Hatena::ブログ(Diary)

60坪書店日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-07-03

DSビジョンが酷過ぎる件

 ついに始まりましたno title。これがあまりにも酷い。何事もスタートが肝心だと思うのだが、このスタートはない。

 登録コンテンツ*1は、脅威の43個!

 価格は、破格のリアル書籍の3割引き!

 参加出版社は、あの新潮社と秋田書店!

 たった2社、43コンテンツです。浦安鉄筋家族1巻が315円です。華麗なる一族(上)が630円です。…デジタルで読む意味ないだろ、常識的に考えて。作品の供給に同意したはずの富士見、角川、日文はどこにいった…。

 こんなスタートで、「1年間で200万ユーザ、1000タイトル」*2とプレスリリースできるのがすごい。DS使えばなんでもヒットすると思ってたり?もしくはこれから脅威の巻き返しが?

おっさんおっさん 2008/07/21 08:01 ファミコンのディスクシステムみたいに、電子データのみ購入の場合は、破格的に安かったら流行るんでしょうね。
あれは、当時数千円したゲームが、たしか500円で書き換え自由だったような。最近だと、iTune、あれも安いです。
Dsvisionもコンテンツ保護技術とかで、コピーできないようにしてるんでしょうけど、なんでこんな高いんでしょうね。

kongou_aekongou_ae 2008/07/22 00:30 >>おっさんさん
 ほんと、なんでこんなに高いんでしょうね。内訳を知りたいです。

おおがおおが 2008/08/28 16:56 高いのは書籍が売れなくなると出版社が困るからです
どんなデジタル商品が出ても紙より安くなることはしません
こんなに便利なんだから四の五の言わずに買えばいいんだよ

まあ、携帯でコミック見る方が楽だし便利だけどね

狩場狩場 2008/09/15 18:16 てかこれ絶対マジコンを元にしてるよ!

おそらくおそらく 2008/09/26 10:04 マジコン対策も兼ねてるんでしょうね

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証