Hatena::ブログ(Diary)

藤棚の上 このページをアンテナに追加

「藤棚の上」は私「K子」が、自分のいろいろなことを棚に上げて愚痴るための場所です。
発言する限り個人的に責任をもって行きますが、公式発言とは違う、と言う事を了承の上でご覧下さい。(←パクリ)

2015-02-09 1年間の総括(3)

[]1年間の総括7 22:03 1年間の総括7を含むブックマーク 1年間の総括7のブックマークコメント

翌8日は土曜日なので夫が札幌から来ました。夫の両親と祖母(コナ美から見て祖父母と曾祖母)もお見舞いに来てくれました。妹夫婦&甥、コナ研の(仮)夫妻もお見舞いに来てくれたのですごくにぎやかな1日でした。

続きを読む

[]1年間の総括6 21:03 1年間の総括6を含むブックマーク 1年間の総括6のブックマークコメント

翌7日、はからずも状況が好転します。

コナ美に新生児黄疸が出て、治療の必要ありと判断されたのです。

続きを読む

[]1年間の総括5 10:37 1年間の総括5を含むブックマーク 1年間の総括5のブックマークコメント

コナ美を産んでからの1年間で一番つらかった時期はいつか?と言われたら僕は間違いなく「産婦人科に入院していた5日間」と答えます。

続きを読む

2015-02-06 1年間の総括(2)

[]1年間の総括4 02:55 1年間の総括4を含むブックマーク 1年間の総括4のブックマークコメント

(引き続き時系列が不確かです)

なんとかその痛いのも終わって、赤ちゃんが戻ってきました。夫も戻ってきました。

続きを読む

[]1年間の総括3 01:52 1年間の総括3を含むブックマーク 1年間の総括3のブックマークコメント

次の日の朝、夫が来て、前述の通り痛みとの戦いで疲れすぎて朝ご飯が全く喉を通らなかった僕を見て驚いていました。「K子さんが食欲ないって言って朝ご飯を食べなかったのを見たのは後にも先にもあの時だけだった」と今でも言います。言うても僕も人間なので食べないときは食べないのですが、よほど弱っているように見えたのでしょうか・・・。ちなみに昼ごはんはカレーだったのでちょっとだけですが食べました。カレーは偉大です。

↓以下お産の話があるのでタマヒュンしたくない人はスキップ推奨

続きを読む

[]1年間の総括2 01:52 1年間の総括2を含むブックマーク 1年間の総括2のブックマークコメント

とにもかくにも妊娠の経過が順調で、僕自身がデブだったためあまりお腹が目立たなかったことも手伝って、自他ともにあまり大事にされないまま36週目になり、里帰り出産をするために僕は旭川の実家に移りました。2013年の年末です。

続きを読む

2015-02-05 1年間の総括(1)

