トキワのミドリ - しゃわのポケモン記 -

ポケモンの第3世代(エメラルド発売以降)のシングル環境の考察を主に書いていきます。
サンムーンはポケバンク解禁まではバトルツリーの連勝記録を目指してます。

2011-07-12

第1回たねおふ!レポート 

| 20:13

僕のパーティは

サンダー メタグロス ラティアス ギャラドス バンギラス トリトドン


桂馬すづけと5体被り(桂馬パはトリトドンナットレイ

あと、中身だけど努力値は全匹違ってて、技とか持ち物とかを数匹変えてます。


・準決勝動画

D

バトルビデオ: 38-43201-50085

VSsaku ×(0−2)

(先メタグロス 草ロトム 控ニョロトノ ビリジオン 残キングドラ カイリュー

先サンダー メタグロス 控バンギラス トリトドン


・1ターン目

先発で両方とも炎技弱点だったので誘惑に誘われるがまま熱風ぶっぱ。

結果的に読み負けてますが、火傷があったのでこのターンは運よくアドをとれた。ニョロトノを先に落として天候を取れれば有利なので。

(この試合の結果論だと草ロトムが火傷してくれたほうがアドなんだけど、一般的には天候変え役の場持ちが悪くなるからニョロトノ火傷のほうがアド)

・2ターン目

(サンダーのSが150以上だったので)ロトムのスカーフが割れて雷しか打てない状態だったので安心してトリトドンチェンジ。グロスに集中来ても呼び水で守れるので安定。

思念をどっちに打つか迷って明らかに守られない草ロトムに打つのが表拓なんだろうけどニョロトノを早く処理したかったので守られても良い覚悟で思念を打ってビリジオン出てきて爆アド!と思ったが外れる。

・3ターン目

自分視点両縛りだけど、相手からしたらリンドの実の可能性があるから難しい局面。

リンド持ってて強気に動いてくることもあるからトドンを守る読みで放置できないと思って守る。

一応読み勝ったものの、バンギが雷受けに出たら麻痺ってしまって結構ゲームエンドクラスな差がついてしまう。

・4ターン目

ロトムは特に何もできないから引くのは確定してて、ビリジオンがどちらを殺しに来るかの2拓。

このターンで読み負けてバンギを失ってさらに不利になる。まあ麻痺ってたとはいえ、天候がこれで変えることができなくなって試合終了まで雨状態が確定。砂での削りが不可能になったのがデカい。

・5ターン目

かなり重要なターン。後ろにTDNいるしそう簡単には水技を打てないはずってところから読みあい開始。

エッジをそもそも持ってるかどうかがわからない。持ってない場合は特に何もすることがないから引いたり守ったりするかもしれないし、深読みでTDNチェンジ読みでリーフブレードを打ってくるという可能性も少しはある。

で、結局6匹のパーティ見直してエッジ入ってるぽいなーって判断して守る+思念。

熱湯が飛んできたけど火傷せずになんとかビリジオンを倒して一見集中されなくて倒せたから読み勝ったかのように見えるけど、ココはエッジを読んだならトリトドン交代が正解だった。

結果論だけど、ここでサンダーが見切ったせいで負けが濃厚になった。

一見読み勝ったかのように見えて試合に負ける原因だったターン。


・6ターン目

5ターン目でだいぶ盛り返してきたかのように見えて、罠にハマっていたのが明らかにになるターン。

サンダーは相手のグロスの技が何もわかってないし、前のターンに見切ってる以上よっぽど大爆発がくる確信がない限りは見切れない。


結果論で言うと、グロスが守ってサンダーをトリトドンチェンジすることでサンダーを無傷で温存することができるからジュエル爆発に対しては勝てるんだけど、グロスの思念と冷凍の集中とかあるかもしれないしいくらなんでもその拓は初見だと無理。

つまり爆発の危機感を感じての一点読み2連見切りをしなきゃいけなかったんだけど、外したときのリスクがデカいから別のこのターンの行動は悔んでないです。 ようは5ターン目が悪かったw

・7ターン目

サンダーを失ってしまって勝ち筋はグロスのバレパンを急所に当てるか、リーフストームを避けることだけ。

砂ダメあと1回でもあったら落ちてたっぽいから悔しいなー

あとはグロスとサンダーのACが低いせいで雨中の熱風+思念+バレットで落とせなかった。 普段立ち回り重視で、火力を軽視して構築してるのが裏目に出ました。

・8ターン目

案の定急所に当たらず避けもしなかったのでほぼ負け確。

ニョロトノのCがわからないけど、ココで避けても多分冷凍耐えて2連守るで残飯回復しても多分その次の冷凍は耐えない。 4連守るとかが必要になりそう(



というわけでその日雨パに無敗だったのに最後に負けちゃいました。

トリトドン入りの砂パは相当雨に強いってことを証明したかったんだけど、読み負けが2回あった時点で仕方ないねー 初ターンの熱風ぶっぱと、5ターン目のサンダーが見切ったターンがイカんかった。

