Hatena::ブログ(Diary)

LORD of ROAD RSSフィード

2017-07-23

兵庫県道514号 志染土山線

兵庫県県道一覧に
兵庫県道514号 志染土山線」を追加しました.
http://michi.road.jp/Road/Hyg_r514.html

またまた久しぶりの更新です,もっと早くに上げるつもりだったのですが.
田舎(三木に失礼だ!)から住宅地を経て田園広がるいなみ野台地を抜けて海近くまで,多くの県道と交わる割と長めの3桁県道
道中には街中で簡単にアクセスできる険道ありとなかなか面白い顔をした県道です.

また,JRをまたぐ「権現橋」から「黒橋」に架け替えられた
兵庫県道366号 有瀬大蔵線」を更新しました.
http://michi.road.jp/Road/Hyg_r366.html

2017-04-12

2017年道初め

「道初め」だなんてものすごい久しぶりな気がします.
去年は道活動もさることながら花見すらいかなかったのでカメラに触れない1年だったのですが,今年は毎年行っている(もちろん去年は行かなかったのだが)鳥取県智頭町千代川沿いの桜満開に合わせて有給休暇を取って行ってまいりました.

智頭に行く道程の中で県道走行を入れてまいりました.
智頭に続く周辺県道岡山鳥取)は割と調査済みでして(更新がいつになるかは知れず)その残った部分をちょこちょこと補完するだけなのですが.

まずは一本目,勝田から智頭の山郷を結んでいる「岡山鳥取県道7号 勝田智頭線」がR53の東隣の谷筋を走っているが,旧大原町の立石からこのr7を結んでいる3桁県道があり一昨年時間的に行けなかったこの県道に行ってきた.

岡山県道357号 梶並立石線
f:id:kolkata:20170504162954j:image:w360
r5から分かれているのだが,途中R429と重複後分岐してからが酷い,もう「さすがは岡山県道か」と言いたくなる.それもまぁ東谷上までの間くらいですが.少し標高が高いのかまだ桜はちらほらでミツマタの花が満開でした.

■金原トンネル
f:id:kolkata:20170504162955j:image:w360
途中「東谷上」地区で鋭角に折れるところから1km程北上したところにトンネルが認められたので行ってみたのだが,何の変哲もない近代的なトンネルであった.

r7に出て北上するが右手峠のあたりは……

鳥取県296号 西谷那岐停車場
f:id:kolkata:20170504162959j:image:w360

f:id:kolkata:20170504163000j:image:w360
r7の右手峠から少し下って分岐して再び上って大師峠に至るのだが,標高は600mそこそこながらまだ随分とさぶいらしく,まだ雪がわんさと残っておりました.3月の豪雪と,気温が上がらなかったせいなんだろうね.停車場線の名を冠している通り複合停車場*1のようだ.

R53に出て少し重複した後「那岐駅」に到着する.

那岐駅
f:id:kolkata:20170504163002j:image:w360
列車交換をする駅なのか相対式ホームでした.

この後r295に行こうと思ったが積雪の影響だろうか,倒木で通行止めだったので断念した.

鳥取県道215号 土師停車場
f:id:kolkata:20170504163001j:image:w360
「仕方がないそのまま智頭に向かうか」と思いながら地図を見ると,那岐駅の次の駅「土師(はじ)駅」まえに黄色*2があったため「こいつは僥倖!」と.

f:id:kolkata:20170504162953j:image:w360
1時間に1本の智頭行き列車が偶然来た.

智頭駅
f:id:kolkata:20170504162952j:image:w360
駅前でご飯を食べる,ちなみに昔は智頭停車場線が指定されていました.
JR智頭駅」は趣があっていい.

f:id:kolkata:20170504162956j:image:w360

f:id:kolkata:20170504162957j:image:w360

f:id:kolkata:20170504162958j:image:w360
これこの通り,今年は商工会の人に聞いてから来たのでバッチリの満開でした.
ただいつも気になってるんだけど,お金がないってのはわかるんだけどやはり観光資源として千代川土手押しているのであればもう少し整備するなりせめてゴミや枝を掃除してほしいものだと思うのです,もったいない.

