Hatena::ブログ(Diary)

コンちゃんの模型日誌

ページビュー
3430265

2012-07-11

Shark-fin shaped equalizer(6)

  無事2両目も組み込みました。要領がわかったので、作業は早かったです。

f:id:konno_sendai:20120712012855j:image

  いずれ、塗装しますが、案外目立たないです。走行は格段に安定しました。今後さらに改良を重ねて、ボギー車輌に組み込みます。JAMでもご披露致します。

f:id:konno_sendai:20120712012923j:image

  この話題は今日で終了です。名古屋のI氏にはとても感謝しております。また仲介の労をとっていただいた、D氏にも感謝申し上げます。

  明日から、またナローの機関車を作ります。

ム 2012/07/12 15:26 自分でもやってみようと考え始めて気がついたのですが、このしくみにした場合、台車の絶縁はどうしていますか?

D 2012/07/12 17:27 すばやいですね。2台目も完成ですね。
基本パーツを量産すれば、さらに早く出来ますね。
私の方は2年前に作った1台目がまだ行方不明で、2台目を作り始めましたが時間切れになりそうです。
この方法が標準仕様になる日が来ると良いですね。
長い車両をカントの付いたレイアウトで運転するにはこれしかないという感じでした。

konno_sendaikonno_sendai 2012/07/13 00:44 ムさん、台車から集電を考える場合は、ちょっと難しくなりますね。当然、原則として絶縁車輪は進行方向左側に揃える事になります。
Dさん、このメカは早く作りたかったのですが、ナローに没頭して遅くなってしまいました。自分では、ボギー車輌のイコライザはこれに限るとまで感じてます。I
翁から、このメカの普及を委託されたものと、勝手におもいあがっています。作ってみて、実に素晴らしいメカだと思います。将来はボギー台車の寸法にフレキシブルに対応するキットまで出来るかも知れません。

ワークスKワークスK 2012/07/15 06:12 はじめまして、いつも楽しく拝見しております。この機構はしばらく前、Dさんから伺ったときに大変びっくりしました。肝心な点は台車ボルスターが平板面に密着して回転することですが、当然のことながら勾配の始終端で台車枠が前後にスイング動作をする必要があります。モデルのアーチバーは枕バネ入りで、また日本製の台車枠のほとんどはボルスターと側枠がピン結合ですから問題無しではありますが、たくさんの方が試みられるとなると、言及しておいた方が良いように思いますがどうでしょうか。

ム 2012/07/15 23:17 ロンビックイコライザ、私も開始しました。
もっとも、私の場合は吊掛モータ搭載の単車の集電性能改善が急ぎなので
TMS2001年9月号の出羽さんの記事のものを参考に台車を作る方から開始しました。
ボギー車についても、来週くらいには試作をしようと思ってます。
なにしろ、今年の夏風邪はタチが悪く、2週間ヨロヨロになってしまい、どうも
時間のロスばかりしてます。

konno_sendaikonno_sendai 2012/07/17 00:26 ワークスKさん、わざわざ書き込みありがとうございます。ご高名が存じております。誠におっしゃる通りなので、明日明示します。
ムさん、はじまりましたね。拝見しています。ロンビックは多分世界に誇るシステムだと思います。ところで、例のお誘いの件は、ご検討いただけましたか?

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/konno_sendai/20120711/1342022382