート」でしたから、将校は帝大や医専卒で占められていて不思議はないでしょう。

anemone-osakanaanemone-osakana 2007/04/11 09:09 TBありがとうございます。ココログでanemonefish=おさかなと名乗っているものです。当日はシンポはその場で聞いてました。個人的にはシンポそのものはあんまり議論という感じにはならず(時間なさすぎ!)残念でしたが。

せ 2007/04/11 10:11 「証言した」という報道のみなので、「実体験を語った」と同義ではないですね。
「みなさ〜ん、こういうことを言ってる輩がいますよ〜」と公共の場で指差している程度だと思います。
あとはこの証言内容の一つ一つが真実か、間違いなく疑いを持って検証するだろう(一部の)購読者のレベル次第。

anemone-osakanaanemone-osakana 2007/04/11 10:49 せさん。

>『「証言した」という報道のみなので、「実体験を語った」と同義ではないですね。

証言というのは「ある事柄の証明となるように、体験した事実を話すこと」です(大辞泉)。証言とは、「実体験を語った」のより重い意味を持ちます。「これが事実なんだと実体験を語った」という意味ですから。ちょっと言葉の使い方が不適切だと思います。すべての証言が検証されなくてはいけないのは、その通りです。

anemone-osakanaanemone-osakana 2007/04/11 10:51 >「実体験を語った」のより重い意味を持ちます。

単に「実体験を語った」のより…に修正します。

韓国人韓国人 2007/04/11 23:36 あり得ない、、、、今、ちょっとづつ証拠が出ている。安部総理大臣が早く謝罪して欲しい。謝罪は本当に基本だ。この問題は謝罪で終われない。でも安部総理大臣は日本の体表者なのに基本の基本である謝罪さえ出来ない。なぜだろう。なぜ認定していないんだ!

修正修正 2007/04/11 23:43 あり得ない、、、、今、ちょっとづつ証拠が出ている。安部総理大臣が早く謝罪して欲しい。謝罪は本当に基本だ。この問題は謝罪で終われない。でも安部総理大臣は日本の代表者なのに基本の基本である謝罪さえ出来ない。なぜだろう。なぜ認定していないんだ

ヤマボウシヤマボウシ 2007/04/12 01:29 なってはいけない人物が総理になってしまったからだと思います。残念ながら。

ありぎりすありぎりす 2007/04/12 09:30 kojitaken さま
初めまして、ありぎりす と申します。
無断で、上記記事(メインブログの方)をmixiの日記に転載いたしました。
事後承諾となり申し訳ありませんが、ご容赦下さいませ。

それにしても、これだけショッキングな内容にもかかわらず、
報道機関の扱いが小さい事に疑問を感じます。

HagalazHagalaz 2007/04/12 19:37 > ゴキブリ23号。様
傍証にしかならないと思いますが、去年の06月24日のasahi.comの記事(現在該当記事なし)に
<blockquote>東京都新宿区戸山で17年前、頭蓋骨(ずがいこつ)などの人骨が100体分以上発見された旧陸軍軍医学校の敷地近辺に、さらに大量の人骨が埋められている可能性が出てきた。同校で看護師を務めていた女性が今年、「進駐軍に見つからないよう人体標本を3カ所に埋めた」と初めて具体的に証言し、川崎厚労相に23日に面会して、その事実を伝えた。人骨には、日本兵の戦死体に加え、対戦国人の遺体も含まれているとみられる。厚労省は同地区を発掘調査する方針だ。
</blockquote><blockquote>付近には戦時中、陸軍の医療関係の施設が集中していた。戦時中、中国で細菌や毒物などの生体実験をしたとされる「七三一部隊」(関東軍防疫給水部)の日本における研究拠点もあった。
</blockquote>というものがありました。新宿区戸山というのは早稲田のすぐ隣ですから、逆に辻褄が合う話のように思います。

shinzanshinzan 2007/04/13 01:00 去年のことです。戸山の国際医療センターが駐車場を潰し何かの工事を始めたところ何かの遺跡が出たらしいです。そのためしばらく工事中断してましたが半年後くらいにはすっかり何もなかったように工事再開。整地されまた駐車場に。ここは国の医療機関で国の土地。遺跡は潰されたみたいです。近所ではちょっとした噂(工事関係者からだと思われます)。そうそう蓋はできないということか。 たとえ戦争に関連がなくても遺跡を潰していいもんですかね。ググってみたけど↑の記事しか出てきませんでした。

HagalazHagalaz 2007/04/13 11:16 ↑早稲田の周辺は古墳地帯らしいですね。十塚(とつか)と言う地名があるくらい。

shinzanshinzan 2007/04/14 00:13 どうもです。↑そうらしいですね。古墳か‥‥もしかしたらもしかするかもです。場所が場所ですから新しいほうの遺跡?かも。

