Hatena::ブログ(Diary)

Fly me to the Juno! このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2008-02-01

Eclipse Pluginのテストを自動化するには(その10:JUnit4でも自動化できた)

とりあえずコンソール上からJUnit4でテストコードを書いたテストプラグインの実行がうまく行ったのでメモ。

  1. バグレポート報告のページに添付されている『Eclipse Test Framework code』の方のパッチをEclipse3.3のテストフレームワークへpatch applyをする。
  2. テストプラグインのJUnitの指定を下記のように変更する
Require-Bundle: org.junit4
             ↓
Require-Bundle: org.junit;bundle-version=4

要するに指定するシンボル名を統一してバージョンを指定しるってこと。これはなぜかというと、今回当てるパッチはテストプラグインで指定しているJUnitのバージョンを見て、利用するプラグインを切り替える仕組みを採用しているためです。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kompiro/20080201/1201875989
Connection: close