そこがミソ。-ドラマ特撮感想などを思ったままに このページをアンテナに追加 RSSフィード

2019-01-23

[][][] 超英雄祭!

超英雄祭 KAMEN RIDER × SUPER SENTAI LIVE&SHOW 2019

https://www.tv-asahi.co.jp/zi-o/eiyusai2019/

f:id:korohiti:20190124201703j:image

 

■ 日程:2019年1月24日(水) 会場17:30 開演18:30〜21:30

■ 会場:日本武道館

■出演者:ジオウの7人とルパパトの7人+スーパー戦隊親善特使の松本寛也とミュージシャンの皆さん(ざっくり)

 

去年はペンライトなし(そもそも持ってない)で参戦して大変手持ち無沙汰だったんで、今年はなんとかペンラを手に入れようと思ってたんだけど早々に売り切れてましたよ…というかマジ昼のグッズ販売開始に行かなきゃダメなのか?在庫抱えたくないならもう西暦年入れないで「超英雄祭」とだけ入れたペンラを毎年販売して欲しい。マジで。

去年は予想外に神がかってた小室×浅倉の奇跡があったけど、今年は仮面ライダー20作記念がメインだったです。

まあざっくりしたメモだけ。

 

しょっぱな、まさかの前座に中村優一登場。かーなーりーなインパクト。

というか毎年恒例キティちゃんの仮面ライダーコラボだけど今年は電王、しかもゼロノス押し!

しかもそれでちゃんなかが来てくれるとは!着てきたI♡デネブTシャツもデネブフィギュアもゼロノスのベルトも全部私物www仮面ライダー大好き俳優はいつだって歓迎ですヨ!

そして前座第2弾、ジオウスピンオフ発表だけど、まさかの仮面ライダー龍騎!脚本井上敏樹!ええええーーーーー!!!マジでまさかの大発表。ジオウ本編に真司くんと大久保編集長参加の発表があったばかりで、よりにもよっての須賀貴匡なので本編だけで済むのかという予感はあったもののまさかスピンオフとは。(しかしビデオパス配信

あと東映の怪獣モノ「ギャラス」の予告編とか。知らんかった!ギャオス…風だけど造形見るにカラスの怪獣?

キャストトーク仮面ライダージオウからルパパトへ。それぞれ15分くらいかな、思った以上に短かった!結構ひとこと二言くらい?ジオウの人たちがわりと自由だなと思ったw!

しかしやっぱりゲイツとかウォズとかちょっとタマランしウォルツさんすごいでっかかった。いつもウールやオーラ(2人とも可愛い)と一緒だから大きく見えるのかと思ってたw そしてウールもソウゴも印象に残ったレジェンドは壇黎斗ってww

ルパパトトークはノエルの生アクロバットスゴイしノエルなんかカワイかった!いつも戦隊の人たちは特に画面と生と違いすぎるよ。カコイイ!

そしてトークから結木滉星くんと工藤遥ちゃんのキャラソン。ルパパトはルパとパトそれぞれのパートを続けて歌う。あと生バンドが来ていつものビッグバンド風のBGMを生演奏。生バンドにちょっと感動!

前半はそのまま戦隊ソング、ただこの10年分の戦隊で。戦隊ソングはやはり盛り上がる!

そのあと急にジオウ風に西暦年数をカウントダウンしていって2000年、クウガアギト龍騎ファイズブレイドまでの平成ライダーソングはオリジナルミュージシャンで。

仮面ライダーGIRLSビルド映画主題歌でいったん落ち着いて奥野くんと押田くんのキャラソンを。いいけど押田くんが「行くぞ!」って客席を煽ったあとのあまりにアレな歌唱がちょっとオレのツボに入るww(ゴメン押田くんww)

そしてアマゾンズと響鬼は和太鼓軍団で響鬼さんが和太鼓を叩いてた!