*1:駅前とすぐそこの県道や国道を結んでいる停車場線と異なり駅と地区を結んでいる長めの停車場

*2:参照している地図はTOURING MAPPLEで「黄色」とは3桁県道を指す

2017-03-26

北近畿豊岡道(八鹿日高道路)開通

2017年3月25日18:00に北近畿豊岡道の八鹿氷ノ山IC−日高神鍋高原ICが(八鹿日高道路)開通した.
朝来−養父−豊岡を繋ぐ道は基本,円山川沿いの左岸を行く国道と右岸を行く県道しかなく交通量も多く長らく不便であったが,2012年11月24日に和田山−八鹿が開通,そして昨日八鹿−日高が開通し,ついに朝来市豊岡市自動車専用道で結ばれることとなった.

本線上で待つことはできないだろうと,いったんその手前の養父IC(ここから北行きは乗れない)で下りて,養父の「PATISSERIE CAFE KATASHIMA」で開通を待ちながらお茶し八鹿ICへ向かった.養父ICは豊岡方面へは乗れないがさすがに八鹿ICならば乗れるだろうと踏んでいたのに,「ここから豊岡方面へは行けません」なんて看板が上がっていたので一瞬焦りましたよ.

先行車がいたので一緒に待つ
f:id:kolkata:20170326180254j:image:w500

18時さぁ開通です
f:id:kolkata:20170326180255j:image:w500

本線をくぐる
f:id:kolkata:20170326180256j:image:w500

弧を描くランプ道をゆっくり上っていきます
f:id:kolkata:20170326180257j:image:w500

本線に合流です
f:id:kolkata:20170326180258j:image:w500

新しい道は気持ちいいね!
f:id:kolkata:20170326180259j:image:w500

1本目のトンネル「とがやまトンネル
f:id:kolkata:20170326180300j:image:w500

トンネルを出るとすぐに高架橋
f:id:kolkata:20170326180301j:image:w500

2本目のトンネル「三谷トンネル
f:id:kolkata:20170326180302j:image:w500

ここで対向に出会います,まずは先導のパトカー,役得やね
f:id:kolkata:20170326180303j:image:w500

続いて道路パトカー
f:id:kolkata:20170326180304j:image:w500

そして一般車の第1号車,ちなみにうちは5台目くらいでした
f:id:kolkata:20170326180305j:image:w500

トンネルを出るとすぐにゆずり車線があります,ここでICからの先導車が退きます
f:id:kolkata:20170326180306j:image:w500

高速道路ナンバリング「E72」
f:id:kolkata:20170326180307j:image:w500

3本目のトンネル「青蹊トンネル
f:id:kolkata:20170326180308j:image:w500

トンネルを出るとまた高架橋
f:id:kolkata:20170326180309j:image:w500

切通しを越え
f:id:kolkata:20170326180310j:image:w500

また高架橋,今回開通した10km程の区間の大半はトンネル高架橋
f:id:kolkata:20170326180311j:image:w500

4本目のトンネル「浅倉宿南トンネル
f:id:kolkata:20170326180312j:image:w500

「日高神鍋高原」ICまで2km
f:id:kolkata:20170326180313j:image:w500

5本目のトンネル「新久斗トンネル
f:id:kolkata:20170326180314j:image:w500

トンネルを出るとすぐに終点となります
f:id:kolkata:20170326180315j:image:w500

日高神鍋高原ICのランプを下ります
f:id:kolkata:20170326180316j:image:w500

国道482号線に出て終点となる

f:id:kolkata:20170326180317j:image:w500

「日高神鍋高原IC」を出て,すぐにUターンして帰路につきましたが,まぁまぁものすごい車の量でどこから湧いてきてん!? という程でしたが,帰路では大半の車が八鹿氷ノ山ICで下りて行ったので,おそらく地元の人たちが大半だったのだろうな,と.

f:id:kolkata:20170326180318j:image:w500
工事中の大量の砂埃が車の通行により巻き上げられトンネル内がとても煙っていました.

