毒きのこのお家

2010-09-06

院試の総括的な何か

20:11 |

いま私は高松行きの電車の中。夏の院試はすべて終わって、本命の院の合格発表までの間放浪(もとい、瀬戸芸のボランティア)してきます。

院試勉強は、実質2ヶ月ほど前から徐々にやり始めて(遅い)、家では勉強できないことがわかったので、家の外でやる様になってから時間だけはそこそこ確保出来るようになりました。その頃は本命の研究室の方よりお借りした教科書類をぱらぱら読んでいました。
京大院試(8/9、10)の前らへんから過去問の勉強の仕方が分かってきて、お盆は少し休んだあと、上京10日前くらいから詰めて出来るようになってきた。10冊程度のテキスト+書類を抱え、9〜10時には図書館着、追い出される21時半〜22時で退館、その後マックや私設図書館に移動、時には午前2〜3時くらいまでやってました。その頃になると、受験勉強やり始めた頃の多動な精神や行動もだいぶ落ち着くようになってきたけれども、不安等のため毎日のように泣きながら勉強していました。まじで。

今まで引きこもっていた分だろうか、東京での院試前後でたくさんの方とお会いしたので書いてみることにする。
8/29
京都に遊びにきていた、ちゃきとユユ。efishでお茶する。

8/30
試験場で、Twitter友達の小泉くん、歴史研の先輩のかわはらさんと会うなど。かわはらさんと東大至近の定食屋さんでランチ。

9/1 筆記試験が終わったので、ひらた氏と、同じ会社の大西さんとご飯を食べる。大西さんに色々と自分の話をし、物理やお仕事のお話を聞いてとてもお話しやすい方だなーと思った。
ギークハウスで、遊びにきていたカオス*ラウンジ関連の人とちょっと話し、あとphaさんに池袋で買った京都みやげを渡す。くしがはまさんや四日市さんやVoQnさん等々に、初学者(わたし)におすすめのプログラム言語を教えていただく。

9/2
ギー橋に来ていたなほこさんと中野に行ってつけ麺を食べた。東大に面接の時間を確認に行ったら、第一志望で出しているむらまつ先生と会った。お茶をごちそうになる。試験どうだったかとか英語がんばれよの話など。夜はKIKI嬢宅にお邪魔し、手作りご飯をごちそうになった。

9/3
面接。終わったあと、梅ラボさんの展覧会に行ってお絵かきをする。西田さんとかメンヘラちゃんの作者さんの琴葉とこさん、作家のpegさん、一輪社さん、噂はかねがね聞いていたNahoruru、鉛筆の人さん等にお会いする。
夜は新宿で飲み会を企画。お店とってくれて、りさちゃんには色々お世話になった!やまぐちさん、かなこさん、ひらた氏、木口くん、神吉さん、花本くん、KIKI嬢が来てくれてとても嬉しかったのでしたっ。あかねちゃんうらいさん来れなくて残念ーーー>< また遊びましょーー!

9/4
創生座@京都会館の公演の手伝い。受付スタッフやったけど特にそこまで働いてないかな。サポートスタッフの皆様、芸センの方々と久々にお会いするなど。
夜は、がらでしさんに車で拾ってもらい、宇野まで。車中にろばとくんがいたけれども、彼はすっかり眠りこけていたのでした。

9/5
がらでしさんに、瀬戸芸の大島&こえび寮(ボランティア用の寮)を案内していただく。大島関係の方と色々お会いする。夜は瀬戸芸の中締め的なパーティー。Twitter友達のまりさん、その友人のよこたさんとお会いする。その日のうちに京都へ向かう。

9/6
大家さんに東京みやげを渡したり、きょうこさんに自転車を借りるためお会いし、お礼を渡すなど。バイトをして用事を済ませて出発。いまに至る。京都滞在時間は約14時間。久々に家の布団で寝たなー


ちょうど一週間後には院試の結果が出ていると思うのだけれども、うまくいってたらそれはそれでいいし、だめだったらまた頑張ればいいさーと思ってきました。むしろ、受かってたらダメだった場合相当の努力をしていかなきゃなーと思っています。
せっかく勉強習慣がついたので、勉強はし続けていきたいですね。今のところ、英語とプログラミング(RubyでTwitterbotを作るのが目標)、修論に関する勉強(日本の近現代史、資料のまとめ、論文読むなど)をしていきたいと思いますーーー

色々と応援くださったみなさまありがとうございましたー!
とりあえず明日からこえび隊がんばりますー!