Hatena::ブログ(Diary)

−放浪腐女発酵観察日記ー このページをアンテナに追加 RSSフィード

November 31(Mon), 2008 ★鬼畜眼鏡×下克上★ −BL的放浪腐女発酵観察日記− このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

★過去記事題名一覧★  5月一覧 6月一覧 7月一覧 8月一覧 9月一覧 10月一覧  11月分一覧  12月分一覧一部更新途中(^-^;;;;


アナフィラキシー・ショック・

高確率発症注意報!f:id:kokuriko-fufu:20081201204647g:image


18禁BLゲーム 鬼畜眼鏡を中心とする

海外放浪貧乏旅行者腐女覚醒日記で御座います。


つい最近、うっかり腐海に墜落。免疫あったが仇の大発症。急遽隔離病棟設置。つまり、こちら外道なblogでございます。初心者ゆえ、その世界のマナーにも今だ無知。同志、いへ同病の方々、どうかご容赦の程を。


 Untie your all desires...  Kichiku Megane can trigger an anaphylactic reaction!   "Now door is opened: disclose all desire with yourself" ??


カレンダーの★星印は、

キチメガSS 【★二次小説置き場★】

他には、萌えダダ漏れ日記と、阿呆バックパッカーの海外珍旅行バカ話&ちょいエロ奇譚(?)位しか御座いませんが、ごゆるりとヽ(^_^;) ノ  


このblogは18禁&製作版権元様とは一切無関係です、ご了承下さい。 f:id:kokuriko-fufu:20080609091127g:image

public opening from June 23th / COUNTER since JULY 8th

2008年 5月5日より日記開始    FireFox推奨(゚∀゚;)


 度々、更新途中で放り出しますバカですが、多分カタはつけます。カタジケナイ。m(_ _;)m


こちら隔離病棟につき、世間の皆様にご迷惑をかけぬよう、NoLINK、同盟非加入、サーチ登録は永遠の憧れのまま主義。 

故に、お見舞い客さま大歓迎♪♪ 宜しく御願致しますm(_ _)m

 ※コメント非公開希望の方はその旨ご明記下さいませ。

★なお、サイト内の文章、翻訳等を転載希望される場合は、事前にご連絡下さいませ。   管理人:雛罌粟(こくりこ)@発酵中 prof

November 30(Sun), 2008 今更、ドラマCD 眼鏡装着盤感想 御堂さん編

kokuriko-fufu2008-11-30

[]今更、鬼畜眼鏡ドラマCD 眼鏡装着盤感想 御堂編 今更、鬼畜眼鏡ドラマCD 眼鏡装着盤感想 御堂編を含むブックマーク 今更、鬼畜眼鏡ドラマCD 眼鏡装着盤感想 御堂編のブックマークコメント



今更、ドラマCD 装着盤感想 御堂編 


  ★   ☆   ★    


今回は、装着盤大本命 メガミド!ヽ(^o^)ノ


佐伯克哉×御堂孝典 編 「時間がない」

メガみど! ツンデレの帝王(女王?)受け御堂さん登場!



さぁ、堪能させて頂きましょう。19秒のキスと6秒のキス、キチメガ名誉エロ担当CPの期待に違わぬ18分30秒で2回の、Hノルマ・光速クリアw! 



  ★   ☆       



昔、ハリウッド映画ぢゃ、3秒以上のキスは猥褻認定に付き厳禁という時代があったとか。その為、2.8秒のキスを十数回繰り返して、これ以上ないディープ・キスを表現するっちゅぅ荒業をやってのけた映画監督がいたそーな。規制も何も、よけぇエロい!(笑) ついでにインド映画では現在でもマウストゥマウスの接吻は禁止。ラブシーンでどーすっかというと、突然、問答無用に二人は踊り狂いwながら、男は女の首筋や鎖骨や胸元にキスをする。よけぇエロい! ワケが判らんがアレはエロい(笑) おまけにもっと性愛表現規制が厳しいイラン映画ではどーすっか。いつぞや、女性の顔にそっと化粧筆で愛の詩を描いてゆくって表現を見て、やられたっと思いましたねぇ。あれはまさにエロスそのもの。


って、のっけから話がズレまくってますが(笑)


何がエロか、エロを表現できるかは‥‥色々と悩むところですが、やはり、エロってぇのは、禁欲や制限ってものと仲良しさんである様子で御座います、不思議なことに。天敵のよ〜でいて、互いがいないと存在しえないでしょーね。佐伯と御堂みたいにw(゚∀゚;)


  ★       


では、初心に戻って拝聴。ε=ε=ε= (;^-^)


佐伯と約束したからと、今の会社を辞める意思表示をする御堂さん。え、いいんですか? ヤツからは2週間も連絡がないってーのに?! 相当めろめろだな、みどたん32歳。

それにしても‥‥佐伯克哉25歳成人男子。あの佐伯が! 股間の銃刀法違反者たるヤツが! 御堂を手に入れたっちゅーのに、2週間も禁欲してるってことですかっ?! 信じられないww


そしてイキナリやってくる佐伯。さぁ、メクルメク、エレベーターの19秒キス!.。゚+.(・∀・)゚+.゚w それにしてもエロい。( ̄▽+ ̄*)  平井さん面目約如の濃厚ぶり。受ける浅野さんの呼吸も美事。どこもかしこも文句の付けようのないエロ切なさに溢れるキスですが、一番上手いと思うのは、口を離してすぐ佐伯が「ん”」って軽く鼻を鳴らす処です。いやマイったな(笑)


    ☆       


そのまま会議室に連れ込まれるみどたん。相変わらず迂闊だ(笑) さぁ、やってしまえ佐伯! 頂いてしまえ!.。゚+.(・∀・)゚+.゚w 


そうだよ、佐伯はガッツいてこそ、眼鏡! ワタクシ、ゲーム・ラストの眼鏡佐伯は、みどたん前にして余裕ぶっこき過ぎてると思うんですのw もっとガッついておk! ね? おお、衣擦れのSEがGJですw ここらのお約束の台詞もいいですね〜♪ 「あんたが足りないんだ」 しかしタイマーには大爆笑w そうか、掛けて置かないと夢中になって時間忘れちゃうかもしれないもんね♪


はい、会議室にて、入れて出すまで(ミモフタも無い言い方)50秒。ヽ(^O^)ノ メガミドスキー108の質問でも「佐伯早いw!」と突っ込まれてましたが、確かにww (。-∀-)wま、禁欲の反動ってことで。愛は長さぢゃないさ、一緒に達ってるから問題なし(笑) しかし、もう帰っちゃう眼鏡。ヒドイ。本当にヒドイ、ヤルだけやってスグ帰るって最低(笑)


「待て!」「ん?」っての、「ん」が絶妙だ〜♪ この「ん」は難しいぞ。平井さんて、長台詞も上手いけど、ほんの一言、或いは言葉じゃない吐息や沈黙に重複的な感情をのせて表現ができる、ほんと稀有な人だわ。


       ★  


さて。本多登場w やっぱメガミドに本多は欠かせない!(笑) 本多のKYっぷりが遺憾なく発揮されているw <(本´ー`)> ほんと、ど〜やって資金集めたの佐伯? ギャンブルに株? 


御堂たんの本多への嫉妬がえらい可愛くて美味しいですw しかし、こちらからは意地でも連絡してなかったのね、みどたん。うんうん、そーだよね〜、あんな佐伯に連絡なんかしてやんないよね〜♪


送別会後の「このままでは、別の会社に就職してしまうぞ」が「放っておくなら、別の男と浮気してしまうぞ」に聞こえるのは私だけですか?(笑)


そして、よ〜やく佐伯登場。酒が入ってることもあって、ぎゃんぎゃん噛み付くみどたん。怒って当然ですw それでも会社辞めちゃうんだから、もぅこの元部長さんって乙女w そんでもって、再び佐伯に付いて行って、再び連れ込まれるみどたん(笑) このオフィスビルって、やっぱり六本木ヒルズがモデルでしょーか? それとも恵比寿あたり? 立派な社屋だけでなく、中身のお仕事も抜かりなく準備万端済。しかもいつのまにか自分が新会社の名付け親になってると知って、さすがの佐伯の頑張りにほだされちゃう御堂さん。決してキスのせいだけぢゃないよねぇ、6秒ww ☆⌒ヽ(*'、^*)chu


       ★   ☆  


さぁ、これからが本番!.。゚+.(・∀・)゚+.゚w ご褒美!ご褒美!

「こんなところで」とかいいつつ、あっさり会社エッチに同意するみとたん。こいつw しかも、初ぱくぱく!(ふぇら〜なことをワタクシ、ぱくぱくと言いますw) う、初々しすぎる(゚∀゚;)

「おまえもがっつき過ぎるな」 ‥‥普通にガッツクのはいいんですね、御堂さんww エロいなっぁ〜!ヽ(^o^)ノ  佐伯を脱がしたがる御堂さんが好きw、やっぱ素肌がいいよね。でもメガミドって着衣脱ぎかけ半裸が基本(?) だから、肌色の二人って見てる方はなんか落ち着かない気もします(笑)


二回戦1分36秒w 佐伯、1回戦の倍は頑張りましたw ってか、御堂たんが限界w


いやぁー、達く時の息遣いがたまんねー、平井さーん!<感動の余り棒読みなオレ。困るんです、色々(笑)


「いつまで、この体勢でいるつもりだ」ってどの体勢? 私の妄想では、みとたんの胸の上に頭乗っけて頬ずり佐伯 without眼鏡 でございます。そのまんま寝ちゃう佐伯に激萌え

‥‥ま、それだけ、みどたんをお迎えするために頑張ったんだね、うんうん(笑) おそらく初めて見る佐伯の寝顔を独り占め、御堂さんお幸せにw



ごちそうさまでした! (-人-)

私のiTuneとiPodのこのトラックの再生回数は恥ずかしくて人に晒せませんw

  ★   ☆   ★   ☆   ★





メッセ&ボタンぽちっとなw有難う御座いました。(^-^) 反転お願い致します。

>さくやんさま

ネッサンス山田ブラボー!゜*。(*´Д`)。*°に禿同有難う御座います。ヽ(^o^)ノ  ルネ山さん、凄いですよねぇ! 一度彼の舞台を拝見したい!「床魔乱夢崇矢を逆から読むと・・・」 Σ(@△@;)本当だ! さくやんさま凄い!衝撃!そーいうお名前だったのかぁ! 私、まだまだ観察眼が甘い!(o_ _)o  R発売日決まりましたね♪ それまで萌えを繋いでまいりましょう (ノ ^▽^)八(^ー^*)   「断罪のマリア」? あ、本当だ、平川さんご出演! これも面白そうですね♪ ああ物欲が沸々とwww

>阪井守矢さま

と克哉の関係はドラえもんのび太の関係のようなもの‥片方だけでは成立しない。Σ(゚口゚*)ノノ!!  なるほど! こういうご意見は確かにコメントで頂いて、公開で語り合ったら面白そうですねw しかしなんという的確な比喩w 確かにRドラえもんは有りwww 阪井さまも空のお写真を撮られるんですね。こんどぜひ拝見したいです。光を捉えるのって難しいですよね。自分の写真の腕はあきらめてますが、綺麗な空は沢山見たいな! 

November 29(Sat), 2008 西洋骨董洋菓子店 アニメ&ドラマCD 今更感想 9話まで

kokuriko-fufu2008-11-29

[][][]アンティーク西洋骨董洋菓子店 アニメ&ドラマCD 今更感想 9話まで アンティーク:西洋骨董洋菓子店 アニメ&ドラマCD 今更感想 9話までを含むブックマーク アンティーク:西洋骨董洋菓子店 アニメ&ドラマCD 今更感想 9話までのブックマークコメント



西洋骨董洋菓子店 

アニメ&ドラマCD 今更感想 9話まで



最初に書いたのが、鬼畜眼鏡アニメ化?! 西洋骨董洋菓子店で妄想ヽ(´ー`)ノ」で、続きがアニメ、2.3話視聴感想‥‥それから、時間開いたなぁ。裏館ではちょっと書いてたんだけど(^_^;)


よしながふみさんの原作が読みたいので、まずはアニメを見終わってしまおうかと。先に原作を読むと、またアニメが見ずらくなりそ〜で(;^ ^A


西洋骨董洋菓子店 (1) (ウィングス・コミックス)

西洋骨董洋菓子店 (1) (ウィングス・コミックス)


期待が大きかった分、アニメ初回はボロクソ言わせて頂いたが、その後は、色々と頑張ってる感じが好感触でありまして‥‥しかし、積極的に見たい、次が楽しみとまでは行かず、漫然と視聴。回によって、作画や演出のバラつきはあるけど、たまになかなか良い絵を見せて貰うのも楽しみってな感じで、ぼつぼつと、見てたかな。お話は好きなのになぁ。もう少しで、愛せそうなんだけど、なぁって。


9話のお菓子作る手はなかなか良く描けてた♪φ(。_。*)☆*\(-"- ;) 相変わらず手フェチですまん(;^^A

西洋骨董洋菓子店 (2) (ウィングス・コミックス)

西洋骨董洋菓子店 (2) (ウィングス・コミックス)


で、つい‥‥ドラマCDの方を聴いてしまったのだよ。エイジ編だけだけど。アニメはそこまではほぼ見たので。

シマッタ。やめときゃよかった。後悔。



‥‥役者が違う。


アニメで絵付きで見た後なので、それに補完もされてるとは思う。しかし、既にストーリーを知っているにも関わらず‥‥そして先に、アニメの方の声優さんの声刷り込まれてるのに、なんの違和感もなくCDの世界に引き込まれ、そして、声だけで‥‥泣かされた。いやもぅボロっと。(ノ_・。)アニメの時は、ふつ〜に良い話って、見ていただけだったのに。未放映部分でもココロもってかれたわ。声優さんの面子見て、CDキャストは神と思っていたが‥‥本当に悪いけど、役者段違い。wiki 西洋骨董洋菓子店 


西洋骨董洋菓子店 (3) (ウィングス・コミックス)

西洋骨董洋菓子店 (3) (ウィングス・コミックス)


くぅう、山ちゃんうまいよ! さすがは山寺宏一郷田ほづみさん絶妙だよ! 小杉十郎太さん嵌り過ぎだよ! 関智一さん、泣かされました‥‥。でも‥‥ごめんなさい、井上和彦さん大好きだけど、千影役はアニメの花輪英司さんのほーがはまるかも?

あああ、でも、やっぱ‥‥いい。いや、アニメキャストも決して悪くない。悪くないが‥‥ね。


西洋骨董洋菓子店 (4) (ウィングス・コミックス)

西洋骨董洋菓子店 (4) (ウィングス・コミックス)


キャラ造詣もアニメとは微妙に違う‥‥原作に近い性格設定と台詞回しなんだと思う。こっちの方が深い‥‥というか、人の心に寄り添ってくる感触がある。


ああ‥‥聞くんじゃなかった‥‥。

アニメの良さを見直してるとこだったのに‥‥こちらはより原作準拠‥‥よね? 作画がど〜のって問題より、アニメでは展開が納得できなかったとこも、すんなりと腑に落ちた‥‥ああ、そうだったんだって。


これじゃ、またアニメを見れなくなっちまうぢゃないか! うう。悪くないんだけど、なぁ。


やっぱ原作早く読みたいっ!


ど〜しよう。これからアニメ10話は、ついに橘の過去のトラウマ話に入っていくんだけど‥‥原作先に読んじゃおうかなぁ‥‥。


 


ボタンぽちっとな&メッセ有難う御座いますヽ(^o^)ノ

> 阪井守矢さま

阪井さま! お見舞い有難う御座います。も、もしかして、阪井さまって、あの「歌ってみた」の美声なかたですか? 御見それ致しました! ふんわりと透き通った、綺麗な声でらっしゃいますよね〜♪ ピアノも素敵。歌って欲しい歌が一杯あります! 石川智晶さん、新居昭乃さん、坂本真綾さんの歌とか! 私はハスキー系なので阪井さんのようなソプラノは憧れです。 今度、MADにリクエスト書き込ませて頂いちゃいますね!(^O^)ゞ <勝手に妄想中(笑)

November 28(Fri), 2008 く〜るび〜表紙&RとRのなかのひとのこと♪

kokuriko-fufu2008-11-28

[][]く〜るび〜表紙&RとRのなかのひとのこと♪ く〜るび〜表紙&RとRのなかのひとのこと♪を含むブックマーク く〜るび〜表紙&RとRのなかのひとのこと♪のブックマークコメント


く〜るび〜表紙&RとRのなかのひとのこと♪


  ★   ☆   ★  



Cool-B (クールビー) 2009年 01月号 [雑誌]  表紙! 眼鏡 ×  ♪+* ヽ(´▽`*) +*


Cool-B (クールビー) 2009年 01月号 [雑誌] 眼鏡とRはやっぱ萌えるよ、エロいよ〜!

受け攻めどっちもエロいけど、個人的に私は、R×眼鏡のほーが好きw

バリバリ逆らって欲しいの眼鏡に(笑)f:id:kokuriko-fufu:20080725062426j:image

眼鏡って、リンクス‥‥大山猫のイメージなので。(愛するアッシュ・リンクスとちょっと勝手に被ってます、金髪イメージが)


‥‥というより、金色の毛皮を被った蛇かしらw 猫と蛇って同根だよね、その瞳も妖しさも水のように流れる体も。

Banana Fish, Vol. 12

Banana Fish, Vol. 12

御堂さんの獣化は苦手なんだけど、敢えてなら黒ヒョウかなぁ。御堂部ん鳥さんでなければ♪ ちなみに‥‥佐伯克哉を鳥にしたら‥‥誰がなんと言おうと、コザクラインコです!(笑)(笑) だって、ラブバードの名前は伊達じゃない。エロエロいんだもん、めちゃくちゃ絶倫なんだもん!w(^-^;)boko☆*\(-''- ;)  

Banana Fish, Vol. 17 (Banana Fish (Graphic Novels))Banana Fish vol.1 (Banana Fish あくまでも趣味で貼る(^_^;)

  ★   ☆   ★   ☆   ★



さて。本当は、ドラマCDの各CP全部萌えてから、RとRのなかのひとについて語ろう!と思っていたのですが‥‥この表紙Cool-B (クールビー) 2009年 01月号 [雑誌]を見たら、もう、今、語るしかないだろうと(笑)


いやぁ、大好きなんだ、なかのひと! 

表名でも、いい仕事されてますよねぇ‥‥。ってゆ〜か、キチメガ以前に嵌ったアニメに、不思議とほぼ全部出てらっしゃるのだ。(毒舌な私は相当のもんぢゃないと惚れない(笑) 彼の出演作品、皆レベル高!)


いやぁ〜、役者! 鬼畜眼鏡の成功は、勿論メインキャストが神だということは言うまでもありませんが、R役に、(ボブゲ初出演?の)この方を引っ張ってこれたって面も凄く大きいと思うの。大事な役だもん。彼の魅力が物語の中で浮いてしまったら(その危険性はとてつもなく大きい役だ)、もうソコで、このお話は全部終わりでしょう。中の人って、そうゆ〜大役を任される役者よね。メインでなくても‥‥物語を生かすも殺すも彼次第ってな、世界の屋台骨を背負う男!


  ★   


私の勝手な感想だけれど‥‥同じお話にも関わらず、小説版とコミック版では彼、Rはちょっと浮いてたわ。ストーリーの中に使い切れてなかった‥‥というか、反対に、物語を壊しかねない一歩手前だったような。特に漫画。あの尺の短さでは難しいか。基本は、リアル・リーマン・ストーリーだしにゃ(^_^;)


もちろん、メディアの違いは大きい。けれど、ストーリー・テラーを必要とするゲームであっても、その危険性は皆無ぢゃない。魅力的な役所だけに、下手な役者がやったら、他のメディア以上に浮くわ沈むわ、出番が多いだけに、物語を滅茶苦茶にもできちゃう役柄。


勿論、ゲームとして、脚本の構成も台詞回しも上手いんだけれど、やっぱ中の人の演技力もでかいわぁ〜♪

D



あの、人を煙に巻きまくりな妖しい存在感。彼でなくては醸し出せねぇ独特の雰囲気。そして、克哉の日常、そのフラットな会話の中にイキナリ飛び込んでくる、無意味なほど美文調で、シェイクスピア並に絢爛豪華な、ぶっ飛び比喩表現の大海嘯(笑) ええ、平凡な声優なら、あの長台詞に振り回されるだけで、陳腐に堕してしまうとこだよなぁ、それがなんで彼だとあんなに聞かせるんだか。ほんと。改めまして‥‥


ルネッサンス・山田、ブラヴぉー!

ヽ(^o^)ノ (>◇<)oヽ(^o^)ノ ○(>◇<)oヽ(^o^)ノ


と、叫んでみました(笑) 前田剛さんも愛してるぅ!(笑)

いやぁ、FDが楽しみだぁ〜♪ Rってだけに!ヾ(▽⌒*)


  ★   ☆   ★  


中の人とは別にしても、Rって存在、面白いよなぁ。鬼畜眼鏡という物語を語る上で。某喪黒セールスマンへのオマージュwってことですが、私のイメージはメーテル(笑) で、最後は克哉は、クラブR機械化惑星で鬼畜王ネジにされてしまうのでしょー(笑)


銀河鉄道999 PERFECT BOOK (宝島社文庫)  もし、鬼畜眼鏡にRがいなかったら?

Rなくして、この物語は成立するか? 狂言回しがいてこそ、世界は廻る。しかし。


‥‥できないことはないと思う。それこそ、みどかつルートの御堂さんが克哉に言ったみたいに、心理学的なアプローチっからてか心理サスペンス風にして、眼鏡を単に自己暗示のトリガーとして使うことはできる筈。

或いは、似たような立場のキャラとして登場させるとしても、あ〜ゆぅ妖しい人外生物?ぢゃなくて、もっと現実的な‥‥精神科医とか、催眠術を使えるカウンセラーとかとして、存在させることもできるか。漫画や小説ならソレで良かったのかも。


でもね、ゲームはそれぢゃツマラナイ。

あの胡散臭さとインチキ臭さ、何より、妖しさが‥‥いいのよね。リーマンの日常の中に絶妙なインターミッションをくれるのよ(笑)

そして、やっぱ、クラブRがないと! ヽ(^o^)ノ  なにより石榴な果実がないとね! ‥‥しかし、煩悩の果実、新婚ですか、しかも‥‥あそこwまでサービスしてくれるのねSprさん(笑)


おおっと、また無駄無駄に長くなった。ここらへんで(笑)



  ★   ☆   ★   ☆   ★ 


はぁ〜。それにしても雑誌を買う財力が欲しい・゚゚・(>_<;)・゚゚・。 色々裏話とかメイキング読むの好きなんだよねぇ。でも赤貧なもんで。

Cool-B (クールビー) 2009年 01月号 [雑誌]

Cool-B (クールビー) 2009年 01月号 [雑誌]


ボタンぽちっとな有難う御座いました。お返事ですm(_ _)m

>11/28 23:37分のお客様

お見舞い有難う御座います! ぐっすり寝たらもう元気です〜♪ ヽ(^o^)ノ  またいらして下さいね!

>阪井守矢さま

いつも有難う御座います! SS感想有難う御座います。暗い眼鏡もありですか?良かったw 片桐さん嫁ですか!w本多が婿ですかww いえぜひ萌えは語ってください(笑) ちなみに拍手のあの写真は月ではなく「皆既日食」の終わりなんです。グルジア世界遺産の村でみました。ダイヤモンドリング撮るの難しいぃ(;^^A

November 27(Thu), 2008 今更、ドラマCD 眼鏡装着盤感想 片桐さん編

kokuriko-fufu2008-11-27

[]今更、ドラマCD 眼鏡装着盤感想 片桐編 今更、ドラマCD 眼鏡装着盤感想 片桐編を含むブックマーク 今更、ドラマCD 眼鏡装着盤感想 片桐編のブックマークコメント


今更、ドラマCD 装着盤感想 片桐さん編 


  ★   ☆   ★    



今度は、再び装着盤! 乙女デレ眼鏡キタ--- (゚∀゚)-----!


佐伯克哉×片桐実 編 「初めての新婚旅行」



片桐さぁ〜ん! まぁ、(*´ー´)~~ まずは、まったりお茶でも頂きましょうか。 〜旦 ずずーっ、‥‥ふぅ。

乙女が大の天敵でしたワタクシ。しかし、乙女課長にはやられてしまいましたww しかし、なかのひとの源氏名がすごいw 床魔乱夢崇矢‥‥あんなに可愛い声なのにw(゚∀゚;)

追記:S様からご指摘を頂きましたっ! “床魔乱夢崇矢”を逆さまから読むと‥‥おおっ!Σ(@△@;) そうだったのかぁ、なかのひとぉ?!ヽ(^o^)ノ



でも、初めての新婚旅行って題名、馬から落馬、頭痛が痛いみたいな重複感が(^-^; しかも片桐さんって既婚バツイチだよね? だからこそ、か。でも、あれ? 片桐さん、初めてなの?? できちゃった婚で、新婚旅行行けなかったとか? ううむ? ま、それは置いといて。

まずは、聞いてみますか〜♪ ゙~~旦o(▽`*)


  ★   ☆       


片桐さん相手の眼鏡の声って、もぅ普通の声からたまらなー^い!(笑) 微妙に声色が優しいくせに、時々、ジジィ並に古臭い言い回しを使い、そしてすぐ拗ねる(笑) そうゆうところが、実は17歳差を気にして背伸びしてるガキってのが丸見えで萌える。♪+* ヽ(´▽`*) 


もぅ眼鏡って、精神年齢は小学校卒業時点で止まってんだろ、おめ〜!と私は思っているので(^-^;;;;  だから、同類扱いされて子供に懐かれる。小動物(オカメインコとかw)にも寄って来られるw でも、雨の日に子犬を拾ったりしたらダメだからね、佐伯はw


  ★   ☆   ★    


脚本、いいですねぇ。まったりとしてw でも、このCDって、絶対一話に一言、思い切りベタで恥ずかしいお約束な言葉をノタまう‥‥ってお題があるんでしょ〜か? あるんですねっ(笑)


「あなたの心の浴衣を脱ぐことだけです」


最初聞いた時は、ど〜しよぅかと!(笑) 太克もメガミドもお約束言葉がありますが(本多相手は何処を突っ込んでいいかもワカラン!ww) この一言の破壊力には敵わないww


そして、さぁ、王道。野天風呂エッチ! 屋外の筈、でも声がお風呂場エコー!ヽ(^o^)ノ  でも、このエフェクト大好き(笑) 水音と共に、片桐さんのテノールな喘ぎが映えて響くぜ!゜*。(*´Д`)。*°


しかし、最初は、ワタクシの大の天敵、乙女系‥‥しかもオヤジ(私は年下好き)、トドメにオヤジ受け! で、ど〜しようかと逡巡しまくった片桐ルート。いまやすっかり乙女課長に癒されております。人間、食わず嫌いはいけませんね♪ あ、でも、権藤の果実だけはもう絶対喰わないっ(ΦдΦ;) 


  ★   ☆   ★   ☆   ★ 

  ★   ☆   ★   ☆   ★ 


しかし‥‥。BLCDドラマでのカラミって、一体ど〜やってタイミングを(受け攻めなお二人が)合わせているのだろうと、常々不思議に思ってたのですが。


アニメの現場でも、絵が出来上がってないアフレコも珍しくないでしょうが、それでも最低、画面があって、キャラごとに台詞タイミングのラインぐらいは入るわけで‥‥。CDの場合、声だけってど〜するの? 目の前で演出さんが、人形でも絡ませて、ソレに合わせてるのか?! とか妄想していたのですが。


  ★       


先日偶然、平川さんが、殆ど初めてカラミをやったちゅうBLCD、そのフリートークを聞きまして。(今から思うと貴重だw しかしとても初めてとは思えない上手さ! 「慣れてる!」とか驚かれていたがw)


「台本ではト書きに、AとB、キスをすると書いてあるだけ」だそ〜で。


ええええ?! Σ(゚口゚*)ノノ!!  そんなもんで、アレができちゃうわけ? 「呼吸が大事」だそ〜で、「たまにお互いがズレちゃうこともあるよね」だそ〜ですが。いやでもそんなもんでおk?


