そこがミソ。-ドラマ特撮感想などを思ったままに このページをアンテナに追加 RSSフィード

2011-07-20

[] 花ざかりの君たちへ イケメン☆パラダイス 2011 #2

http://www.fujitv.co.jp/hanakimi/index.html

脚本:半澤律子 演出:松田秀和

 

何となくながらで見たんだけど、視聴率6%だと聞いてなんか書いとかなきゃと思ったというかなんというか‥‥(笑)

2話って別に話としてはそんなに悪くなかったような気がするけど、2話目が6%ってことはみんな1話目で切っちゃったってことだよなあ(笑)まあしょうがないよな。

エピ的にはもう既視感バリバリだからってのはともかくとして、蒼くんの佐野はなんとなく見慣れた、かも。そのかわり斗真コピーの翔平が‥‥(^_^;)あんなキャラ、他にどうせいっちゅーんだって意味でスタッフひどい〜(苦笑)劣化ではないけどコピーだよなあ。

佐野はさー、あとの展開がああだって知ってても、もっとシュッとした見た目の少女漫画ビジュアルの人のほうがいいと思うんだけど、蒼くんでも全然平気、かなあ。あとでデレるってわかってるしなあ。というか蒼くんのイメージが、自分の中でもっと子供子供したイメージだから、なんとなく佐野って感じがしないんかもしれない。背、伸びたよなあ?

たださ、神楽坂佐藤祐基が28じゃん。ハタチそこそこの蒼くんとは並びの絵面としてあんまりしっくりこないというか、同じくらいの世代にしとくべきだと思うけどなー、どっちも若いかどっちもアラサーみたいな?だからまーくんがよかったのになあ。

マネージャーのせいで怪我してハイジャンやめた風を装って実はライバルと対決する自信がないからだってのはまあいいか。蒼くんの佐野としてはその方がしっくりくるし。でもやっぱり瑞希はおもいっきりスルーしたいなあキャラ的にも‥‥

しかし今回はメインの方には気が向くけど、イケメンズのドタバタにはまったく食指が動かないよ(^_^;)やっぱりキャストの問題だろか?

あ、でも今回は半澤律子じゃん。(少なくともこないだの世にも奇妙の缶けり話はスゲー面白かった)つまり1話の脚本がダメだったってことか?

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証