そこがミソ。-ドラマ特撮感想などを思ったままに このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-07-27

今日は気温は高いけど風が爽やかで涼しかった!いつもこれくらいならいいのになぁ。西海岸みたくさぁ。(そしたら夏でも長袖着られるのに!スカーフも巻けるのに!)

[] 天装戦隊ゴセイジャー#23「燃えろ!ゴセイジャー

http://www.toei.co.jp/tv/gosei/http://www.tv-asahi.co.jp/gosei/

『なんて暑苦しい戦いなの!』『熱すぎる‥‥!』

 

バカじゃねーの !?(爆笑)←いい意味で

荒川脚本&中澤演出の奇跡のパワー炸裂!しかも最後までやりきった!なんでいつもこのクオリティができんのだ?いやいつもじゃなくてもいいよ、これなら3回にいっぺんくらいでも十分。でも今回はゴセイジャー屈指の神回となるでしょう、バカ回としての(笑)

初っぱなから幼稚園児レベルのゴセイナイトのイラストを描くアラタに「うわ、ウソだろ‥‥」と突っ込むアグリ(笑)おいおいw

でもって4名様ご招待だと当然のように男性陣置いてきぼりかよ。まあ当然かも(笑)望くんも大人になったらきっと分かるw

でもって今回のUMA、いや幽魔獣。あ、そか、幽魔獣の幽魔ってUMAか(今更)

スターダストならぬスカイフィッシュのザイ粉(ざいご)って!まさかと思ったけど「フィーッシュ!」がやりたかっただけ?「スターダスト」ってw しかもちょっと馴れ馴れしすぎる!(笑)(>公式)

ザイ粉とシタリ‥‥じゃなくて膜インの会話。「俺の出すこの火種ってスンゴイ熱出すじゃないっすか?」「知らないよ、そんなこと」爆笑!んで、筋グゴンはコケ担当かよw

いや作戦はいいよ、ザイ粉の火花で人々を熱くしてエアコンを使わせ地球温暖化‥‥ってのは、正しいよ。(この説明もたまらん)その第一歩としてこの海辺の町から‥‥って、なんでそんな海辺の町からなんだよ!都会にしとけば間違いなかったのになあ、残念!詰めが甘かった!(結論)←早すぎ

というか海辺にいた奴らは海に入ればいいんじゃないのか?わざわざ家に帰ってエアコンなんかつけんだろうよ。というかまず脱げ。そして天装術のゴセイスーツは暑いんか!そりゃ暑いだろうけど、機能性低いなあ(笑)

でもってそこでハイドかよ!(笑)

いやエコな町はいいよ。でもそれ、ザイ粉の火種はハッカ風呂でしのげる熱さなのか? つかバラエティで見たことあるって、アグリさん?ちょっとした工夫で凌げるものなのか、ハイド!(爆笑)人間の知恵にザイ粉負け犬っすか?つか誘拐されたエリモネよりも、助けに行くハイドが主役だったか!(笑)

や、や、や、だからさ、そうまでしてハイドが助けに行かねばならんって話なのか?絶望岬がお前たちのゴールだ!(違)

水の転送術が必要だっていうか、だからそこ海辺の町なんだから海に落とししちまえよ、ザイ粉を‥‥。

ハイドさんはハッカ風呂カーで移動するより先に涼しい格好をしようよ。エコじゃないよ!かき氷どっから出したんだよ!頭がキンキンするって、急いで食べるからだろw しかもアグリが謝るか!(笑)キュウリはともかく腹下したってそのトイレどこ?戻ったのか町まで?いつ着くの絶望岬!(笑)

だからかき氷とか夏野菜を大量に食べる前にランニング&短パンになろうよ(別にハイドを脱がせたいわけじゃないぞ)シンプルが一番なんだろよ、普通に暑さ対策しようよ。つか何その無駄なファイト一発ごっこ!暑苦しい(笑)というかハイドさん、髪型がナチュラルすぎる(笑)

申し訳なさがるハイドにアグリの「何言ってんだ!お前の活躍はこれからだろ!」が何気にツボに入った(笑)なんかピントズレ過ぎ!そしてハイドさんのその姿は‥‥なんか厄除け開運グッズまみれのチーフ@ボウケンジャー思い出した(笑)