続くカブト、電王、キバ、ディケイドは出演ミュージシャンのカバー…なんだけど、電王はタロスたちのclimax jump DEN-LINERバージョン。正直フルコーラスで聞きたかったよ!(特にクラジャン)しかしイマジンが歌ってるというだけで大満足。

Wは久し振りに上木彩矢 w TAKUYAオーズ、フォーゼ、ウィザード、鎧武まではまたカバー。そしてSURPPRISE-DEIVEは松岡充を挟んで、ゴースト、エグゼイドはカバー。BeverlyのBe The Oneはさすがに去年には及ばないけどやっぱり大変盛り上がるいい曲だったー。

そういやジオウの主題歌っていつ発売だっけと思ったけど1/23、まさに今日だったのね。買わないと!ファイズの時にISSAがいると思ったけどそういやジオウは彼とAAAの子よね。途中でUSAって何度か空耳した。

最後は全員で「HERO」を歌ってアンコール話でスパッと終わり。

是認がステージ上に上がってるのをオペラグラスで眺めてたけどミュージシャンの人たちが割と盛り上がって歌ってるのに対してキャストの人たちはわりと気を抜いてた感じ。(押田くん、適当すぎ←やっぱり押田を見てるw)あとキャストはみんな物販グッズのTシャツやパーカーを着てたんだけど、つかさ先輩@奥山かずさちゃん、いつもの衣装にTシャツ着てるだけなんだけどちょうど短パンしか見えてなくて全身真っ黒気味なので大変スレンダーでけしからんかったです。 (*´Д`)ハァハァ あとルパンイエロー@工藤遥ちゃんは衣装のハイウエストミニスカートにインしてしかも袖も肩のところを切ってカスタマイズしててむしろ衣装より可愛かったです。 (*´Д`)ハァハァ

ありがとう武道館!ありがとう超英雄祭!

f:id:korohiti:20190125185700j:image

2018-11-18

[][]

http://fujita-kazuhiro.gengaten.com/

  • 会場:西武池袋本店 別館2階=西武ギャラリー
  • 会期:2018年11月12日(月)〜20日(火)

f:id:korohiti:20181124224227p:image

 

会場内はすべて写真撮影OKという太っ腹さ!

f:id:korohiti:20181124195657j:image

うしおととら。

f:id:korohiti:20181124200140j:image

 

からくりサーカス。

f:id:korohiti:20181124200238j:image

 

月光条例。

f:id:korohiti:20181124200311j:image

 

双亡亭壊すべし。

f:id:korohiti:20181124200353j:image

 

ライブドローイング。最後の一枚は双亡亭か。

f:id:korohiti:20181120225833j:image

2018-10-18

[] フェルメール展

https://www.vermeer.jp/

場所:上野の森美術館

会期:2018年10月5日(金) 〜 2019年2月3日(日)

f:id:korohiti:20181020043332j:image

 

オランダ絵画黄金時代の巨匠、ヨハネス・フェルメール(1632-1675)。国内外で不動の人気を誇り、寡作でも知られ、現存する作品はわずか35点とも言われています。今回はそのうち9 点までが東京にやってくる日本美術展史上最大のフェルメール展です。

「牛乳を注ぐ女」「手紙を書く女」「真珠の首飾りの女」「ワイングラス」・・・欧米の主要美術館から特別に貸し出される、日本初公開作を含む傑作の数々が、ここ上野の森美術館の【フェルメール・ルーム】で一堂に会します。

そして、フェルメールだけでなく、ハブリエル・メツー、ピーテル・デ・ホーホ、ヤン・ステーンらの絵画と合わせた約50点を通して、17世紀オランダ絵画の広がりと独創性をご紹介いたします。

「日時指定入場」と「音声ガイドの無料提供」が今回売りみたいだけど、確かにあって良かったかも。あと解説パンフレット?がペーパーじゃなくミニ雑誌だったのも何気に使いやすかったです。

ただその分なのか若干美術展のチケットとしては高め(2500円)な気もするのでどっちもどっちかなあ。この規模なら2000円くらいだよね?2500円だとあまり気軽に見にくるって感じではないなと思ったんだけど。

フェルメールは9点だけなので他の同時代のオランダの作家の作品もたくさんあったけど、その静物画はあまりにも17世紀の神絵師の集いだった!主題とか人物風俗とかより静物画スゲー!タッチや描き込みがめっちゃ細かい!そういうのが流行りだったのか?(レンブラントのお弟子がいるんでそういう光りと影のテイストが受けてたのか?)