HagalazHagalaz 2007/04/14 21:36 ↑気になりますよね。駐車場を潰してまた駐車場ってちょっと不思議ですし。

Buster21Buster21 2007/04/16 22:34 >>> kojitaken 『愛子様の弟さん、
議論をすり替えないで下さい。私は、「博士の独り言」が、『読売新聞が「大川福松さん」の姓を「小川氏」と誤記した』としか読めない文章を書いたことを、でたらめだと主張しているのです。読売新聞の記事の真偽については、何も言ってません。』 (2007/04/16 02:33)<<<<

ここはブログの糾弾目的のネット左翼に思えるんですが、如何ですか。
名前の件は仰る通りと仮定しても、その後の電話突撃の内容に付いてのコメントはしないのですか。
現在までに於いて、左翼側の証拠がアルアルは、ニセ証人とか伝聞とか作り物とかばかりで、一級資料の確たる証拠は一切有りませんが、何時になったら動かぬ証拠を示せるのですか、私の見た限りは反日の連中は、皆、確信犯と言えるのではないかと感じてます。兎に角、一日も早く動かぬ証拠を示して貰わねば、オレオレ詐欺で訴えたいと思います。沢山の血税を搾取しまくってるのは明らかですからね。
幾ら米国へ依存してても、国連軍の調査結果はマイク・ホンダを泣かせる事となるんですょ。早く改心して真人間になれる様、頑張って下さい。



一言・・・
中華思想文化に於ける「弁偽学」の存在を知る事と、それの実情の検証をお奨めします。

Buster21Buster21 2007/04/16 22:49 韓国人 参へ・・
『あり得ない、、、、今、ちょっとづつ証拠が出ている。安部総理大臣が早く謝罪して欲しい。謝罪は本当に基本だ。この問題は謝罪で終われない。でも安部総理大臣は日本の体表者なのに基本の基本である謝罪さえ出来ない。なぜだろう。なぜ認定していないんだ!』 (2007/04/11 23:36)

修正 『あり得ない、、、、今、ちょっとづつ証拠が出ている。安部総理大臣が早く謝罪して欲しい。謝罪は本当に基本だ。この問題は謝罪で終われない。でも安部総理大臣は日本の代表者なのに基本の基本である謝罪さえ出来ない。なぜだろう。なぜ認定していないんだ』 (2007/04/11 23:43)

動かぬ証拠を示さずに、謝罪要求したり賠償金を請求するのは、オレオレ詐欺ですよ。
ニセ者証人・ウソ証言等の計画で、国ぐるみの犯行に、謝罪と賠償をするのは韓国がしなければなりません。
アガキまくって遅れれば遅れる程、シッペ返しは強くなります。
歴史の捏造は止める様に韓国政府に頼むべきだと思います。自国の真実の歴史を学びなさい。「アジアの真実」等、お奨めです。

kojitakenkojitaken 2007/04/17 00:42 誤りを指摘されても訂正もせず開き直るブログの書くことなど、信を置くに値しないでしょう。
読売の記事に関しては、証人の方がご健在で、高齢とはいえ遠路はるばる大阪まで出向いて証言されるくらいなのですから、ジャーナリズムによる検証を期待したいと思います。
徹底的な検証によって事実を明らかにすべきことに、左右の違いはないでしょう。今回の「博士の独り言」は、「記事中の人名表記の矛盾」という、元の読売の記事には含まれていない引用先の朝鮮日報の誤記によって、あたかも読売の記事に誤記があったかのような印象操作をしようとしていることが問題だと言ってるんですよ。

minouratminourat 2013/06/09 18:00 次のビデオと書類から、米国に渡された生体実験の報告書と731部隊の関係者の証言の概要がわかります。

https://www.youtube.com/watch?v=8LfMNX3TsT0
BBC: Unit 731: Japan's biological force

http://www.youtube.com/watch?v=IgtIyNRv3g8
Unit 731 - Nightmare in Manchuria (History Channel)

Researching Japanese War Crimes: Introductory Essays
http://www.archives.gov/iwg/japanese-war-crimes/introductory-essays.pdf
米国による戦前・戦中・戦後の731部隊に関する調査結果が、89−99ページにまとめられています。

Select DocumentS on JapaneSe War crimeS and JapaneSe Biological
Warfare, 1934-2006
米国による731部隊に関する戦前・戦中・戦後の報告書うちの主要なものです。人体実験と生体解剖に関する記述もあります。

はてなユーザーのみコメントできます。はてなへログインもしくは新規登録をおこなってください。