Hatena::ブログ(Diary)

Konohazuku RSSフィード

2018-06-28

読んだ本

錆喰いビスコ (電撃文庫)

瘤久保慎司の「錆喰いビスコ」。
ラノベだけど戦闘シーンが多い小説でした。
熱い展開っていうのかな。
文明が崩壊したあとの日本が舞台で
お尋ね者の暴れ者の少年が主人公で
世界が錆で覆われている世界で
錆を治す方法を探して旅をしているって感じです。
主人公がキノコを使って戦うのが珍しかったです。
悪役の人はかなり極悪人でした。
主人公とかかなり攻撃を食らって死にそうなのに
ギリギリ生きている状態が続いたので
ちょっと頑丈すぎって思いました。
少年漫画的な展開が好きな人向けかな〜。

2018-04-30

読んだ本

最強同士がお見合いした結果 (GA文庫)

菱川さかくの「最強同士がお見合いした結果」。
ちょっと変わった感じのファンタジー。
戦争をしてる2つの国があって
それぞれの国に最強の剣士と魔法使いがいた。
2つの国が和平を結ぼうとして
その最強の2人がお見合いすることになった。
みたいな流れ。
2人は最強だけど色恋沙汰はさっぱりだった。
ギャグっぽい部分と真面目な部分があって
面白いラノベだった。
主人公はすごく良いキャラだった。
ヒロインもポンコツな感じで良かった。
最後の展開がちょっと早すぎじゃないかな
と思ったけど、全体的には面白かった。

2018-03-29

読んだ本

異世界に転生したら美少女で女城主だった。 (ファミ通文庫)

水城みなもの「異世界に転生したら美少女で女城主だった。」
異世界転生もの。
主人公の男が交通事故に遭って
異世界の姫の身体に転生してたっていう感じ。
なんかそう書くとありきたりな感じだけど
結構面白かったかな。
転生した姫の国は、周りを敵国に囲まれていて
主人公の発想で戦争を勝利していく。
主人公の考え方とか行動とかが結構良かった。
話の最後に次に続く感じの展開があったけど
ここからどう続くのか気になる感じ。
元の世界に戻れるのかな。

2018-02-24

読んだ本

魔人の少女を救うもの Goodbye to Fate (GA文庫)

西乃リョウの「魔人の少女を救うもの Goodbye to Fate」。
ファンタジーかな。
英雄っていうのがいてこれは勇者みたいな感じで
世界を滅ぼす魔人っていうのと戦っていて
主人公は英雄の幼なじみ。
主人公は英雄にはなれなくて弱かった。
ある日主人公がヒロインの女の子と出会って
一緒に旅をすることになったみたいな流れ。
勇者が世界を救う的なのと少し違って
主人公が勇者じゃないっていうのが良かった。
最後の方が展開が早すぎてよく分からなかった。
これ続編出るのかな〜。

2017-12-17

読んだ本

忘却のアイズオルガン (ガガガ文庫)

宮野美嘉の「忘却のアイズオルガン」。
ファンタジーかな。
幼なじみを殺してしまった主人公が
悪魔と契約して幼なじみを生き返らせるために
悪魔を狩り続けるっていう感じ。
幼なじみの死体を操って敵と戦います。
そういうのが面白いと思った。
ずっと暗い感じで明るい感じはなかった。
最後に主人公は幸せになれるのかな。
辛い終わり方になりそうか。