多少は打ち合わせ、ダメだしもあるんだろ〜けど、声優さんってやっぱ凄いにゃあ。


  ★   ☆       


で、そのフリートークで、腐女子初心者のワタクシが、初めて聞いた言葉をメモメモ¢(..) 。BL食物連鎖(笑) って、つまり、声優さんを攻め受け役で、食う喰われるにヒエラルキー分けするってか、弱肉強食の世界に例えて言う業界用語らしい(笑) で、受け役が多い人が下層階級、受けしかやらせて貰えない人が最下層‥‥ヒドイ(笑) キングオブ攻めが、だから帝王?w (あでも、帝王受けもあんだっけ?) ダイスケ共食い‥‥っていうのは、BL業界の声優さんに、その名前が多いから‥‥確かに4人ダイスケ出演ってCD聞いたし(笑) っと、また無駄に長い……φ(。_。*)boko☆*\(-''- ;)  ってことでここら辺で。*゚∀゚)*。_。)



 ★   ☆   ★   ☆   ★



通院後、やっぱ寝込んでしまった、あばばばば。ε=ε=ε= (;^-^)

昨日も更新遅れてましてm(_ _;)m っていつのもことだヽ(´ー`;)ノ


ボタンぽちっとなw有難う御座いました。

ぽちぽち勇気百倍!(^-^) メッセお返事させて頂きます。反転お願いします。

>阪井守矢さま

表館にもいらっしゃいませ。そして、お久しぶりですw 他サイト様でお見かけした方がいらして下さるのはとても嬉しいです。あの素敵なMAD職人様がキチメガ界に再び光臨して下さることを私も祈っています(-人-) 太一MAD面白過ぎでwもう何処からツッコンでいいのかw うp主素晴らしい!w SSの感想有難う御座います。臨場感を出せるよう五感を駆使して文章書けるといいなと思ってますが未熟者で。頑張ります!またぜひいらして下さいませ。(^-^)

さらさら 2008/11/28 00:50 こんばんは〜^^
またお邪魔してしまいました。
初心に戻ってキチメガCDの感想ですか?
私も最近聞いていないのでまた暇なときに聴きたいと思います。
作業中ですと集中できないんです。聞きいってしまって。
病院と上の日記に載っていますけど、どこかお体が悪いのでしょうか?
だんだん寒くなってきますからご自愛してくださいね^^

kokuriko-fufukokuriko-fufu 2008/11/28 07:40 さら様、いらっしゃいませ!(^-^)
昨日さら様宅で拝見したあの甘い甘いスチルにハナヂ出血多量で貧血気味ですヽ(^TT^)ノ (笑)

はい、初心に戻ってみました〜♪ 確かに、作業中には絶対向きません、特にみどかつ&メガミドは無理‥克克も‥‥どのCPも後半は全部無理ですね、罪なCDです(笑)

お見舞い有難う御座います。実は只今療養中の身でして(汗) 最初原因不明でちょいと難儀しましたが知人に良いお医者様を紹介頂いてかなり回復して来ています。そしてキチメガ萌えが何よりの薬!(笑)
優しいお言葉、嬉しいです♪ (^ー^*)  ほんと、健康が何よりですね! さら様もお体お大切になさって下さい、そしてまた素敵なMADもお待ちしてますww

November 26(Wed), 2008 メガミドSS< Behind the Mirror > 消息:inside Black ver.

kokuriko-fufu2008-11-26

[]メガミドSS 空白の一年< Behind the Mirror > 消息variation: inside Black Ver. しつこくもうひとつ、めがねのぐるぐる(^-^;;;; メガミドSS  空白の一年< Behind the Mirror > 消息variation: inside Black Ver. しつこくもうひとつ、めがねのぐるぐる(^-^;;;; を含むブックマーク メガミドSS  空白の一年< Behind the Mirror > 消息variation: inside Black Ver. しつこくもうひとつ、めがねのぐるぐる(^-^;;;; のブックマークコメント




 

すみません。あせあせ。ε=ε=ε=ε= (;^-^)

ちょっと病院行ったら疲れて寝ちまった(Φ◇Φ;) 


★   ☆   ★   ☆   ★


   メガミドSS  空白の一年    佐伯克哉視点



< Behind the Mirror > 




 

エロがない、萌えがない、欝展開の三重苦が苦手なかたは、ぜひ回れ右で(;^^A  真っ直ぐ進む場合、色々とあきらめてくださいませ。m(_ _;)m 



えーっと、放り出していた眼鏡視点。再び、11/08付SS < 半身 -hemiplegic- > (゚∀゚;) から派生しちゃったってーか、また、あっちの「眼鏡」に蹴り出された「良い子眼鏡」の<立冬>、それから「ちょっと大人眼鏡」の<消息>からも、またまたもう一つ眼鏡人格が分離してしまい‥‥三つ目のSS。11/9日に併記してましたが、こちらに移します。しかし‥‥こいつ一番性格暗いわ。<消息>のinside Black バージョン?(笑) まとまるかどーか、またおバカにOnlineUP中(Φ◇Φ;) 





御堂さんを解放して、少し日が経ち、つまり「空白の一年」の初冬。

季節は今頃。二人の再会の少し前。





   ★   ☆   ★   ☆   ★






すべて忘れろと、彼を解放した。

囚われていたのは、どちらだったろうか。  




 メガミドSS < Behind the Mirror > 消息: Inside Black Ver.   初稿





胸に手をあてれば、そのままぽっかりと口を開け、虚ろな心臓がつかみ出せる気がした。


御堂孝典という不在。

その男の形をした欠落。


その輪郭は、佐伯克哉という男の心と殆ど同じ形をしていた。ただ繰り返す。何も無い。この胸の中には何も無い。


奪ったつもりが、同じだけのものを失ったことに気づいた。何もかも。人としてこれ以上何が失えるか分からないほどの喪失。半身の殆どを引き千切られればこうもあろうと何処か人事のようにと思う。


今はいい。浅く息を吐いて目を閉じる。

今はまだ、余りの痛みに、感覚が麻痺している。

その痺れが、わずかな震えが、ようやくこの空っぽの心臓を動かしている気がする。鼓動が響くたびに灰色の虚ろが胸に広がってゆくとしても。


麻痺が癒え、感覚が戻ってくれば、どれだけの激痛を味わうか‥‥今は考えないことだ。

そして、御堂が今、どんな痛みに耐えているのかも。


<+α>





<更新中>










   ★   ☆   ★   ☆   ★





ふん。苦しめ、苦しめ。苛めてやる。苛めてやる。本家SSでは、ちっとも思い通りに動いてくれない「眼鏡」め。非常に非協力的なヤツを苛めたくて、こ〜ゆぅSSになってしまう気がする(゚∀゚;) ま、あれだけ御堂さんを苛めたんだから、佐伯にだってこれくらいド暗く苦しんで欲しいきぼん(笑) でも、誰だよ、この眼鏡(笑) 

本当のところ、自分の感情にはまだまだ鈍いヤツのことですから、苦しむことは苦しむだろうけど、もっと無自覚なのが正解かもね?





昨日のボタンぽちっとな、有難う御座いました! ヾ(▽⌒*)

November 25(Tue), 2008 今更、ドラマCD 眼鏡非装着盤感想 御堂さん編

kokuriko-fufu2008-11-25

[]今更、ドラマCD 眼鏡非装着盤感想 御堂編 今更、ドラマCD 眼鏡非装着盤感想 御堂編を含むブックマーク 今更、ドラマCD 眼鏡非装着盤感想 御堂編のブックマークコメント


今更、ドラマCD 非装着盤感想 御堂編 


  ★   ☆   ★    



今回は、非装着盤に戻ります!ヽ(^o^)ノ


御堂孝典×佐伯克哉 編 「それは言わない」


み、み、みどかつ! 大好き、攻め御堂さん登場!

もぅ、これは一晩中でも語りたい! 語りたくて、語りつくして、語れない、語りつくせない名作!o(>_<*)  



私は、佐伯克哉声なら、どちらかとゆ〜なら眼鏡声が好き。全部のルートでなら、メガミドが命だ!w でも、無人島に持っていくのに、メガミドみどかつ、どっちを取る?と言われたら、非常に迷う! だって攻め御堂さんがぁ〜!(T-T) (笑)


  ★   ☆       


脚本も凄く上手いなぁ。ちょっとサスペンスのよ〜な雰囲気もあり。ノマの謎の行動w しかも、このエロ担当CPには20分以内で2回ですよ、Hノルマw! メガミドもそ〜だけどw それが不自然ぢゃないどころか! シャツの香りに悶絶するノマがエロ可愛いくて可愛いくてw 御堂さんも、カッコいいし、愛があるし、そんでもってちゃんと変態もしてるんですよ!w これだけてんこ盛り入れ込めるなんて、シナリオのかた、すごい! 


でも、今回は、平井さんと浅野さんの技を中心に語っちゃう。なぜって、このCPのトラック。何度聞いたか判らないけれど、未だにドキドキする‥‥いや、正確に言うと、ヒヤヒヤする。なぜかって、物凄く‥‥精密さが必要とされるアクロバット飛行を見ているような気になるから。


ああそう、あれ! 『音速のタイトロープ作戦』! (^-^;)boko☆*\(-''- ;)  


って、絶対判らないよな、キチメガ・ファンな方々には(;^ ^A

『エリア88』いう古い戦闘機漫画に出てきた、滅茶苦茶に無謀なミッションに付けられた名前ですw


或いはベオグラードの某大使館を何処かの大国が誤爆だとゆ〜て精密爆撃しやがった現場に立った時の戦慄を思い出す。この正確さ、誤爆ありえねぇって、例えがマジでごめんなさい(^-^;


エリア88 (1) (MFコミックス―フラッパーシリーズ)

エリア88 (1) (MFコミックス―フラッパーシリーズ)

タイトロープ作戦とゆ〜のは、別に亀甲縛りとか、縛って動けなくするって意味じゃなくて、そのまま危険な綱渡りという意味。戦争中、目標の製油所を奪取する為に、ミサイル付きレーダーを逃れて近づく方法として、上空からのアプローチでなく、大地に一筋入ったギリギリの切れ目のような隘路を、音速越えの戦闘機でクグリ抜けてゆくって無謀な話なのよ(笑) ほんの一歩間違えば、翼が崖壁に触れて、即爆発。命がけの綱渡りって意味。いや、殆ど不可能だから(;^ ^A



f:id:kokuriko-fufu:20081129095727j:image <こんな岩の間を戦闘機で飛んでくわけ。これはぺトラで撮った。この向こうは製油所でなくて神殿。(;^^A



このみどかつトラックで、浅野さんと平井さんの掛け合いを聞いてると、本当にそんな感じ。すんごい危険なとこ音速で通ってくるの。


これは、メガミドの危険性やエロさとはまた違うのよ。ってか、危険度高過ぎです!


どういう意味かといいますと(;^^A


たとえば、本多×克哉の克哉は、幾らでもエロくていいんです。二人は対等だから。お友達カプだから、安心安全。メガミドのエロさもえらい危険ですが‥‥あれもまぁw 下克上ですから。御堂さんが7歳年上で権力もあちらが持ってるってシュチュ。だから、所謂陵辱行為だけど、力の行使がどこか相殺されるっつぅか、女から見れば、そのエロさや被虐的心情ってのは、ある程度、距離感があるので。なんていうか、対岸の火事の感覚。凄く危険だけれど、直接自分が火達磨にはならず、花火のような火の粉が降りかかってくるスリルを楽しめるw



でも、みどかつは違うのよ。一歩間違うと、炎上火だるま。このエロはヤバイ、のだ。地雷なの。エロの地雷原突っ走ってるようなもんよ。


どんな地雷かってーと、難しいな。一言で言えば、「リアル」に対する拒否反応? 生々しいエロスに対する心理的抵抗感というか……。


これに触れて爆発してしまったら、もう駄目、受け付けなくなる。そうなの、エロ(特にこの場合被虐的エロ要素)は欲しい、でも(男女の)生々しさは敬遠したいって層がBLを求めるとすれば、このみどかつって、本当にギリギリやばいとこに触れてきてくれちゃうのだよ。だからこそ、一番美味しくもあるんだけれども。(私、小説版は正直、ちょっとギリギリだった。強気なノマが好きなのでw)


男性向けのエロと違って(あれもなかなか難しいもんだとは思いますが) 女性向け、そしてBLのエロってのは、もう少し複雑かと。エロそのものに辿り着くまでに、幾つか仕掛けが必要だから‥‥抵抗感を払拭するための“ろ過装置”がね。だって、欲を持つなとか、恥じらい持てとか、色々面倒な心的障壁を持つように女性は躾けられちゃってますから(笑)

BLというジャンル自体が、もうその大仕掛けの一つなんだと思うけれども。


例えばこうゆ〜の、私はちょっと地雷です(笑) 


浅野要二さんとエレベーターに乗ってみました☆

大好きな浅野要二さんのボイスなんですが、相手は女性設定なんですね(笑) シュチュはBLの王道的言葉攻めですが、女性相手でされてしまうと容量オーバーかな。コメントも大体そんな感じ。「生々しい(;^^A 」「BLなら平気だけどコレはダメ」 うん、BLだと萌えるんだけどなぁ、全く同じ台詞でも(笑)


鬼畜眼鏡システムボイス+鬼畜CD M

こちらは平井さん‥‥やはりドM女性CDと合成されちゃってますが、地雷爆発だよな。「萎える」「ウルサイ」「平井達矢の無駄遣い」って、コメ荒れてる荒れてる(笑)



ああ、また本道から大脱線してきちまった(^-^;;;;



とにかく、みどかつは、全CPの中でも、「生々しさ」に、一番近いんだよね。生だから美味しいけど、生臭くなってしまったら一巻の終わり。 大抵の女性がゲンナリする、権力づくで抑圧的というか、オーソドックスな男尊女卑シュチュに一番近い関係だけに。

はい。強姦もセクハラも、女性が現実に求めているものでは全くありませんものw。ヽ(´ー`;)ノ

(じゃ、なんでそうゆうシュチュが女性向けエロに必要とされているのかは、語ると長いので、また今度)


で、その生ナマ地雷は、みどかつの場合、ベストエンディング後にこそ、埋まっていると思う。無理やり接待ぢゃなくて、ノマ克哉が自分の愛情と欲望を自覚してるからこそヤバイ。それでも、“昔は兎に角、今は普通にラブラブな二人”なら問題ないんだろうけれど、でもやっぱり、それだけぢゃ物足りない! 欲の深いお嬢様がたである私たちのニーズに答える為には、愛ある変態部長・御堂さんにはノマを虐めてもらわないと困るわけです! いやぁ脚本上手いなぁ(笑) 


この苛めっぷりが見事で‥‥本当に、御堂さんの愛の言葉攻め、地雷ギリギリなんだもん。いやもう踏んでるか、あの麗しい声で軽やかに(笑) そしてそのノマの受けっぷりw地雷処理っぷり見事w! 果てない地雷原を、浅野さんと平井さんが手を取り合って渡ってくれていっちゃう姿が見えた!(笑)


ドラマ中、二回えっちはありますが、すっ飛ばして、イキナリ後半、肉弾戦鑑賞行きます!(笑) まぁ、しっかり愛情を確かめ合う台詞を交わしたところで、入るワケだよエロ地雷原(笑) 


ヤバイ言葉をその艶めかしい声に乗せて、次々繰り出す御堂さん。それを受ける克哉の台詞の声の‥‥ああ、この呼吸! この喘ぎ声の音程が半音ズレてもヤバイ、あの科白のテンポが僅かに遅過ぎても早過ぎでも‥‥私、ダメだわ。でもまさに中心ピンポイントで音速クリア! ほんの僅かブレても、拒否反応起こるってところなのに。過剰な媚や抑圧、嫌悪感を煽る被虐関係にあっとゆ〜まに落ちかねないギリギリの処を音速超えの演技力でぶっ飛ばしてってくれます。


少し息を吐き気味にして言葉の重さを減らしたり、痛みと喜びを一つの声に乗せて表現したりと、こちらの抵抗感を緩めて、心的ガードを降ろさせては、同時に的確に繰り出される、アンビバレンツな上級エロ・テクニック&愛の連続射撃! やられた‥‥しかも、まるで無駄玉がねぇ〜、全弾命中だ!ヽ(^o^)ノ


いっやぁ〜、本当に見事だわ、このお二人。


浅野さんの天性の声と、平井さんの天才的な表現力、これが組み合わされば、もぉどんな難しいアクロバットだってミッション・インポッシブルだって成功だわ‥‥と、ツクヅク思い知ったのだった。


はぁ〜〜。今回もアホのよーに意味不明な萌えを語ってしまった(;^^A  もう、浅野さんと平井さんの魅力は語っても語っても語りつくせないよ!

もし読んで下さったかたがいらしたら有難う御座います!*゚∀゚)*。_。)







メッセ&このバカボタンぽちっとなw有難う御座いました。(^-^) 反転お願い致します。

>零(ゼロ)さま

メール交換させて頂きましたが、こちらでも少しw 余りお役に立てなくて申し訳ありません。でも本当に平井さんは凄い役者さんですね! 零さまが羨ましい! ぜひ色々情報を教えて下さいませ♪ 同じS様のサイトLOVE (ノ ^▽^)八(^ー^*) なのですね! 本当にあちらのみどかつは愛に溢れてて可愛いですよね〜♪ 次のMADも楽しみです! またぜひよしなにお付き合い下さいませ(^-^)

>レンタロウさま

エリ八がお分かりとはさすが!w 2CH最強板決定MADご覧になりました? 長いけどつい面白くてw 腐女子の想像力って本当に恐ろしい! その核兵器並みの抑止力は世界平和に続くでしょうw 私もいつか、一人前の腐女子となり、このお姉さまがたのような境地に達したいものであります!o(>_<*) (笑) そしてレンタロウさまの藤田君可愛いよぉ!w

November 24(Mon), 2008 太克SS 太一、お誕生日おめでとう!ヽ(^o^)ノ  って一日遅れ

kokuriko-fufu2008-11-24

[][]太克SS 太一、お誕生日おめでとう!ヽ(^o^)ノ  って一日遅れ(゚∀゚;) 太克SS 太一、お誕生日おめでとう!ヽ(^o^)ノ  って一日遅れ(゚∀゚;) を含むブックマーク 太克SS 太一、お誕生日おめでとう!ヽ(^o^)ノ  って一日遅れ(゚∀゚;) のブックマークコメント


太一、お誕生日おめでとう!ヽ(^o^)ノ  

うっかり太克SS って一日遅れ(゚∀゚;)  




このうp主様もあふれる才能と太一への愛が大暴走中(笑) 

MEGAMILKに吹いた(笑) 御堂さん不憫w でもそのまつ〜らの使い方は如何なものかww オチの秀逸さには誰も突っ込めませんw あれ? そのコーギーちゃんって、やっぱりあの方のblogのわんこ?! 公式だっww

D



あ〜、太克SSって書けるかなぁ。ベストエンディング後ならニューヨーク。行ったのえらい昔だ‥‥セントラルパーク‥MOMA‥地下鉄‥スタッテン・アイランド・フェリー‥チャイナタウンイタリア人街‥ハーレムの安宿‥五番街‥ティファニータイムズスクエア‥ミュージカル‥ツインタワーはもうないか。ちょっと妄想してみます(笑)




‥ First day in NY。妄想OnLineうpしてみた。す、すんません。 

おい、俺! なんでこう‥‥折角のNY舞台だっつうのに、選りによってコレかよ!(ΦдΦ;) 初めての太一×克哉、何〜も考えずに書いたらこうなりました。もっとマシな場所がいっぺぇあるだろお!

意味ねぇ!(` ´#)ノ●~*! 



First night in NY




「克哉さん、起きてる?」



二段ベットの上から、ひそめた声が落ちてきた。


ニューヨーク初日。ロスからアメリカ大陸をひとっ飛びに横断して到着すれば深夜に近く、中級ホテルはどこも満室だった。カジノで稼いだ泡銭で五つ星に泊ろうと言う太一を説き伏せて、二人で地下鉄を乗り継ぎ、なんとかお目当ての安宿へ辿り着いたはいいけれど。



「太一? 起きてるよ」



既に消灯された広くもない部屋には、鉄枠製の二段ベットが六台、ぎっしり隙間なく並んでいて、一台を除きどれもシーツを被った先客で埋まっていた。空港の案内所で紹介された時、安さだけが取り得のホステルだとは聞いていけど、想像よりも荒んだ外観と薄汚れた室内の様子に、正直、ちょっと驚いてた。太一の手前、顔に出せないし、もうこの部屋っていうかベッドしか残ってないなら仕方ないけど。



「眠れないね。西海岸とは時差もあるけど」



薄暗がりの中、先客たちと同じようにシーツにくるまり、空いていたベッドの下段に潜り込んだ。こもった汗とホコリの匂いが鼻につく。こんなに遠くまで来たっていうのに、まるで大学の合宿所に逆戻りしたみたいだ。溜息を押し殺しても、なお苦笑いがこみ上げる。太一も、これじゃ眠るしかないねと笑い、同じベッドの上段へ身軽な動作で姿を消した。おやすみを言った筈の太一の、さっきの声が聞こえたのは、しばらくたった後のこと。こちらも息をひそめて答える。



「時差ぼけより、このベッド‥‥っていうか、マットがスゴイから。これ、表面、アルミじゃないよね? 硬化ビニールってかプラスチックかな?」


「ほんとスゴイよね、このマットレス。ちょっと寝返り打っただけで、バリッバリ、アルミ缶踏んだみたいなデッカイ音するってどうよ。アメリカの安宿には何度も泊ったけど、こんなのは初めてかな。さすが、NY最安、一泊13ドル」


ひそめた息を吐き出すように太一が笑う。


「でも、これから住む場所を探さないといけないわけだし、すぐ見つかるとは限らないんだから、高いホテルに連泊はできないよ。少しでも節約しないとね」



太一が泊ろうって言ったホテルなんか、ツインで千ドル以上する所なんだから。いくらイカサマで儲けたお金があるからって、そんな贅沢していいわけないじゃないか。これから先、何があるのか判らないっていうのに



「ね、克哉さん、知ってる? NYでは、ホテルの代金はなんの値段って言われてるか?」


「へ?」


「命の値段」


‥‥いのち?


「払えるホテル代、イコール、自分の命の金額。ここはいろいろ物騒だからさ、セーフティも値段分なわけ。生きていたけりゃ金を出せってことらしいよ」


「ああ。犯罪の多い街ではそういうものなんだろうな。日本以外じゃ、安全と水はタダじゃないって言うけど‥‥」



言ってから気がついた。そうか。太一が高級ホテルに泊ろうって言ったのは、そういう意味もあったのか。安全の確保。確かに最近のNYは治安が回復したとはいうけど、地下鉄の駅からこのホステルまでの道は薄暗くて物騒な雰囲気だった。フードを被った男に後をつけられ、ヒヤッとして深夜営業のグローサリーに駆け込んだりもしたし。‥‥悪かった、かな。贅沢者もお調子者もいい加減にしろとか太一に説教しちゃって。



「‥じゃあ、今、オレたちの値段は13ドルか。ちょっと情けないかな」


「ダイジョブ、ダイジョブ、二人合わせれば26ドル。コンビニでお菓子が山盛り買える値段。NY名物ホットドックも死ぬほど食べてお釣りが来るよ」



なにが大丈夫なんだか。コンビニってなんだよそれ。息を潜めながら笑う。でも、太一の根拠の無い楽天ぶりは、人を責めない。いつも心を軽くしてくれる。



「端っことはいえハーレム・エリアだもんな。最近、ずいぶん治安も良くなったらしいけど、出かける時は注意しなきゃ。少なくとも26ドル分は」



二段ベットの上から、声と一緒に太一の右手が下りてくる。



「大丈夫。克哉さんは、俺が守るから、絶対」



それはこっちの台詞だと言いかけて、なんだか胸が詰まった。ふざけた振りをして真剣な声の響きが耳に残る。ゆっくり手を伸ばして、その指を握った。マットの音を立てないように、ただそっと。それでも太一の指先が少し温度をあげたような気がした。息を殺した声がまた降ってくる。



「ねぇ、克哉さん。このマットレス、なんでこんな音がするか分かる?」


「え? さぁ。そういえば、不思議だよな。安宿だから安物プラスチック製って思ってたけど、布製とか普通のマットの方がきっと安いよな‥‥ってことは、何か理由があるのか」


「俺、分かっちゃった。克哉さん、分かる?」


「え?」


「防止のため」


「防止って‥‥何の? 盗みとか犯罪、とか?」


「ううん。いや、それもあるけど。多分、一番は、俺が今、やりたいこと防止かな。な〜んだ?」



‥‥まったく、太一は。折角感動してたのに。



「いっぱいしたじゃないか、昨日も。ロスでもベガスでも」


「あは、もうわかっちゃった?」


「確かに、この音がするんじゃ、できないだろうね。そーゆぅこと」



例え他のベッドに人が居なくたって、そんなことしたら、きっとフロントが聞きつけて飛んでくる。少し寝返りを打つだけで、本当にアルミ缶が転がりまくるみたいなスゴイ音がするんだから。できたら明日中にもアパートを見つけて、出て行ってやるって気力をくれるくらいのスゴサ。それってベッドとしてどうなんだ。眠れないよ。



「でも良かった。そうじゃないとオレ止められないかも。他に人がいても、克哉さんのベッドに潜り込みそう」


「ばか!」


つい、大声を出してしまい、あわてて口を押さえる。動いた拍子にバリバリとマットがまた音を立て、どこかのベットから聞こえよがしに咳払いがした。口を押さえたまま、シーツに縮こまる。のん気な調子で太一は話し続ける。


「あ、この音って、何に似てるっかって、空き缶が転がってるみたいってか、ほら、新婚さんの車の後ろに、めちゃくちゃ沢山結ぶじゃん、空き缶。ジャスト・マリッド!ってさ。あの音、まんまだよね?」


え? まぁ、確かに、そっくりだと思うけど。


「そうか、オレと克哉さん、祝福してる音!な〜んて思うと、なんか楽しくない?」


「太一!」


し、新婚さんとかジャスト・マリッドとかって……男同士で、ナニ言い出すんだよ。暗闇の中でも自分の頬が赤く染まるのがわかる。だって眠れないんだもーんなんてぼやきながら、太一はこんなことを言い出す。


「キスしてよ、克哉さん。せめて」


「しっ。無理だよ、太一」



聞こえるか聞こえないかの低い声で答える。それに日本語なら周りに分からないだろうって油断してたけど、この部屋、日本人旅行者が居るかもしれないじゃないか。



「指先でいいから。ねぇ、克哉さん」



目の前にぶらさがったままの手が、ねだるように揺れる。



「してくれないと下のベッド潜り込んじゃう」



もう、太一はどこまで本気なんだか。それでも軽く身を起こすと、またマットレスが鳴った。それに紛れるようにちゅ、と音を立てて手のひらに口づける。途端、さぐるように唇を愛撫し始めた指先をお仕置きの意味で軽く噛んでやる。だから駄目だってば。