さて,それが原因でもないでしょうが,帰路の途中でさっそく2台が絡む事故を目撃しました,何という栄えある一号か!? 開通15分ほどでの発生らしいのだが……家に帰りついてTV見たら「北近畿豊岡道通行止め解除」とかテロップが流れて「はぁっ!?」と思ったら,なんと北行きでは4台が絡む玉突き事故があったらしい,どんだけせっかちやねん.薄暮の開通と慣れない道と車の量と速度だったからなのかしらね? 3時間も通行止めで中の人たちは足止めされ,開通を心待ちにして走りに来て入れなかった不憫な人たち,巻き込まれなくてよかった……

2017-03-20

京都府道531号 上夜久野停車場線

兵庫県道以外の県道とその他一般道
「京都府道531号 上夜久野停車場線」を追加しました.
http://pedestrianbridge.kilo.jp/Road/Kyt_r531.html

わーい,すごーい,たーのしー! 君も腐道フレンズなんだね!?(元ネタを知らずに言っている
皆様こんにちはこんばんは,今回はななななーんと! 1ヶ月で更新ですよ!? えらいから誉めろ.

さておき,停車場線です.どこに一体JRが駅があるのか不安になるのですが,R9から離れた山奥にあります.まぁ長い停車場線も数多くありますから,この程度ならば驚くには値しない.
全線1.5車線の良質な府道だったのですが,残念ながら現在はこんなんやこんな計画により2車線歩道付というあられもない酷い姿にすっかり改悪されてしまっています.

2017-03-19

神戸の極地

烏原川の暗渠はどうなったのだ? と言われそうなのだがさて置き(置くのか)
神戸市の極地に突然訪れたくなりまして,ちょいと赴いてまいりました.

神戸東端「深江浜」
f:id:kolkata:20170319225251j:image:w500

兵庫県道722号 東灘芦屋線の「東灘芦屋大橋」上で神戸市から芦屋市に入るが,ここが神戸市東端になる.

f:id:kolkata:20170319225256j:image:w500
橋上からは六甲山系がさえぎる物なくきれいに見渡せる.

神戸南端「垂水港」
f:id:kolkata:20170319225252j:image:w500

歩いて行ける範囲なら続く防波堤の先が(ただし関係者以外立ち入り禁止),船ならその沖合の防波堤が南端となる.

f:id:kolkata:20170319225250j:image:w500
鉢伏山や鉄拐山など六甲山系西端の須磨アルプスが綺麗に見える.

神戸の西端 岩岡町古郷「橘田鉄工所」裏
f:id:kolkata:20170319225247j:image:w500

神戸市明石市のほぼ全体にかぶさっており西端は海から離れている.鉄工所裏手が市境となっている.撮影は明石市側より.

f:id:kolkata:20170319225248j:image:w500
すぐ近くの神戸最西端の橋.

その北側には悪夢のようなイカレた風景が広がっている.いや……集中して大きな発電所がある方がマシか.

神戸の北端 長尾町上津
f:id:kolkata:20170319225255j:image:w500

兵庫県道356号 上荒川三田線三田市神戸市の境を走っているが,北端は目印もなくわかりづらい.近くに「有馬高原病院」がありそこから少し東進したところだ.撮影は三田市側より.

f:id:kolkata:20170319225254j:image:w640
f:id:kolkata:20170319225253j:image:w640
御多分に漏れずここでも「日本の原風景2.0」が両側に広がっている.

今日思い立ったわけではなく一応入念(?)に調べてから極地探訪を行ったのだけれども……なにせ,東西36km・南北31km 557.02km2もある市でございましょう? それを回るだけでも一苦労ですのに,東端から南端を経て西端に至るには,国道43号線三宮等の市街地を抜け国道2号線で垂水を経て明石を横断するのに……もう混んで混んで渋滞して渋滞して,進まないわ時間は掛かるわ3連休だわで時間の無駄だけをしに行ったような感じでございました.西端から北端は,そこはほら西区から三木市を経て北区に至るのに渋滞ポイントなるものは皆無ですので,ええ,田舎は走り良いのですよ?