単眼鏡持って行ってたんだけど、ものによっては肉眼で全体を観るより単眼鏡の丸く切り取った視野内の方が立体的で、うっかりすると3Dに見えるくらい。とにかくタッチが細密すぎる。

というか細密な部分とざっくり描く部分のバランスが絶妙というか。

フェルメールは最後の部屋に全部集めて見渡せるようになってたんだけど、そうして見るとやはりメインのフェルメールは絵画としてのバランス・色彩などでは群を抜いた美しさ。なんとも言えない輝きで目の保養ですな。何でこれが何世紀も忘れられてたんだろう?

絵画作品自体が小さなものが多いし思ったよりは小規模なのでサクッと見られるし、音声ガイドの解説は石原さとみなので大変楽しめました。

あと絵が小さいせいか思ったより近くで見られる上に、額装にはガラス入ってないからじっくり見られました。

ハガキサイズのパンフは会場内で参照しやすいよ。他の美術館もこういうのくれればいいのに。

f:id:korohiti:20181020043324j:image f:id:korohiti:20181020043317j:image

2018-08-29

[][] 荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋

http://jojoex-2018.com

  • 会場:国立新美術館 企画展示室2E
  • 会期:2018.8.24(金)〜2018.10.1(月)

f:id:korohiti:20180830020644j:image

キービジュアル、富士山と承太郎は東京限定、ディオ様と月は大阪限定で対になってると。

 

1987年から連載が開始した『ジョジョの奇妙な冒険』。

本作はその歴史と共に、作品そのものはもちろんのこと、その世界観や影響力が波紋のように拡がり続けています。

本展では、初公開を含む豊富な原画や関係資料をもとに、多角的かつ斬新な手法を取り入れた展示で展開する<JOJO>の祭典となります。

 

前の森アーツでの展示と比べると企画色が強くて、展示数はあちらと比べるとやや少なめかな。(もう6年も前だったとは→http://d.hatena.ne.jp/korohiti/20121012/p2

展示は立体的で見せる工夫があるから楽しいっちゃ楽しいかも。でもイラストや原画を見るのに忙しくてそれどころじゃないって感じ?w

ミュシャ展もそうだったけど(あれはそもそも絵が巨大だったけど)大きめの何かをババーンと飾りたいのはここの美術館の特色なのかも。

撮影可能エリア。でかいパネルが。

f:id:korohiti:20180830020759j:image f:id:korohiti:20180830020752j:image

f:id:korohiti:20180830020745j:image f:id:korohiti:20180830020807j:image

 

テーマに沿ってまとめられてるからサクッと見られるし、内容も把握しやすいけど、その分どちらかというと一般向けかも。

会場の紹介記事がないなあと思ったんだけど、一応会場ビジュアルはここに。

チケットは予め時間帯を指定して入場する方式なので、平日なのもあるけど全体には混まずにじっくり見られた。でも夕方の最後の回に入ったんでグッズを買う時間も含めて2時間なので結構ギリギリだったかなあ。入れ替え制ではないらしいけど閉館時間はシビアっぽい。

ちょっと遅めに入ったんで全部見きれなかったんだけど、行けたらもう一回くらいは行きたいね。

描き下ろしの等身大イラストは最後の部屋なので、できれば全部を把握してから戻って見てもいいかも。それと音声ガイドは荒木先生なので借りる価値はあり。

あとグッズの販売がシート記入方式でかなり効率化しててありがたいんだけど、点数が多いし人がそんなに多くなかったから記入が間に合わず、サイトでチェックはしてたんだけど慌てて予定にないものまで買ってしまったよw(でも花京院のレロレロキャンディは売り切れ!)

見本はあるんだけど購入用紙をもらったらそのまま会計に回されちゃうんで、現物見ながらチェックが出来なくて何なんあれ?もうちょっとじっくり選びたかったよ。もうちょい欲しいものもあったのに。

図録は普通の図録みたいにコート紙じゃなく書籍紙かなんかの軽い紙だったんで、持ち帰りは楽だった。(相方は紙が安っぽいとご不満)

2018-07-31

[][] いのまたむつみ展

https://twitter.com/inomatamutsumi?lang=ja&from=01_pc_st086_store-news-fair_article_txt

  • 会場:有楽町マルイ8F イベントスペース
  • 会期:2018年7月13日〜8月3日

f:id:korohiti:20180731233347j:image

 

この度イラストレーターのいのまたむつみ先生の40周年記念展が開催決定!!!