「おやすみ。イタズラ太一」



名残惜しげに引っ込んだ手を確認して、そっと姿勢を戻す。明日は早いんだし。それに‥‥こっちだってやりたくなっちゃうんだからな。刺激するな、もお。



「おやすみ、克哉さん。早く住むとこ見つけて、いっぱいしようね」


「ばか」



そうだね。明日から頑張って探そう。

この街で、二人で一緒に暮らす部屋を。



                      fin





すみませんでした。m(_ _;)m しょ〜もねぇ(゚∀゚;)

び、貧乏が染み付いた自分が情けない(T-T)  ええ、マットは実話。多分レイプと枕探し防止。NYで一番インパクトあった出来事だったり(-A- ;)  そのうち、二人が摩天楼の下を歩くとか、まともな話でリベンジしたいと思います、はい。LAは3回行ったけど、NYは3日だけ、しかもスペインから飛んできたんで。アメリカ苦手なんだ、英語しゃべれて当たり前の国なんか嫌いだ!(ノД`)ノ~┻━┻ ・'.::


あ、でも、長年安宿暮らししてますが、大部屋でやってるカップルに遭遇した事は実は皆無ですな。危ない目にあったこともない。意外にモラルはあるものよ。なまじシングルは密室危険だから。でも、一度だけ、寝てた二段ベットの下段でブラックな兄ちゃんに早朝一人えっちをされたことはあるか。ユッサユッサ揺れて、すわ地震かと思った(笑)


それにしても‥‥せっかくのNYなら、それこそ五番街とかよ。(;_;) ええお約束です、朝食でもなくクロワッサンでもありまへんが、真昼間、ティファニーのショウウィンドウの前でクッキー齧ってきちゃったゼ。ええ、日曜日は閉店でしたので(笑) 貴金属に興味ないけど、カポーティ好きなんだ。オードリーの映画も良いけど、ハッピーエンドではない原作がまた。特に旅から足を洗えない身には(笑) ホリーの名に寄り添うtravelingという文字が痛い。でも、まだ若い頃、旅好きの英国人にこの動詞を使ったら「君はまだトラベラーじゃないよ、ツーリストだ」と言われた。すんません。スナフキン位の旅人じゃないと見分不相応な単語らしい。今は‥‥ど〜なんでしょーねぇ。まだまだ、だわ。


メッセ&このバカボタンw有難う御座いました。*゚∀゚)*。_。)  反転お願い致します。

Cannaさま

いつも有難う御座います(^-^) 我ながら同情できない病人で申し訳ありません(笑) 更新してと言って頂けるのが何よりのお薬です、有難う御座います! 拍手にSS添付できるよ〜に頑張ります! で、できれば松浦の(笑)(^O^)ゞ

>零(ゼロ)さま

いらっしゃいませ、初めまして! 平井さんの大ファンでらっしゃいますか♪(ノ ^▽^)八(^ー^*) 本当に凄い役者さんですよね! あのblogの記事がご縁で♪ ええ、あれはファン必見! 残念ながらキャッシュも消えて? ええっと‥‥一番昔の記事は不所持ですが、9/21日付をお探しでしたら‥フリーのメアドなど教えて頂ければコソっとお送りできると思います。あ、同じサイトさまLoveでしょうか? どちらでしょうw 零さまもキチメガblogなどお持ちでしたら、ぜひお教え下さいね。お待ちしております(^-^)

November 23(Sun), 2008 才能の腐法投棄、801板戦役、発酵する世界(笑) 

[][][]夥しい才能の腐法投棄、801板戦役、発酵する世界(笑);゚Д゚) 夥しい才能の腐法投棄、801板戦役、発酵する世界(笑);゚Д゚)を含むブックマーク 夥しい才能の腐法投棄、801板戦役、発酵する世界(笑);゚Д゚)のブックマークコメント


夥しい才能の腐法投棄、801板戦役、発酵する世界;゚Д゚)=;゚Д゚)=;゚Д゚)=;゚Д゚) (笑) 



日々、惜しげもなく腐法投棄されてゆく、腐女子の才能の幅の広さと深さに驚くワタクシでありますが、そう言えば、その暴力的なまでのパッションとパワーをあらわすエピソードに、2CHで戦争したら、何処の板が一番強いか検証した結果、結局、801板が最強って話があった?‥‥と思ってたら、丁度これがUPされてたの。面白いぃ! もう、普段ブイブイ言わせてるミリオタ板も、VIPPER板もコテンコテン(笑) ニコ消されちゃったので、よーつべ転載w

しかし、このMADでの戦争は、既に<様式美>化されてて、みんなもぉ、801なお姉さまがたに、じゃらして貰いたくて、ただお腹見せて降参降参してるのね。どうやっても敵わないと骨の髄まで皆知ってるのよ(笑) 確か昔、本気で血を見た第一次801板VS軍事板世界大戦があったんだよなぁ。確かこの本で知った。(ノ∀`)


オタク女子研究 腐女子思想大系

オタク女子研究 腐女子思想大系


ええ、春先、駆け出しの腐女子だった頃、図書館にあったので読んでみたの(笑) 女オタクとゆ〜言葉は誰からも嫌われそうだけどw、それなりに面白かった。ここでの第一次801大戦での攻防戦‥‥いや、もぅ無謀にも攻め込んでくる軍事板のミリオタたちが、ことごとく腐女子の才能によりオカマヲホラレテ撃沈していく様子は、涙と腹筋崩壊無しにして読めず(笑) つまり、コテハン達はすべてリアルな801SSの登場人物とされ‥‥キッパリ総受け丸裸にされ、ピー!されまくり、戦没、あるいは自害して果てるのであった(^-^;;;;



それにしても。なぜそ〜されるのを知っていて、彼らは腐女子たちに、かまって貰いたがるのであろうか??



かまって貰えるからか(笑) それが目的だよなw 他では誰〜にも相手にされなくても、腐女子たちの懐は宇宙よりも深く広い。そう、彼女たちは決して愛してはくれない、ただ、萌えてはくれるのだよ、どんなものにも(笑) さすがヤオヨロズの神々の国の巫女たちw ‥‥しかし、MADのエピソードにもあったけど「あいつら、擬人化しないで萌えられるんだぜ!」発言には私も驚いた(゚∀゚;)  それはスゴイな(;^ ^A  腐女子の萌えって、やっぱりキャラそのものよりも関係性だからかしらねぇ‥‥。


腐女子化する世界―東池袋のオタク女子たち (中公新書ラクレ)

腐女子化する世界―東池袋のオタク女子たち (中公新書ラクレ)


ま、世界が腐女子化するのも時間の問題よ。ってか、なれば、えっらい平和になると思うぜ?w その愛とパワーは核兵器並みの抑止力となるであろうww


  ★   ☆   ★   ☆   ★   



そして。なぜ昨日の更新が止まってしまったかとゆ〜と、女神が再び光臨されたから。ああ、もぅこの動画に脳みそごと持っていかれた‥‥。


D

 うp主さま マイリスト 


このうp主を讃えろ!とゆったら、いっくらでも讃え続けられますぜ! 1時間でも2時間でもキーボード連打しまくりで(笑) MADの画面を全部埋め尽くせるぜ! ヤメロ (^-^;)boko☆*\(-''- ;)  

大好きなスチル改変職人さんも幾人かいらっしゃいますが、このうp主様はまた新境地だなぁ〜♪


なんてけしからんwのだ!o(>_<*) コラージュ技術の高さはもう当然と見做せてしまうほど、他の色々がレベル高過ぎw もぉ、タマリマせんってなシュチュエーション持って来てくれるんだもんw カメラワークヤバイし、シリアス萌えとギャグなセンスのバランスがうめぇ〜。もぉ、ヤバイ、公式より萌えるかも!♪+* ヽ(´▽`*) 

  ★   


特に俺は、縛られ眼鏡に禿げ萌えたっo(>◆<*)  ああ、丸禿げ萌えたとも! 御堂さんのスーツ来てるノマ!そこに本多! 美味しい(;_;) メガミドもメガミド過ぎだし、みどかつチューも可愛い(ノ_・。) 御堂さんの嫉妬も美味し過ぎるってばよww 伊勢島倉庫のノマはど〜したらいいんですか!ハナヂが! ラストの眼鏡喰いたい!w

なんつっても、各スチル(特に松浦のとこ)、指使いがたまんねー!<手フェチだからw (^-^;)boko☆*\(-''- ;)  はぁはぁ、もっと書きたいけど自重(笑)



ビズログの発売で、発売日発狂(<指が勝手に打った)‥‥いえ、発表したせいか、笑顔動画に名作が連続投下されてとても嬉しい。キチメガ・ファンには、なんとキラ星のごとく多彩な才能があることか。♪+* ヽ(´▽`*) +* しかし、まさに才能の腐法投棄‥‥ひ、非常に勿体無いような‥いえでも嬉しい!(笑)


  ★   ☆   ★   ☆   ★   


あっ。今日、太一の誕生日か! 忘れてた;゚Д゚)

昨日は、少しでも眼を安静にしにゃきゃと思いつつ‥‥ついProjectMさまのエチャに飛び込んでしまった。10分の予定がまた‥‥その(。。w ああ、ここにも才能がキラキラ。.:*:・'°☆。.:*:・'°★°'・:*  一杯っ素敵御堂さんと眼鏡が見られてわが生涯に一片の悔いなしっ♪♪ 

有難う御座いました!+* ヽ(´▽`*)

November 22(Sat), 2008 今更、ドラマCD 眼鏡装着盤感想 本多編+α世界ブラジャー話

kokuriko-fufu2008-11-22

[][]今更、ドラマCD 眼鏡装着盤感想 本多編+α ブラを探して in ミラノ etc...(゚ー゚;) 今更、ドラマCD 眼鏡装着盤感想 本多編+α ブラを探して in ミラノ etc...(゚ー゚;)を含むブックマーク 今更、ドラマCD 眼鏡装着盤感想 本多編+α ブラを探して in ミラノ etc...(゚ー゚;)のブックマークコメント


今更、ドラマCD 装着盤感想 本多編 

 +α ミラノ・ぶらじゃぁ話 etc..(゚ー゚;)



またまた今更な、ドラマCD感想(笑)

5月の初視聴感想は、データが飛んでしまったので、カウントダウンボイス置き場になっております(^-^;;;;



  ★   ☆   ★    



今回は、装着盤いってみまーす!ヽ(^o^)ノ

佐伯克哉×本多憲二 編 「パパラッチデート」

さて、メガホンこと、眼鏡克哉本多! ミラノでデート!ヽ(^o^)ノ  脚本もいいですね、最高!(笑) 眼鏡が眼鏡らしくて、本多が妙に可愛いぞw 壊れた純情がww



いやぁ、非装着盤に続き(って逆だよ!)、平井さんの口内技炸裂!ヾ(^◇^;) もぉ聞いていると耳が踊ってしまう(^-^;;;;  どど、どう感想を書けってゆ〜のよ、俺に!(笑)

六九六九六九六九六九、某国プリンスの結婚記念日、69696969 ドナルドダックの誕生日 ε=ε=ε=ε= (;^-^)  改めて聞くともぉ、ノリノリ過ぎる、どうしよう(笑) 



最初、本多の喘ぎ声もど〜なるべと思ったが、聞き慣れれば可愛いw いやマッチョ苦手派だったので(笑) あれ?一瞬ぐちゅぐりゅ音が聞こえる気がするのは俺だけ? いやこれ、入ってたら本当にヤバイって(゚∀゚;) 


ああ、でも、このCDに殆ど文句は無いけれど、このCPのBGMの入れ方、ちょっと残念かなぁ。曲選択は間違ってないが、タイミング僅っかに早過ぎ、やや音量でかめ。平凡な役者仕様ならそれでいいんだけれども、折角の平井さんの演技が殺されちゃうぅ。残念。


って、ううむ‥‥技術的な話に私が逃げるときって、そのぅ‥‥色々、動揺しているからです(笑)


まぁ‥‥その。ご馳走様でしたっ。m(_ _)m

って、本多ルートの眼鏡も、やっぱりそ〜ゆぅ性癖なんだ? ああっ卑怯だっ、卑怯だぞ、眼鏡っ! ジタバタo(><o))((o><)oジタバタ (笑)



★なんだかうまく書けないので、代わりにこのMAD貼らせて頂く(゚∀゚;)

D




★   ☆   ★   ☆   ★



ふと。本多に大胸筋矯正サポーターが必要だと思うのは私だけではあるまい‥‥(^-^;)boko☆*\(-''- ;)

<The World of GOLDEN EGGS エピソード15> ごめんなさい。好きなんだ、The World of GOLDEN EGGSも(笑)

f:id:kokuriko-fufu:20081122060844j:image

「ブラじゃないよ! 大胸筋矯正サポーターだよ!」Gameヽ(^o^)ノ


また余計なおまけ付き(^-^;;;;

‥‥大変個人的な話で恐縮だが、ワタクシ、ミラノと言えば思い出すのはブラジャーなのである(^_^;) 。いえ別に、ミラノはファッションの街、あたくし、ブラはイタリア製しか召しませんの、特にミラノで作らせますのよ、ほほほとちゅ〜事ではにゃい。俺の乳アテなんぞダイソー200円ので十分ぢゃ。自慢じゃないけど、不肖こくりこ、立派な貧ぬぅである。しかし一応哺乳類なのでティ首はあるゆえ、乳アテねぇとやっぱりそれ、支障があるわけよ。しかし、貧乏旅行の果て、うっかりミラノに着いた時、気が付いた。


ブラジャー忘れた!Σ( ̄ロ ̄lll)


先の街は、ベローナ。花の都にいずれ劣らぬ二つの名家。ロミオとジュリエットで有名なあの町よ。その安宿のバルコニーに干しっぱで忘れてきた。 (@△@;)  替えなんか持ってねぇギリ2着の内その一つ。(-A-;) ぐわわ‥‥さすがに冬のヨーロッパでブラ一枚はキツイ。一晩ぢゃ乾かねぇ。ということで、木枯らし吹くミラノでブラを探して走り回ることと、なった。ああ、麗しの美の都だっちゅうに。


だから、このドラマCDで、メガホン二人が買い物してから町を廻るシーンぢゃ、ど〜しても本多に大胸筋矯正サポーターを探す眼鏡の姿がちらついて(笑) (゚ ゜;)バキッ☆*θ(- - ;)   

は、話を戻します(^-^;;;;


ガイドブックも何も持たない成り行き旅でしたが、欧州はツーリスト用のインフォメが充実してるので大体問題なし。無料の地図を貰えるし。でも案内所で、ブラって何処で売ってます?なんて聞けないし(ΦдΦ;)  気軽に入れるスーパーも無いし、思った以上に苦闘。



一応女性下着専門店らしきお店は沢山見かけるんだけれども‥ショーウインドーはレースでフリフリ、高級過ぎて入れない。しかも‥‥イタリアのねーちゃん、みんな乳がデカイ! 巨乳である。MY貧乳サイズブラなどは果たして存在するんだろーか?(T-T) 


それ以前に、俺、イタリア語全然判らない! で、当時の普通のイタリア人、見事に英語話せない! しかも店員はなぜか皆オッサン!(当時の私はまだ一応恥じらいの残った小娘だった) しかもマリオなオッサン! 濃い!濃すぎる!(||゚Д゚) ボディランゲージを駆使するにしてもどうやって?!(T-T) 美々しい教会建築を斜めに見つつ泣きそ〜になりながら店を探しまくった。明日はスペイン行きの列車に乗るのだ、生乾きブラジャーでの国境越えはぜひ避けたい。


D



夕暮れ、結構切羽詰った頃、あれはオペラ座の近くの小路を入った辺りだったろーか。小さな店構えの雑貨屋さんっぽいウインドウに子供用らしきスポーツブラはけーん! ううう、飛び込んださ。やっぱり店員さん、オッサンだったさ。もうかまうもんかっ!


「あれ、あれ、ウインドウのアレくだせぇっ!」<日本語でおk(^_^;)


と、何事かと不審な顔をするオサーンを表に連れ出して、ブツを指差す。オッサン、理解してくれたらしく満面の笑顔でソレを出してくれた(^_^;)  試着しなくていいのか? 他にもデカイサイズあるぞ、と身振り手振りで聞かれる。一瞬、親切とセクハラは紙一重のよーな気もした(T-T) ちょいと当ててみてお子様サイズで全然大丈夫そーだったので即購入。当時、イタリア通貨はリラ。トルコよりマシだったがインフレで桁にすごいゼロが並んでたなぁ。

はぁ〜ぁ。ミラノの記憶ってそれ以外ない気が(^-^;;;;  まぁ、その、有名なドゥオモはさすがに素晴らしかったけれども。


しかし‥‥一度あることは二度ある。二度あることは三度ある。数年後、私は再び、ブラジャー探してオッサン地獄に墜ちる事にあいなるのである。場所は中東。オッサンの濃度といったらもぉ、イタリアなんぞの比ではなかった‥‥|l|i ○| ̄|_, |l そして‥‥普段はその真っ黒ベールに隠された中東女性の下着に掛ける情熱と、ビラビラギラギラ、ピッカピカ!なセンスの凄まじさに、ただただ圧倒されることとなるのである。 ‥‥まぁ、長くなりましたので、また今度(笑)




また余計な駄文から書いてどうする!(>_<。))boko☆*\(-''- ;)



ぽちっとして頂くだけで泣いて喜びます。罵声、ブタに真珠の煽て、ソソノカシ何でもどうぞ。Pay me a compliment! (^-^;)boko☆*\(-''- ;)  

November 21(Fri), 2008 Markさんのblogに再び平井達矢さんのお話! Let’sGO!ε=ε=

[][]Markさんのblogに再び平井達矢さんの話が! Let’sGO!ε=ε=ε=ε= (;^-^) Markさんのblogに再び平井達矢さんの話が! Let’sGO!ε=ε=ε=ε= (;^-^) を含むブックマーク Markさんのblogに再び平井達矢さんの話が! Let’sGO!ε=ε=ε=ε= (;^-^) のブックマークコメント


Markさんのblogに再び平井達矢さんの話が! Let’sGO!ε=ε=ε=ε= (;^-^)



うっかり油断してたらイケマセンぜ!o(>_<*)(*>_<)o

Mark Ishikawaさんのblog>に平井さんのお話が!ヽ(^o^)ノ  

再び、『コントラスト』のレコーディングの時のお話ですよ!

またいつ削除になるか分からないので、速攻読んでね!!

9月の Inside Blackのレコーディング話の時も燃えたわ〜!! 


ううう〜〜! 平井さんってやっぱり最高だ!(ノ_・。)


そして、マークさん、かっこいいー!ヽ(^o^)ノ

またやりたいってお互い思ってるって平井さんと確認したって、松崎さんがまた企んでるって‥‥びっくりするって‥実現したら凄いって‥うわあああ、一体なんですか?! Σ(゚口゚*)ノノ!!



  ★   ☆   ★   

 

そして、やはりRの年内発売は無いんですね(^_^;)

御堂さぁ〜ん! うえええん。(;_;) そして、松浦ヴォイスが遠くなった・゚・(ノД`)・゚・。 でも、なんだかほっとした‥‥ような。うん、これでいいのさ。 ♪次の夜から欠ける満月より14番目の月が一番好き〜♪♪ お祭り本番まで、まだまだ遊ばせて頂きますから、鬼畜眼鏡で(笑) でも、時々燃料投下してね、Sprayさん!




★キチメガ関係ないけど、大好きなので貼る!o(>_<*)

D

この人の日本語の解き放つような手放し方が好き。共振してしまう



  ★   ☆   ★   ☆   



恥ずかしながらつけてみました「読んだボタン」(^-^;;;;  ぽちっとな沢山有難う御座いました(ノ_・。) まさか一日で二桁も頂けるとは思ってなかったので感涙であります・゚・(ノД`)・゚・。 メッセージも本当に有難う御座いました! すんごい嬉しいです。世の中には物好きで優しいひとはいるんだなぁ(T-T)  


お返事遅くなり失礼しました。また体調崩しまして(^-^;;;;  冬場に入ったせいかまた閃輝暗点もでやがった。突然、目が見えなくなるんですってか、モザイクかかるの(笑)(@△@;)  眼を休ませる必要があるので、少〜しPCから離れます。

ううう通院日にくたばっててどーすんだ、お薬だけでも貰いに行かないとやばい((((o_ _)--o しかも今日は松浦エチャだよ! エチャ覗かせて貰いたいよー! じたばたジタバタo(><o))((o><)oジタバタ

あうう、昨日、ヤオインのミリオン祭りに燃え尽きたか俺。原因はそれか? (▼▼メ)  自業自得だボケ(゚ ゜;)バキッ☆*θ(- - ;) 


  ★   ☆   ★   ☆   ★


メッセお返事させて頂きます。*゚∀゚)*。_。)  反転して下さいませ。

>澪さま

澪さま!(;_;)  いつぞやはコメント有難う御座いました。まだ読者でいて下さったとは感涙です。みどかつファンでらっしゃいますよね? ルシフェリアン頑張ってみたんですが、未だまともなSS書けなくて申し訳ないです。上海の続きも今年中には多分‥((((o_ _)--o これからも呆れずにお付き合い下さいませ。(^-^)

>レンタロウさま

レンタロウさまぁ〜! こんな私に一方的に愛されてしまった為に、こげな駄長文blogを覗かなくてはならなくなってしまったレンタロウ様には大変申し訳なく思っております(^-^; 嗚呼、今回の、Rの延期で一人たそがれる松浦も素敵! 勝手に強奪してうちのblogに貼り付けたい衝動と必死に戦いました(笑) これからもどうぞよしなに。m(_ _)m

>20日23:07のお客様

初めまして。SS読んで下さってるとはなんと奇特なおかたーっ! す、素敵? Σヾ(;゜□゜)ノ  有難う御座います、あなたのその一言でオダテて下されば、こくりこブタはなんぼでも木に登ります! 更新頑張りますね! 次回はぜひお名前を頂けると嬉しいです(^-^)

Cannaさま

Cannaさま♪ いつも有難う御座います! Rの発売3月ですか(^-^; 早く松浦ボイス聞きたい! あれからなんとか、松浦をSSに書いてみようと七転八倒しておるのですが‥‥松浦って、御堂さんより難敵です(T-T) 当分先となると思いますが、どうか呆れずにお付き合いくださいませ。ヽ(^o^)ノ

>21日22:02の浅野要二さんのファンさま

いらっしゃいませ!Σヾ(;゜□゜)ノ あの記事を読んで下さいましたか、有難う御座います! 滅茶苦茶愛する浅野要二さんファンにはぬっ殺されても御堂命としての本懐よ、と諦めていた日記のですが、気に入って下さったと聞いてほっとしました。ええ、私も大好きなんですっ、愛してます浅野さん! これからもどうぞよしなにm(_ _)m

> さくやんさま

とても優しいお言葉有難う御座いました。一生の宝物にしますo(>_<*) SS読んで頂けて嬉しいです。そして声優さん語り、お好きですか? 良かった、ぬっ殺されなくて(^-^; 平井さん最高ですよね! 平川ヴォイスの魅力を表現しようとしては完敗続きですが最近、彼を一言で語る言葉にようやく辿り着きました(T-T) 近日、リベンジします!(笑) みどかつがお好き?! 早くRで甘い御克が食べたいですね♪ 体調見計らいつつ更新頑張ります!(^-^) 

November 20(Thu), 2008 侘び寂び萌え! 「見立て」、「吹き寄せ」、そして「名乗り」。

kokuriko-fufu2008-11-20

[][][]侘び寂び萌え! 「見立て」、「吹き寄せ」、そして「名乗り」。 侘び寂び萌え! 「見立て」、「吹き寄せ」、そして「名乗り」。を含むブックマーク 侘び寂び萌え! 「見立て」、「吹き寄せ」、そして「名乗り」。のブックマークコメント

 侘び寂び萌え! 「見立て」、「吹き寄せ」、そして「名乗り」。 




今日は、萌えってなによ? 

とかって語ってみようかと‥‥大上段に振りかぶって大丈夫か(笑)

いや、あくまでも私にとって、なんですが(^-^;;;;


実は一度別サイト日記で書いたネタですが、あの時、私は単なる<オタク>だった(^-^;) 腐女子として目覚めた今、半可なりに改めて考察してみようかと(笑) いや、最近、エチャとか参加させて頂くとつくづく感動するんだもの。その‥‥連綿と続く日本人の美意識と遊び上手な血脈にw



f:id:kokuriko-fufu:20080710212520j:image


世にはさまざまな萌えがあるわけで。 

で、色々自分で萌えてみて、他の方々の萌えっぷりを見せて貰っていると、萌えって、「見立て」だ‥‥って思ったのだ。


BL自体も、女性の理想とするところの恋愛を、男性同士という“ありえない”関係性の上に見立てて妄想するって手法の一つで、決して現実のゲイの恋愛を男性向けにリアルに描く表現とは異なるもので。

そのジャンルの中にもまた数多く細分化された「見立て」があって、もうすでに技法のひとつというか、お約束となってる「獣化」「女体化」「医者プレイ」とか色々パラレルがあるわけですな(笑)



『何かを別物として見立てて遊ぶ』…これって、子供のごっこ遊びに毛が生えたに過ぎない幼稚なものと思う大人も多いのかもしれないが‥‥いや。


それは『日本の古い伝統であり、その極めつけの技法』だなんて主張してた文章を昔どっかで読んだぞ。どこぞのだれだったっけ?

