Hatena::ブログ(Diary)

komiyakの通り道 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017-07-07

fabric.properties をリポジトリに含めるべきか?

Fabric の Android 向けの説明です。

fabric.properties というファイルを、
Git などのバージョンコントロール下に置くべきかについて話します。


結論

インハウスツールやコードは非公開の商用プロジェクトであるか、
オープンソースプロジェクトであるかで対応が変わります。

前者(非公開リポジトリ)では、fabric.properties はリポジトリに含めるべきです。
後者(オープンソース)では、fabric.properties をリポジトリに含めないことが推奨されています。


これは Fabric 公式の、「Working in Teams」の「Source Control」の項に記載されています。
https://docs.fabric.io/android/fabric/settings/working-in-teams.html#android-projects
念のため、最新の情報を確認してください。


補足:github/gitignore について

github/gitignore というリポジトリをご存知でしょうか?
https://github.com/github/gitignore

いろいろな環境のおすすめの .gitignore 設定を集めたテンプレート集なのですが、
ここに JetBrains 系 IDE の gitignore 設定もあります。(Android Studio は JetBrains 系 IDE にあたります)

https://github.com/github/gitignore/blob/master/Global/JetBrains.gitignore

こちらには fabric.properties が当然のように ignore になっています。
しかしここは前述の通り、
オープンソース向けの設定になりますのでお気をつけください。


現場からは以上です。

はてなユーザーのみコメントできます。はてなへログインもしくは新規登録をおこなってください。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/komiyak/20170707/1499400248