 

画業40年かー…もーいろいろ懐かしいもの見たーってのはあるんだけど、今も昔もやはりいのまたさんのイラストは素晴らしいですね。30何年も経ってあのイラストを間近で見られる喜び!

平日なせいかありがたいことに大変空いていてじっくりゆっくり見られました。会場二周しちゃったよw もーメガネ外して(老眼)舐めるように見るぜ!

オレはゴーショーグンの頃からアニメやってたときまでkるあいで、小説のイラストの方は特に追っかけてもないから90年代以降はブレンパワード以外はあんまよく知らないけど、まあ普通にイラストは何かしらでよく見かけてるよね。

生イラスト見たのは初めてな気がするけど、今も昔もデッサンもバランスもハチャメチャなのはわかってるんだけど、どのイラストも上手さの度合いは突き抜けて凄いね。

生原稿で初めてわかる繊細さと大胆さ。技法としてはジェッソ(たぶん)で荒さを出したり金色使ったり、目の描き方とか細かすぎてスゴい!

髪の毛とかで入れてるホワイト線めちゃくちゃ細い。というか主線自体がむちゃくちゃ細い!どうしてちゃんと印刷に乗るのか。(印刷屋さんが大変!)

印刷に写らなくてもやはり神は細部に宿るのであった…絵柄としては毎回一定してない感あるんだけど、画面から受けるオーラ、上手さの度合いのオーラは常に120%ですよ。何なんでしょうねあれ。

厚みと繊細さを感じられるアナログ生絵はいいね。あの生イラストなら一枚うちに飾って毎日眺めたいくらいw

懐かしの宇宙皇子、サイバーフォーミュラーとか風の大陸、テイルズオブシリーズのゲームイラストが多いのはわかるけど、思った以上にブレンパワード多かった。あとバルディオスの絵コンテ!幻夢戦記レダ!懐かしすぎるww もちろんオレが夢中になってたゴーショーグンとアクロバンチ、今見ると時代が早すぎる女子っぽさ満載感がすごい!オレゴーショーグンのレミー島田が女性キャラとしてはオレ内サイコーに好きなんだけど、劇場版でいのまた絵になったときの衝撃は今も忘れない(笑)

ちょっとだけプラレス3四郎もあったけど、あれのアニメ化当時、アニメ誌に載ったいのまたさんの柔王丸の初期設定がめちゃカッコかわいくて大いに期待したのに、監督だか脚本家だかの「ロボットはロボットらしく」というひとことで実現しなかったことをオレは今でもむちゃくちゃ恨んでるよ!プラレスラーたちのデザインが原作通りなら…ぐぎぎ…!

(しかしオレは柔王丸が一番好きだが、3四郎より成田くんの方が好きなのだ。成田&リキオーコンビもいのまた絵で見たかった…!!ぐぎぎ…!)(今からリメイクしたっていいんですよ?)

会場外ではグッズなんかも販売してたんだけど、お手頃価格のミニ版画ポスター(アートイラストってやつ)、アニメ会は漢検があるから仕方ないとしても挿絵系のもオレが欲しい柄のものはなくて残念。風の大陸もテイルズもキャラしらんのや…ちなみにサイバーフォーミュラーのはあったんだけどほぼ完売。やはり未だに大人気なのですね。

ところでオレが会場から出てくると、彼女のイラストは全然知らないと言い合うちょっとオタっけありそうな若いカップルが「これ知ってる?」「いーや、知らん」「でもすごいねー」と言いながら中に入っていったんですが、知らなくても客を呼んでしまういのまたむつみの絵力スゴいw

f:id:korohiti:20180731234345p:image

f:id:korohiti:20180731234340j:image

f:id:korohiti:20180731234333j:image

f:id:korohiti:20180731234327j:image