[]1年間の総括1 09:22 1年間の総括1を含むブックマーク 1年間の総括1のブックマークコメント

その後半年が過ぎまして2013年の春になりました。

続きを読む

[]1年間の総括(の前提) 09:12 1年間の総括(の前提)を含むブックマーク 1年間の総括(の前提)のブックマークコメント

今日…もう昨日か、僕の長女のコナ美(←生まれて速攻皆様につけていただいたHN)が1歳になりました。

なのでこの1年の間に起こったことを忘れないうちに書き留めておこうかなあと。

あくまで僕が忘れないための記述なのでたぶん文体とかめちゃくちゃになりますし山も落ちも意味もない感じになると思います。

続きを読む

2012-08-27

[]K子さんのオススメ北海道食い物 00:39 K子さんのオススメ北海道食い物を含むブックマーク K子さんのオススメ北海道食い物のブックマークコメント

今年はなんか妙に北海道に来られる知り合いが多いので作ってみた。

食事

※僕が魚介類が得意じゃないのであえてそっち系は紹介しませんw海沿いで新鮮なの食えばなんでも美味いと思いますのでww


松尾ジンギスカン

http://www.2989.net/

ジンギスカンは、松尾かだるま(後述)以外は基本的にオススメしませんw

札幌駅前店・南一条店・新千歳空港店は観光客向けな感じなので入りやすいですよー

だるま

http://best.miru-kuru.com/daruma/

松尾がWRCだとしたらこちらはF1。西の横綱と東の横綱。

注意点が3つ。

  • ほぼ確実に並んで入ることになるので心と時間に余裕を。
  • 着ているものが確実に臭くなるので、コートなど替えのない服はあらかじめカバンにしまうか別の場所に置いてから入店を。
  • 同じ理由で、その日の行程の最後に入店すること。

アジャンタ

http://www.ajanta.jp/

スープカレーならここでド安定。高橋名人御用達のマジスパも行けるなら行っておいた方がいいのですが、あれは「マジスパ」という食い物なので…。「スープカレー」として基準になるのはアジャンタです。

みそラーメン よし乃

http://www.asahikawa.co.jp/

旭川が本店なので旭川にお越しの際は是非。

札幌市内だと、テレビ塔地下の支店が旭川のに近い味ですw

梅光軒

http://www.baikohken.com/

旭川以外のラーメン屋を良く知らないのでw

梅光軒もいくつか支店がありますが、旭川市外だと新千歳空港店がまぁまぁ良い味です。

みよしの

http://www.tenfood.co.jp/a_miyoshino_top.htm

ギョーザカレーのお店。道民ソウルフードの一つw

男山 酒造り資料館

http://www.otokoyama.com/index2.html

オススメのお酒は「三年古酒」と「特別純米男山」。前者は資料館限定、後者は北海道内限定発売。

ニッカウヰスキー余市蒸留所

http://www.nikka.com/reason/introduction/yoichi/index.html

原酒は自分用もしくは酒好きの人への、高級なお土産として買ってみても良いかも。限定5兄弟の「シェリー&スィート」「ウッディ&バニリック」「ピーティー&ソルティー」「カフェグレーン」そして「アップルブランデー弘前」はどれも外れなし!!


他にも色々ありますけど人に薦められるほど通っているのがこの2箇所なので…

お菓子

北菓楼 妖精の森バウムクーヘン

http://www.kitakaro.com/

Sun蔵人 白いバウムクーヘン

http://www.robakashitsukasa.co.jp/sunkuroudo/

http://www.robakashitsukasa.co.jp/item/wbaum.php

身内で人気を二分しているので両方紹介。

北菓楼のほうがいろいろな所で売っているので買いやすくはあります。

ロテル・ド・北倶楽部 完熟りんごのパイ

http://www.robakashitsukasa.co.jp/kitakurabu/

賞味期限が短いですがお土産好適品。

壺屋 き花

http://www.tsuboya.net/new_shopping/kibana/

旭川における「白い恋人」的ポジション?わりとどこででも売ってます。

冷やして食べるとものすごく美味しいです!!!