と思い出したら、井上ひさしさんだった。日本語使いの大巨人である。あわわわ。なので、井上氏のやさしくも深い文章をこんな場所に下手糞に引用(乱用だな)するのは心苦しいのですが、ちと「萌え」の為に、無理やり、理論武装させてもらいましょう。使ってしまえ、人のフンドシ(笑)


そうそう、野獣降臨(ノケモノキタリテ) 作者: 野田秀樹 の解説文章でした。

野獣降臨(ノケモノキタリテ) (新潮文庫)

野獣降臨(ノケモノキタリテ) (新潮文庫)


井上氏が語るに、「見立て」に限らず、「吹き寄せ」そして「名乗り」を含めた三大技法は、日本の伝統演劇や江戸期小説でしきりに使われ、鍛え抜かれてきた『究極の技法』であるのだそうだ。


「見立て」 

たとえば、さっきのようなパラレル遊び(笑) つまり、ものを別物に見立てることによって、異なる時、空間を出現させ、そこで遊ぶこと。


「吹き寄せ」 

連想の働きによって関係のありそうな“もの”をなにからなにまでかき集めること。連想の糸でさまざまな可能世界を縫い合わせ、登場人物は自由にその通路を駆け抜けることが可能となる。


「名乗り」

登場人物たちは、ある可能世界では「甲乙丙」と名乗るが、その世界が別のものに変わると「実はABC」と名前を変える。いくつもの可能世界を成立させる為の必須の手段と。


あれっ。

これって……難しく語るまでもなく、まさにアニメやマンガで遊ぶときの方法論まさにそのものぢゃないかと。つまり、これぞ『萌え』の世界。まんま『同人誌』の世界やぁ〜!と思いませんか?(爆)


当時、【鋼の錬金術師 シャンバラを征く者】を見た直後に、この井上氏の話を思い出した憶えがあれど、あの映画なんか、まさにコレだよね。プロの作品でクオリティーも高い。だけど、手法は同人だったと思う。


登場人物を異世界に住まわせたり、性格や関係性を変えたり、職業、性別年齢設定変えたり、実はナントカはカントカだったとか、原作に無い話の続きを描いたり、果ては別々の作品の物語や登場人物混ぜたり(『シャンバラ』には『ナウシカ』のクシャナが混ざってたよねっ!ww)‥‥まさに同人誌のパロディ(というよりパスティーシュかな)手法。


他にも、キャラを動物やペットにして見るとか、作中でありえないカップル組ませたり、果ては自分と絡ませて夢小説書いたり同人活動のバリエは無限だよねぇ(笑) コスプレも自分を使ったヴァリエーションかと。


浮世絵の時代にも猫化、猫耳付けf:id:kokuriko-fufu:20081129095729j:imageってあるよね(笑) 当時、役者絵などがご禁制で弾圧されちゃったから、カモフラージュの為に役者をネコ(ↀωↀ)✧にした。

つまり、猫耳は反権力の象徴とも‥‥おおっと、話が逸れる(;^^A


f:id:kokuriko-fufu:20081128024325j:image



そう言えば、 「わび・さび・萌え」をキーワードに、現代日本サブカル&オタク世界を紹介すべく、ベネチア・ビエンナーレへ持っていった企画がありましたが、「見立て」の三種の神器を代わりとしても十分「萌え」は説明できそう。

http://www.jpf.go.jp/j/project/culture/exhibit/international/venezia-biennale/otaku/j/aethetics.html


「萌え」って、現代日本の退廃文化なぞではなく、日本人の中に脈々として受け継がれてきて、既に遺伝子レベルwで確立された技法。やっぱ、伝統って、ふ、深いんだなぁ……(゚∀゚;) というか、これだけ世界を夢中にさせ、海外進出してくアニメとマンガとゲームってね、やはり深く高度な伝統を基礎に、日本人の本能wに支えられているからこそのパワーとクオリティーだと思う。日本に居ると当たり前過ぎてなかなか気がつけないけど、本当に。


そして、他にも海外を魅了する文化を持っている国には、それがどんなに新しいジャンルであろうとも、必ず奥深くに民族の伝統があるんだと、訪ねてみれば気が付くんだ。

ただ、土着の文化そのものは、それだけでは泥臭すぎて、海を越えては理解されにくいのも確か……か。


日本のサブカルチャーもそうだけれど、ある伝統が、何か別の強く新しいもの、異質な文化に出会った時、負けずに戦いつつも、新しい視点を受け入れ自らも変化してゆく……その身を削る過程、火花を散らす輝きが、人を魅了する力を持つ……んだろうな。半端な伝統ならそこで潰れて喰われて消えるだろう。



腐女子とオタクは、一日にしては成らないのだ。おほほほ。



ええ、この井上ひさし氏による野田秀樹氏作の戯曲解説、とても面白いので、ぜひ原文にお当たり下さいませ。以下、かなり乱暴に纏めますと。



「魂の底で暴れ狂っている“なのものか”、それは名づけたり言葉に出来るものではない。それを表現可能にするために、作家は技法という回線を敷き、その“なにものか”を読者の前へと採り出す。われわれは、技法という回線を逆に辿り、作家の魂の底へ降り立つ。」



“なにものか”を “萌え”(見立て)技法をパロディ(またはパスティーシュ)と置き換えると、もっともらしく、アニメマンガ、ゲームの二次創作弁護論にも役に立って頂けそうです。井上さん怒りそうだけど(^-^;;;; その作品を深く愉しむためなのだよ、うんw



「技法という言葉を毛嫌いし、「おもしろいけれど、思想の浅さは否めない」 そう語る人は、自分自身に思想が無いからである。作家の思想が技法を選ばせる、という切実な事実を知らないのだ。」

(あ、ちょっとここまで引用すると本筋からズレるかな。でもここから、二次創作とオリジナル創作の違い、オリジナルを産む作家の練習母体としての二次創作、オリジナルから独り立ちする二次創作とか、色々考えると面白いんだけど、また別の話で‥‥話戻します(゚∀゚;))


でも、“萌え”はちょっと違うか。

『作家の魂』を知るためではなく、『自分の魂』の底に降り立つ為に、ある気がする。それは似て非なることなのか、所詮、同じことなのか判らないけれど‥‥多少なりとも自閉的だろうか?

しかし、その豊かな自閉、つまり妄想を共有できる場(ネット)がある現代は‥‥自閉は自閉に終わらないのだ。二次創作は、まさにパロディであるゆえに、多くの同好の士を惹き付け、容易くも共有されることが可能だ。……本当に面白い時代になったなぁ。


ネットにSSやイラストの「お題」ってあるけど。あれも、短歌とか俳諧ってな伝統ジャンルがずっ〜とやってきたことで。それが今や小説や絵の世界にも広がっている面白さ。二次とはいえ小説を書ける沢山人材がいてこそで。エチャだって、あれだけ絵が描ける人が沢山いてこそで。これって、すんごい高度で雅な遊びだと思うんだよね。まさに、侘び寂び萌え! ‥‥私はお題って‥‥まったく、できないんだけど。ううう ・゚゚・(>_<;)・゚゚・。



あははは〜、また、まとまらなくなって来た。遁走 ε=ε=ε=ε= (;^-^)



★この海外の反応シリーズ大好きだw 腐女子については5:30からどうぞw フランス腐女子の諦念の一言がww

D

 そうだ、蛍の墓は最終兵器だよ・゚・(ノД`)・゚・。身にしみるクロアチア発言。ラ/エリのジョーク破壊力あり過ぎ(-A- ;)



 そういえば、先日の「痛いニュース(ノ∀`)」 に、wikiの編集回数ランキング世界比較があって‥‥他に国は上位の大抵が、戦争と政治と宗教項目なんだけれども、日本の場合は殆どがアニメ漫画ゲーム、そしてエロであった(;^ ^A  いや、これは高度な文明国家だってことなのよ‥‥た、多分‥‥ヾ(;。ε゚;)ノ゛


本当の処、真面目な日本人は一杯居るけど、日本で真面目に働いてたら、wikiの編集に時間なんて割いてられないほど忙しいって結果なんだろうけど(;^^A


今日からボタン付けてみました(^-^; ぽちっとして頂くだけで泣いて喜びます。メッセも可ですので、罵声、ソソノカシなんでもどうぞ。(^-^)

November 19(Wed), 2008 2.5万Hit有難う御座います&バ行の腐女子様応援中

[]2.5it有難う御座います&鬼畜眼鏡×下克上はバ行の腐女子様を応援していますヽ(^O^)ノ   2.5it有難う御座います&鬼畜眼鏡×下克上はバ行の腐女子様を応援していますヽ(^O^)ノ  を含むブックマーク 2.5it有難う御座います&鬼畜眼鏡×下克上はバ行の腐女子様を応援していますヽ(^O^)ノ  のブックマークコメント

★2.5万Hit有難う御座います&鬼畜眼鏡×下克上はバ行の腐女子様を応援しています!ヽ(^o^)ノ



 こげなblogも、2万5千ヒットとなりました。m(_ _)m 

7月8日から設置したカウンターで御座いますが、最初は「万」なんて単位は想定もせずただ驚いております。自重してないこのblog、ウッカリ・アクセスも多いかと思いますが、これ以上周囲にご迷惑をかけぬよう、ランキングも同盟も憧れのままの独りgoogleホイホイ頼み(;^^A 、どうかお許し下さいませ。*゚∀゚)*。_。)


ここ数日、過去ログに遡って読んで下さるお客様が何人かいらしたせいか、週末かと思っていたらの、本日2.5万HitΣ(゚口゚*)ノノ 有難う御座います。ちなみにユニークアクセスはただ今1.9万弱。この差が広がる、つまり過去ログ読みさんとブクマ&リピーターさんが増えて下さるのが励みで御座います。現在、ブクマ・アクセスが一日100少し頂けてるかなぁ。有難う御座います。m(_ _)m



激しく中途半端で、SSサイトたぁとても名乗れず、レビュー批評サイトぢゃ到底ありえず、オタクにしちゃ半端、腐女子としても知識も可愛げもなく、しかもR18標榜しといてエロがねぇ! という、致命的におもてなしの心に欠けるどうしようもないblogでございますが、これからもなにとぞ御贔屓のほどを。(^-^)


.:*:°☆°'・:* ★こちらはまもなくミリオン★ 。.:*:・'°☆*

D

 鬼畜眼鏡×下克上はバ行の腐女子様を応援しています♪

頑張れミリオン!♪+* ヽ(´▽`*)実は2次元とホモ本完売弾幕は俺だった(;^^A  最近は、BLな物語を駆け巡らせていたが‥‥今はもう2代目職人さんが引き継いでやってくれてるので、職人、卒業しました(笑)





今までアクセスのあった国籍一覧(^-^;;;;

アジアの同胞より、中国香港台湾韓国タイランドマレーシアシンガポールフィリピン、やったぜインドモルジブインドネシアミャンマーというかビルマに、モンゴルカザフスタンベトナム


なんと中東‥‥トルコサ/ウ/ジア●ビアヾ(;。ε゚;)ノ゛、シ/リアア●ブ首/長国/連邦 検索避けは一身上の都合(^-^;;;;


欧米の皆様は‥‥U.S.A.英国カナダニュージーランドオーストラリアオーストリア、おまけに、スイスポーランドハンガリー、ついにフランスドイツデンマークルクセンブルク大公国ボスニアヘルツェゴビナ(^-^;;;;


おまけに南米から、アルゼンチンメキシコ


殆どが一度きりの迷子アクセスですが、常連さんもいらっしゃいます。本当にいつも有難う御座います!ヽ(^o^)ノ

November 18(Tue), 2008 これが貼らずにいられるか LOVE克哉×克哉ww

[][]こりが貼らずにいられるか LOVE克哉×克哉ww こりが貼らずにいられるか LOVE克哉×克哉wwを含むブックマーク こりが貼らずにいられるか LOVE克哉×克哉wwのブックマークコメント


貼らずにいらりるか!♪+* ヽ(´▽`*)

   LOVE克哉×克哉ww


ぺたw

B's-LOG (ビーズログ) 2009年 01月号 [雑誌]


ぺたぺたw

B's-LOG (ビーズログ) 2009年 01月号 [雑誌]



ぺたぺたw   ぺったんたんw

B's-LOG (ビーズログ) 2009年 01月号 [雑誌] B's-LOG (ビーズログ) 2009年 01月号 [雑誌] B's-LOG (ビーズログ) 2009年 01月号 [雑誌]


う、うれしそ〜なノマ! 眼鏡と指を絡ませてうれしそ〜なノマ! その指がエロいぞ眼鏡! 噂の! 

はなぢ‥‥‥吹く .:*:・::・'.:*:・'ヘ(。。ヘ ) 

アマゾン行けば、拡大版で表紙が見られます〜♪♪ Let’GO!+* ヽ(´▽`*) +*


 ぺ、ぺ、ぺ、ぺったん、ぺったん、もひとつ、ぺったんw

B's-LOG (ビーズログ) 2009年 01月号 [雑誌]B's-LOG (ビーズログ) 2009年 01月号 [雑誌]B's-LOG (ビーズログ) 2009年 01月号 [雑誌]B's-LOG (ビーズログ) 2009年 01月号 [雑誌]B's-LOG (ビーズログ) 2009年 01月号 [雑誌]B's-LOG (ビーズログ) 2009年 01月号 [雑誌]B's-LOG (ビーズログ) 2009年 01月号 [雑誌]



ああ、でも雑誌‥‥どうしよう。基本雑誌買えん人&炎熱地獄的金欠なので‥‥それに物は増やしたくないんです、特に執着してしまうよ〜な物‥‥ええ、セクシーRマウスパッドは危険です(笑)。欲しければ欲しいほど、ヤバイよなぁ、それ。今度旅に出るときにこそっと持って行きかねない自分が怖いってよ‥‥税関で見つかったらど〜すんの?w(Φ◇Φ;) 男の裸だから問題ないかもしれないけど、同性愛死罪の国もあるしな(・_・;)


でもどーやったらセクシーVer.になるのかな? 温度変化?(笑)

しかし、すっぽんぽんって別にエロくないよね〜。やっぱり脱ぎかけでしょうw(^-^;)boko☆*\(-''- ;)


B's-LOG (ビーズログ) 2009年 01月号 [雑誌]

B's-LOG (ビーズログ) 2009年 01月号 [雑誌]


 ああ、でも克丼好きだけど‥‥やっぱり御堂さんが足りない。

御堂さんのスチル見たいよぉ ・゚゚・(>_<;)・゚゚・。 えぐえぐ。

November 17(Mon), 2008 今更、ドラマCD 眼鏡非装着盤感想 本多編

kokuriko-fufu2008-11-17

[]今更、ドラマCD 眼鏡非装着盤感想 本多編(゚ー゚;) 今更、ドラマCD 眼鏡非装着盤感想 本多編(゚ー゚;)を含むブックマーク 今更、ドラマCD 眼鏡非装着盤感想 本多編(゚ー゚;)のブックマークコメント


今更、ドラマCD 非装着盤感想 本多編 



またまた今更な、ドラマCD感想(笑)

5月に書いた初視聴感想は、一度データが飛んでしまったので、カウントダウンボイス置き場になっております(^-^;;;;




本多憲二×佐伯克哉 編 「俺はお前が大好きだ!」

さて、本カツこと、本多ノーマル克哉!!



きっぱり、御堂さん本命、三度の飯よりメガミド、別腹どころかデザートの為に飯を喰うz甘甘みどかつ! のワタクシですが、この非装着盤CD‥‥いや、装着盤も含めて、どの台詞が一番スゴイか?!と聞かれたら‥‥このCPの克哉くんのコレでしょう(笑)



「‥ヤダ。」



初聞きの時の衝撃をフォントの大きさで表現してみました(笑) って、何度聞いても凄いと思うけどねっ。(*゚◇゚) もぉお姉さんどうしたらいいの、ノマ!! 今、本多なアレが直径何センチ何ミリで伸張何センチか言い当ててみせろと言うのか、お前は? それは俺への挑戦だなっ、えっ?! にゃんというイケナイ子、エロ可愛いのもいい加減におしっ!と、ノマ克哉を一晩中、膝詰め談判したい(笑) 平井さんの口内技は世界殿堂入りでしゅね。んがぐぐぐぐっ(Φ◇Φ;) 



いや、しかし、改めて聞くとね。本多っていいなぁ(笑)

バカって偉大だわ!!


「他人に夢中な男は馬鹿馬鹿しくも可愛い」と申しますが。 ‥‥うん、確かに。でも、それが自分に夢中になってくれちゃうと‥‥苦労するよねぇ、克哉(;^ ^A


ちょっち黒いノマがタマりません(笑) お友達カプだけあって、遠慮仮借wな〜く、伸び伸びしてていいよね〜♪ えっちの声も(笑)  でも、ノマは優しいよ、だって


「たまにバカだよな」


これは、最大の思いやり発言であり譲歩でしょう。正確に表現するなら、克哉のことになれば、本多は


「いつもバカ! つねにバカ!」


ごめんなさい、ホンダスキーな皆様(;^^A  私も本多好きなんですって! でも、やっぱり本多は報われないからこそ本多っ!って思ってるので、こ〜ゆぅ報われまくりの本多を聞くとついついこう‥‥落ち着かないんです(笑)


松浦好きとしても思うのですが、本多の魅力はやっぱりその‥‥「本多のくせにっ!」と言わせてくれちゃう、なんでもありの包容力でしょう(笑) うん、本多は松浦だって許してくれると思うの。


私の中で、本多のイメージって、サンドバッグだもん.。゚+.(・∀・)゚+.゚w


その6段割れの腹筋でなんでも受けて止めてくれるの(笑) 吊るして良し、殴って良し、ガソリンぶっ掛けてナイフで刻んでも良し♪ ねっ、松浦宏明♪(。・ω・)ノ"♪


おっと、話が反れた(;^^A

他に印象に残った台詞って〜と、やはりノーマル克哉「するほうがマシかな」「痛いの俺は嫌じゃないんだけど‥‥」でしょ〜か。おいヾ(;。ε゚;)ノ゛ 「やっぱりナマが好き!」発言に並ぶ名台詞だと思います。ヾ(^。^;)


  ★   ☆   ★    


 で、本多ついでに、本多のなかのひとのお話も(笑)

まつ〜らの中の人と競演してるBLCD始め、表名出演作をちょいと数枚聞いてみたのですが。改めて‥‥Sprayさんのキャスティング能力の鋭さに驚いたわ! だって、物凄く本多なんだもん!


本多の中の人って、凄く良い声の持ち主。勿論演技力もある。でも、なんというか‥‥意外に演技の幅というかレンジは狭いかな、と。バリエの豊富さより、一色勝負。自分のフィールドで、しっかりとした良い演技をする人だなと、私は思ったの。


で、そのレンジのド真ん中に『本多というキャラクター』があるんだわ。


公式サイトのインタビューに、役作りには苦労しなかったとあるけれど、さもあらん。だって、まさに、この人のハマリ役だと思うもの。

いや、本当にSpray恐るべし。だから、本城や澤村の声と演技も、そっりゃ楽しみだわぁ〜。澤村のキャスティングはイレギュラーぢゃ?と思わせるだけに興味深深! 松浦のなかのひとは、まつ〜らファンにして(イメージが全然違うにも関わらず!)、まったく文句ないしねっ! (ノ ^▽^)八(^ー^*)



  ★   ☆   ★   ☆   



 それから、このCDがウマイなぁって思うのは、その直前に出てきたCPの片割れを基本その直後のお話に、ゲストとして出してるってとこなのよね〜♪( ̄▽+ ̄*)  本多の時には太一が出てますしw 


それぞれのルートならそうだけど、こっちならこうなんです、なんて面白くも切ない雰囲気が醸し出されてタマリマセン♪+* ヽ(´▽`*)


各個のお話だけでなく、その順番の並びもよく考えてあるんだよねぇ。通しで聞くことは余り無いのですが、聞くとやっぱり感心しちゃいます。


いつもはど〜ゆぅ風に聞いてるって? そりゃメガミドみどかつエンドレス! サルだよ、おサル! うきっ(^-^;)boko☆*\(-''- ;)




 CD感想番外*鬼畜眼鏡攻め4人組で一番えっちが上手いのは誰? 日記


★いきなりノマにうんざりされますw でもやっぱり平井さん天才!

D

最初のシーン大好き。そして、か、かわいいノマ‥‥可愛くて死ぬ(T-T)



★   ☆   ★   ☆   ★



 松浦に“なかのひと”が入ってからというもの、毎週末、松浦エチャに参加させて頂いております(笑)

ていっても、絵が書けないので見せて頂くばかりですが。


土曜日は、毎週お世話になっております I 様 (大好きです! まつにゃんLOVE!!!)の処だけでなく、先日はそこから皆で某同盟の松浦エチャに移動となり、私も便乗させて頂きました♪


ふ、不肖こくりこ、大緊張した!Σヾ(;゜□゜)ノ  だって、同盟とかそゆうのって憧れ過ぎて、近寄れないっすよ(^-^;;;;  


さすがに凄かったです! なんというか、萌えというもの奥深さ、そのヴァリエーションのっぷり、いや、その豊かな色相だけでなく、変幻自在の明度、彩度、パステル・グラデーションまで学ばせて頂いた気が致します。

腐女子の世界って、すごいなぁ‥‥。

November 16(Sun), 2008 今日も、めがねのぐるぐる(^-^;;;; < 消息 - Unknown - > 空

kokuriko-fufu2008-11-16

[][] 空白の一年< 消息 - Unknown - > しつこくもうひとつ、めがねのぐるぐる(^-^;;;;  空白の一年< 消息 - Unknown - > しつこくもうひとつ、めがねのぐるぐる(^-^;;;; を含むブックマーク  空白の一年< 消息 - Unknown - > しつこくもうひとつ、めがねのぐるぐる(^-^;;;; のブックマークコメント




   メガミドSS  空白の一年    佐伯克哉視点



< 消 息  - Unknown - > 




いろいろ、あきらめてくださいませ。m(_ _;)m

多分、次はラブラブ書いてみるから〜!<予告が実現した例があろうか(∩゚д゚) キキタクナイ キキタクナイ。



えーっと、またしても眼鏡視点。再び、<半 身 - hemiplegic -> から派生しちゃったってーか、また、あっちの眼鏡に蹴り出された・゚・(ノД`)・゚・。  


御堂さんを解放して、少し日が経ち、つまり「空白の一年」の初冬。

季節は今頃。二人の再会よりも、いえ、眼鏡がコンペの提案書を受け取る‥もう少し前。




   ★   ☆   ★   ☆   ★






すべて忘れろと、彼を解放した。

二度と、その姿を追わないと誓った。


俺はまだ嘘吐きだろうか。




 メガミドSS   < 消 息  - Unknown - > 一稿

                  空白の一年  佐伯克哉視点





逃げ込むように仕事という日常に戻れば、多忙な日々だった。

考える暇もなく、雑事に追われてゆく。それを有難いとすら思った。


だが、そこにこそ待ち構えていた。

忘れようとして果たせない、御堂という男の不在が。



プロジェクトの終了後、引き抜かれて社を移った。かつて御堂がいたポストで働き始める。上司の失脚を機に後釜に座っただけの成り上がり。そう蔑まれ、値踏みされ、しばしば足を引っ張られることにも慣れた。そんなことは恐れない。


ただ、御堂孝典の代わり、常にそう見做される存在として、周囲の目に映る自分の姿に皮肉な歪みを感じた。


彼の育てた部下、培ってきた部署の気風、御堂が企画し、開発に携わった製品の数々。悩んできただろう人間関係、変えようと戦っていた旧態依然のシステム。全てが今は自分の目の前にある。


その色彩とまばゆい反射の中に、常に御堂の影を見た。


あらゆる場所に影は存在し、告発してきた。己が奪い、彼が失ったものが何なのか。その大きさを思い知れと。


その声を振り切ろうとがむしゃらに仕事に打ち込めば、皮肉なことに、それはまた多くの影を引き寄せた。残務書類に記された自筆のサインを目にしてすら、今更にたじろぐ。そんな気持ちの揺れなど己に許せる筈もなかったが。


それでも闇雲な日々の中で、彼の居たこの場所を深く知れば知るほど、影の色は濃く、鮮やかな輪郭を持って立ち上がって来た。その姿を追わずにはいられないほどに。


その身体と感覚の全てを奪い尽くして、なお掴み得なかった彼の心。そのものに至る事はできずとも、その影が、過去の彼が作り上げたものたちがここにある。拒まれることもなく、触れて知ることができる。生み出した人間の知性、行動力、そして、精神の息遣いを。


現在の御堂の消息を調べることは容易い。だからこそ知るべきでないと自分に固く禁じていた。だが、今ここにある過去を手繰り寄せ、御堂の影を求める気持ちにまでは歯止めを掛けることが出来ない。


渇きを癒すように彼を知ろうとし、理解したいと手を伸ばす。

彼の心に。その不在に。


何もかも遅すぎると知ってるからこそ。


恋をしてゆく。


その体をこの胸に抱いていたときよりも、もっと深く。




  ◇




御堂を解放して一年、朝の道に霜の下りる頃。

一通の提案書を受け取った。あるプロジェクト受注の為のコンペティション。寄せられた数多くの同種の資料の中で、それは強く佐伯克哉の目を引いた。その理由に気づかぬまま。





                       fin




   ★   ☆   ★   ☆   ★



しかし‥‥プラトニックな佐伯克哉‥‥(||゚Д゚)。ありえん!<自分で書いてて驚いているバカ。(Φ◇Φ;) 



こちらも、初稿は再び分離。もう一つ、同じ設定で別SS < Behind the Mirror >  こちらの<消息>のバリエーションというか、 Inside Black Ver.(笑)になりました。




 ↓書きこ中の愚痴 みっともなく残しておきます(笑)

短編なのに、肝心の軸が出来てねぇ〜! 人称がぶれてっだろ!

(ノToT)ノ ┫:・'.::・┻┻:・'.::・    う〜〜〜うぅ、ううーん!

頑張れ、良い子で大人の眼鏡っ! あ、こいつももしかしてまだ二人分人格がいるからカオス? (●_●;) こっちの多少は大人の眼鏡と‥‥なんかダークな眼鏡を分けて書かないとあかんわ。バリエーションになるけど。書かせて貰え、オレ!


ってことで、分離手術中‥‥いっつもシャム双生児やキメラで出てくるんだから、たかがこんなんに難産もほどがあるってよ‥‥・゚゚・(>_<;)・゚゚・。

November 15(Sat), 2008 純情ロマンチカ アニメ二期が始まったよ♪ 今更だけど感想

kokuriko-fufu2008-11-15

[] 純情ロマンチカ アニメ二期が始まったよ♪ 今更だけど感想  純情ロマンチカ アニメ二期が始まったよ♪ 今更だけど感想を含むブックマーク  純情ロマンチカ アニメ二期が始まったよ♪ 今更だけど感想のブックマークコメント


★純情ロマンチカ アニメ二期が始まったよ♪ 今更だけど、ちょこっと感想


 鬼畜眼鏡新情報!Spray瓦版来ましたねーっ!

(ノ ^▽^)八(^ー^*)

そして、公式サイトに、来月のクルビ表紙のラフが!

眼鏡×Rですよ、お嬢様方っ!♪+* ヽ(´▽`*) +*


なんてーか、Rの金髪が、眼鏡のレースの襟飾りに見えて、

椅子の雰囲気もあいまって、なんだか眼鏡のスーツまで

ゴシック調に見えるのは私だけ?ww


  ★   ☆   ★   ☆   ★

純情ロマンチカ 限定版5 [DVD]

純情ロマンチカ 限定版5 [DVD]



で、今日は、アニメ二期が始まった、ロマンチカの感想でもちょこっと。あ、でも、夢とロマンの腐女子視点ではなく、すんごいオタクな感想です(^-^;;;;



  ★   ☆   ★   



いやぁ〜、スタッ腐が頑張っていらっしゃる!♪+* ヽ(´▽`*) +*


最初、今千秋監督が続投は嬉しいけど、今回、『のだめカンタービレ』でも監督をされてるよーなので、ちょっと不安だったのだけれど、杞憂だった。

総作画監督さん、今回も二人とも女性。毎回の作画監督さんもかなり女性。原画もかなりスタッ腐な女性率多いせいか、絵がぐんっと繊細になりましたねぇ〜♪ 所詮ディーンに期待してもなぁ、なんて大変な失礼を吐いてた私をグーで殴ってください‥‥ボカッ! (*ーー)ノ☆)゚ロ゚)ノ ゲボっ。


  ★ 


お話も学園祭などの、秋からスタート。

そのせいか、色指定も、1期より彩度が抑えてあって渋くていいわ。

一期の色使いは鮮やかで春らしかったけど、時折、ウサギさんのスーツとタイとか微妙に色が浮いてたからw。今回も時折なかなか冒険な色ですね( ̄▽+ ̄*)


  ★   ☆ 


撮影もパラ掛かりまくり? (最初は、全部回想シーンだと思ったw位、いや、でも、ロマンチカの回送シーンは虹色掛かるもんなw)

秋の穏やかな光線が感じられていいですね。


演出も、かなりいいっ!

演出、コンテは殆ど男性ですか。切れが良いです〜♪

一期の後半は、なんつー^か駆け足になって、奇妙にギャグや台詞の間がすべってた回があったけど、今回は、ギャグシーンが快調ですね〜♪ 手法が確立された感じ。ギャグ顔や、三頭身キャラの使い方のタイミングがうまい〜♪ で、シリアスに移る呼吸がまたこれ、良いわw


SEもやり過ぎなくなったし(って、一期の一部のアレは音声さんだけの罪じゃない。演出がヘボだと音声効果で頑張るしかないんだよ(^-^;;;; )(笑)


  ★   ☆   ★ 


ただ、一つ文句をつけるとすれば、一番肝心のラブシーン、シリアスシーンが、ちょっと画竜点睛に欠けるかってゆーか。 んん?