全国ダブルに興味出たので今後全国ダブルの記事多めで力入れていこうと思います。 シングルと半々くらいの感じで。

ポケモンBWはすべてのルールが神ゲー

予選の試合のだいたいのレポートは続きを読むからどうぞ。


今回は簡単めに書きます。


VSあつきんぐ ○(1−0)

(先クロバット シャンデラ 控メタグロス トリトドン 残サザンドラ カポエラー

トリトドン メタグロス 控ラティアス ギャラドス

初ターンに晴れ熱風耐えて思念でクロバ落とす。コメバレじゃ落とせないことがほとんどなのでこれは美味しい。

サンダーの熱風のターンにシャンデラ出てきて貰い火でアド損食らったりもして盛り返されるが、トリトドンの再生とか守るを駆使して場持ちさせたかんじでジリジリとアド取って勝てました。

相手のクロバ以外の選出がトリトドンにあんま強くなくてトリトドンがいるだけで有利な場になったのが自分に有利だった感じでした。


VSめがね ○(3−0)

(先モロバレル ランクルス 控バンギラス ドリュウズ

トリトドン メタグロス 控ラティアス ギャラドス

1試合目と同じ先発。トリルされて、トリル終わったターンに砂ドリュウズが出てくるという面白いギミックのパーティでした。

トリル中にそこまでHPを失うことなく、エースのドリュウズ登場時に対ドリュウズ要員のアス、ギャラの2匹がHPいっぱいあったので一掃されることなく踏みとどまれました。

ロトムが選出されなかったのがラッキーだったかも


VSブルック ○(3−0)

(メモ忘れ;; ボルトロス トルネロス ニョロトノ ドクロッグ キングドラ メタグロス

先サンダー メタグロス 控バンギラス トリトドン

100人規模のデックスオフで決勝でユウキ君、それまでに勝海さんやシャロンさんなどを倒して優勝した雨パ使いの方。

対戦メモが残ってないんですが、サンダーのボルトチェンジとバンギラスのスカーフ岩雪崩とかで天候とアドを取って勝った感じです。

ドクロッグを思念の頭突きで襷状態にした後、波乗りで回復されてバレット圏外になってしまったりとドクロッグに苦戦しましたが、雨パの勝ちパターンの水技連打に持ち込む前に何とか押しきれました。

対雨パに対する選出はこの4匹が半分くらいなんですが、かなり安定します。ボルチェンサンダーはイケメン♂



VSえのき ○(3−0)

(先キュウコン ハッサム 控シャンデラ ドレディア 残テラキオン コジョンド

先サンダー メタグロス 控バンギラス ギャラドス

晴れパ相手。 サンダーがラム持ってて眠り粉に強いので強気に動いたり、スカーフバンギの雪崩を強気に打ちに行ったりと割と強気に立ち回って勝ち。

途中何も考えずにサンダーで熱風したら後ろから出てきたシャンデラに貰い火されて大変なことになったり(本日2回目)したけど、その炎技威力アップが負けにつながらなくてよかった;

ギャラドスが結構活躍した試合でもありました。



VS マ ○(0−1)

(先ドクロッグ モロバレル 控クレセリア カポエラー 残スイクン ギャラドス

メタグロス サンダー 控ギャラドス トリトドン

思念が両方抜群だし、サンダーはラム持ってて安心できるしでとりあえず初手は有利。 序盤はそんな感じで有利に試合を勧めてたんだけど痛いコメパン外れが2回あって放置してたクレセリアを止めれるやつがいなくなってしまう。その時点で瞑想3回くらい積んでてオワタッコ。

最後は6回瞑想した眠るカゴクレセリアの暴走が止められなくてクレセ1匹に負け。

コメパンが2回外れたりしたし、そのせいでメタグロスが早く死んじゃってクレセ止められなかったから運負けに見えなくもないけど、クレセを止めるためにバンギラスを入れなきゃいけなかったんで選出ミスでもあって自分のせいが半分以上。カポエラーにビビってないでもっとバンギを信用して強くに選出しないとダメだね。



VSコバルト ○(4−0)

