ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

kojitakenの日記

2017-04-16 「右傾したニセ科学批判人士」菊池誠のふざけたツイートに怒り心頭!

「右傾したニセ科学批判人士」菊池誠のふざけたツイートに怒り心頭に発しまくる

下記は、「安倍昭恵、反社会的勢力との接点 元組長と原発20キロ圏内侵入、いわくつきビルでゲストハウス運営」(週刊新潮) - kojitakenの日記

単に「叩けば埃が出まくる」程度のにとどまらず、その埃がことごとく真っ黒な色をしていることが安倍昭恵という人間の大きな特徴の一つだろう。もう一つの大きな特徴は「トンデモ」人士であることだが、菊池誠を筆頭とする最近の「右傾したニセ科学批判人士」たちが安倍昭恵トンデモぶりに言及したがらないことは不思議でならない。

と書いたことに対するコメントだろうと推測する。

http://d.hatena.ne.jp/kojitaken/20170415/1492222710#c1492311302

id:FairWind 2017/04/16 11:55

菊池誠(5/13,14,20ライブ)(@kikumaco)/「安倍昭恵」の検索結果 - Twilog

http://twilog.org/kikumaco/search?word=%E5%AE%89%E5%80%8D%E6%98%AD%E6%81%B5&ao=a

このコメントが「菊池誠安倍昭恵トンデモぶりに言及しまくっているぞ」という意味なのかどうかは知らない。私は「言及したがらない」とは書いたが「言及しない」とは書いていない。記事を書きながらやった行為は、Twilogではないが、Wikipediaで「菊池誠 安倍昭恵」で検索して、ああ、菊池誠安倍昭恵トンデモぶりに時々言及してはいるけれど、その頻度が少ない上に、頻繁に「安倍昭恵さんは私人ですからね」と書くなど、安倍昭恵による国政の私物化を免責するなど、どう考えても安倍夫妻側に立っているとしか思えない態度を問題にしている。

さらに、下記の一連のTweetのやりとりなどは本当に大問題だろう。

https://twitter.com/kikumaco/status/851471745177403392

菊池誠(5/13,14,20ライブ)‏

@kikumaco

離党した長島議員が言っていたことの中で、要するに今の民進党政府の政策案に対して「全否定」なのがまずいと。実際、はなから全否定で臨むと「折り合う点を探す」という民主主義本来のあり方が実現できず、最後は数で押し切られて終わっちゃうわけです。そんなことは分かってるはずなんだけど

9:27 - 2017年4月10日

ここで菊池誠が書いた

今の民進党政府の政策案に対して「全否定」なのがまずい

というのは長島昭久の主張の引用という形をとっているが、菊池はそれを無批判に引用し、一方的に長島の言い分を垂れ流すだけのつぶやきを発信している。

それに対して当然のごとく下記のような突っ込みを受けている。

https://twitter.com/tv6m_3/status/851784795755499520

忍者フラクタル

@tv6m_3

返信先: @kikumacoさん

うわ、フェイクニュース。2016年度の政府提出の法案成立率、成立率は95%ですよ。どこが全否定なんですか。

民主党政権末期(2012年度)なんて自公の反対ばかりで、成立率は約50%ですよ。その面下げて全否定とか言ってるの。

6:11 - 2017年4月11日

これに対して菊池曰く、

https://twitter.com/kikumaco/status/851805218731737091

菊池誠(5/13,14,20ライブ)‏

@kikumaco

返信先: @tv6m_3さん

共産党でも90%以上の法案に賛成していたことは大昔から知っています。たぶん、今もそうだと思います

7:32 - 2017年4月11日

おそらく菊池は、

今の民進党政府の政策案に対して「全否定」なのがまずい

というのは長島昭久の言い分であって、俺の主張じゃないよ、と言いたいのだろうが、それならなぜ長島の言い分を垂れ流すだけのツイートを発信したのか、それが問われる。

上記ツイートに対してmtv6m_3氏から再度下記のツイートが発信されている。

https://twitter.com/tv6m_3/status/851812920069468160

忍者フラクタル

@tv6m_3

返信先: @kikumacoさん

なるほど、では野党が「折り合っている」ことをお認めになり、自らの間違いもお認めになったわけですね。わかりました。

8:03 - 2017年4月11日

このツイートに対して菊池は反応していない。

このやりとりから残るのは、菊池が長島昭久

今の民進党政府の政策案に対して「全否定」なのがまずい

という言い分に対して、長島の主張に含まれる明らかな誤りをスルーした上で

実際、はなから全否定で臨むと「折り合う点を探す」という民主主義本来のあり方が実現できず、最後は数で押し切られて終わっちゃうわけです。そんなことは分かってるはずなんだけど

という、誤った前提の上に立った意味のない結論を撒き散らすことによって安倍夫妻や安倍政権の心証を良くする「印象操作」をやったという事実だけだ。

これを

菊池誠を筆頭とする最近の「右傾したニセ科学批判人士」

と言わずしてなんと言うか。こういうふざけた態度に出ていながら、俺は左翼だ、これまでの選挙では共産党にばかり投票してきたと言って煙に巻こうとする菊池のふざけた態度に対して私は、ただただ激しい怒り以外の何も感じない。

はてなユーザーのみコメントできます。はてなへログインもしくは新規登録をおこなってください。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kojitaken/20170416/1492320570