どのカップルも‥‥なのよね。もしかしてもしかして、DVDで、またエロくリテイク入れるからって‥‥放映版の作画に手を抜いてませんか?ww


いや‥‥作画だけじゃなくて、声優さんも妙に抑えている気も‥‥する。CDドラマのほうがぐっとキタよーな? 自粛なんですかねぇ?(^-^;;;;



 もうすぐゲームも発売ですが、私も貧乏でなけりゃ‥・゚・(ノД`)・゚・。




★愛する私のマティスの本気を貼っておきます♪ 本気のうp主、復活して、お願い!!

D


ええっと‥‥はい、SS? か、か、書いてます、ほんとです_φ( ゚-゚)/ ヽ◇ マチガッター (^-^;)boko☆*\(-''- ;)  

November 14(Fri), 2008 克哉とメイドさんの話のはずがメガミドの地雷を踏む‥ (^-^;)boko☆*

[] 風邪引き克哉とメイドさんの話をしようとしてメガミドの地雷を踏んだ話  風邪引き克哉とメイドさんの話をしようとしてメガミドの地雷を踏んだ話を含むブックマーク  風邪引き克哉とメイドさんの話をしようとしてメガミドの地雷を踏んだ話のブックマークコメント



風邪引き克哉とメイドさんの話をしようとして、&メガミドの地雷を踏んだ話(^-^;;;;



 先月末に風邪で寝込んでいた時に、ぼ〜っと、みどかつSSを妄想しておりました。


仕事中、風邪を引いて、心配する御堂さんに無理やりマンションに拉致られ、そのまま寝込んでしまったノーマル克哉くん。翌朝は平日。御堂さんは後ろ髪引かれつつ出社。御堂さんのベッドで寝ていたらで、何も知らずに掃除に来た、通いのハウスキーパーさんに発見されて、うろたえる克哉くんw


ええ、書いていて楽しくて〜、なかなかSSになってくれません(笑)




公式VFBによると、御堂さんは、週2,3回ハウスキーパーを頼んでるとありますし、読む以前から私もそ〜脳内設定してまひた。でもね‥‥よく考えなくても、この設定、実は一番

<地雷>ぢゃないですか? 

メガミド・ルートの!(^-^;;;;



そう、眼鏡克哉が奪ったカードキー。

ノーマル克哉が貰ったカードキー。

御堂のマンションの部屋のドアを開ける、そのキーを、彼ら以前に、絶対持っている筈の人間。それはハウスキーパー(笑)



御堂のマンションで、眼鏡が御堂を長期監禁って、そりゃもぉかなりありえない話ですよね。(でも、以前も「佐伯克哉は果たして鬼畜か?」で書いたように、この設定はゲーム的には正解だわ) 御堂さんの住む場所なら、セキュリティー完備で、ホテル・コンシェルジュ並みの管理人だって居そうだし。エントランス出入り時には、録画鑑賞が趣味な眼鏡も、自分の方がしっかり録画されているのは確実。顔隠してれば余計目立つし。そーなりゃ、御堂さんが失踪したと噂がたった時点で即アウトや(笑)


でも、それ以前に何より、監禁男・眼鏡克哉の一番の強敵は、ハウスキーパー、あえて言い換えるなら、メイドさんだったろうと(笑)


ど〜したんだろぉ?

メイドさんが来るのは確実に平日昼間だろうから、リーマン克哉くん、防ぎようがあったんだろうか?(笑) 自分が中に居れば、まだ内鍵やチェーンで防いで玄関先で言いくるめられるけれど‥‥ねぇ。 


まだ監禁前、録画したデータが恐喝に有効だった時に、ハウスキーパー契約を知って解除させたか(誰がその後家事をしたんだw)‥‥或いは、曜日決めの通いではなく、御堂が呼んだ時にだけ、仕事に来る契約だったとか‥‥あ、それが一番アリかなぁ、などと考えている暇人な自分が毎度オメデタイと思いました(笑)



さて、いい加減、本編のSSを書きましょう‥‥。


    ☆   ★   ☆   



はっ!  今日、松浦エチャぢゃないかっ! いってきま‥  

ε=ε=ε=ε= (;^-^)  <またまた更新を投げ出すわたし

( ・_・)┌θ☆( >_<) ドカッ 

うわぁああああん!! エラーが出てサドミンに入れないぃいい! でも今、ログだけ見られたから幸せ♪

November 13(Thu), 2008 今更、ドラマCD 眼鏡非装着盤感想 太一編 +αカジノ話(゚ー゚;)

kokuriko-fufu2008-11-13

[][]今更、ドラマCD 眼鏡非装着盤感想 太一編 +αで、世界カジノ話(゚ー゚;) 今更、ドラマCD 眼鏡非装着盤感想 太一編 +αで、世界カジノ話(゚ー゚;)を含むブックマーク 今更、ドラマCD 眼鏡非装着盤感想 太一編 +αで、世界カジノ話(゚ー゚;)のブックマークコメント


今更、ドラマCD 非装着盤感想 太一編 +αで、世界カジノ話(゚ー゚;)




いや、書きたいこと一杯有り過ぎて、更新が遅れます。(^_^;)

SSは相変わらずフツツカぶりに落ち込んで難航してるので、なんかこ〜、気軽に書ける、今更で、いい加減なトコから逝かせてイタダキマス!(゚ー゚;)(;。ー。)



で、本当に今更な、ドラマCD感想(笑)

5月に書いた初視聴感想は、一度データが飛んでしまったので、カウントダウンボイス置き場にしてしまった(笑)





今更言うまでもありませんが、このCD名作っ!

大好きだぁああっ!o(>◆<*)(*>◇<)o

その後、十数枚はBLCDを聞いてみましたが、ファンの贔屓目を除いても、やっぱり良い出来ですねぇ、しみじみ‥。装着盤、非装着盤なら、装着盤から始めるべきなのでしょうが〜、もう順不同で(笑) 



五十嵐太一×佐伯克哉 編 「駆け落ちカジノ」


太一君ノーマル克哉。やって来ましたラスベガス。

残念ながら貧乏な俺は行った事ないんだけど(^-^;;;;

のっけのシーン、モブの台詞でなかなかうまく雰囲気を表現してるけど、できれば、カジノの雰囲気は効果音で欲しかったな。スロットの回転、コインが落ちる音、ルーレットの廻る音。ルパンのアニメなんかで聞き慣れてるけど、音だけでの表現は難しいかしら? 下手するとゲーセンだし。それとも予算の問題?w (そういえばゲームの途中で「降りるよ」つった男性客の声は平井さんかな?(笑))



展開は、ポーカー・ゲームの間に、二人のラブラブいちゃいちゃを挟みつつ、なかなかスリリング。お約束ではありますが、CDの最初のツカミとしても良い出来。やんちゃな太一はいつも通りに可愛いし、ちょっとお兄さんの克哉がまた新鮮だわ〜♪ でも、何度も繰り返し聞くには、しっかり作られ過ぎてる‥‥のかな? 

太一って、なんというか、腹持ちがいいのだ(笑) 



これって、 太一の中の人と、御堂さんの中の人の罵声を比較 して聞いてみた時にも思った事なのだけど。(勿論御堂さん命ですが、太一もかなり好きなのよ、私!)  一度プレイしたり、聞いたりすると、太一ルートって、しっかり満足させてくれるので、当分はいいなと。そして暫くして聞くとまた楽しいのよ♪



中盤のしっとりシーンもいいし、後半のえっちもしっかりと(笑) 以前の比較 鬼畜眼鏡攻め4人組で一番えっちが上手いのは誰? 日記で語ったので、今回は割愛いたしますが、それにしても攻め最年少の癖に、眼鏡も凌ぐ、この余裕ぶっこきブリは大したものだな、ベッド使い太一(笑)



ノマのあえぎも可愛い〜です。各ルートで多分一番可愛いよね、恥じらいがあって、ややエロ控えめ(笑) それにしても、平井さんの演じ分けは凄い。改めて言う事もないけど言う! 眼鏡VSノマだけでなく、それぞれ各ルートのキャラ造詣も違うし、だからしゃべり声も笑い声も、エッチの喘ぎバリエまで、同一人物であるのに、ちゃんっと違うんだよね。感服であります。本当にスゴイ。



以下、太一のカジノ勝負に触発されて‥‥でも、きらびやかなベガスでも、華やかなモナコ公国の話でもない‥‥貧乏バックパッカー的おまけ‥‥また無駄に長っ。ヘ(。。ヘ☆\(-_-;)baki! 

前半飛ばして真ん中の、それから、からどうぞ(笑)



かなり四角四面な家庭で育ったので、餓鬼の頃はギャンブルってのは万死に値する禁忌だと思っておりました。パチンコや競馬は今でも怖い。んでも、人生足を踏み外してからとゆ〜もの(バックパッカー的な意味でw)、カジノって実は非常に、便利で身近な存在と思うようになっちまいやがったので御座います。


ATMやユーロが発達した今は別に必要ないんだけどね。昔は、TCの現地通貨への換金で、一番レートの良いのはカジノだったの。NOコミッションが基本だし。しかも、ダタ飯食える処も多いとなったらそりゃ行くさ(笑) ケチな私の場合、殆どお金使わないけれど、一度、チップを買わないと、勿論換金はできませんので、多少は遊びも致します。.。゚+.(・∀・)゚+.゚w


返還前のマカオ皇宮や、王様殺されちゃった今はどうだか知らないけど入国1週間以内の観光客にはサービスチップをくれたネパールの国営カジノ、テロで爆破されて今は潰れたイスタンブル老舗ホテルのカジノ、ここら辺りでは、ルーレットのレートが非常に低いので手が出しやすく、宿で知り合った遊び好きな旅仲間と繰り出して、見よう見まねで博徒の真似事(笑) 一応勝って帰ったなって、数百円程度(^-^;;;;


味しめてエジプトでも行った。ナイル川沿いの超高級ホテル。しかしここらは湾岸のオイル$金満デブ共が遊びに来るとこなんで‥‥最低チップ額が10ドル(||゚Д゚) 一度の勝負でミニマム50ドルからなんて卓も。スロットだけで泣いて逃げ帰った貧乏人さ(;_;)  賭場のグリーン卓のマネーホールに、オビタダシイ100ドル札がヒラヒラヒラヒラ、使用済みのティッシュペーパーのように吸い込まれてゆくのを横目に見ながら、世の不平等を恨んだぜ。湾岸白い達磨でぶめっ!(ーー;)

ちなみにカイロで俺の泊っていた安宿の料金は一泊100円ちょい。一食30円のコシャリ食ってたもん(笑) 



それから、

そんな世界から遠ざかっていたのだが、いつぞやここでも書いたパキスタンの風の谷の宿で、プロのディーラーさんに会った。新宿の違法カジノ(勿論、太一の実家のよーなやくざやさんが経営)で働いてるつった彼は、修行しないと腕が鈍るからと、食堂のテーブルで毎日、トランプと滑り止めのタルカムパウダーを持ち出して、色んな技を見せてくれた。


彼のカードマジックは、まぢ眼にも留まらぬカード捌きで、幾らタネを明かされよ〜が魔法にしか見えなかったよ。で‥‥勿論、イカサマのやり方も教えて貰ったんですが(笑) いっやぁ〜、わっかんねー! 積み込みも、スリ替えも、やると言われて目ンの前でやられてもわっかんねー!(◎-◎;)  

その指先にかかれば、ロイヤルストレートフラッシュでも、カス札配りでも、思いのまま‥‥。



「命掛かってるからね。客にもアッチの世界の人、多いから」



と、クールに微笑む彼は、まさにディーラースーツが似合いそうなイイ男だったな。その世界の裏話をイロイロ語ってくれた彼、東京湾に浮かばずに、今でも生きてるかしら(笑) 都知事がもうちょっと頑張って、日本でカジノが合法化されれば、表世界で働けるのにねぇ。



それから。

カフカ好きな眼鏡克哉が行きたいと言ってるチェコプラハ。そこのユースで知り合って、南下の旅を共にした韓国の女の子の二人連れ。一緒に数カ国を廻り、とても楽しい旅をさせて貰ったのだが、眼鏡のクール美人&おっとりぽっちゃりさん、この凸凹コンビが、なんと大のギャンブル好きで驚いた。特に見かけに寄らないおっとりちゃんの方が。

新しい街や国で、カジノがあれば必ず行くのだ。しかも必ずブラックジャックで勝負。そして、殆ど勝って帰ってきてた、最低数百ドル単位で! いるんだなぁ‥‥そういう人って。


二人で、ベンチャー企業を興し(メガミドかっ?! ゲーム系だったらしいけど)多少は儲け、でもその会社は潰して今は休暇中と聞いたが、恐らく掛け値なしに本当の話。ほんと、頭良いのだと思う。お金の使い方も、勝負強さも、その度胸からも実感。

お子様なあたしゃ、後ろで覗くだけが精一杯。ノンアルコールのフリードリンクを舐めながら、イロイロ勉強させてもらったわ。


東欧は、まだまだ治安の良くない場所なので、結構夜早い時間に出かける。てーと、そのテーブルどころか、他の卓にも人っ子一人いなくて、ガラーンとしたカジノの最初の客だったり(;^^A  あたしはビビリまくったが、彼女たちは、少しも臆すことなく、堂々と乗り込んでいき、卓を用意させ、ディーラーと差しで勝負するんである。


うひゃぁ〜^。

いや、本当に、普段はすんごいシャイな女の子なのよ。男の子と付き合ったことないとか恋愛話ぢゃちょっとした事で赤くなる位に(;^^A

それが、カジノに来れば、水を得た魚のようにガッツンで勝負!

惚れたぜ‥。あたしが男なら彼氏に立候補して養って貰うわ(笑)


あれはハンガリーだったか、スロバキアだったか。

若い男のディーラーが、瞬く間におっとりちゃんにコテンパンにされちまい、彼女の前にはチップの小山が出来た。そーすっと‥‥奥から出てきましたぜ、真打。四十代位の、小柄だけど、いかにもベテランって金髪女性ディーラーが。

負けた若いディーラーを顎で使って、ポジションを取って変わる。しなやかな指。鮮やかなカードさばき。その頬に浮かぶ不敵な笑み。


この女と女のタイマン勝負がどうなったか‥‥それはいつか、メガミドか‥‥あるいは、本多×松浦あたりで、モデルにさせて貰い、SSに書いてみたいと思ってます(笑) 舞台はモンテカルロ?w



そういえば、日本のHENTAIアニメやゲームが大好きなのーっ!って言ってたおっとりちゃん。

腐女子かどーかは知らないけれど、「鬼畜眼鏡」送ったら気に入ってくれるかしら(^-^;;;;  あ、でも彼女は日本語できないっけ、残念。俺が英訳できればいいんだけどなぁ。英語力が(T-T)  




って、おまけばっか長くてスミマセン(^-^;;;;


CannaCanna 2008/11/14 17:57 はじめまして。
いつも楽しく拝見しております。
本多×松浦でBJタイマン勝負SS楽しみにしております!

kokuriko-fufukokuriko-fufu 2008/11/14 19:53 Cannaさま、ようこそいらっしゃいませ(^-^)

そう言って頂けると嬉しいです。・゜゜・(>_<;)・゜゜・感涙。

Cannaさまも松浦萌えでいらっしゃいますか?
お仲間! (ノ ^▽^)八(^ー^*)
‥‥ はっ、ウッカリ筆が滑った本松SS無謀予告に目を留められるとは鋭い。(^-^;;  が、が、頑張ります。まだ更新途中が一杯ある上に、私にとって“松浦”は、表現するのにとても難しい存在です。大好きなのですが。
当分修行してからトライになると思いますが、どうか呆れずお付き合い下さいませ。m(_ _)m

November 12(Wed), 2008 あの人とここだけのおしゃべり。ができたらいいのに よしながふみさ

kokuriko-fufu2008-11-12

[][]あの人とここだけのおしゃべり。ができたらいいな よしながふみさん あの人とここだけのおしゃべり。ができたらいいな よしながふみさんを含むブックマーク あの人とここだけのおしゃべり。ができたらいいな よしながふみさんのブックマークコメント


あの人とここだけのおしゃべり。ができたらいいな




その作品を読まずに漫画家さんを語ってはいけないと思う。

でも敢えて言ってしまいたい。


惚れた。

その熱さに。

月並みな表現だけど、青い火のようだ、この人。

よしながふみさん。


西洋骨董洋菓子店」のアニメを見、「大奥」を読んで気になっていた作家さん。

よしながふみ対談集 あのひととここだけのおしゃべり

よしながふみ対談集 あのひととここだけのおしゃべり

毎度、レビューのできないワタクシですので、内容についてはぜひAmazonのカスタマーレビューをご覧下さい。良いレビューが書かれてます。一言で言うなら、漫画家さんとの対談集です。

「創作秘話から、表現論、男女論、マンガヒストリー、個人的な萌え話まで……」って公式紹介が。あら、BLとやおい論がメインで、フェミトーク有りとは、公式は一言も触れてないのね(汗) 分かる人は分かるし、知らない人に手に取って貰うためには仕方ないか。



炎の青。メラメラと音を立てるわけでなく、赤く激しく揺らめきもしない。非常な高温で緻密に制御され安定しているからこそ、炎は青くなる。温度を持たないような透明感があり、日常の中で使いこなすこともできる、そんなキッチンの青い火。でも触れてしまったら思い知る。

一見、淡々として穏やかな佇まい。でも、この人は熱い。そのさらりとした語り口の‥‥しかし途轍もない志の高さに心服した、というか。


先月末に読んで今は手元にないので、曖昧な記憶での感想になるのですが‥‥やはり、書いておきたいなと。



私は多分、辺境にいる人たちが好きだ。そのジャンルのセントラルに位置する人、そのジャンルを背負う人よりも。いや‥‥、そう単純には言えないか。前者と後者って、非なるようで、一致することがある。そのものを体現しているからこそ、その枠を超えて成長してゆき、遂に収まりきれなくて、そのジャンルの枠を壊してゆくほどの人‥‥に惹かれてる。


でも、そういう方々に、こう言うと、きっと怒られると思う。



「●●というジャンルの枠を超えた‥‥」 って。



禁句、かもな。気軽に使われてる常套句の割に。


だって、そういう作家さんたちは、そのジャンルに命懸けて作品作っているんだろうし、そのジャンルをこよなく愛しているから。たとえ、その言葉が世間からは褒め言葉として語られていようと、それが賞賛であればあるだけ、その<ジャンル>が軽んじられてる証拠でもあるだろうから。


「少女マンガというジャンルの枠を超えた」 「BLを超えた」 「アニメなのに映画のようだ」


うん、失礼だな。

少女漫画は少女漫画で素晴らしいもん! 越えなくてもBLは魅力的だし、アニメはアニメのままでスゴイんだよ!


それでも。

そう言われる事を夢見ない作家もそうはいないと思う。そしてやはり、その枠を超えてしまう人間にしか出来ないことはある。そのジャンル(をより一般に認知させ、成長させる)の為に。

そ〜ゆう人は、外からも呼ばれて、結局引っ張り出されてゆくし。


で、よしながさんは、確実に“そういう人”なのだと思った。しかも、謙虚でありつつ、自覚的に。


おそらく‥‥この方が、意識的についている「嘘」(失礼。今は語れないこと、かな?)の果てを見たいと激しく思った。



 ★   



私は特に、三浦しをんさんと、羽海野チカさんとの対談が面白かったのだけれど。

うん、三浦さんとは、何か以前から共通する匂いを感じていた(笑) なんだろう‥‥これ言うとよしながさんは違うと言うのかも知れないけれど、やはり啓蒙家としての才能があるとこかな。ジャンルを‥‥読者を育てる力のある人。まさに戦術家ではなく、戦略家だわ。怖いほど。


読むだに、なんというスマートでクレバーな方だと思うのだけど、よしながさんのそういう面、明晰な言葉を一番引き出している対談相手は、やはり三浦さんかと。さすがに言葉が本職である作家。この対談では、三浦さんはちょっとやんちゃなゲストを気取ってる気もするけど(笑) 恐らく、三浦さんがホストである対談になったら、また違う面を見せて貰えるんだろう。それも読みたいなw



「恋愛は米国と日本での一番の宗教である」



確かに。だから、その信者になれない自分はどうしたらいいのか?って、BLその他の面白いお話になるのですが。


いや、でも米国ってやっぱり世界一の(プロテスタント)宗教国家だと思うし‥‥日本の一番の宗教って、恋愛ぢゃなくて「仕事」と何より「萌え」ぢゃないでしょーか?(;^^A いや、ほんと、あらゆる面で「萌え」は信仰だろう(笑) 宗教ぢゃないかもしれないが‥‥ああ、でももう宗教化(組織・経済化)してるか‥‥コミケというお祭りもあるし、声優さんという現人神もいるし、巫女もいる(笑) 

「あらゆる宗教はコンドーム(人口調整的な意味で)である」って私は思ってるんだけど、そう言う意味でも……(ってこれは長くなるからまたの話でヘ(。。ヘ☆\(-_-;)baki! )



 ★   ☆  



羽海野チカさんとの対談。

実はこれを一番先に読んだの。友達がくれた雑誌の切抜きで。そして嵌った(笑) 話の“通じる”互いの心に染み込むような会話のできる二人‥‥なんという奇跡の関係、今ここにある幸福! う〜ん、この二人の関係こそ“やおい”かも(笑) ええ、この対談のメインは“やおい論”というか“正しい(?)やおいの定義”かな? 「山、落ち、意味なし」ってわけぢゃなくてね。性描写でなく、男女限らず、関係性なのよ、やおいで大事なのは! 

「彼氏は居るけど、私はあの女に軽蔑されないかが一番の問題なんだ」ってな関係。そうそう、そうなのよっ! それに男は一番ビビッてしまうんだろうけれど(笑)


そして、またやおい、BLでなら「職業」が描けるって処に、深くうなずいたわ。(少女マンガは出版社的制約が多いってのを別にしても) 「ハチクロ」のヒットの秘密にはそれがあるって、よしながさんの指摘は鋭いっ。登場人物たちは、どんなに恋愛にナイーブに悩んでいても、誰一人、仕事は投げない。自分の職務に忠実でない人間は居ないんだ、ハチクロには。そうなの、これが日本人の心を掴んだのさ!

 

鬼畜眼鏡」ヒットの一因にもそれもありって思うよ、いやまぢ。リーマン物が好きってのは、スーツ萌えだけぢゃない(笑) 仕事してる男っていいよね。女はもっと素敵だ!

私の手袋萌えだって、やっぱり職業の道具としてのアレがあるからよ‥‥ヘ(。。ヘ☆\(-_-;)baki! 



 ★   ☆   ★  



そして、最後に萩尾望都さんとの対談。

これは、描き手というより、読み手としての鋭さ、素晴らしさを見せて頂いた。萩尾さんのSF作品のある傾向を読み解いた言葉には、確かにっ!と膝を打ったわ。萩尾先生も「そういえば。それはどんな評論家にも指摘されたことありません」とご自分でも驚いてらしたくらい。


君、伯牙(はくが)の鐘子期(しょうしき)たるや?


「知音」という言葉があるけど、まさにそれ。これだけ、深く鑑賞されたら作家冥利に尽きるなぁ。よしながさんて、なんという鐘子期の耳目と舌を持っていることか。しかもこの人は伯牙の才能もあるわけで。


自分の書き手としての才能には殆ど絶望しているが、せめて読者、視聴者として、作り手を触発するような読み方、見方ができたらいい、と改めて思ったのだった。



 ★   ☆   ★   ☆   ★ 



うわ、そう言いながら、またしょーもねぇ感想ってか、ワケのわからない萌え駄々漏れ語りをダラダラ書いてしまった(;^^A

ダダ漏れ感想‥‥と言えば(笑) 先々月に観た宮崎アニメ崖の上のポニョの感想‥‥感動の余り、(ええ、私、もう中盤から爆涙してたよ。ラスト号泣(笑) 我ながら変人だよ。宮崎信者と罵ってくれて上等だ!)えっらい(変態な)感想になっていたので‥‥頭冷えたら書き直そうとお蔵にしてましたが‥‥うーん、書き直しようがない(笑) でも、いっか。取り合えず晒す(;^^A 正気ぢゃないよ。ものすご〜〜っく、お暇なら止めませんが(;^^A

http://d.hatena.ne.jp/kokuriko-fufu/20080909

ええ、多分、私はそこに「ナウシカ」の結末を見ていたのよ、多分。


November 11(Tue), 2008 メガミドSS 街歩き編w イスタンブル<1>

kokuriko-fufu2008-11-11

[][]街歩き編w イスタンブル<1> <またしても修行中UP> いいかげんにしろヘ(。。ヘ☆\(-_-;)baki!  街歩き編w イスタンブル<1> <またしても修行中UP> いいかげんにしろヘ(。。ヘ☆\(-_-;)baki! を含むブックマーク 街歩き編w イスタンブル<1> <またしても修行中UP> いいかげんにしろヘ(。。ヘ☆\(-_-;)baki! のブックマークコメント


メガミドSS 街歩き編w イスタンブル<1> <またしても修行中UP> 

いいかげんにしろヘ(。。ヘ☆\(-_-;)baki! 