(先モロバレル ブルンゲル 控カポエラー ユキノオー 残トゲキッス シャンデラ

メタグロス サンダー 控ギャラドス バンギラス

ブルンがソクノとかオボン持ってない限り集中耐えないから8割くらいの初手確率でいかりのこなしてくるかなーって感じで一点読みでのぶっぱ集中。

パーティ相性が不利なのは脳内妄想での対戦でもわかってたしこれで読み負けてバレルに守られてトリル決められてもゲームセットもいいかーくらいの謎強気ぶっぱw

で、熱風思念集中でバレルが落ちて、グロスが胞子で麻痺ってトリルされて最強グロスが出来上がって初手でゲームセット

そのあとも素早さのお陰で相手のカポチェンジの後にギャラチェンジ出来たりノオーチェンジのお陰でバンギチェンジ出来たりグロスの横の奴のチェンジの素早さの差でアド取りつつグロスがシコシコ殴ってるだけで試合になりませんでした。

トリル下での麻痺ったグロスはブルンの熱湯で火傷もしないしバレルのキノコの胞子も聞かないしマジ最強すぎたw

イッシュダブルでも散々わかってたけど、胞子はある意味最弱特性。

(ちなみにコバルト君は僕と同じように初手で相手胞子で麻痺った試合があと2試合あるらしいw)



VSミーサ ×(0−1)

(先バリヤード ドーブル 控ツボツボ ラッキー)

バンギラス ラティアス 控サンダー ギャラドス

デスラッキーのさらに固い版、ツボラッキー。

スカーフバンギの雪崩でクソゲーしつつ、眼鏡トリックしちゃえばいいんじゃねー!っていう荒らし感満々で初手を選ぶ。

眼鏡トリックは成功したんだけど、デスラッキーと違ってガードシェアするやつがトリルするわけじゃないから眼鏡与えても意味ないのね((((

どうみても4匹選出の段階で気づくべきだった。アホか俺。

雪崩で怯むこともなく、ドーブルダークホールも両方あたったりでトリル中にウルトラハイパー硬くて強いラッキーが出来上がる。

そのあと早々とラッキー1匹だけにして4−1になるも、60ターンくらいかけてジリジリと1匹また1匹とやらえて最後はサンダーが悪あがきになって試合終了。 どう見てもこの負けは自分のミス。

4匹目のギャラドストリトドンにしてればサンダートリトドンって再生回復系並べてうまく回しつつラッキーが眠ってるターンはチェンジしてPP温存したりーってことが出来たんだろうけど、頭が回ってなかった。 是非再選したいパーティです。

ギャラは対デスラッキーは先発じゃなければいる意味ないね。勉強になりました。



VSシズマ ○(2−0)

(先草ロトム メタグロス 控ニョロトノ ポリゴン2)

先サンダー ギャラドス 控バンギラス トリトドン

初手でスカーフボルチェン急所+思念集中でこの選出の要であるサンダーが死亡。

やべーこれは負けたー残り草技半減できるやついなくて草ロトム無理ぽ

その後プレミでギャラの滝登りを自分でチェンジで出したトリトドンに吸われたりさらに絶望的状況になるもスカーフバンギの岩雪崩の急所やひるみのお陰で超打開出来ました。 

イッシュダブルで雪崩最強って学んだのは間違いなかったです!ハイパー運勝ちでしたw



VSエルム ○(2−0)

(先ラティオス クロバット 控トリトドン ハッサム 残バンギラス カポエラー

ラティアス メタグロス 控サンダー ギャラドス

非常に嫌な先発。

ただ相手目線でアス=ハバンの思い込みもあるだろうし相手視点だとそこまで悪くないのかも。

ちゃんとグロスを眼鏡流星群2耐えにしてあったので前歯+ドラゴンジュエル流星群の集中をキッチリ耐えて反撃してアド取ってかなり有利に。

やっぱ遅くて耐久振ってるグロスが使いやすくていいね。 地震入れないのなら同族意識でSあげる必要皆無。 グロスに弱い分は取り巻きをグロスに強くすれば問題なっしん。

その後はギャラでトリトドンに毒をちゃんと入れつつギャラの威嚇とかサンダーの羽休めとかでジリジリとアドを取ってきれいな形でフィニッシュ。

ホントクロバットは相手にすると読み負けすると1手で負けが決まるから相手したくなくて怖いwww



VS哉円(かなまる) ○(2−0)

