Hatena::ブログ(Diary)

創価薬王の集い このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2009-08-31 紅の歌

2009-08-25 如何にして医療の質の低下を食い止めるか

如何にして医療の質の低下を食い止めるか



身体観の変化における歴史的考察と展望


池田醫院院長


池田醫院にはベッドも一切の診療機具もない。自らの覚だけを頼りに独自の医療実践を京都で行っている。下の論考は、かつての医学が育んでいた人を「みる」能力の復権を説くものである。いわば言葉にならない身体経験を言葉ではなく技を通して伝えていく・歴史が描きだされている。文化に根ざした医療はどれも正しいという本論の論調は、単なる近代医学批判ではなく、私達が自らの身体に関わる姿勢そのものを問いなおさせるものであろう。


教育思想史学会より



はじめに


現代において医療の質の低下が顕著に現れ始めている。ほんの数十年前の診療技術(望診、視診、触診等)は大変優れたものがあった。それに対し、今日の診察技術は如何がなものであろうか。確かに医療機器の進歩には目を見張るものがある。医療機器は進歩したがこの事実のみで医療全体の進歩と言えるのであろうか。充分な医療機器が揃った病院でなければ充分な診療はできないという現状がある。それは言い換えれば医療機器がなければ医師は何もできないということである。医師自身の側からすれば、もしかするとこの変化は退歩ではあるまいか。


現在、教科書でしか知る事の少ない視診や望診は消滅しつつある。顔色を観る、或いは眼の勢いを観る、また体全体からじるものを観ることは臨床現場においては大切な診察の要素であるにも関わらずそれを具体的に教育するものは存在しない。臨床の現場においてはが備わっていることが必要なのである。更にはこの退歩といえる変化は診療技術上の問題だけであろうか。否、そうではあるまい。その背景に確実に人々の身体を捉える観(以下「身体観」と呼ぶ)の変化が認められるのである。更に云えば、「医療」の質の低下ではなく「医師個人」の身体の質の低下であるといえる。

2009-08-24 脳機能不全時の体験談

脳機能不全時の体験談


脳の機能が失われて行く中、彼女が体験しその中から学んだものとは?


D



D

2009-08-17 遠山清彦 HP

2009-08-15 僕と彼女と週末に/浜田省吾

僕と彼女と週末に/浜田省吾



PROMISED LAND~約束の地

PROMISED LAND~約束の地


D



この星が何処へ行こうとしてるのか

もう誰にもわからない

権力(ちから)と権力(ちから)のSee-Saw-Gameから 

降りることさえできない

人は一瞬の刹那に生きる

子供は夢見ることを知らない

君を守りたい

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

いつか子供たちに 

この時代を伝えたい

どんなふうに 人が夢を 

つないできたか



ミスチル/櫻井和寿

D

2009-08-09 14-2女性と信仰について教える

14-2女性と信仰について教える



14-2女信仰について教える



おとこ(夫)のしわざはめ(妻)の力である




  • 兄弟抄 P1088

女人となることは物に従って従える身




  • 千日尼御返事(孝子財御書) P1320

おとこは足・女人は身のごとし




  • 乙御前御消(身軽法重抄) P1219

女人は夫を魂とする




  • 乙御前御消(身軽法重抄) P1221

夫が法華経の仇となるならば従うな




  • さじき女房御返事(供養御書) P1231

女人は今生のみならず後生も夫による




  • 南条殿女房御返事 P1547

女人は嫉妬が重なれば毒蛇となる




  • 兄弟抄 P1088

夫のを諌めれば末代の女人の成の手本に





この経を持つ女人は一切の女人・男子を越える




  • 法華初抄 P554

口に妙法を唱える女人はやすやすとになる




  • 善無畏抄 P1236

女人と生まれ百悪を身に備えるは謗法による





風はつなぐとも女人のはとりがたし





女人はものをそねむにかしこし




  • 弥源太殿御返事(善悪二刀御書) P1226

女人はみめ形よければ必ず妬まれる




  • 妙法比丘尼御返事(亡夫追悼御書) P1466

女人はものをねためば胸の内に大火が燃える





経には女人は地獄の使いとある





夫を師として法華経へ導かれよ

2009-08-07 14家庭や婦人のあり方を学ぶ御書

14家庭や婦人のあり方を学ぶ御書


14家庭や婦人のあり方を学ぶ御書


14-1家族について教える


  • 光日房御書 P931

法華経を信じて親を導く身となる





子は財という経文あり




  • 千日尼御返事(孝子財御書) P1322

子にすぎた宝なし





教を信ずるなら父母のに報ぜよ





法華経流布の種を継ぐ玉の子が生まれる




  • 上野殿御返事(亡父追善御書) P1508

親の後を継いでこの経を信ずれば親は喜ぶ




  • 御義口伝 P712

聖霊を訪う時に妙法を唱えれば即身成仏する





女人はいかなる誤りがあるとも教訓するな




  • 御義口伝 P774

法華経を持つことが一切の孝養の最高




  • 光日尼御返事 P934

草木すら友の喜びや嘆きは一つ、況や親子





父母となりその子となるのも宿習である





舎弟を子とし妹を娘と