あ、明日はSSぢゃなくて、なんか別のもんにしますから、ご勘弁ください(^-^;;;;




 また途中のままUPかよ!( ・_・)┌θ☆( >_<) ドカッ 

取り合えず、闇雲に自分を追い詰めてみる。(u_u)m


だって、数日前、トルコからアクセスあったんだもん。で、ドイツも来たー!ヽ(^o^)ノ いや間違いアクセスでしょうが、このかなり関連深い両国が纏まって来たってのには感慨深いかも。カーンとイルハンぢゃないが(笑)



世界一周」ってより、もっとお手軽な「街歩き」シリーズってことで書きたいなっと(笑) NHKのあの番組好きなんだよね、旅番組で一等好き〜♪

で、佐伯や克哉や御堂さんや‥あるいは松浦や本多とか‥をあんな風に世界の街を散歩させてみたいと思いまして。


で、短編にもならないよ〜な、シーンの切り取りで、指慣らしをしていいかな。ってね、背景描写が苦手なんだ! 全部苦手だけど一番凄く苦手なんだ! でもだから敢えてスケッチの練習。頑張る。(;_;)  中学生レベルから、せめて下手な高校生位の文章には進化したいよ。o(>_<*)




 メガミド街歩きSS(笑) After BestED イスタンブル編




初めての長期休暇の渡航先に欧州でなく、どこかオリエンタリズムの香りのするこの国を選んだのは佐伯だ。


「中東と呼ばれる場所には、初めて来ましたけれど、意外にヨーロッパっぽい雰囲気がしますね。ビザンツの首都だったせいでしょうか」


「そうか。私は、どちらかといえばアジア風の趣を感じたが。同じ時代の欧州の町の造形に比べれば、ずいぶん東洋的で混沌としている」


そんな風に、佐伯と私は同じものを目にしても、違う光景を見ている。その差異や温度差に時に驚かされ、時に興味深く、時に楽しくさえあるが‥‥非常にしばしば諍いの元になる。



うーん、これじゃダメ……頭から書き直し…φ(゚ロ゚*)ノ⌒@ポイ

    ★   ☆   ★   ☆   ★



初めての長期休暇の渡航先に欧州でなく、どこかオリエンタリズムの香りのするこの国を選んだのは佐伯だ。


仕事では既に幾度か佐伯と海外へ出た。

殆どがMGNの支店も多い欧州だったが。


ほとんど海外経験がないと言う佐伯の仕事ぶりは、その言葉を疑うほどに堂に入り、かつ鮮やかなものだった。


語学はまだそれほど堪能というわけではない。

ただし勘は良く、コーディネーターや通訳を使いこなすのが上手い。

曖昧なものを嫌う佐伯の言葉は常に明快だ。

日本では、時折強引過ぎると感じられる物腰や交渉力も、島国の外に出れば、交渉相手に手ごわい人物と認識させ、契約後は対等なパートナー、信頼に足る男と認めさせるに十分な磁力となった。

ようやく自分の本領が余すことなく発揮できる場を得た、そんな昂然とした表情を見るのはパートナーとして頼もしくもある。


ただ、外での場数は私のほうが踏んでいる。

留学経験もあったし、若い頃、欧州の国々なら殆ど回った。


勿論、仕事の件であれば、佐伯の下調べは経験不足を補うに十二分なほど完璧に近く、例え不測の事態があっても、決して動揺することなく、内心を推し量ることもできないほど、自信に満ちた態度を崩さない。


けれども、一旦、オフの時間となり、共に街に出てみれば、さまざまなカルチャーギャップに出遭い、時折素直に驚きの表情を見せる。私の前で。

無邪気な相手や些細なことに限って、どう振舞ってよいのか躊躇する佐伯を見るのは、なんと言うか、滅多になく新鮮な体験だった。


「驚きを持てる者は心に幾ばくかの純粋さがひそむ」

何処の諺だったか。

存外、この男は可愛い。


決して口には出さなかったが、そんな時、私の口元はわずかに緩む。

さりげなくフォローに回りながらも、いつもは大人ぶっている優等生の、年相応な部分を見つけたような、微笑ましくも悪くない気分だ。

それが異国に触れる醍醐味だと、先輩風を吹かした気はないが。


ただ、あちらも決して表情には出さなかったが、なんでも主導権を取りたがるタイプの佐伯としては、多少面白くなかったらしい。


そんな日の夜は決まって、ホテルの部屋に着いた途端に、ベットに縺れこむことになり、佐伯の態度はいつもにまして強引だった。

私の理性を融かしつくし、焦らし、あいつに縋って懇願させるまでやめない。

佐伯いわく「俺なりの感謝」の表現だそうだが。


困った子供‥‥いや、男だ。



イスタンブルでは、近代化された新市街でなく、中世の面影の残る旧市街の内部にホテルを取った。

合理性を好む佐伯には珍しいと思ったが、件のホテルの由来を聞き、私は納得の溜息をついた。

彼の趣味や性癖を理解はしているつもりだが……


     ★   ☆   ★   ☆   ★


うう、これ中篇以上の頭ぢゃねぇか! 短編の書き出しになってねぇ!…φ(゚ロ゚*)ノ⌒@ポイ


ちなみに、「心に驚き‥‥」ってのは、T・E・ロレンスにファイサルが語った諺‥‥だったと思うんだけど、記憶がおぼろげ(^-^;;;;


あ、でもさ、なんてーか、挿絵代わりに、すごくイスタンブルっぽい、いわゆる観光写真さがして見たんだけど‥‥ない(^-^;;;;

最近は、道端の猫とかしか撮ってねかったわ。 (・_・;)

<更新中>



さぁ、どっちの街角へ曲がりましょうか、御堂さん‥‥?







  ★   ☆   ★   ☆   ★



イスタンブルといえば、海に抱かれた街ですし、一番有名な建築物の名前からブルーのイメージがあるようですが、私の中であの街は永遠にオレンジの夕焼けの中です。なぜだろう、海からの湿気のせいなのか、それ以外の夕陽の色を見たことがない。


いつも此処から、東へ西へ北へ南へと旅を始めたので‥‥合計すれば3ヶ月どこでなく滞在。何度、復路チケット捨てたっけ‥‥陸路で帰国したり、結局ぐるっと地球廻ったりちゃったり(^-^;;;;

なのに、今回、挿絵代わりに、それっぽい観光写真を探したら、皆無。最近は、道端の猫とか市場とかしか撮ってなかった(;^^A

 

と言うか、「腐った二次小説書いてんだけどさー、モデルにしたいイスタンブルの某ホテルの資料写真撮って送ってよ」ったら、本当に送って貰えたので(笑) そこ舞台に書き始めて、でもまた下手っぷりに絶望して、裏館ボツっと投げていたので、こっちに上げて書き始めます。本当に下手もいいとこだな、でもいいもん(ーー;)  ってか、ホテル以外の写真も貰えば良かったな(^-^;;;;



コンスタンティノープルの陥落 (新潮文庫)

コンスタンティノープルの陥落 (新潮文庫)


そして、イスタンブルといえば、BL的、いえ、やおい的に「コンスタンティノープルの陥落」でしょうか(笑)懐かしの塩野七生さん。久しぶりに読み返してみるか。



   ★   ☆   ★   ☆   ★



以下、自分のための放り出しっぱなし更新予定一覧(^-^;)boko☆*\(-''- ;)



f:id:kokuriko-fufu:20080718143925j:image<続き書けSS Σ(゚口゚*)ノノ!! >

http://d.hatena.ne.jp/kokuriko-fufu/20081126

 < Behind the Mirror > 

http://d.hatena.ne.jp/kokuriko-fufu/20081108

< 半身 -hemiplegic- >

http://d.hatena.ne.jp/kokuriko-fufu/20081111

 <イスタンブル 街歩き>


http://d.hatena.ne.jp/kokuriko-fufu/20081103      

 <遠雷 前半 中篇版>     

http://d.hatena.ne.jp/kokuriko-fufu/20081104 

 <遠雷 後半 短篇版 >  

http://d.hatena.ne.jp/kokuriko-fufu/20080801

 <遠雷原形 Lovesicknessリヴァ>


http://d.hatena.ne.jp/kokuriko-fufu/20080410

<ルシフェリアン 3 途中一部>

http://d.hatena.ne.jp/kokuriko-fufu/20080716

 <メガミド パラレル 上海 2>

http://d.hatena.ne.jp/kokuriko-fufu/20080707

 <みどかつ ダマスカス>

http://d.hatena.ne.jp/kokuriko-fufu/20080611

 <世界ねためも>

‥‥‥(∩゚д゚)

ここここ、こ、こんなに放りだしっぱなし‥‥((((o_ _)--o

f:id:kokuriko-fufu:20080722125031j:image<その他 (゚ー゚;)(;。ー。) >

http://d.hatena.ne.jp/kokuriko-fufu/200809

<Spray戦略♪ ビジュアル・ファン・ブックヽ(^o^)ノ <2>

http://d.hatena.ne.jp/kokuriko-fufu/20080604

<Play感想めがほん>

http://d.hatena.ne.jp/kokuriko-fufu/20080607

<Play感想めがほん>

http://d.hatena.ne.jp/kokuriko-fufu/20080524

<Play感想> 〜24.25.26.27.28日。

http://d.hatena.ne.jp/kokuriko-fufu/20080528 

<Play感想>  すす、すっかり忘れてた(^-^;


<ねためも>

http://d.hatena.ne.jp/kokuriko-fufu/20080720

http://d.hatena.ne.jp/kokuriko-fufu/20081024


とっとと消化するなり消去するなりカタをつけやがれ!

このウスラトンカチ! \\(0\0)┌θ☆(#/__)/グヘッ

November 10(Mon), 2008 ★もっともっと、まつ〜らのためだけの時間w

[]★もっともっと、まつ〜らのためだけの時間w ★もっともっと、まつ〜らのためだけの時間wを含むブックマーク ★もっともっと、まつ〜らのためだけの時間wのブックマークコメント


☆もっともっと、まつ〜らのためだけの時間w



なぜこんなに松浦に萌えるのであろ〜か(笑)


苦手な獣化も女体化も、松浦ならば、平気どころか萌える。スク水松浦もブルマ松浦も萌えたさ、ああ、萌えたさぁああ!!♪+* ヽ(´▽`*) +* <何処のサイト様で萌えたかは、松浦ファンなら丸分かりですねw


ああ、なんて発酵が順調なワタクシ‥‥・゚・(ノД`)・゚・。





★うp主の高いクオリティーと遊び心が大好きだ! まつ〜らの腐女神よっ! いつもお疲れさまつーらで御座います! 有難うぅ!

D





いつも絵茶を主催して下さる I 様から教えて頂いた、本多×松浦の中の人のBLCDも聞いてしまった(笑) これドラマとしてもクオリティー高い上、もうどう聞いても本多で松浦なので、激萌え!♪+* ヽ(´▽`*) +* もう掟破りに貼ってしまえwww


★有名な松浦の武力介入シーンを張っておきます(;^^A  音声内容注意。お下劣コメントも注意

D

途中 0:30辺りから、本編ってか、公式絵になります。少女マンガの。でも‥‥タグが‥‥「公式が病気」ヽ(´ー`)ノ でも、髪型もかなり松浦ですね(;^^A





<愚痴*SS更新報告>

きーーーっ! 眼鏡と戦おーとゆぅ俺がバカなのかっ?!

立冬>の題名は、良い子眼鏡SSのほ〜に投げ返された。ついでに、11/09日で後半加筆したっ。

11/07日<Agnus Dei>の<2>も一応最後に繋いだ。なぜか御堂さんドM宣言になったヘ(。。ヘ☆\(-_-;)baki! 

しかしツメが‥‥甘いねぇ。エロはとっくに諦めたけどさ。頭冷えたら、また削る。


しかし、御堂さん書いてもノマ書いても、最後に覚悟が足りない俺っ!o(>_<*)(*>_<)o

でぇい、このヌルイSSがっ!(ノ-_-)ノ ~┻━┻・..。;・'



    ★   ☆   ★   ☆   ★



うそおお! 陵亭さまの日記に、前髪ハラリ御堂さん(しかも脱ぎかけ!)な落書きさんがいたって?! 頻々と通ってるつもりで見損ねまひた。・゚・(ノД`)・゚・わぁ〜ん、眼鏡はまだいるけどさーっ! 御堂さあ〜んっ!

(;_;)( ;_)( ;)( )(; )(_; )(;_;)<物凄く悲しいらしい(ノ_・。)



November 09(Sun), 2008 今日は、良い子のめがねのぐるぐる(^-^;;;; メガミドSS<立冬>

kokuriko-fufu2008-11-09

[][]メガミドSS 空白の一年<立冬> 良い子な眼鏡バージョン(^-^;;;; メガミドSS 空白の一年<立冬> 良い子な眼鏡バージョン(^-^;;;; を含むブックマーク メガミドSS 空白の一年<立冬> 良い子な眼鏡バージョン(^-^;;;; のブックマークコメント




 ちょっと、昨日の眼鏡がじゃじゃ馬で、どうしても手綱を取らせてくれません。

 \(`O´=θ*☆kick! 


ロデオに疲れたので、ふつ〜なんも書いて逃避。「空白の一年」の同じ時期ですが、こっちは良い子の眼鏡バージョン。誰だよ、こいつ?(笑) 


ボツってか、裏館落ちの予定でしたが、こんなんで今日もお茶を濁しまくりですヾ(;。ε゚;)ノ゛

って、題名つける気力ない。 (ノ-_-)ノ ~┻━┻・..。;・'

って投げてましたが、あっちの眼鏡に、全力で拒否られたため、こっちの題名になりました。暦から二日もズレた‥‥(^-^;;;;





★   ☆   ★   ☆   ★



   メガミドSS  空白の一年   佐伯克哉視点


< 立冬 >    二稿 11/10加筆





あなたのすべてが欲しくて

どんなに酷い仕打ちをしたか。


御堂孝典。

俺はまだきっと解っていない。



  メガミドSS    <立冬>



法で裁かれることを覚悟で、彼を解放した。


最初の一日。三日。そして一週間。

不思議に静かな気持ちで暮らした。

以前と同じように社に通い、アパートの部屋に帰るだけの生活。

もちろん、逃げるつもりもなかった。


ただ、一日が終わるたび、御堂にその意思のない事を不思議に思った。


このままでいいというのか。

拉致監禁事件として訴えれば、御堂は被害者だ。

社の除籍を取り消し、元の地位へ返り咲くのも不可能ではない。


刑事事件となれば、多少の耳目が集まるにせよ、成人男性の監禁を性的な醜聞と取る者はまずいまい。

上司のポストを狙い、ライバルとして葬り去ろうとした愚劣な男の犯行。

誰が聞いてもそう思う。御堂の不利になる点はない筈だ。


何より、俺に社会的制裁を下し、獄に繋ぐ事ができる。

執行猶予の付されぬ実刑は確実だろう。何年になるか分からないが少なくともその間、御堂は自分の身の安全を確保できる。この狂犬のような男から。


自分を陵辱し、全てを奪った殺しても憎み足りない男が、かつての自分のポストにのうのうと居座っている。それに耐えられる男でもないだろうに。



数週間が経ち、一月が過ぎた。

俺を捕らえようとする者も、訪ねる者もいなかった。


御堂の沈黙。

これは許されたのではない。


例え、以前の地位と生活を全て取り戻せるとしても、それすら厭わしいのだと、御堂にとってそれほどに、俺は‥‥思い出すのも汚らわしい過去なのだと気づくのに、暫くかかった。


どこまでも愚かだ。

俺は人として裁きを下す価値もない男だと、そう突き付けられた気がした。


そんな男が余計な心配をする資格もない。

MGNに戻らなくても御堂ならどこでもやっていける。あいつならば。


そう信じる気持ちに嘘はない。が、俺の勝手な願望だとも思う。


そうだ、やっていけるだろう。

俺が粉々に壊す前の、以前の御堂孝典に戻れたのなら‥。


ふと最後に見た光を失った瞳を思い出し、唇を噛む。

まさかあの状態のままということはあるまい。御堂ならば、きっと……。

脳裏に浮かぶ残像を振り切り、目を閉じる。あれから習い性となった溜息をついた。


それともこれは、祈りと呼ぶものだろうか。


何もかもが遅過ぎた。俺に出来ることは何もない。

こうして遠く離れていること以外に。



風が冷たくなる頃、取引先との噂話に御堂の復帰を聞いた。

まだ新しく、規模こそMGN程ではないが、将来性のある社で今は働いていると。

いつの間にか季節が一巡していたことに、その日、気づいた。


御堂の消息を語った相手が、不審に思い肩を叩くまで、俺は放心していたらしい。

意識して社名は聞かぬまま、用事を思い出したと席を離れた。平静を装って書類を集める手先が、小刻みに震えた。


どれほど安堵したか判らない。

自分を嗤いたくなるほどに。


聞けば、少し前から社内では知れた話だったらしい。

俺の耳には入らないように気を使われていたというわけか。

当然だ。周囲から見ればまさに俺は、彼の失踪と転落をチャンスに成り上がり、後釜に座っただけの男だ。


執務室に戻れば、冬の陽射しは深く差込み、ライトを消した室内を照らしていた。幾年か彼もこの柔らかい光の中に居たのだろう。


何もかも彼から奪った場所で俺は生きている。

今は、彼に並び立てるだけの男でありたいと振舞うだけだ。


ふとデスクの上に落ちた陽の輝きに手を伸ばして思う。

御堂が顔を上げ、瞳に光を取り戻し、再び、その人生を歩き始めたこと。

ただ、その事実が、どれだけ俺を許してくれたか。


灰色の日々で初めて、幽かなぬくもりに触れた気がした。


分かっている。我ながら虫が良すぎる、勝手な妄想だ。

彼の沈黙に、触れられぬ傷跡に見過ごされるまま、どんな償いもできなかった俺が、なおその相手の姿に慰めを求め安堵する。

御堂の立場から見れば、思うだに厭わしい心情だろう。


今だに何もかも奪い続けるばかりだ。


深く溜息をついて冬の陽を仰ぐ。窓際に寄り、ブラインドを下ろし光を遮った。窓に背を向ければ、足元からぼんやりとした影が長く落ち、暗く床を汚した。


どこまでもそういう男だ、俺は。

俺に、人の心など判らない。

だから、どこまでも手前勝手に願い続ける。


俺を忘れてくれることを。

あの日々には何もなかったと。


壊したいと願うほどに欲した相手。

幾度も渇きに狂いそうになりながら、二度と触れないと誓った。


だから、最後に。

これだけは、許してくれないか。


御堂孝典。


この暗く遠い場所から、あなたを想うことだけは、どうか







                                fin









★   ☆   ★   ☆   ★






誰だ、この愁傷な眼鏡は?!ww


いやその、キチメガの漫画やゲームのメガミド・ルートでね。

佐伯が、御堂の解放後、自分が法で裁かれるって可能性を、殆ど考えていなさそ〜なのが不思議ってだけで、書いてみました(;^^A で、御堂さん、法科なんでしょ?(^-^;;;;

いや、あれ、ごーかんは親告罪だし、確か男性には適用されない(強制猥褻罪?)らしいので別にしても、十分、立派に拉致監禁でド犯罪ですから(^-^;;;;

「忘れろ」って全部ってことなのか?ヘ(。。ヘ☆\(-_-;)baki! 




しかしそのぅ‥‥バランス悪いなぁ、俺の文章って。

いつも不用意に頭がデカクなるので、本日は小っさくしよーとしたら、いきなり‥‥いや、結局、これ後半だけでいいんぢゃねってか、前半、必要ないか(笑)

でもいいの、今は書けるもんだけ書くのを許して。いつかまともな構成力と描写力を‥‥ゆ、夢はでかく(;^^A



★懐かしいこれを思い出したので貼ってしまおうw 火サスの人かむばっくぅ〜!

D



November 08(Sat), 2008 今日は、めがねのぐるぐる(^-^;;;; < 半身  - hemiplegic -

kokuriko-fufu2008-11-08

[][][] メガミドSS 嗜虐の果てへ < 半身  - hemiplegic - > 今日は眼鏡のぐるぐる(^-^;;;;  メガミドSS  嗜虐の果てへ < 半身  - hemiplegic - > 今日は眼鏡のぐるぐる(^-^;;;; を含むブックマーク  メガミドSS  嗜虐の果てへ < 半身  - hemiplegic - > 今日は眼鏡のぐるぐる(^-^;;;; のブックマークコメント





   メガミドSS   嗜虐の果てへ 






 < 半身  - hemiplegic - >     

       Agnus Dei アニュス・デイ :佐伯克哉視点




昨日は立冬

全国米菓工業組合によると「あられ・おせんべいの日」の日なんだって。御堂さんのお誕生日は、確か「招き猫の日」だった。なんか片桐さんとお友達ね、にゃんにゃん(笑)

お煎餅齧りながら、お茶でも。 〜旦_(゚◇、゚;)ノ~ アヂヂ!




申し訳ありません、今日もSS無謀オンラインうpです(^-^;;;;


無謀に眼鏡視点に初挑戦。

御堂さんを解放して、少し日が経ち、つまり「空白の一年」の初冬‥‥の予定でしたが、眼鏡に拒否られて変更。なぜか「嗜虐の果て」ルートへ参りま〜す。むわぁた暗いですっ!(Φ◇Φ;) 


題名は<立 冬>の筈が、11月9日付けSSとなり、そしてまた派生した<消 息>は、11月16日日付SSそして、そのバリエが< Behind the Mirror >11月26日日付SSになりました(^-^;;;;



   ★   ☆   ★   ☆   ★








   メガミドSS  嗜虐の果てへ    佐伯克哉視点


< 半身  - hemiplegic - >   2稿








なぜすべてを奪いたかったか。

奪い尽くして満足できなかったのか。




 メガミドss  < 半身  - hemiplegic - > 




初めて彼を見た時、その姿は

オレの全てを一瞬に捨てさせた。



今なら判る。

あんたは全部奪ったんだ、“佐伯克哉”から。

それまでの人生を。

そして未来のすべてを。


勝手な言い草だと笑ってくれ。

あんたの与り知らぬ話だ。今更、知りたくもないだろう。


聞いて欲しいとは言わない。信じてくれとも。

ただ、言葉にするのを許してくれ。



そう、ひとり呟く声が掠れて消えた。

人形のような肢体を背中からそっと抱きしめる。

何の反応も無い。

光を失った瞳。痩せて肉の落ちた身体。低い体温。

けれど肌を寄せればあたたかい。


額に落ちる髪をそっとかきあげ、血の気のない耳に唇を寄せる。

何もかもが無駄と知りながら、それでも。



この声は、届いているだろうか。


   ★


あの時、佐伯克哉が御堂という男に出会わなければ、今此処に、俺はいない。


誰に信じて貰えるだろうか。

それまでの俺は、人ですらなかったと。

もう一人の自分、その半身の片隅に封じられた半魂。存在というよりも現象と呼ぶに相応しい、ただ危ういもの。


いつ消えても不思議はなかった。

ちっぽけな蝋燭に灯された焔のように。


俺にとって、それがどんな時間だったか。

皮肉だな。今のあんたになら判るだろうか。


外界へ繋がるすべはなく、絶望すら疾うに忘れた。酔夢に喉を塞がれ、叫ぶことすら知らない。人生の何もかもが影よりも遠く、生温い皮膜の外ですり抜けてゆく。そんなもどかしく、気が遠くなるほどの時を、幾日幾年重ねただろうか。


誰も俺に気がつかない。

もう一人のオレですらも。



その俺をこの現実に引きずり出したのは、御堂孝典、あんただ。


でなければ、あの夜、奇妙な男に唆され、一度切り曖昧な自由が与えられた夜を限りに、全てが終わった筈だ。再び“オレ”の意識の底に沈み、二度と目覚めぬまま消滅していただろう。

あの刹那のぬくもりを最後に、汚れた泥のような闇に埋もれるままに。

それを誰も死とは呼ばないだろうが。


かつての俺の半身。その男は、チャンスを与えられても生かす気力もなければ、ましてや機会を掴もうとする覇気にも欠けていた。他人を傷つけることに、いや傷つけることで傷つくことを極端に恐れ、自縄自縛に陥るだけの日々。

退屈な人生にすらただ怯えていた過去の“オレ”。


そんなふうに欠けたまま生きてきた人間が、人生で始めて出合った、衝動。

突き動かされるような欲望。

幾度もこうもあればと願った完璧な存在を見た。

あんただ。


欲しいと思った。


それが俺だったのか、今は既に目覚めることの無い“オレ”であったのか‥‥もう判らない。

ただ、この半身を犠牲にしても、それまでの過去の全てを捨て去ったとしても。この機会を逃がせないと固く信じた。


そのためなら構わなかった。

何を傷つけても、どんな罪を犯しても。


せめて、その視線に触れたかった。

誰かに‥‥誰でもない、あんたに気がついて欲しかった。

俺がここにいることを。


願いは叶うと思った。

叶わない筈などない。

引き換えに、俺は自分自身すら捨てたのだから。


そうだ、捨てたのは俺だ。

自ら望んで手放しながら、なぜ奪われたと思い込んだのか。

取り返そうと藻掻いていた。すべてを。

俺の持たない何もかもを当然のように持つ男から。

衝動のままに。


俺のようにおまえも手放すべきだ、おまえ自身を。‥‥勝手に、そう思っていた。

幾度も聞いた押し殺した悲鳴。「私が私でなくなる」と。

そうだ、それでいい。俺もオレを失くした。

ただ、おまえだけの為に。


味わうことなく過ぎていった過去。


目覚めの代償に、引き千切られて失った半身。


その欠落した空白を、あんたで満たしたかった。

この手で貶めて、その身に溺れてゆけば、この焼けつく飢餓に似た空洞を埋められると信じた。


愚かだ。


口をつく溜息に声が掠れる。

何を焦っていたのか。俺は元々欠けたまま生きてきたというのに。


ただ、苦しかった。

なにが欲しいのかも判らないまま、溺れ、もがいて、剥き出しの爪のままあんたに縋って、その肉を抉り出し、傷つけた。

奪ってなお、何ものも満たすことが出来ず、すべてこの指先を零れ落ちていく。

俺のやったことは、引き裂かれた虚ろな心をもう一つ作り出しただけだった。


軽蔑と憎悪で、幾度も俺を射抜いた視線。

その強い瞳が、この手で光を失った。


そしてまた誰も俺を見なくなった。


幾ら身体を重ねても、求めても、あんたの中に俺はいない。


何処にも俺はいない。


それでもなお一縷の夢に縋っている。

同じ形をした空洞が、時に互いに共振するように、あんた中のその空虚が、この欠けた心のどこかと響きあうことがないかと。


どうしようもなく愚かで、手前勝手な願望だ。

分かっている。あんたを解放するべきだと。


……だが、俺はもう失えない。

これ以上、何も失えないんだ。



この腕の中にいる世界の全て。

御堂孝典。あなたを失くしたら、俺にはもう何も残っていない。


あなたとあなたから与えられたものだけが俺だ。

奪われたのではない。

あの時、全てを与えられたのだと、なぜ気づけなかったのか。




この腕もこの胸もあなたを抱くために欲しいと思った。取り戻したかった。

それだけの筈だった‥‥。





背から抱き寄せたその首筋の上に、水滴がこぼれて、俺は自分が泣いていることに気がつく。


でもこれは、あなたのための涙じゃない。

自分を哀れんでいるだけの汚れた何かだ。


人の心など持たない。

誰かのために泣くことすらできない。



そこまで、俺は独りだ。







  < hemiplegic :半身不随の >



to be continued... Next < 半身 -hemiplegic- <2> >








 ★   ☆   ★   ☆   ★


あっ、しまった、のっけから雄叫んぢゃったよ、眼鏡のバカ。ε=ε= (;^-^)

ちょっと、まってくれーっ! こらえ性のねぇ男だな、相変わらず(;^^A  出落ちですが、多少は量があるSSの筈なんだ。昨日と同じくらいは。じたばた。


で、いっつも誰かが自分でぐるぐるしてるだけっのお話ですね。はい、そのうち、まともな会話が成立するSSを目指します(;^^A 。 


これ読むの疲れるよな‥‥、途中でちょっとインターバル抜かないとダメだ。この文章リズム音痴がっ!(ノ-"-)ノ~┻━┻ ・'.::・ :・ でもなかなかそれが難しい。ひー、こいつ、じゃじゃ馬だわ〜。(ΦдΦ;) やっぱり眼鏡出てくるともう振り回されてあきまへん。



ある程度、書く手が慣れたら、6月に言ってた世界一周あっちこっちメガミドSSをなんとか。それがこのblogの趣旨だった筈なのよ。<誰も待ってねえ(笑)


  ★   ☆   ★   ☆   ★


執筆BGMは、勿論、バ行の腐女子「ヤオイン」エンドレスw 目指せ100万ヒット!ヽ(^o^)ノ  HOMOを描け〜♪腐海の真ん中で〜♪

November 07(Fri), 2008 メガミドss<Agnus Dei アニュス・デイ>嗜虐の果てへ<2>

kokuriko-fufu2008-11-07

[][]< Agnus Dei  アニュス・デイ>  メガミドSS  嗜虐の果てへ 御堂視点<2> < Agnus Dei  アニュス・デイ>  メガミドSS  嗜虐の果てへ 御堂視点<2>を含むブックマーク < Agnus Dei  アニュス・デイ>  メガミドSS  嗜虐の果てへ 御堂視点<2>のブックマークコメント



今更この続きが書きたくなって。もぉみな松浦補完計画様のせい。あんなピエタとか見せられて、この感動をどうしたら‥‥(;_;)  本当に有難う御座います。この殺意の膜を張った松浦的愛をどうしよう!・゚・(ノД`)・゚・。しかし、なぜかメガミド。松浦SSにならないのは私の萌え人格が破綻かつネジくれているせいですヽ(。_゜)ノ〜*@+  


