そこがミソ。-ドラマ特撮感想などを思ったままに このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-03-02

[] チームバチスタの栄光

なぜソフトボール?

ほぼ原作通りっぽいから仕方ないとはいえ、あまりのつまんなさに驚いた。よくこんな映画作ったなあ。

‥‥って言いっ放しもあれなので、一応ちょっとだけ調べた。画面からしてつまんない何の捻りもない画面なので監督のせいかと思ったけど、監督の中村義洋は「アヒルと鴨のコインロッカー」撮った人で、そのあとの仕事だからそこまで悪いわけじゃないんだと思う。てことは単純に原作が悪いってことか。原作とは田口先生の設定とかあと死因も変えてるよね?そういう細かいところは変えてるけど、そういう問題じゃないもんな。この原作にこういうタイプの監督を選んだってことがそもそも間違いじゃね?それ以前に脚本もつまんないしなー。キャスティングもドラマ版を見たあとだと相当見劣りするよ。

ドラマ版って、よくあれだけ面白くしたなあ。今さらながらスゲー感心する。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/korohiti/20090302/p2