ノースプレインファーム ソフトクリーム

http://www.northplainfarm.co.jp/

本社は興部ですが、札幌駅の中の「カフェ・ノルテ」でも食べられます。

その他

足寄カマンベールチーズ

http://www.recruit-hokkaido-jalan.jp/guide/k00311

足寄の道の駅か、大丸札幌店で買えます。

しんや 帆立薫油漬

http://www.shinya.ne.jp/item/a-01.html

魚介類紹介しない予定だったけどこれは例外w

お土産屋っぽいところなら大体買えます。

2012-03-09

[]妄想MAXIMUM 14:09 妄想MAXIMUMを含むブックマーク 妄想MAXIMUMのブックマークコメント

f:id:konaken:20120309133824j:image

DODONPACHI MAXIMUMのツアーコンダクターさんがアリス兄さんに見えるよね、っていつものパターンw

以下ついったーログより。一部修正加筆。

----

というわけで怒首領蜂MAXIMUMのツアコンさんがアリス兄さんにしか見えなくなっているので適当に妄想を書く

博士(Dr. Ingram K. Daugh):天才だが人間的には色々とあれな所謂マッドサイエンティスト童貞

ツアコン(アリス):博士の助手。博士が若い頃に作った人造人間。本当は女性型を作って(中略)のつもりだったが資料がなかったため*1習作として男性型を作成。しかしどうやらまぐれで完成しただけらしく、その後どうやっても後継機が出来ず現在に至る。 色々と諦めきれず女性名を付けて女性として傍に置いているが、博士は生理的にはまともらしく手は出していない模様。

博士はこの世で最も高性能を要求される機械、即ち兵器の製作にハマり、「EVAC Industry」という会社を立ち上げた。しかし彼のあまりにも天才的な発想により、製品は常人には理解不能な兵器ばかりで全然売れなかった。

そんなある日、糊口を凌ぐためスーパーのパートで働いていたアリスが1枚のチラシを持ち帰ってくる。「博士、わかりました。EVACに足りないものは宣伝です!」

かくして、博士はEVAC Industryの社運をかけて自社製品の宣伝のために弾幕体験シミュレータ「M.B.S.」を製作した。

「博士、何ですかこのユニフォームは」「M.B.S.の案内役…ツアーコンダクターだ、お前しか適任がおらんだろう」「また女装ですか」「オペ子さんはシステムの必需品じゃ!(ドンッ) お前は元々女性型のつもりで作ったのだ、胸にパッドさえ入れておけば問題ない!」「…」

「それではよい弾幕体験を。行ってらっしゃいませ。」

――M.B.S.による宣伝は大成功をおさめ、EVAC Industryは世界有数の兵器メーカーかつ、(表の顔としての)重工業メーカーにのしあがった。

しかしながら、EVACの製品はしだいに殺傷力やコスト重視のものとなり、博士の追い求めてきた「弾幕の美しさ」は軽視されるようになっていった。身体が老いて、精神的に不安定なところも多かった博士は、会社の実権ももはや与えられず、病人のように自宅に引きこもらされていた。

ある日、博士はアリスを呼び寄せ、すっかり古ぼけてしまったM.B.S.を動かすように命じる。博士はそれは楽しそうに一通り体験し…、最後まで到達して…、その姿勢から動かなかった。

「…博士!?」慌ててM.B.S.のヘッドマウントディスプレイを取り外すアリス。

「…大丈夫だ、生きとるよ」だがその表情からはもう、博士の余生がわずかであることがありありと感じ取れた。

「アリス…EVACはもうだめだ。もう、EVACからは美しい兵器は生まれない。私ももう長くない…。だから最後に、私に、私のためのM.B.S.をやってくれ。私に、私の作った全ての兵器の、いちばん美しい姿を見せてくれ。」

「私がEVACで設計した最後の兵器、『ティーゲル・シュベルト』と『パンツァー・イェーガー』の試作機が出来上がっている。それを持って…国連軍に行きなさい。」「国連軍?」

死の商人であるEVAC Industryを滅ぼせば世界から戦争がなくなる…、そんな青臭い正義に駆られた『ロイド・エヴァンズマン』という、若者がいる。彼のところへ行きなさい」「博士…まさか…」

アリスは何か言いたげにしていたが、しばらくの後に、立ち上がって壁にかかったユニフォームを取った。それに袖を通すと、息を一つ吸い、微笑んでM.B.S.のナレーションを始めた。懐かしいよそゆきの女声と台詞。

「おまかせ下さい、博士。私が…何回M.B.S.のコンダクターをやったと思っているんですか? どうぞリラックスして。博士のお望みの、最高の弾幕体験にご案内します。」

「…それでは、行ってまいります」

*1: 童貞のうえ当時は無修正のエロを見るのが困難だったため・・・というアラレちゃんメソッド