Hatena::ブログ(Diary)

日々つれづれ

2006-09-08 社長が聞くWiiプロジェクト

http://www.nintendo.co.jp/wii/topics/interview/vol1/index.html

「社長に聞く」じゃないところがミソw ま、それはさておき、こんなネタが自社サイトに載ってしまうところが時代というか、ゲームメディア地盤沈下をよく示してます。今までならこの手のネタは最初にファミ通とかに載ってましたからね。ゲームメディア側の考えはわかりませんが、プラットフォームホルダーがゲームメディアを救うことはあり得ません。だったらザプレもハイパーも続いてます。やっぱり「固定費を減らす」「読者の力を借りる」あともひとつ「情報の組み合わせを考える」じゃないかなあ。任天堂は間違ってもSCEMS情報は扱えないですからね。


あと日本ではSCESCEソニーではありません。これはSCE自体もよく言ってます。僕は経験ありませんけど、「ソニーPS」と書いたら広報チェックで「SCEPS」と直されるんじゃないかなあ。そもそもそんな表現しませんよね。でも海外では「ソニーPS」という表現が普通です。ゲーム雑誌ゴロゴロしてます。積極的にソニーブランドイメージを利用している感じ。基準が違うんですかね。


岩田サンがすごいのは「できないことは言わない」というところですかね。ほら吹き大将が多い業界なんですけどね。さすが元プログラマーというかなんというか。


今日初めて駅前のビックカメラDS Liteの在庫が普通にあった(黒色は売り切れだったけど)。そろそろ品不足も解消されてきた感じ?