そこがミソ。-ドラマ特撮感想などを思ったままに このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-10-19

[] 神霊狩/GHOST HOUND#1

http://www.ghosthound.tv/http://www.wowow.co.jp/anime/ghosthound/

FOCUS:01「Lucid Dream明晰夢」

1話はどう見たって「何かありそう」という感じの前フリばかりな物語の導入部・・・なのかな。

士郎正宗が原作でIGがかんでるからまあ変なものにはならんだろうけど、あまりに今までの士郎作品と雰囲気違うような。でもIGがやってるってこと考えると、攻殻サイバーワールドの延長のオカルトチックなものなのかなあ。(あ、WOWOWの公式にはそういうふうに書いてあるなw)

キャラが士郎じゃないと思ってたけど、むしろこういう話ならこのキャラデザでいいと思うし、なんつか、漫画家って自分の絵柄で描けないものを思いつくと、結局寝かせた揚げ句誰かに振るってことになるんだなあ、とオモタ。そういう機会があるってのはありがたいことだよな。ファンにも作者にも・・・とかいってみるw

キャラの方向性も1話の語り口をみても士郎漫画とは全く違う方向で、むしろやっぱりIG作品な気がするから、これはこれで楽しむつもり。*1

お話は、ながらだと気にならんけど突き詰めるとちょっと判んない感じ。というか中嶋が転校してきた日(なのか?)に太郎や大神といきなり絡む理由が判らんのだが、これは次回回しかな。情報が多くて前振りばかり、しかもそれが全部意味あり気なのでちょっとオーバーフロー気味。白い車(BIOのやつ)が中嶋絡みだなんて、公式の中嶋のプロフ見ないとこの時点で判らんよ?そういう意味ではちょっとツライかなあ。もうちょっと整理して見せて欲しいけど・・・シャマランっぽい何気ないネタ振りが多いなあ。って、ちょっと考えすぎか?

脚本が小中千昭ってのはオレ的には面白確率がバクチな作家だから、一応様子見。

*1:ていうか、一番映像化に向いてそうなORIONを未だに映像化しないのはどうしてだろう?オレとしてはあれが一番好きだし見たいんだけど。士郎的にはもう過去のものなのか?

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/korohiti/20071019/p2