Hatena::ブログ(Diary)

コンちゃんの模型日誌

ページビュー
2727937

2017-02-20

ロッド組み付け完了

  サイドロッドは簡単です。嵌め込みは問題ありませんでした。メインロッドは、まずクロスヘッドを取り付けて、シリンダーを固定し、あちこち干渉しないかどうか片側ずつ組んでいきます。一晩かかりました。これは6.5用。

f:id:konno_sendai:20170221021828j:image

  9mm用です。

f:id:konno_sendai:20170221022024j:image

  明日からいよいよバルブロッド。ワルシャートを如何に簡略化するかというテーマに挑戦します。

  雨になりジョギングは休みました。

2017-02-19

五稜郭

  幸い朝から晴れたので五稜郭へ。雪の五稜郭は見事でした。

f:id:konno_sendai:20170219210138j:image

f:id:konno_sendai:20170219210315j:image

  ここで、ある思いに駆られました。新撰組の副長土方歳三は函館に落ち延びて榎本武揚とともに五稜郭に立てこもり、戊辰戦争を戦って破れた訳ですが、この地では土方歳三は大変な英雄なのですね。ワイン

f:id:konno_sendai:20170219210601j:image

  まんじゅう。

f:id:konno_sendai:20170219210636j:image

  キャンディー。

f:id:konno_sendai:20170219210728j:image

  つまり世が世なら「蝦夷共和国」として北海道が独立国となった可能性もあったわけで、そのために戦い命を捧げた土方は北海道では英雄なのです。それはコンの東北でも言えます。奥州連合として戊辰戦争を戦い破れた会津藩の無念も同じ事、白河以北一山百問とバカにされた東北地方もまた中央政府から制圧された立場としての同朋の念を感じます。文化の中心は京都大阪、そして江戸東京)ということで、東北北海道も格下に見下げられてきました。その思いを、今回感じます。ささやかながらKKCという模型の極々マイナーな分野で、仙台がその中心にあるということは心の奥底に「中央なにするものぞ!」という意気を込めているいう自負がほんのちょっぴりあります。土方が北海道で英雄視されたのも、そう言う中央政府に対する反感があったのではと愚考します。ま、鉄分とは関係ないタワゴトと読み飛ばし下さいませ!

2017-02-18

雪の函館

  日頃好き勝手に生きているコンですので、糟糠の妻に時々ゴマを摺っていないと粗悪炭を喰わされる事になります。お正月にある表彰があり、賞金も頂いたので妻と函館旅行と洒落込みました。小樽に行きたかったのですが、今回はそういうことで鉄分はありません。しかし、盛岡を過ぎて青森に近づくと雪が深くなりました。

f:id:konno_sendai:20170219205528j:image

  青函トンネルを抜ける時にはちゃんと掲示があります。

f:id:konno_sendai:20170219205624j:image

  函館は冬でした。

f:id:konno_sendai:20170219205657j:image

  赤煉瓦倉庫も雪の中。

f:id:konno_sendai:20170219205756j:image

  ラビスタというホテルに投宿しました。夕食は美味しかったです。コンはブログに食べ物や生足は決してアップしないと決めていますので。今夜はここまで。

2017-02-17

ロッドの組み付け

  シリンダを固定し、サイドロッドとメインロッドを組み付けます。クロスヘッドとメインロッドの連結はφ0.4の洋白ピンで、ニッパでカットすると先端が膨らみますので、その膨らみでカシメて、表面から薄くロックタイトを流しました。これで、大丈夫みたいです。問題なく試走しましたよ。

f:id:konno_sendai:20170218075544j:image

  クロスヘッドと第1動輪ロッドピンの干渉を恐れて、設計より0.2だけ巾を広くしましたが、設計通りで良かったみたいです。わずかにメインロッドが広がってます。今回は試作ですからこれで良しとします。ある程度精度が良いので、クロスヘッドの裏板は無くてもスライドバーから外れません。このあたりは16番以上の精度です。

f:id:konno_sendai:20170218075816j:image

  ところで、今回はロッド類はすべて「嵌め込み方式」ですが、意外に簡単で効果的でした。嵌め込み故ロッドピンも細く出来たし、マイナスみぞも不要でした。トーマさんが汎用されている方式ですが、非常に有用と思いました。ロッドピンの捩じ込みを放棄すると、色々な事が見てきますね。

  明日から函館に行ってきます。家庭サービスです。コンも骨休めというところです。帰って来たらまたレポートします。本当は小樽に行きたいんですけれどね。

2017-02-16

クランク取り付け完成、そして・・・

  クランクは無事取り付け完了。その都度走らせて、走行には問題はありません。

f:id:konno_sendai:20170217012601j:image

  センターの歯車が飛び出して見えますが、大丈夫です。かなりタイトに作ってます。フレームとクランクとの隙間は0.1もありません。シリンダ間隔は6.5mmで15mm、9mmでは17.5mmに納めました。さすがに9mmの場合にはシリンダが少しはみ出しますね。

f:id:konno_sendai:20170217012909j:image

  この後クロスヘッドの最終調整に入りました。スライドバーとの隙間もタイトです。

f:id:konno_sendai:20170217013046j:image

  明日も又会合で工作は中止。土日は家庭サービスで函館です。妻とフルムーンですね(恥)。旅費は先日の学会の賞で賄えます。明日はある話題を予定しています。