<注意>  暗いよ、エロくないよ(やってるけど(;^^A )。サービス精神皆無だよ。小説下手くそでごめんなさい。練習させてくれヽ(´ー`;)ノ  


   ★   ☆   ★   ☆   ★


< Agnus Dei アニュス・デイ> <1>

でもあんまり繋がってないってか、<2>だけ読めばOK(^-^;;;;

< 半身  - hemiplegic - > 佐伯克哉視点はこちら。




   メガミドSS  嗜虐の果てへ   御堂孝典視点 <2>




< Agnus Dei  アニュス・デイ> <2>

   一稿



玄関で物音がした。

男が帰ってくる。

帰ってくるのだ、やって来るのではなく。


主人面をしてこの部屋に棲みつき、飼い犬の面倒を見るように私の世話をする男が。



近づく足音の振動を捕らえるだけで、

衣擦れの音を聞くだけで、全身が反応する。


ぞくりと背筋を駆け抜ける悪寒。刻み込まれた恐怖に皮膚が泡立ち沸騰する。この瞬間にも肌に纏わりついて離れない淫猥な記憶が融け始め、重く腰に熱を集めてゆく。

感覚のすべてが肉体に、あの男に繋がれてゆく。



「どうしました、御堂さん。珍しくいい子にしてたみたいじゃないか」



外の匂いを纏った佐伯が、スーツのまま現れる。破れたシャツ一枚で転がされている私を見下ろし、唇を歪めた笑いと舐めるような侮蔑の視線をぶつけてくる。

ふいに鎖で縛った両手首を引き寄せ、痺れた指先に恭しいとでもいった素振りで口付けをした。ベッドに繋がれた足は開かれ、縛られたままで、蹴りつけることも出来ない。



「ハンドカフスより鎖のほうがお好みでしたか」



振り払おうと力を入れた瞬間に、きつく手首の鎖を握り返され、力任せに引き摺られた。眇められた目に暗い炎が点り、見る間に温度を上げてゆく。



「なるほど。きっと、これもお好みなんでしょうね」



風を切り、皮の鋭い音が鳴った。

ここ数日、佐伯の気に入りの玩具は鞭だ。

乗馬用の短めのそれを、手の中で弄んで、しならせ、容赦なく振り下ろす。

空を切り裂き、私の胸へ、背へ、脚へ。


最初に感じるのは痛みではない。

火箸を押し付けたような灼熱感と、肉を伝わり骨まで響く振動。炎が走るように熱が、呑み込んだ息の中で痛みに変わり全身を貫く。食い縛った奥歯が揺らぎ、呼吸が奪われ、胸の奥で肺までが焼ける。



「あんたはまだ自分の立場って奴を知らないようだ」



知っている、この男に逆らうのは愚かな行為だと。だが、苦痛ならばまだしも耐えられる。それだけならば、恐れずにすむものを。



「忘れるな。あんたの運命は俺が握ってるんだ」



思うさま打ち据えられ、床に転がれば、抗う間もなく佐伯がのしかかって来る。

髪を掴んでうつ伏せにされ、剥き出しの恥部へ当然のように手が伸びてくる。忌まわしい愛撫。恥辱を与える為の接触をそう呼べるならば。それでも濫りがましく集まる熱を散らそうと、無駄と判って拒絶の言葉を投げつけ、身をよじる。

それが男の嗜虐心を煽るだけと知っていても。



「放せ! 誰がおまえなんかに‥‥っ」



私の抵抗を力任せに押さえつけ、鞭の痛みに火照る肌の上を佐伯の指と舌が容赦なく這い回る。耳元で艶めいた声が囁く。私の身体がどんな猥らがましい反応をしているか、逐一、口に出し羞恥を掻き立てる。指先が粘ついた水音を立て、その言葉が事実だと悟らせる。


ただ私を卑しめる為に。


執拗に抵抗を続ければ、ハンカチらしき布を口に押し込まれた。背中の上で、着衣のままの佐伯がベルトを外す音がする。腰を引き寄せ、この身体を仰向けに返すと、受け入れさせる準備もせぬままに力任せに突き入ってきた。



「くれてやるよ、あんたが欲しがってるものを」



神経に直接刃を突き立てられるような激痛に痙攣する。その一瞬、意識を奪われ、なにもかもが白く焼き払われる。



「哭けよ」



それまでの人生の全てを砕かれ、死ぬほどの恥辱を味合わされた最初の陵辱行為。恐らくそれを佐伯は再現しようとしている。だが、ここまでならば今は耐えられる。まだ。巧みに揺すられ、内部を突き上げられる動きに全身が震えだし、あの感覚が押し寄せてくるまでは。苦痛よりも恐ろしい悦楽の波が。



「嫌だ‥‥止めろ‥‥止めてくれ」



息を詰まらせる布を取り払われる。私の呼吸の為でなく、私の哀願を聞くために。拒絶の言葉を繰り返しながら、洩れそうになる喜悦の声を歯を食いしばって耐えた。それでも吐息に色がつき始め、佐伯の嘲弄を含んだ声がそれを暴き立てる。お前は我慢の利かない淫蕩な身体の持ち主だと。


違う。以前の私は酔うことすら嫌った。

理性や意識を奪い、薄れさせるものはすべて厭わしかった。友人たちが当然のように嗜む薬物は無論、ワイン以上の強い酒すら避けた。酩酊することは怠惰であり、罪であると思っていた。


その私の手から、理性どころか、最後の人間性すら奪い取り、優しさにまがうほどの執拗さで圧殺してゆく。



「身体のほうは快楽に忠実だ‥‥認めろよ、俺が欲しいって」



性の快楽に吝嗇であったとは言わない。ただ、それは与え、翻弄し、相手の反応を愉しむものであり、自ら耽溺することは避けてきた。それで十分だった。


しかし佐伯が一方的に暴き立て、注ぎ込むこれは、魂すら焼け焦がす、何か全く別のものだ。理性も意識も外界と己を繋ぐ何ものを何も残さない。最後の命綱すら失い、私は足掻き、ただ溺れる。


しがみつけるのは、ただこの悪魔の背中だけ。死んでも縋るものかと、血が滲むほど拳を握り締めようとも、身体がこの意思を離れて、男の律動に合わせて蠢く。喉をよじり、獣の咆哮を上げ、絶頂という断末魔へ煽られてゆく。



「あんたはもう俺の所に堕ちてくるしかないんだ」



激痛の鏃の先に毒のようにまぶされた悦楽が次々と打ち込まれ、あり得ぬほどの深部へ易々と届く。身体は融けてゆき、毒そのものと化して内側から熱く爛れるように自我を冒してゆく。


違う。


求めてなどいない。こんな私は知らない。この身体は既に私ではない。私のものではありえない。

叫ぶ心の奥から問う声がする。では誰のものだというのか。


誰でもいい。

誰でも構わない。

この男の物以外でありさえすれば。


この身体と感覚がお前の思惑通りに作り変えられたとしても。何を犠牲にしても。例え代価が魂であっても。

貴様だけには屈しない。私自身を懸け、拒み通して見せる。


排泄を終えたとでも言った様子で身体を離した佐伯を睨み付け、縺れた舌に言葉を乗せる。



「貴様に従う位なら、死んだほうがマシだ」



私は認めない。

おまえの前では、心でさえ自由でないなどと。


どうして私なのか。

その問いに答えを持たないおまえの前で。



頭上に振り上げられた鞭の先が、風を切る間もなく首筋に突き刺さった。私の肉の上で革鞭を折ろうかとでもするように、がむしゃらに振り回される腕。まるで幼い子供のように薄青くすら見える白眼が、銀枠のレンズの向こうで怒気を含んで揺らぐ。


一体、何が気に入らない。これ以上、何が欲しいというんだ‥‥


陵辱の残滓を拭ってゆく激痛に、ただ身を委ねた。体内の疼きが鞭痕に焼かれ消えてゆくことに安堵すら覚える。苦痛に涙が流れるにまかせ、堪える間もなく悲鳴を吐き出す。


快楽以外の感覚に抗う気力はもうない。力任せの強打に倒され、頭部を打つ。意識が遠のいてゆくが分かる。気を失えばまた奴に何をされるか‥‥だが、自分を呼び戻すことにも疲れた。



だからもう、追放してしまいたい。

私から私を。



虚ろな音を立てる残骸のような肉体から、逃げることもできず、ただ私は墜ちてゆく。


心よりも遠い場所へ。






 to be continued..   Next<Agnus Dei 3>










   ★   ☆   ★   ☆   ★



D


すみません。ジョバンニが一晩で頑張りましたが、こんな出来でごめんなさい‥‥ ○| ̄|_,

ってか、でもなんでメガミド。多分、御堂さんと松浦って、私の萌えの中ではグラデーションなの。<どういう意味だ? いや多分三つ揃いクール・ビューテイ的な意味で、表裏でも一心同体でもないけど、繋がってるらしいw  


おまけに、色々諦めた。<1>から、ロザリオの伏線で、神の数多の美名とかのネタで続けるつもりが、ボツ。あのネタって伴天連ぢゃなくて、ウッカリしたわ、別のアノ教徒のほーだった! 怖くてネタにできんわ。伏線丸投げ〜。(ノToT)ノ ┫:・'.::・┻┻:・'.::・  ってことで、全然別物になりました(^-^;;;;


え〜〜ん、やっぱ俺にエロって無理だわー! 何度も諦めたけどやっぱりエロ的に負け犬ー! でもね、一度徹底的に才能のなさを思い知ってみたかったの!・゚・(ノД`)・゚・。

いやぁ、すっぱりアキラメがついたよ!!.。゚+.(・∀・)゚+.゚w


い、いかん、松浦エチャに夢中になってしまって、更新遅れました。.. すんません。m(_ _)m

November 06(Thu), 2008 ヘタリアとオリンピック‥‥の真実?ヽ(´ー`;)ノ

[]ヘタリアオリンピック‥‥の真実?ヽ(´ー`;)ノ ヘタリアとオリンピック‥‥の真実?ヽ(´ー`;)ノを含むブックマーク ヘタリアとオリンピック‥‥の真実?ヽ(´ー`;)ノのブックマークコメント



ヘタリアとオリンピック‥‥の真実?ヽ(´ー`;)ノ




期待を頂いても、ほんと申し訳ない。うちのブログにエロはありません。(T-T*)

昨日の話題を引き摺って恐縮ですが‥‥(^-^;;;;

そういえば、本多と眼鏡が旅立ったのはイタリアだった‥‥(笑)

図説 ミケランジェロ (ふくろうの本)

図説 ミケランジェロ (ふくろうの本)

イタリアといえば、最近、コミックも出版されて人気の「ヘタリア」

国を可愛らしく擬人化して、さまざまなコボレ話で歴史を語るって漫画ですが、これが面白くて〜♪ ええ、ここからも勝手にLINK(宇宙超人キタユメ。様)させて頂いてますが(笑)


そうか、イタリアがヘタレなのは真性だか‥‥ヘ(。。ヘ☆\(-_-;)baki! 



旅してて会うイタリア人って、デフォでオタクというか、日本アニメ見て育ってるのが普通なんで、なんか話が合うから好き(笑)

ヘタリア Axis Powers

ヘタリア Axis Powers


あ、いえ。昨日の駄文に追記したとのご報告が本題。

現代イタリアの名誉のために。

確かね、イタリアだったと思うんだけど、いや他の欧州やUSAでも、男子の新生児が生まれると、その産院ですぐ手術しちゃうことも白人は多いんだってさ〜って、話聞いてたと思って。

だから、その、大丈夫だよ、ヘタリア! <何が (^-^;)boko☆*\(-''- ;)  



あ、でね。

昨日の話を思い返して、ふと‥‥またルネッサンス、中世どころかもっと歴史的に遡って、妄想が発展してしまったのだが。<させるな。(ーー;)


古代オリンピックで。

確か、全競技、全裸だったんだよね?

もちろん、男子しか参加できなかったわけですが。

驚異の古代オリンピック

驚異の古代オリンピック

未婚女子は観覧可能、というか観戦を推奨されたっつうから驚くけど。旦那選びですかね、やっぱり。

そして、既婚女子が覗くのは厳禁。見れば極刑に処されたとかってゆ〜し、男ってなんかね(^-^;;;;



そういや、この間のアテネ五輪行った時‥‥あれは松坂が投げてた野球の試合だった。スタジアムの応援席で、その「全裸古代オリンピック」の話題になって、旅仲間の日本男児の野郎ども(ハンガリーで同宿だった野郎に、スタジアム前でばったり会った(笑) まぁ旅先ではよくある偶然。まぢ)が、レディたるアタクシの目の前で交わした会話。


A:「全裸って、ふるちん(失礼w)だろ? ‥‥って、全力疾走とかできるか?」


B:「絶対に無理。ぶん回っちゃって痛いの痛くないのって。せめてフンドシとか着けてたんじゃ?」


私:「いや、徒競争の絵画も全部すっぽんぽんだった」


A:「普段から鍛えてたんかな〜?」


などと話しておりましたが。(この会話以降、各自が各国で見聞した「鍛え方」についての文化人類学的に非常に興味深い事象の開陳、考察と論評となりましたが、このblogはツツシミ深い腐女子wの為にありますので、エロコード的に伏せさせて頂きます。某砂漠の民族は焼けた石を使うんだとかなんだとか、ほんま無駄な知識が増えるわぁ(´ヘ`;)。 )


そうか。

日本男児には無理な全裸疾走でも、彼らなら大丈夫だったわけだ。

だって天然カバーがあるんだもんねっ。そーね、個人的には仮性のほうが色々出来て面白いと‥‥(*..)φ))  

あ、すんません (^-^;)boko☆*\(-''- ;)  



こんなネタなら幾らでも書けるんだけどねぇ‥‥遠い目‥‥(●_●;)

未完成で、放り出したSSが沢山〜(笑)

あ、そっか。多分、ミケランジェロ・ネタを思い出したのは、それと無関係ではないか(笑)

ミケランジェロ NBS-J (ニューベーシック・シリーズ)

ミケランジェロ NBS-J (ニューベーシック・シリーズ)

イタリアの街や美術館を色々回って、一番インパクトがあったのは、そうね、バチカンピエタには死ぬほど魅せられたし、ミラノのドオモやローマの骸骨寺院も凄かったけど、やっぱりミケランジェロの未完の作品の数々。石の彫刻の。


ブロンズでなく、石像だから、本当に一発勝負。どれだけ他の部分が美しくても、一部割れたり欠けたり歪んだりしたらお仕舞い。だから、完成品の素晴らしさは奇跡だし、神業だと思うけど、彼が未完のまま、放り出した作品はまた面白かったんだよね。


一発勝負だからこそ、まずは大雑把に石を切り出して、順々に全体の形を整えていったかと思いきやそうじゃなく。石像になるだけの巨大な石を、人体の脚部分だけ、あるいは手になる部分だけ、その一部分をほぼ完璧に彫り上げ、でも他にはまったく手をつけずに放置ってなのが沢山あったんだー。何が気に入らなかったのやら。もうその時点で全て見えて仕舞うんでしょうね。凡人には解りませんが。


ただ、そういう製作過程を見れたんは、何か妙に心に残ったのだった。巨匠も試行錯誤してなんぼなんやろなぁ〜。って、参考にさせて貰うにも巨匠過ぎますけど(笑) 

そこらぢゅうに更新予定放り出している莫迦ですが、莫迦なりに、コツコツ完成させてゆきたいと思います。(^-^;;;;


<私信 失礼致します>

ワタクシの松浦的ミケランジェロ:レ◎◎ロウ様〜♪

「松浦の創造」 眼福でしたーっ! 真夜中に拝見し感動の余り痙攣しました、有難う御座います(笑) バボちゃん、良い仕事過ぎw 山岸先生も確か処天でパロってたかと。着衣で(笑) 次はぜひ、松浦ピエタを‥‥って、本多が?!(笑)


豆野モチ様、メール有難う御座いました! 嬉しかったです。m(_ _)m


未公開希望コメント下さったかたも有難う御座いました。励みになります! SS頑張ります(^-^;;;



レンタロウレンタロウ 2008/11/06 18:39 今回の記事も楽しく拝読させていただきました。
こくりこ様のワールドワイドな体験談や見解がとても面白いです!
ピエタ・・・写真や映像でしか見たことは無いですが
見た時に言葉に出来ないほど心が揺さぶられました。
実際に目の前でみたらきっと涙が溢れて止まらなくなりそう・・・。こくりこ様が羨ましい!!
みけらんじぇろ作品でパロった次点で罰当たりそうなのに
ピエタまでパロってしまったら本当に刺されそう・・・w
手ブロのお友達申請ありがとうございます!

kokuriko-fufukokuriko-fufu 2008/11/06 19:59 レンタロウ様、有難う御座います(^-^;;;;  興奮の余り、こ、こんな記事でウッカリお名前を雄叫んでしまい、我に返って削除しようかと思っていたらコメント頂いてしまいました。アワアワ((( ;゜Д゜)))申し訳ありませんm(_ _;)m でも嬉しい!

次はピエタの為だけに伊へ行くと思います、少なくとも3日間は見てやるって位好きです。
レンタロウ様の本多を抱く松浦は、ピエタのイメージがあるのです、個人的に。ストイックで綺麗なんだもん。
ミケランジェロもダビンチも同性愛者だっちゅ〜から、BLパロしたって無問題ですがな! Yes,We Can!(笑)

私こそ、こんな野蛮なblog書いて各方面から刺される自信があります。でも自重できない (^-^;)boko☆*\(-''- ;)

November 05(Wed), 2008 みけらんじぇろと地中海の秘密なハナシ.。゚+.(・∀・)゚+.゚w

kokuriko-fufu2008-11-05

[] みけらんじぇろと地中海の秘密なハナシ.。゚+.(・∀・)゚+.゚w   みけらんじぇろと地中海の秘密なハナシ.。゚+.(・∀・)゚+.゚w を含むブックマーク  みけらんじぇろと地中海の秘密なハナシ.。゚+.(・∀・)゚+.゚w のブックマークコメント


みけらんじぇろと地中海の秘密なハナシ.。゚+.(・∀・)゚+.゚w 



相変わらずキチメガSS書こうとしても、エロくない‥‥というのは、花屋に花売ってない、ステーキハウスで肉がないってくらい許されないことではないのか・゚・(ノД`)・゚・。 と、思うのだがもぉど〜しょもないから、いいや。



でもねぇ、アタクシだって、かつては。

いくつの掲示板で、いくつの安宿で、『シモネタ女王』の二つ名を頂いたことか‥‥ 自慢にならねぇ(^-^;)boko☆*\(-''- ;)  ええ、スケベ話だったら幾らでもカマせっけど、エロは徹底的に才能がないと思い知りました、はい。

努力したけど無理!.。゚+.(・∀・)゚+.゚w



ってことで、たまにはお笑いシモネタ話を (^-^;)boko☆*\(-''- ;)  

なんかSS書いてると無意味に暗くなるしさ〜(笑)


くおーてーしょん! お下劣注意!


 ★   ☆   ★   ☆   ★


昔々。ワタクシが、チュウトウ某国になぜか棲み付いていた頃。


 部屋を借りたのは、キリスト教地区の下宿屋さん。曲がりくねった隘路の続く迷路そのままの旧市街の中。

窓の殆どない外壁。築数百年の石造りの家。厚く重い扉を開ければ、思いのほか広く明るい空間が広がり、中庭には小さな噴水に果樹、ぐるりを取り囲む二階建ての部屋部屋には、当時、大家さんの二家族と4、5人の下宿人が暮らしてた。

小さなキッチンがついた一番狭い奥の部屋が私の住処。頻繁に停電するわ断水するわ、テレビもソファも何もなかったけど、なぜか留学生のたまり場になり、迷い猫まで住み着いて、いつも笑い声や話し声や、時に泣き声でニギヤカだったっけ。


その日も、女の子が一人訪ねてきてくれた。



「こくりこさんに、相談があるんだけど」



ちょいと遊び上手で派手だけど、明るくサバけた性格の彼女、A子ちゃん。某国立大の院生で、数カ国語を操る才女。おまけにナイスバディなんだ、これが。そりゃモテルわな。



「あのぉ‥‥ちょっと毎日“激し過ぎ”ちゃって、ヒリヒリするんだけど、どうしたらいいかなって」



激‥‥。(」゜ロ゜)」(」゜ロ゜)」(」゜ロ゜)」

ど、動揺してはいけない、一応、年長者として(^-^;;;;

【第3類医薬品】デリケアM's(エムズ) 15g

【第3類医薬品】デリケアM's(エムズ) 15g

そうですか。はいはい。女の子は大変だよね。ええ、知ってます、その答え。ちょうど、先月の休みに、エジプト行って来た時に、日本人宿で古本屋やってる人から3ポンドで買ってきた冊子があってね。ほら「主婦の友付録 おばあちゃんの知恵袋」、この“新婚のお悩み”相談コーナーのここ。



「菊の葉っぱか、桃の葉っぱを煎じて塗れば炎症に良いって書いてあるよ」


「ありがとー、こくりこさんならきっと知ってると思ったの」


‥‥それはどうも(^-^;;;;

いや私の経験は君の数分の一にも達してないとは思うよ。彼氏が絶倫君だと大変だよねぇ〜。確か、某国と某国のハーフの子だったっけ。どっちも現在も内戦中の国の。

まぁそれから女同士のベタなハナシとなり、まぁお分かりでしょうが、そ〜ゆのってエロくもイヤラシクモなんともなくて、生物学的ってか保健体育な‥‥ってよりもっと気軽に、まぁ夕飯のレシピを語るようなもんで。


ただ、その時は、ふっと魔が差した。

そういえば‥‥長年の疑問があったんだよなぁ〜。

折りしも、彼女の今の彼氏は、●●●●教徒なのだ。



「ねえ、A子ちゃん。<割礼>した“の”って、どんなななの?」


割礼の歴史 (明石ライブラリー)

割礼の歴史 (明石ライブラリー)

<割礼>。念のため説明させて頂きますが、某二大宗教信者の場合、男子には、この“義務”があります。その〜、つまり平たく云えば包茎手術、おちんちんの余分な皮を取るアレだす。あちらでは割と幼少時に手術しちゃうようなのね。

で、そーゆう“の”って、違うの?違うの? どっか違うの? あたしゃあ、マッチョ苦手、ガイジン属性皆無な人間なので、体験者の話には興味津々。まさにwktk!w




「ん、そですね。変わらないです」


「そーなの?」


「うん、立っちゃえば」


マーナ 立つしゃもじ ブラック

マーナ 立つしゃもじ ブラック

あっけらか〜〜ん! ええ、文化人類学なお話ですから。



「縮んでる時は、そのまんま小さいの。表皮ないから」


「‥‥ほぉ」


「でもね、ちょっと傷跡はあるかな、こう、こんな感じ」



A子ちゃんは、ちょうど広げてあった、私のノートに(語学学校の宿題が(^-^;))図解的に描いてくれた。ひょひょいのひょい。先っぽに、ちょいと一本線。



「そんなもんなんだ」


「うん。でもね、人によってっていうか、地域や国によって手術のやり方が違うらしくて、こう、周りに、ぐるっと跡が残る場合もあるの。他にもね‥‥」

人体のデッサン技法

人体のデッサン技法


 さすがの詳細リサーチ(某大学院生、彼女の専攻は真面目に文化人類学だった、うん確か)! というか、あまたの経験というか遍歴から蓄積された知識の重みを感じさせる絵が、そのペン先から次々と繰り出されたっ。 (^-^;) ラインは稚拙ながら、ディティールの正確さが素晴らしい。(某吉田秋生漫画にも少し似たようなシーンがあったな。こっちは実話だよ(^-^;;;;)) 

 

「はぁー。いくら戒律ってか、神との契約だからってさ、なにも、そんな痛そうなこと義務にしなくてもねぇ。大きさで一喜一憂されても関係ねぇよていうか」と、その絵を見ながらつぶやいていたら。



「いやでも、彼らには必然かな」


必然? 必然とはなんぞや?


「だってね。この習俗がある●●●教徒や、●●●●教徒はとにかく、ここらのキリスト教徒って、ヤバイですよ」


ヤバイ? ど、どういう意味ですか?(゚Д゚)


「全然ムケてないんですもん。“産めよ増やせよ地に満ちよ”ってなら、彼らも……ううん、彼らこそ割礼すればいいのにね」


 ‥‥‥‥えっ!? 堯( ̄0 ̄;ノ


続けて、説明しよう。エ●サレムを抱くこの地域は、キリスト教徒も数多いのだ。‥‥もちろん●●●●教徒とは違い、宗教的な割礼義務はない。だから、成人してもアレは生まれた時のまま。大変、大雑把に言って、この地域の男性って、どっちの宗教の信者であるかは、服装はとにかく、見た目ではあんまり区別がつかない場合もある。(基本、通婚は同宗教同士だけど、●●●●教徒は、キリスト教徒から嫁を貰うのはOKらしい)つまり人種、民族的には、それほどは違いがないっぽい。


‥‥ということはアレも違いがないわけ? じゃ、強制義務がないと、みんなヤバイの?ムケないの? ……いや、しかし。


‥‥あのさ、A子ちゃん。それって、そのぉ、A子ちゃんが見た、その人だけ、偶然、タマタマってことだったんじゃない?



「そんなことない。み〜んな!」


「み〜んな?」

All You Need Is Love

All You Need Is Love

呆然と繰り返す私の問いに、A子ちゃんは艶然と微笑む。その確信に満ちた口調。

ノートに描かれた幾多の図解からの、想像、推測なんて甘かった。

一体どれほど、オビタダシイ数の“リサーチ”がなされた上の結論なのか?!


「A子ちゃん、いったい、その、みんなって、何人? 何十人?……?」


とわ、不肖こくりこ、恐くてツッコメなかった。|l|i ○| ̄|_, |l 

すまん、俺のレベルは君の体験の数分の一だなんて思って。きっと100分の1にも達してねーよ(T-T)  


でも、最後、これだけは勇気を振り絞って聞いた。

Aちゃん、それって、みんな“仮性”‥‥ってことだよね?




「ううん、割礼しなけりゃ、みんな“真性”よっ!」




 大理石の床モザイク。白塗りの壁。梁天井。旧市街築数百年の小部屋に高らかに響いた声は、私の目からウロコどころか眼ン玉を落としてくれたんじゃないだろーか。



「多分、ここらの地中海周辺の国の男って、みんなそう」

カラー版 地中海都市周遊 (中公新書)

カラー版 地中海都市周遊 (中公新書)


や、やはり、そうだったのか?!(||゚Д゚)


それじゃ、もう一つの積年の疑問にも、今、答えが‥‥‥‥。



思い出すのは遙かな記憶。

以前、地中海の国々を回った旅で、数々の芸術作品に出会った。

イタリアミケランジェロダビデ像。引き締まった筋肉、至高の肉体美。ギリシャ。若き神々の素晴らしい彫刻群。アンフォラに描かれた戦士。あの写実。あの理想。

地中海の太陽のもと、惜しげもなくさらされる裸体、裸体、裸体。すっぽんぽん! しかし‥‥


どれもこれも‥‥剥けてなかった、完璧に。

ナガオ 皮むき器 ムッキーちゃん オレンジ 箱入り

ナガオ 皮むき器 ムッキーちゃん オレンジ 箱入り

 逞しい6段割れ腹筋の下の、非常〜にプリてぃな“ソレ”‥‥。あまりと言えばあまりのアンバランスに、ずっと無意識下に悩んでいたよ。

写実といっても、やはり限度がある。ソコだけはやっぱり、多少とも遠慮と配慮があって、リアルに描かず、子供のをつけるとかなんとかしたんじゃないかと。


抑圧していた無意識の疑問、爆発的氷解! あれこそが真実。


ブラボー!  写実主義っ! q(≧◇≦*)(*≧◇≦)p

図説 ミケランジェロ (ふくろうの本)

図説 ミケランジェロ (ふくろうの本)


ま、ダビデはアノ民族ですから、割礼されていなければ本当はおかしいんだけど‥‥当時のイタリアには、かの習俗の知識がなかったのか、あるいは、ダビデの時代にはまだ割礼義務がなかったのか、ミケランジェロがモデルあるいは一般のイタリア市民をそのまま写実彫刻したのかは、ワタクシ存じません。でも、きっと後者かなー(笑)


 ってことわだ。

中世になって、フンドシ画家と呼ばれる専門職(?)が成立してしまうくらい、古典裸体絵画の股間を上塗りして隠しまくったのは、実は、風紀の問題ではなく、そのイタリアの……いや、地中海全域の“秘密”を隠蔽するためではなかったか‥‥などと妄想爆発してまうがな。


その後、イタリアはじめ欧州では、男子の新生児が生まれると、その産院というか病院で、すぐ手術をする事が多いという話を幾度か聞いた。宗教義務でないけれど‥‥そうか、必然なのか、やはり。確かに真性はヤバ‥‥( ._+ )☆\(-.-メ) Boko!!


