そこがミソ。-ドラマ特撮感想などを思ったままに このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-03-09

スマスマは相方が帰ってきて(早ーよ)見返せないから感想は明日で。なんかタケるんの方がウケが良かった?

----

なんかシンケンがある一定層に受けがいい(感想を読んで)んで思ったけどさぁ、ゴーオンジャーが「好みとして」つまらなかったって(なぜか今ごろ)いうのはいいんだけど、だからといって「出来が悪かった」ってのは違うと思うんだよな。そういう自分の好みと作品の出来を一緒くたにする意見はオレは認めねぇ。ゴーオンはここ数年の「戦隊作品」としては最高に出来は良かったです。ああいうのが好みじゃなかった‥‥ってだけでいいじゃん。作品自体をお前の好みで貶めるな(-_-;)

[] ヴォイス〜命なき者の声〜#9

http://www.fujitv.co.jp/voice/index.html

今日のはながら見で十分。

大己が法医学に必要だと思ってるのは事実でも思いやりでもなく、真実だってのはある意味すごいよ。んじゃ、今までやってた探偵ごっこも妄想も、全ては真実(真実は事実と違うこともある)のために!ってことで、家族にとって残念な「事実」も死んだ人の「真実」である以上、隠すべきではないってことかー。(あ、一応事実は単なる客観で真実には主観も含むと思ってます)

でもだからといって、大己にそんなこと言われたくないんですけど。なんか回想シーン被せられると一見イイ話に思えるんですが、イイ話じゃないよな?

結局金よりもホントの思いってこと?でもお父さんは保険金が入ると思って命を賭けたんだよねえ?自殺と断定された以上、父さんの短絡さは責められるべきだけど、その上で「親父はバカだ」って思ってる家族にその思いを届けることで良しとする、あくまで亡くなった人にとっての真実を追求する大己のキャラがこのドラマってことですか。ううむ、それは正しいとは思うけど正しいことがいいことではないし、そもそもそういうオチありきの話の作り方がものすごく不愉快なので納得出来ません。まあそれは毎回そうだけど。

自殺か事故かでまったく死のありがた味が違ってくる話であっても、そこで感情で事実を曲げちゃいけない、事実を確認するのが法医学だってのは(佐川のやったことね)正しいけど、単純にお話として次回の亮介の病院の話が絡んでるからとは思うのはなんか納得いかねー。

他の仲間が、残された息子にお父さん擁護の発言してる時も、大己だけそうじゃなかったよ。とにかく、なんか人の痛みとか感情の揺れにまったく左右されない大己の人間性がすごすぎる、そんな話。あの家族は最終的に家族を思って死んだお父さんを許すことが出来るんだろうか?家族を思うお父さんの気持ちなんて、そんなの大己に言われるまでもなくわかってると思うんだけど、でもそういう行動を「バカ」だといいたい家族の気持ちは他人にとやかく言われたくないよな。

[] 侍戦隊シンケンジャー#4「夜話情涙川」

http://www.toei.co.jp/tv/shinken/http://www.tv-asahi.co.jp/shinken/


やっぱりあんまり面白くないなあ。

この話って、あの良太って子が飛び降りるまでに、御守りとおじいちゃんの思い出の話を入れなきゃいけないんじゃないかなあ?飛び降りたあとで実は‥‥ってやり方は好きじゃない。御守り見てる時におじいちゃんとの思い出話入れるくらい出来るよな?話の展開としては昔の特撮で見たことあるような感じのお話。

それにしても流ノ介と茉子だと飛び降りる良太くんを助けられたはずなのに、助けないで怪我させてしまう靖子たんの相変わらずの心根の悪さに苦笑い(^_^;)

おじいちゃんを生き返らせて欲しいって言った良太くんが、一体全体せっかく取ったレギュラーでの試合を諦めなきゃいけないほどのどんな罪を犯したというんだ?あれってそういうことだと思うけどなぁ。彼が外道衆の明らかな嘘を信じることで(死んだ人は生き返らないってのはともかくとして)シンケンジャーや世間に対して何か取り返しのつかないことをやってしまったその見返りに怪我をする‥‥なら納得出来るんだけど、そうじゃないじゃん。でもって良太くんの流す涙は騙されて悲しい涙じゃなくて、後悔の涙でもあるべきじゃないかな?

どっちにしても良太くん可哀想、つか靖子たん酷いなぁ(-_-)

大事なものを捨てる、その見返りは?って話であって、流ノ介のホームシックの話じゃないよね?脚本的にもまったくまとまりがないんだけど、これは靖子たんのせいか諸田監督のせいかもっと上の宇都宮Pのせいかよく判りませんが、頂けないですね。

諸田監督は脚本次第の人だから絶対確実な仕事っぷりってワケじゃないけど(というかハマった時のテンションは尋常じゃないけど)、だからこそ、諸たんがこんなにもやる気になってないってことは脚本が面白くないからでしょ?といいたい。

ところで茉子ちゃんが酷い料理を作ってるのにそれを「料理出来る」と認識することはちゃんの料理の腕も推して知るべしだと思うけど、これ、流ノ介や千明たち男性陣の方が料理上手いってオチはつかないの?

でもって流ノ介と茉子ちゃんはどう見ても不審なカップルなんですけどー(苦笑)

あと突っ込まれてないけど、ことはの言う通りだと茉子の夢って「良いお嫁さんになること」でホントにOKなの?それって、流ノ介の歌舞伎の夢とまったくレベルが違ってて、捨てる捨てない後で拾う以前に、比べるような話じゃないと思うんですけど‥‥靖子たん、本気ですか?それとも茉子ちゃんは許嫁がいて結婚式直前にそれを捨ててきたって話なんですか?それくらいじゃないと流ノ介と並べるのには納得出来ませんが。

殿はちょっとしか出なくてガッカリですが「意味わかんね」がちょっと笑った。もっと殿分を〜。茉子ちゃんは変なツンデレでもいいけど、殿にはさらなる真性ツンデレっぷりをもっともっと発揮してもらいたい。思いを具現化させるモヂカラはやっぱり上級技なんだろか。さすが殿。


予告。ゴーオン風に展開早っ。でもスロースターターの靖子たんにはちょっと早過ぎる展開。話の密度もゴーオンレベルじゃないしなあ。

[] 劇場版 超・電王

http://www.cho-den-o-01.jp/(公式)

http://www.toei.co.jp/movie/details/1188125_951.html東映のお知らせ)

「劇場版 超・仮面ライダー電王&ディケイド NEOジェネレーションズ 鬼ケ島の戦艦

あーそうか、こういう話だったのね(笑)

タケちんは出ないけどちゃんなかは出るんですか。そして完全に次世代ってことですな。

それにしても「電王」が冒険モノだとは思ってもなかったよw

しかしこれ、ディケイドだと世界観として繋がるからいいんだけど、他のライダーだとどうなんだろう。次ライダー以降のことですが。いつまで超電王やるんだろうね?