(先ボルトロス ウルガモス 控ナットレイ メタグロス 残ニョロトノ キングドラ

ラティアス サンダー 控バンギラス トリトドン

先発がやや不利だったんだけどバンギラスチェンジした時の雷が外れまくったり、攻撃が当たらず盛り返す。

さらにナットレイにサンダーが熱風当てたりバンギラスの雪崩で相手が怯んだりで全然ゲームにならなかったw

このパーティはナットレイ弱点だったから熱風急所なかったら全然わからなかった。 ひどい運勝ち試合でした。



VSロマンサー ○(4−0)

(先メタグロス カイリュー 後ニョロトノ ルンパッパ 控ナットレイ テラキオン

先サンダー ラティアス 控バンギラス トリトドン

初手で熱風を打ってカイリューマルスケ削ったーと思ったら残飯でマックスまで回復。なん・・・だと・・・

仕方ないのでボルチェンで削ってバンギ出して完全に特性を消す。

いい感じにボルチェンと相手のニョロトノチェンジがかみ合って天候をキープ出来る。

その後もよい感じに天候を取れてトリトドンをうまく使いつつ水ポケを完封。スカーフバンギの横にトリトドンいる状態でマジで強すぎるw

もし選出でナットレイがきてたらまた違う試合になってたかな。

いろいろかみ合ったおかげで常に優勢に押せてた試合でした。



VSクロるぼ ○(4−0)

(先メタグロス ウルガモス 控カポエラー ラティオス 残ボーマンダ トリトドン

メタグロス ギャラドス 控ラティアス バンギラス


先発そこそこ相性良いかなーと思ったらジュエル爆発をまんまと決められてしまい、対ウルガモスギャラドスを失う。 これダブル勢の人みたらかなり怒られそうな立ち回りだorz

負けたかなーと思ったけど相手がスカーフバンギ警戒してなかった&ヨロギガモスじゃなかったおかげで次ターンウルガモスを一撃で落とせて形勢逆転。

その後は相手がメタグロスを爆発で失ったお陰でこちらのバンギラスが動きやすくなって思念グロスでカポエラー処理して押し切って勝ち。

ジュエル爆発の怖さを知った試合でした(



VSウェラー ○(2−0)

(先スイクン クレセリア 控モロバレル サンダー 残メタグロス ローブシン

試合結果メモり忘れ;;

確かサンダーグロス先発でちゃんとコメパンとか思念とか攻撃当てつつガリガリ削って行って、ギャラとバンギの後発? でうまく相手の攻撃を受け流して勝ったんだっけな。

スカーフバンギの雪崩で相手が片方ひるんだターンがあってそれが非常にラッキーだった記憶です。



VSKappy ○(4−0)

(先水ロトム サンダー 控カポエラー トリトドン 残ラティオス ウインディ

ラティアス メタグロス バンギラス ギャラドス

安定の対電気性能の2匹で先発で出して、思念とかうまく当てつつ相手を削る。

やっぱ思念持ってるグロスは場で腐らなくて強い。

途中グロスの思念とバンギの雪崩が全部外れるという1000分の1の奇跡のターンがあったりもしたけど、有利な場だったのでそこまで関係なく種族値差を押し付けてぐるぐるまわして勝ち。

バンギの周りが全員格闘に強くてカポエラーをあまり機能させなかったのがデカかった。



-----

というわけで12勝2敗で予選1位通過。ちょうど僕に勝ってた二人が2位で同率でじゃんけんしてました。

つまり、あと2回負けてたら同率だったわけで運勝ちっぽいのが2,3個あるから実は危なかったりしますねw

直接対決重視のルールだったりしたらなおさら。



準々決勝


VSDrawo ○(4−0)

(先メタグロス ボルトロス 控ビリジオン ニョロトノ 残キングドラ クレセリア

先サンダー メタグロス 控バンギラス トリトドン

あのあんぐら勢の古参ばかりのグループ(Katt 桂馬 ビーン すづけ 桂馬 べに etc)を勝ち抜いてきた相手。油断できない。

初手でメタグロスはどうせサンダー怖くて守るだろ?って感じで決めつけてボルト集中したら守られてグロスがスカーフで冷凍パンチ打ってきてとたんにピンチに(

初手でウルトラアド損取られたけど、トドンチェンジとかでスカーフグロスを場で腐らせたりしてクルクル回しつつジリジリとアド取って結果的には4−0で結構差をつけて勝てました。

思念がちゃんと全部あたってくれたり、冷凍パンチで一度も凍らなかったのがラッキーでした。

やっぱ対雨パの思念グロスは通りがよくてイケメン♂

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/komei48/20110712/1310469235