そこがミソ。-ドラマ特撮感想などを思ったままに このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-02-24

そういやベンジャミン・バトンの話をするたびに思い出そうとして思い出せない「フォレスト・ガンプ」。今日もまたWikiさんのお世話になってしまった‥‥何度話題にしても主演トム・ハンクスってことも思い出せないんだから始末に悪いよ。ナゼなんだ?(でも監督がゼメキスだってのは出てくる)見てない相方にタイトルも主演俳優も思い出せない映画を説明することの困難よ(苦笑) *1

[] 銭ゲバ#6

http://www.ntv.co.jp/zenigeba/

風太郎はどうしたいのかって、幸せになりたいだけなんだよな。

風太郎は幸せになりたいだけなのに、幸せってモンがどういうものなのか判らないんだよなー。可哀想なヤツ。( ´∋`)

お母さんに似たホームレスなんてまた判りやすい話ですが、お金を与えたから幸せになれるかどうかなんて自分のことを考えたら判るだろうに。大金持ちになったキミは今幸せかよ。

まあ金の奪い合いで命を落とすって、そんなことになるんじゃないかと思ってたけど、それは結果として健蔵に金を渡して死んでくれというのと同じことだったっていうのが救われないよ。自分だって金のためならなんでもするズラで生きてきたのに、それが本当には判ってなかったってことでは緑さんと同じじゃん。ホームレスのおばさんは欲のない人でも回りの人間がそうだとは限らんでしょうが。自分が一番判ってるだろうに。

与えれば幸せになれるかというと、気持ちや心がけの問題以前に、お金じゃ幸せにはなれないのは、お金が何でも買える現実的に価値のあるものだから‥‥ってことでしょうか。風太郎も緑も本当はお金じゃ買えないものに真の価値があると思ってるから、良くも悪くもお金の力を見くびっちゃうんだよな。それが健蔵の言うところの「お金の使い方が下手だ」ってことかも。

そういう意味では社長として打算でやった慈善事業的なことの方がお金の使い方としては正しいと思うんだけどさ。やってること自体は同じことの延長に見えても、打算で偽善の慈善事業と、善意でホームレスにお金を渡すことの結果はまったく違うよね。それが違うってことが世の中だと思うんだけど。

そういう意味でも風太郎が緑に言った「世間知らず」は、風太郎のことでもあるね。

そしてやっぱりおかしくなった振りをしてただけの緑さん。

茜が風太郎を理解してるってのはまあ勘違いで、「自分にとって」そうあって欲しいってだけなんだけど、だからむしろ風太郎と似てるのは緑だよな。茜はそうなりたくなかった自分なんだから、茜が自分と風太郎は同じといえば言うほど憎しみしか湧かないだろうに。

緑に可哀想と言われれば言われるほど風太郎は傷つくと思うんだけど、どっちのせいってことじゃなく風太郎の歪みを理解してしまったら風太郎を可哀想というのは緑にとっても両刃の剣だよ。

でもって、それでも緑の正しさを美しいと信じていた風太郎が緑の(たぶん)本音を知って、緑が実は自分と同じだったって知った時に抱いたのは絶望感じゃないかと思うんだけど、この時の風太郎が完全に子供の顔をしてるのが何ともねぇ。というか子役の子と同じ顔してる松ケンもスゴいんですが、ここのミムラの演技もすごいよ。ああやっぱりミムラステキ!ミムラカワイイなぁ(なんか違うw)

今回ホームレスの死を知って自分の中の「正しさ」や「善意」にとどめを刺された風太郎がどうなるのか、楽しみです。あ、というか、なんで風太郎は萩野の奥さんを突き落としたりしたんだ?分かりやす過ぎるよ!バカ。タイミング的に伊豆屋の兄ちゃんを使って‥‥ってことでもないよなあ?そんな気がしなくもないけど、刑事さんたちの裏付けは?

相変わらず回りくどい(ねちっこい?)演出が効いてるし、カット割りとか画面構成がカッコいいなぁ。スゲー好み。

[] 佐藤智仁誕生パーティー

今たまたま見つけた。サンスポのは写真多いかな。しっかしなんつー衣装着てるんだ(^_^;)

いろいろ盛りだくさんで楽しかったみたいですねー。っていうか300人もいたんだ !? ギラギラ&ヴォイス効果かなー?去年よりは多いみたいです。

ヒロたんもやるならこういうのやって欲しいよー( ´Д`)

[] 第81回アカデミー賞授賞式

ここ数年、そういやあんまり興味ある作品がなかったんで見てなかった気がするので久しぶりなアカデミーショー。夜の再放送を録画してたから結果も見てなかったよ。「おくりびと」ネタは昼間からがんがんやってたけどな。

ってことで、今回はやたら面白くてしかも司会がヒュー・ジャックマンだった。コメディアンじゃないよ。

オープニングのワンマンショーからかっ飛ばしすぎてて笑える〜。不景気だからオープニングムービーは予算カットでワンマンショーって、オカシすぎ。しかもこの人以外と辛口だし、おかしいんですけどw(これシナリオあるんだろか?)一応シリアス俳優なのに十分笑いとって、最後は「俺はウルヴァリンだー!」って(笑)ノミネートもされてねーってw

ネタ的にまだ日本で公開されてない作品ばっかなんですが、相方があらかた解説してくれるんで助かった>ショービズ大好きっ子

名前は判るけど俳優の顔を覚えられないオレなので、隣で勝手に解説してくれるのはありがたいですよ。

そしてヒース・レジャーが助演男優賞!やったね、よかったー!コミック原作はノミネートされないといいながらダークナイトは何が違うんだってオープニングでジャックマンが歌ってたけど、ヒースに助演男優賞を取らせるためですよ!(断言)

ヒュー・ジャックマンはさっすがミュージカル俳優だけあって、オープニングも、途中のミュージカルショーも素晴らしかった。カッコイー!

全体に弛れなくてサクサク進んで面白かったけど、どうも調べてみたら今回からプロデューサーやら舞台監督やらが変わったらしいね。なんか全体に華やかになって良かった。プレゼンターの演出もよかったし。

それにしても今回のノミネート作品は面白そうなモノばかりなので見てて楽しかったな。公開されるのが楽しみ。どれくらい行けるか判りませんが。

それにしても「ドモアリガト、ミスター・ロボット」で笑いが取れるなんて‥‥(笑)いやSTYXは去年辺りににやたらリピってましたが。

*1:相方は身障者モノがキライだから見てないんだけど、オイラもこの映画は見る必要のないクソバカ映画だと思いますよ?)