Nikon 画像真正性検証ソフトウェア

Nikon 画像真正性検証ソフトウェア

‥‥はぁ。

ええ、このお話にはオチがあって、Aちゃんを迎えに来た、件の彼氏が机の上のノートを見つけてしまった。´∀`)・ω・) ゜Д゜)・∀・)



「ど、どれがオレの?(T T;)」



いっぱい描いてあったからねぇ〜(笑)

あんなに物悲しく響いた "Which one is mine?" は聞いたことがない(笑)


ノートのそのページは、学校行く前にちゃんと破って捨てました(;^^A


まぁ、そんなやんちゃだったA子ちゃんも今や結婚して二児の母。才色兼備は健在、しっかり翻訳会社の経営もしてる。様々な国籍の男性を遍歴したあげく、彼女の選んだのは、歴とした日本人男性だった、あっぱれ。

そうさ、日本男児、仮性7割なら立派なもんさ〜♪ (^-^;)boko☆*\(-''- ;)  

日本一わかりやすい 男の子の育て方の本

日本一わかりやすい 男の子の育て方の本


ども、すみません。m(_ _;)m  \\(0\0)┌θ☆(#/__)/グヘッ

SS完成させろ、バカモノ(^-^;;;;



November 04(Tue), 2008 みどかつSS <遠雷>

kokuriko-fufu2008-11-04

[][][]みどかつSS <遠雷>  みどかつSS <遠雷> を含むブックマーク みどかつSS <遠雷> のブックマークコメント




ってことで、読む人がいる事をまるで想定していない失礼をご容赦。

もしかしたら読んで下さる奇特で物好きなかたへ。キチメガなのにエロありません、無意味。趣味に走ってます(汗) ごめんなさい。





<遠雷> みどかつっぽいSS

昨日のボツの、後半三分の一ぐらいから、前へ補完していこうかと。

最初から書くとどーしても頭でっかちになるので、後ろから書く。

とにかく、下手なんやから、鼻持ちならない長文厳禁。

じたばたじたばた。こっちは、絶対短編だから。ちょっとだけ頭つけて書き直せ、文章音痴! 



< 更新中 >










+α



彼の中に深く眠るもう一人の“彼”。

高慢で不遜な笑みを湛えた男。


あの男の面影をおまえは私の中に求めているのか? 御堂は自問する。

いや、ならばそんな幻など塗り替えてやるまでだ。

それよりも。

御堂を苛立たせ、焦燥へと駆り立てる予感。


お前が私に抱かれたのは。

いや、私から逃げなかったのは。

あの男に辿り着く唯一の道が私と身体を繋げることだと、無意識に悟っていたからか?


意識を手放し、自我を解放し切り、迎える肉体の刹那。

その一瞬にしか出会えない、もう一人の自分。

彼だけを求めて。

その一瞬に賭けて、この褥に横たわっているのではないか。

そんな馬鹿げた考えが、常識を圧倒して、ただ膨らむ。


その忘我の向こうで、誰に逢っている?

誰に触れている?

誰に抱かれている?



幾度も身体を重ね、思いを確認し合い、一日の殆どを共にしてなお、消えない妄想が、御堂の理性を蝕む。



闇の中に蹲(うずくま)り、光る鋭い双眸。

待ち伏せる、その貌。

招くように差し伸べられる腕(かいな)。

その指はきっと、誰よりも彼を知っている。

どんな欲望も快楽を呼び覚ます場所も。


私よりも。


私がまだ見つけられぬ魂の底まで、彼を知る者。

いや、魂の底そのもので彼を待つ者。


その腕を取るな。

私を見ろ。私だけを求めろ。


掠れ、空虚に響く声は、既に克哉の耳には届かない。

快楽に酔い闇雲に背に縋るその手を奪い取り、鬱血するほどに摑み、なおきつくベッドの上に縫い付ける。

そこまで追い詰めてなお、この手を繋いでいるのは、誰でもない私だと、叫びたくなる。

苦しげな表情をなお歪ませ、その咽喉元に歯を立て、首を締めつけ、咳き込ませすらしながら、もがく顔に顔を寄せ、口づける。最後の息まで奪い取り、その痙攣する皮膚を、なお圧し掛かる自重で、微動だにできぬほど押さえつける。

血と汗の苦味が口に広がり、己が行為の惨さを噛みしめながら、自分を押しとどめることができない。


+α


一体、私は何を求めている?

あの男から恋人を開放することを?

克哉の記憶からあの男を消し去ることを?

この焦燥は、彼の意識も無意識も全て自分のものにしたいという欲求なのか?

それとも‥‥私は。


遠雷が再び轟く。


会いたいのか?


“あの男”に?


あの生意気で、尊大で傲慢な男に。

傲然として私の視線を撥ね返した男に?


あの時、高慢な表情を叩き潰し、この足元に従えたいと、滾るような怒りと共に思い浮かべたのは、どちらの佐伯克哉だ?

私が貶め、支配したかったのは‥‥

私が手に入れたかったのは‥‥


御堂は激しく首を振り、最後の自制を失って墜落する。

己が妄念に引き摺られるままに、繋いだ奥へと熱を放った。

受け止めた身体が一瞬硬直し、悲鳴を上げながら同時に達する。

放恣の感覚に目を眇め、急激に襲ってくる半身の気怠さと戦いながら、その瞬間の恋人の顔を両手で包み込み、瞳を射抜くほどに見つめる。

圧倒されるほどの忘我の深さ、その奥を。 


確かめずにいられない。その不在を。

願わずにはいられない。その存在を。


痙攣を続ける体の上に崩れ落ち、キスを降らせながら、思いはひび割れてゆく。

地平に薄く光る雷光に照らされ、彼の下で仰け反る肢体。

一瞬の閃きに闇に浮かび上がるその身の内の遠くから、微かに嘲笑う声を御堂は聞いた。


救いの雨音は響かぬまま、雷鳴は近づいてくる




★   ☆   ★   ☆   ★






すみません、停滞中です(Φ◇Φ;) 

一人称はイキオイだけでやっつけてきたが‥‥。

なんちゃってな三人称でも、まだ多少理性残して書いている分、粗が丸見えになるからツライ(^-^;;;;


じたばたSS書こうとしてては絶望し、ていっ!(ノ-_-)ノ ~┻━┻・..。;・' と、ちゃぶ台投げまくっております(笑)


ああ、許せない! こんなやつが愛するキチメガSS書いてるなんて許せない! 自分が日本語使っていることが許せない!

こんな美しい言語をこんな扱いしかできねーのか!

あやまれ、日本語の神様に謝れっ!  ああもぉ思い込み激しくてウットオシイ(;^^A  (;^^A


でも、下手は下手だから書いてみるしかないわけで。

素人なんだから、ただ楽しく書けばいいんだよっ!

と、思いつつ、自分の言語音痴加減に七転八倒しているいい年こいて自意識過剰もいい加減にしろ(笑)


でもまぁ。

以前は、自分が日本語を話していることすら許せなくて。<ええ、言語オタクの変態ですよ(笑)

そ〜すると本当に話せなくなってしまうわけで(笑) 思考言語も、他に話せる第二言語があるわけではないので、なにも考えられなくなってまいります。


ってーと、逃げるわけです、日本語を話さなくてもいい世界へ(笑) 旅に出る理由はこれもある(笑)で、2ヶ月くらい日本語を話さない生活をしていると、さすがに日本語が恋しくて恋しくて。飢える。


異国の街の雑踏、そこらじゅうから空耳してくるのを感じるので御座います。母音の多いスペイン語は兎に角、ア●ビア語さえ、ところどころ、ハッキリ日本語に聞こえてくる。立派に幻聴だよ(笑) そーすると、今度は、旅行者ナンパしてお話したり、日本人宿にいりびたって、話しまくったりするわけで。

まぁ、以上の話は半分位は嘘ですが (^-^;)boko☆*\(-''- ;) 全部嘘だったら人生楽だったのになぁ〜(笑) 


ああ、でも、なんとゆ〜か、日本語が懐いてくれるよ〜な日本語使いに憧れる(笑)

ということで、懲りずに練習。

ああ、うっとおしい (^-^;)boko☆*\(-''- ;)  


   ★   ☆   ★   ☆   ★


November 03(Mon), 2008 みどかつSS<遠雷> 無謀OnLineUP<修行中御免>

kokuriko-fufu2008-11-03

[][][]みどかつSS<遠雷> 無謀OnLineUP<修行中御免> みどかつSS<遠雷> 無謀OnLineUP<修行中御免>を含むブックマーク みどかつSS<遠雷> 無謀OnLineUP<修行中御免>のブックマークコメント




 無謀OnLineUP修行中御免。また需要のない無意味に暗いSS(^-^;;;;

苦手な方はスルーで、また明日いらして下さると嬉しいです。


これも、初夏の頃に書いてたけど、余りの下手さに撃沈してボツ。いいや、もう開き直って蔵出しだーっ!(ノ-"-)ノ~┻━┻

せめて裏館でコソコソやれよと思うけど、大恥をさらさないと根性座らないバカなんだよ! でも今だに自意識過剰にウシロメタイ、自分が二次とはいえ小説書くことが(笑)



エロはアキラめて、趣味に走りますっ!ε=ε=ε=ε= (;^-^)



た、多分、みどかつSSっぽいもんだと、思う(・_・;)

かつかつ‥‥とかゆった時点で出落ち (^-^;)boko☆*\(-''- ;)  



★   ☆   ★   ☆   ★



その身体は初夏の夜そのもののようで。

この季節に淡く汗ばみ、やわらかな青草に似た香りを漂わせ、その上に横たわり、思うさま蹂躙することをそそのかす。


白い首筋に抉るようなくちづけを落としながら、御堂は、微かに遠雷を聞いた。



  < −遠雷− >  たぶん、みどかつss(^-^;;;;


+α




御堂のライバルは、おそらく既に人の形をしていない。

それは克哉自身の欲望であり、快楽を追って融けてゆく克哉の肉体そのものなのかも知れなかった。

互いを繋げ合い、恋人の中に自身がいてなお、御堂は時折、奇妙な孤独の中に取り残される。この悦びに震える身体に、自分など必要ないのではという焦燥に似た思いに駆られて。


この、なよやかで凶暴な肉欲、何もかもを赦し飲み込む残酷な恋情の前で、男であること、快楽を与える機能を持つ者である以上に、御堂孝典であることは、どれほどの意味があるのか。

時折、自嘲に似た思いがこみ上げる。

彼を穿ち、声を上げさせている、この自分自身にさえ嫉妬してしまいそうだ。


そう意識した時から御堂は、どんな快楽の最中にも、目を閉じることを許さない狭量な恋人となった。その絶頂を極めた時でさえも。


「私を見ろ。私を見つめながらでなければ、求めるな」


そんな言葉を幾ら耳朶に注ぎ込んでも、震える唇からは、人の言葉は返ってこず、瀕死の獣のような喘ぐ音しか漏れでてこない。

愛する恋人を完全に満たし、理性を奪いつくした自身に満足しながらも、その忘我と快楽の海から引き摺りだして、再び人の羞恥を教えたい、そして自分が取り残されている今この現実を押し付けたいという矛盾した思いが湧き上がり、交錯する。


御堂自身がその身体を作り上げたと自負はしているもの、肌が馴染んでからの克哉の行為への没入はあまりに深く、時折御堂をたじろがせる。所有の印を刻む痛みと、ありったけの卑猥な言葉で煽り立てる羞恥を駆使し、無理に瞼をこじ開けさせても、瞳には影ばかりが映り、ぼやけ、既に外界に焦点を結んでいない。


その目で何を見ている。

理由のない怒りに駆られ、細い顎をつかみ、したたかに唇を重ねる。深く口腔を蹂躙し、息ごと奪わなければ、きっと彼は悦楽に溺れるまま、私にすら気がつかない。

夜そのものに化身したまま。上り詰め墜ちるまで。



「誰のことを考えている」



その最中に。組み敷いて、なお従順なその身体を貫きながら、繋いだままの身体を髪を摑んで引き摺り起こし、閉じたまぶたを抉じ開け、こう問い詰めたい。



「お前は一体誰と寝ているんだ?」



あまりに、あまりに理不尽な問いを。

今この瞬間にも口走りかねない衝動に駆られ御堂は唇を噛む。


虚しさの余り目がくらみそうだ。


もしお前は誰のものだと聞けば、答えは解り切っている。

克哉は言うだろう。

全部、私のものだと。

この身体も心も、つむぎだす言葉も、未来も全部投げ出すと、いや、既に何度も与えたのだと繰り返す。

知っている、その言葉に嘘はない。

だが‥‥。


その気配を確かに感じる時があるのだ。


もう己のが内以外何も見えてない、恋に盲いた眼で見つめる闇の奥。その先に居るもの。愛撫に喘ぎ、声にならない吐息のなかに言葉を交わしている存在。

彼の内に棲む、もう一人の誰かを。


御堂に抱かれながら、いや、抱かれている時にだけ、その悦楽の極みに彼が自分を失っているその時にだけ。



そんなオカルトじみた思いつきなど、合理主義を標榜する身に添うわけもなく、馬鹿らしいと幾度も否定し、拒否反応すら起こしながらも、苦い思いはなおじわじわと御堂の内部へと侵食してくる。


抱き尽くした克哉が気絶するように寝入った後、治まらぬ思いをもてあましたまま、ベッドを抜け出し、普段より少し強い酒を嗜むようになった。自分の思考の歪みに時折耐えられなくなってきているのを自覚しながら、喉を焼く液体を飲み下す。



口元を濡らした液体を指先で乱暴に拭い、スコッチの香りの中で頬杖をついた。

ふと、雨が降ればいいと思う。

冷たい雨がその体温を奪えば、この身体であたためてやることができるのに。

あの冬の夜のように。

だが、まだ夏は若く、これからもひとりその体温を上げてゆく。






<更新中> ★   ☆   ★   ☆   ★



(ノ-"-)ノ~┻━┻.。;・' 短編予定なのに、また無意味に頭でけぇ! しかもつむじが沢山ある。余計な重複、脱線が多過ぎ! なのに大事なとこ抜ける!でもそこが書けない。 ‥‥いい、もうなんでもいいから書き慣れないとど〜しょもないので、このまま書けってば、もう色々ゴメンナサイ |l|i ○| ̄|_, |l 


ちょっと頭冷やしてくる(;^^A

重複を削ってからつなげます‥‥|l|i ○| ̄|_, |l 






一瞬に閃いて消える雷光のように。

遠く、なお鮮やかな記憶。



その身体の中に、精神の暗闇に多くの秘め事を持つこの若い男。

身体を重ねるだけでなく、その心の手触りに触れたときから、あの時の彼の問いの意味が、少しづつ実感されてくる。


相談があると、この私に聞いて欲しいことがあると。

そう言って克哉が御堂を訪ねてきた事があった。

あれは‥‥いつのことだったか。


自分の中に、能力も性格も異なるもう一人の人間がいる。覇気があり有能である代わりに、目的のために手段を選ばぬ残忍さがあり、自分を翻弄する。ほんの小さなきっかけで、“彼”に、心も記憶も、人生をも奪われそうになった‥‥。


聞くだけ聞き、くだらないと一蹴した。オカルトまがいの話に耳を傾ける時間はないと。

仕事は確かに多忙を極めていた。突然目の前に現れ、自分から仕事をもぎ取った佐伯克哉という男、その存在に苛立ち、ただ情動の捌け口として、闇雲に関係を重ねていた日々。その当時、彼が何をそこまで悩んでいたのか、正直、深く考えたことなどなかった。



その後、一度だけ克哉が語ったことがある。

あの頃、確かに無意識の中に別の男が棲んでいた。自分は別人になることがあったと。御堂から契約を取ったのも“彼”だったと。ある意味、憧れていた“理想の自分”ではあったが、自分とは思えないほどに強引で、時に残酷なことをやってのけた。


その力に流されていれば遅かれ早かれ自分は自滅しただろうと。だからトリガーになる物は手放したのだと言った。

その勇気をくれたのは御堂だと、真っ直ぐなまなざしで語りながらも、少し淋しそうに笑った。二度と“彼”が目覚めることはないと思うと。



「でも、“彼”は少し、あなたに似ていたかもしれません」



そう語る顔は、どこか懐かしげではなかったか。


それきり、その話題に触れたことはない。

タブーでもあるかのように、語られることはないまま、ただあらゆる会話に影を落とした。

当時のように、他愛のない妄想だと笑い飛ばすには重く、既に確信となって、御堂の中に揺るぎなく存在する思い。

それは事実だったのだと。


“彼”は確かに存在していたのだと。



<


★   ☆   ★   ☆   ★


また全然タッチ変わっちゃったぢゃん。|l|i ○| ̄|_, |l 

つながんねぇだろ、ばかたれ。( ・_・)┌θ☆( >_<) ドカッ 

んでもぉ、勝手にしろ。中篇でいいよ、長くても一度好きなだけ書けば? 枚数に徹底的に不自由な阿呆が! (ノ-_-)ノ ~┻━┻・..。;・'




軸足がずれまくって気持ち悪い、でも、ここを我慢して練習しないと、どうもこうも‥‥|l|i ○| ̄|_, |l 

ああ、ちくしょー! (ノ-_-)ノ ~┻━┻・..。;・'



November 02(Sun), 2008 ★佐伯の誕生日にコントラスト〜♪三昧おk?

kokuriko-fufu2008-11-02

[][]★佐伯の誕生日にコントラスト〜♪三昧おk? ★佐伯の誕生日にコントラスト〜♪三昧おk?を含むブックマーク ★佐伯の誕生日にコントラスト〜♪三昧おk?のブックマークコメント



佐伯の誕生日に

コントラスト〜♪三昧おk?

(ノ ^▽^)八(^ー^*)




NHK−FMで、こんな番組あったんだ。

今日は一日『アニソン三昧』ファイナル



9:15〜24:30の間(耐久15時間!)、ずーっと、アニソンが流れるという (NHKのくせに! まぁ一部ニュース中断はあるらしい)恐ろしい番組だ、大丈夫かNHK?  あ、でも、もう最終回なんだね?



サイトへ↓ 正確には ●●三昧 って、アニソンに限らず、テーマで一日そのジャンルの曲が流れる番組らしい。

http://www.nhk.or.jp/zanmai/next.html#081231




<過去の放送>

2006年5月3日(水)12:15〜25:00

パーソナリティ:嘉門達夫/デーモン小暮

司会:有働由美子アナウンサー

2007年4月30日(月・祝)13:00〜25:00

司会:水木一郎緒方恵美、塚原 愛

ゲスト:森口博子石田燿子ICHIKO松澤由美米倉千尋


‥‥ほぉ。





そして、この番組、ファイナルは、今年は12月31日、つまり大晦日!! 

白真裏でガチ!!

おりしも、佐伯克哉の誕生日ですよ!!




昨年4月30日に放送した「アニソン三昧」の放送当日24時間のNHKホームページ・ページビュー数は、番組としては紅白歌合戦(約251万)を抜いて昨年度放送された全番組中で最多(約315万)であったそ〜です。



「そんなわけで、今回は最終回にふさわしく、劇場版もOVAもキャラソンもOK!何でもあり!

華々しくパァーッと一緒に散ろうではありませんか。

(リクエスト受け付けは、12月に入ってから)



なんでも‥‥あり?   なんでもありなんですね、NHKさん?! 日本放送協会さんっ!


18禁ボブゲキャラクターソングでもありですか?!  ありですよね?!



立ち上がれ、全国の鬼畜眼鏡ファンよ!



佐伯の誕生日に、NHKで、"Contrast"を大晦日の巷に流そうぜ!

     (ノ ^▽^)八(^ー^*)




Contrastでも、 Inside Black でも、White lightでも、もちろんUnder the darknessでもいいけど‥‥一曲に絞ったほうがきっといいのかな。リクエストすっぞー!ヽ(^o^)ノ

NHKのアナウンサーに、いや、ゲストに言わせてもいいが、NHKの電波に「鬼畜眼鏡」って単語を乗せてみたい〜〜♪(笑)



ああ、誰か、こう‥‥音頭取ってくれないかなぁ〜。2CHでも、同盟でも、なんかムーブメントが起きないかしら? いや、きっと起きる! 起きるに違いない♪ <すごい他力本願 (^-^;;;;   

そしたら、私も応援する〜♪ ♪+* ヽ(´▽`*) +*

‥‥大晦日の過ごし方が既に決定しちまった(^-^;;;;



★またあのうp主がやってくれました! ますますすごいww

D




 昨夜、ちょっぴりですが、ProjectMさまの絵茶に参加させて頂きましたー!(^-^)/

ひ〜〜、みど羊と眼鏡羊が可愛い過ぎて、捌いて喰ってしまいたくなったよー! <やめれ! (^-^;)boko☆*\(-''- ;)   すみません、オレ、羊捌けます。大好きなんだよ、シシカバブ(笑)



November 01(Sat), 2008 ★「鬼畜眼鏡」と「乙女の物欲」の果て?のお話ww

[][]★「鬼畜眼鏡」と「乙女の物欲」の果て?のお話ww ★「鬼畜眼鏡」と「乙女の物欲」の果て?のお話wwを含むブックマーク ★「鬼畜眼鏡」と「乙女の物欲」の果て?のお話wwのブックマークコメント


★「鬼畜眼鏡」と「乙女の物欲」の果て?のお話ww




昨日は、ハロウィーン。ずんどこ風邪引きでしたが、ちょこっと松浦エチャに参加させて頂きました!ヽ(^o^)ノ

そんでもって秋紀のお誕生日でしたなぁ。すっぽり忘れてなかったけど、無視してたぞ(笑)



秋紀のみたくれは好きなんです。BLというか、「やおいといえば少年愛」だった古い世代でございますから、秋紀、十分好みで可愛いし、このルート、すごく期待してたんだよね〜。

ああ、でも、一番苦手になっちゃったのよ、なぜか。

でも、秋紀が悪いんぢゃないの、秋紀と一緒にいる眼鏡がどわぃ嫌いなんだ、あたしゃ〜、きっと(笑)


アバズレちゃんならとにかく、10代の処女に手を出してんじゃねぇよっ! 恋愛は弱肉強食の世界とはいえ、ルール無用は、ハタチ越えてからだーっ!

って、「鬼畜」に意見してもショウガナイんですが(笑)


でもね、やっぱり許せないのは、美少年監禁するなら、やっぱり数百坪単位の庭付き豪邸ってか、お屋敷ぐらい用意しろぉおおお! アパート暮らしで偉ぶって人猫飼おうなんざ、100万年早いんだよ、甲斐性なしの餓鬼が!  ‥‥とか思っちゃう私はやっぱり古い人間なのでしょ〜か(笑)



で、そう思うと。

鬼畜眼鏡って、「物欲」薄いよなぁ〜と。


まぁ、リーマンものですから、最初から限界はあるか(笑)


BLって、つまりいかに「(ないはずの)乙女の欲望」を満たすか‥‥でございますから、愛さえあれば‥‥いや、エロさえあればいいかって〜と、それじゃ足りないわけでw


幻想、妄想の中でも、女の物欲ってすげぇ、と改めて思ったのは、韓国ドラマをちょいと見ていた頃で(笑) あの恥ずかしげもない王道ぶりにはもう唖然を通り越して真面目に感服したんすけどねw


なにより、「純愛!」「純愛!」を連呼しながらも、その物欲、玉の輿願望を満たすことの余りの躊躇のなさや見事(笑)

日本のドラマだったら、最後は貧乏だけど優しい幼馴染を選んだりするさ、でもあっちだと絶対99%、金持ち選ぶもんね(^-^;;;;


結ばれるまでも、花束だ、宝石だ、指輪だね、ブランドの服だ靴だ、グランドピアノだ、高級車だ、別荘だぁ、まぁ、色々アイテム必要なんだなぁ〜って、ギリギリバブル世代の私も笑う(笑) しかも社会的ステイタスも必要で、男は室長だ、専務だって、絶対偉いさんなんだけど、その割りにおめ〜ら一体いつ仕事してんだっ!?ってなくらい色恋にウツツを抜かしていらっしゃる。まぁ、その、おば様方たちがこ〜ゆぅドラマに嵌る秘密は愛ってよりこっちが満たされる欲望か、などと思ったり(笑)


まぁ、BLでも余り変わらないとこもありかと(笑)

古いやおいものは基本、美少年玉の輿だし、今のBLや少女マンガだって、やっぱり基本はね(^-^;;;;


でもね。

そ〜じゃないのも増えてきてるんだなぁ〜と。



物欲を満たすことは、ある意味、簡単。妄想の上でなら特に。

ただ、現実でもある程度、物欲が満たされていると‥‥それだけでは満足できない。(物を持つことの面倒臭さや豊かであるゆえの複雑さにも直面してるしね)



じゃあ、何が欲しいんだろ? 欲望がないとは言わないよ(笑)



そうだなぁ。

与えられるもの、小手先の手練手管で、自分を補完されるよりも、自分自身を認めてもらうこと、相手と対等な関係でありうること、それが一番の欲望であるのかもしれないね。


ただ、恋愛関係で「対等である」ってぇのは、そりゃあもぉ「幻想である」と言い切っていいぐらい困難なことであると思う。(すまん、リアルLOVEにまだ夢を抱いているお嬢様方w)

だからこそ、おそらく、BLでしか描けない愛の形なんだろ〜と。



ただ、対等である‥‥ってのは、同じだけの責任も負わなくてはならないし、自分の欲望も真正面から認めなくちゃならないわけで‥‥そこのところは、女として、欲しいけれども、欲しくないってないジレンマもあり。

ええ、乙女は小ズルく自分の手を汚さない、自分の欲望なんか、ないってふりして何ぼですから(笑)


だからこそ、今度は責任を転嫁するため(って言っちゃうけどね、特に性的な部分で)、現実にはありえないくらいの、支配と被支配の関係も求めたり‥‥と、乙女の欲望は切りがなく、その切りのない欲望に答えてくれちゃってる「鬼畜眼鏡」はやっぱりスゴイよ、と(笑)


また、ワケ判らなくなってきたので、強引にまとめに入りました(笑)

あ、でもさ、キチメガって、基本はそういう“乙女”向けぢゃなくて、自分の欲望を認めるってのがベースにあるのが、乙女苦手な俺的に好ましいのかも‥‥。


もちょっと、考えてから出直します、はい。と、遁走。 ε=ε=ε=ε= (;^-^)



★やはり乙女で韓国ドラマのネタなら、懐かしのこれかな〜(笑)

D