Hatena::ブログ(Diary)

コンちゃんの模型日誌

ページビュー
3393984

2018-05-24

ドコービルの再開(43)何とかスライドバーまで

  昔珊瑚の製品でもあったと記憶してます。シリンダーは円筒で、くり抜かれています。

f:id:konno_sendai:20180525011342j:image

  これに、ピストンロッド案内の円筒パーツと、その端にスライドバーを取り付けたものを差し込みます。

f:id:konno_sendai:20180525011500j:image

  本当はピストン棒入り口に菱形のグランドがくるのですが、そこは勘弁してください。ただ、この作り方は、挽き物のシリンダーの端面にスライドバーの孔を治具をつかって穿ける方法より実物的かも知れません。これは左右対称なので、ロストの原型なら1つで済むのも有難いです。

  スワップの梱包も完了しました。30Kg近くあります。ほとんど行商ですね(笑)。でも、通常仲間内だけの特別な品が目白押しですよ。日曜日は是非練馬スワップにお出かけ下さい。明日は商栄会の会合、明後日は祭典の会合です。ドコービルの作業は週明けからの再開です。合間に同人誌の編集も進めます。ジョギングは軽く流して28分14秒。ほとんど息切れもしません。

2018-05-23

ドコービルの再開(42)さっそく失敗

  原因はわかっています。確認せずに勝手に寸法を変えたのです。明日作り直します。でも、こういうシリンダーの作り方は模型としては面白いかもしれません。画像は今日作ったパーツで、これをシリンダーの孔に嵌め込むわけです。円筒部の径は1.6。

f:id:konno_sendai:20180524011107j:image

  このパーツは貫通孔なので、ピストン棒が傾く事もないでしょう。工作はこれだけ。

  ご案内の通りコンは医療者ですので、医療を知らない怪しげな民間療法には口を出してしまいます。電気のプロが電気を知らない素人が怪しげな部品を規格外の使い方で販売しようとすればクレームを出すのはあたりまえです。まとまった数でないと入手出来ないので、おせっかいで胴元を務めましたが、万が一模型が爆発してお子様が失明なんて事態もありえますので、スーパーキャパシタの一般販売は自粛する事にしました。あくまで、自己責任で使いますと言う方にのみ、十分注意を促しつつ頒布します。頒布と販売は違います。スワップでは販売ではなく頒布という意識を持ってました。絶対安全だと言われた原発でも事故があります。ささやかな頒布会ですが、事故だけは避けなくてはなりません。一般販売は自粛するということで、今回の問題は御了解いただきたく存じます。

  ジョギングは雨で休止。忙しいですよ!

2018-05-22

ドコービルの再開(41)シリンダーブロックの工作

  時間は限られていますが、作ります。シリンダーは挽き物で、外径2.8でφ1.6の孔をあけました。貫通はしていません。これは後方から見た所。

f:id:konno_sendai:20180523011258j:image

  前方はこうなりますね。まだ置いただけで貼り付けてはいません。

f:id:konno_sendai:20180523011348j:image

  スライドバーはこのパーツに貼り付けます。こんなこと出来るんでしょうか?

f:id:konno_sendai:20180523011458j:image

  相変わらずスワップの準備と同人誌の編集です。スワップは可成りの荷物になるので、運搬が大変だな。

  ジョギングは25分2秒。うん、それはともかくエベレストで一人の登山家が亡くなりました。手の指9本を失っても8度目の挑戦で無念の最後となりましたが、彼は挑戦する事がどれほど大事かを伝えたくてこのような結果になったのだと思います。無謀だ、軽率だと言えばそれまでですが、彼はそれを甘んじて受けて、それでもチャレンジする心意気がありました。おそらく小滑落で動けなくなり低体温となってしまったのでしょうけれど、きっと彼は「あ、やっちまった!しょうがない、さらば!!」という気持ちだったと拝察します。山男は山で死ぬのが本望です。工作屋は工作台で死ねれば本望かな?

2018-05-21

忙しいゾ!

  スーパーキャパシタの販売元としては、責任があるのでどのような使い方がまずいのか把握する必要があります。取りあえず10Vでモーターと並列で1時間回してみました。発熱します。爆発はしません。キャパシタの機能は劣化しました。しかし、冷ますとまた機能は回復します。逆電位ではどうなんかな?とも思いましたが、とりあえず低速の小運転を楽しむのであれば大きな問題は無いでしょう。爆発事故は寡聞にして、いまだ耳にしません.アウトになったキャパシタを切断してみましたが、上下の電極?の金属板以外は樹脂で、発熱すれば融けるかもしれませんが、爆発はあり得ないと思いました。注意書きの文書添付で対処しましょう。

  オンボードカメラの画像は、ご心配いただきましたが全く問題なく写ってました。フカヒレイコライザが効果的だったと思いますし、牽引機関車のキャパシタは有効だった思います。一度も立往生はありませんでした。

  ドコービルのシリンダーの構造は構想が固まりましたが、下準備で終わり、明日作ります。

  ジョギングは25分45秒。休んだ割りには落ちてませんでした。ともかく同人誌の編集とか、工作本の纏めとか、ゴチャゴチャありまして、収集がつかない状態、あすから立て直します。本業もこなし趣味も頑張るのは欲張り過ぎなのでしょうかね?

2018-05-20

ありゃ!無い!!

  T氏邸に赴きました。まずは機関車の作品群。凄過ぎます。恐れ入りました!コンは全く修行が足りません。ただただ平伏しました。

  気を取り直して、レイアウト、これもまた凄い!!参りました!コンの出来る事はオンボードカメラでの撮影。

f:id:konno_sendai:20180521013948j:image

  回収した機関車を見て吃驚!右のメインンロッドが外れて無くなってます!これで良く走ったものと驚きましたが、この機関車は第2動輪のロッドピンが片方無くなってもちゃんと走ります。しゃあない、作ろうと工作台に向かった所「見つかりましたよ!」という朗報。レイアウトを5周すると、ロッドピンの脱落等様々な事故があるそうです。チョコチョコはしらせるのとは訳が違うのです。ちなみにスーパーキャパシタもダメになってました。耐圧6Vなのに10V近くで連続運転をした所コンデンサーが壊れてしまったようです。すなわち、耐圧は5.5Vですので、これを超えた電圧負荷を長時間加えるとアウトになる可能性があるということですね。