というか敵の攻撃じゃなく天装するだけでダメージMAXって、だからハイドさん足手まといじゃね?いや明らかに足手まといになってるけど。助けるのはエリモネであって、ハイドではないよな(苦笑)風の天装術がうちわだとか、徹底しすぎてて確信犯的にやってるのはわかってるんだけど笑わずにはいられない(苦笑)

「アラタ!」「ハイド!」「アラター!」「フィッシュ!」「ハイドー!」「アグリー!」「アラター!」「ハイドー!」「アラター」‥‥って鬱陶しすぎる!爆笑!しかも冷静なエリとモネの「なんて暑苦しい戦いなの!」「熱すぎる‥‥!でも頑張って」って、アンタら忘れられてるって!だからハイドの水の天装術じゃないとダメなのかよ!そこまでで3分かよ!あ、赤の人のアクションはスバらしかった!

そなんマヌケをやっておきながら『俺達は‥‥勝つ!』からのハイド天装、連携コンビネーション攻撃がカッコよすぎる!‥‥と思ったら打ち上げるのかよ!データス、ナイスキャッチ!なのにエリとモネの水着取れるって!!(爆笑)まさかそこまで‥‥!何つーサービス!(爆笑)

というかゴセイナイト、私たちのターンはいいけど、今回こそマジでシビアな地球環境破壊の超作戦ですよ?今頃登場かよ!この顛末、ゴセイナイトのコメントをぜひとも聞いてみたいっすよ?

人生最後の打ち上げ花火がフィニーッシュ!かあ、最後まで気が利いてたなw そしてザイ粉は星になった。合唱。

しかもまさかのハイド夏風邪オチ。最後までなんておいしいんだハイド。

そしてUMA味覚党の人たちは(違)、若い幽魔獣ってどういう設定なのか微妙なとこですが、お話的にはまったく人選ミスではなかった、というか、どっちかというと場所選定ミスであって作戦も人選もドンピシャだったんでは?都心でやるべきッシュ。

いやー、今回は久しぶりに面白かった!完璧と言ってもいいくらい。しかも夏の暑気払い、エコな暑さしのぎの方法までご紹介。なんて役に立つんだ。オレもあのハッカ湯欲しい。

 

予告。アバレヘッダー‥‥暴れまくるのか?

テレ朝公式。先週のウオボ渦が「気まぐれにヒトの写真に写ってやること」で今週のザイ粉が「気まぐれにヒトの映像に映ってやること」で、なかなかUMAらしい趣味ですね(笑)

東映公式。なんか難しい3D 撮影の話が。去年のシンケン3Dはいまいちだったからどうしようかと思ってたけど、やっぱ劇場で見る以上3D で見るべきだよなあ。

つまり2D ポスプロ製じゃなくリアルタイムで立体度合いを調節できる撮影方法にしたってこと?今度の映画は飛び出し上等?それとも正しい3D進化の果ての奥行き感ある映像?いいけどやっぱり未だに3Dっていうと飛び出す飛び出さないって論じてる人見るとバカじゃねーのって思うよ?見てねーだろ。特にアバターとか。それとも見てるけど先入観でそういう解釈で処理しちゃうわけ、頭の中が?

今週の俺イック。このロケの時にアグリの浜尾くんがお誕生日。エエ話。‥‥はともかく、ハワイで野生のカメと泳ぐ若松P‥‥そして行き着くところはLOHAS‥‥?相変わらず俺過ぎてスゴイ(笑)

[] へうげもの(11)

へうげもの(11) (モーニング KC)

へうげもの(11) (モーニング KC)

あれ、おかしいなオレ10巻読んでない気がする。あとで相方の本棚探してこよう。

ってことで、オレの中で話は飛んでるけど問題なし。

甲なものより一段各が下がる乙なものを良しとする数奇心、それが「乙なもの」。なるほど!

常道の「甲」なものを知ってこその常道外しが「乙」。甲乙丙丁の乙、甲乙つけ難しの乙。つまり「外しの美学」ということですね。

そういう意味があったとは(作者の捏造エピにしても史実にしても)、数寄の道は奥が深いなあ!