Hatena::ブログ(Diary)

コンちゃんの模型日誌

ページビュー
2330517

2016-05-31

小判型モータ

  今日も同人誌のまとめで工作で来ません。日曜日あそんでしまったツケです。

  ところで、大阪のH御大が新作の4-4-0に組み込んだ小判型モータを入手しました。お店の方は「松下の3Vだよ」と言っていましたが、どうしてどうして9Vで10分まわしてもびくともしません。なにより凄いトルクです。同クラスのマシマをはるかに上回ります。ラベルにはPPN7KBO9Bと書かれており、PPN7はミネベアの形式表示ですから、もしかしてミネベアなのかもしれません。シャフトはφ1.5なのでうってつけです。

f:id:konno_sendai:20160601012119j:image

  しかし、ミネベアのカタログにこの形式の表示は無く、ただPPN7シリーズは大きさは全く同じで、シャフトの長さのみ1ミリ違います。ですから、以前のSE15Hという角型モータと同じく「型落ち」でバッタに流れた品かもしれません。ミネベアは最小発注数は5000であり、到底素人には手が出せませんので、時々バッタに出てくるものを拾い買いするしかありませんね。もっとも、ミネベアの各種小判型は割高でも小売りで手に入りますけれど。

http://store.shopping.yahoo.co.jp/sanyu-bearing/dca5d6a5e9.html

  もともとDCモータは一定電圧で回転させるためのものであり、模型の用に電圧や電流で回転数を制御するものではありません。ですから数あるDCモータから、模型に使えそうなものを取捨選択することになります。最初から模型用はIMONモータくらいでしょう。

2016-05-30

工作は出来ないけれど

  とても充実した1日でした。本業は本年最高の入りで、忙しい。それでも別件の依頼の仕事は済ませて、ひたすら同人誌の編集。昨日入手したモーターはなかなか良い。ムフフ・・・・。

  何より、また一つ手がけたいものが増えました。昨日、庵原の10トンコッペルを組んだ若いモデラーと面会しまして、刺激になりました。即座に30HPの最後のキットを譲渡する約束をしました。庵原の10トンはコッペルとしては形態がやや崩れており、ガニマタです。これはやはり6.5ミリに改軌すべきと思っていましたが、乙も機関車2両で廃業寸前で3両目がなかなか手つかずでした。で、ムラムラとやる気が出てきました。フォーニィを片付けたら庵原だ〜〜!と燃え上がってしまいました。

  現実にはともかく同人誌を終わらせて、それからなのですが、作れない環境になると作りたくなると言う「パラドキシカル モチベーション」に苛まれています。

  ところでフォーニィですが、やはりロッドにも問題があり、作り直さざるをえないかもしれません。油壺やコッターが無いのは我慢出来ても、ピンの孔とエンド部が接近しすぎて、しかもプレスで歪んでいます。さらに、原型の9号機となると、「キャブは作り直さないのか?」というツッコミも懸念されます。本気はエアー化された時に、キャブも炭水部分も改造されており、もしかして全長も伸びているかも知れません。下手すると使ったのは動輪とフレームと・・・ということになりかねませんね。

2016-05-29

杉山模型

  世界的に有名なナローやシェイのメーカーです。表敬訪問してきました。

f:id:konno_sendai:20160529235439j:image

  ショーケースには製作中の機関車がズラリ!プロですね。

f:id:konno_sendai:20160530000042j:image

  垂涎の作品が並びます。

f:id:konno_sendai:20160529235741j:image

  ダージリンもワルシャーとになってます。

f:id:konno_sendai:20160529235827j:image

  工房は見事に綺麗で整頓されていました。これがプロとアマの違いでしょう。納品したアシナちゃん、頑張ってね!

2016-05-28

NGJ集会

  恐らくNGJは日本最大のナローゲージ集団だと思います。年に4回、日吉で集会があり以前より時々お邪魔しておりました。今回は久しぶりなので忘れられないように参加しようといろいろ画策していましたが、間に合いません。中間報告で勘弁してもらいます。もちろんサプライズも用意していますが、それは非公開。

  そんなわけで、梱包の一晩でした。もちろん同人誌の編集も大詰めです。

  NGJから帰ったらWrenを仕上げて、出来れば塗装したいところです。塗装と言えばBrooksからエアーロコまで大分溜まっています。未塗装で長く放置するのは良く無いと思いますが、一度都道前に調子良く走るとバラして塗った時に調子の落ちるのが恐い、そんな側面もありますね。それは多分基礎が出来てい無いからと思いますけれど。

2016-05-27

フォーニィの誘惑(15)取りあえず組み立て

  昨日は少し心を病んでいました。失言がありましたらご容赦ください。そうでなくても追いまくられている所に理不尽な忙しさが重なり、楽天は連敗でもうふてくされてしまったのです。今日は気を取り直して、元気になってます。

  ハイトゲージで水平を確認しながら、組み立てました。まだモータのお尻の受けが無いのですこしズッコケてますが、当初の目的通りボギー化出来ました。前フレームの首振りはかなりタイトで、ボイラとモータブラケットの干渉をもう少し調整する必要がありそうです。従台車の横揺れを極力殺しましたので、広い意味では前フレームで1点、従台車で2点という3点支持に近い状態に出来ました。ご指摘いただいたように、2ケのモータをどう協調させるかは、抵抗回路で何とかするつもりです。すでにお友達よりご指導いただいてます。

f:id:konno_sendai:20160528005601j:image

  日曜日はナローの集まりがあり、下回りが走るようにするのが目標でしたが無理の様です。明日もまた会合。午後は妻へ家庭サービス、そして集まりの準備と本当に忙しいです。