そこがミソ。-ドラマ特撮感想などを思ったままに このページをアンテナに追加 RSSフィード

2018-12-06

[] 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー#42「決戦の時」

テレ朝http://www.tv-asahi.co.jp/lvsp/ 東映http://www.toei.co.jp/tv/lupin-vs-pat/index.html

監督:杉原輝昭 脚本:香村純子

『まだだ、あいつ絶対は諦めない!』『絶対あいつは立ち上がる!』

 

あーあ、まさかデストラさんが年を越せないとは…しょぼーん…

それはいいけど、結局デストラさんがボスの座争奪戦に参加しないで生涯ドグラニオ様の右腕だという決意の理由は明かされないままだったわー。ちぇー。

ザミーゴには嫌われてるけど部下たちには何気に慕われてたと思ったから、いつかはドグラニオ親分と彼に心酔するデストラの若き日の絆や暴れっぷりが観られると思ってたのになあ。ああ残念。

ってか、やっと警察がギャングラー確保に快盗を利用しようと思ったけど、それって圭一郎たちにとってはやむなくってことなんだ?普通にもっとガンガン使えばいいのに。圭ちゃんも狡い男になっていいんだよ?

だいたい普通の警察でもないし犯罪者ってことでもないんだから(そもそもオレは未だになぜギャングラーのコレクションを盗もうとするルパンレンジャーが世間的に人気があって、ギャングラーを確保しようとする国際警察が人気なく、どうしてギャングラーのお宝を盗もうとする快盗が警察に追われてるのか全然理解できないし)単純に犯罪者を利用するってことじゃなく、ギャングラー犯罪が特殊だからってことでいいと思うんだけどなあ。今までのその辺の世界観の詰めが甘いから割とオレはずっと疑問だらけですよ。なんで今回のルパパト共闘も若干乗り切れないというか、なんで世間の視聴者の人たちは気にならね?

あ、そういや初っ端からデストラさんがものすごい都市破壊をしたんだけど、その辺どうなってんのー?ビックリしたよ。幹部との大規模な決戦になるから街の人たちを避難させるどころか、すでに最初の攻撃で死傷者とか相当な被害が出てるんじゃないのかしら?都市機能どうなってんの?それともあそこは首都東京じゃなくて埼玉とか地方都市ってことなのかなあ?気になりすぎる。

んでまあパト赤とルパ赤の熱い絆が熱かったわけだけど、警察と快盗で敵対…というよりいつのまにかライバル視してた相手のやることを理解して行動できるほど信頼関係が出来てたってことね。

主には夏映画の一緒にギャングラーの世界に飛ばされた以降、気にしてたってことだろうけど、正体を知らなくても普段の行動、というか相手の目的がはっきりしてる、そのことへの信頼感ってことかなあ。そういう意味では2人ともまっすぐだなあと思うし、だから圭一郎のいう「狡い男だ」はちょっと違和感あるインパクトセリフだったんだけど。普通そうは言わないよな?(苦笑)

というか、圭一郎はルパンレッドが自分と同じか年上だと思ってるように聞こえるんだけど、全然年下だと知ったらどう思うんじゃろか?正体バレいつー?圭ちゃんショックで寝込んじゃうよ?(苦笑)

というよりもとより正体を隠してないパトレン側に対して一応正体は明かしてないルパンレンジャーは日常的にジュレの3人として接してるんだけど、その状況をわかっててあのポジションにいるノエルってすごいなあと思ったり。

でも今回最後、ノエルが快盗で警察だってことをジュレの3人は知ってるからお仕事の内容が漏れても大丈夫って、何が大丈夫なのかよくわからないよ?だったらノエル登場時に魁利たちに正体がバレてることをもっと問題視しなよ。何言ってるかよくわかんなかったぜ。

あといつも最後においしいところを持っていくノエルさんは想定内だけど、コグレさんに「パリの屋敷でおとなしくしてればよかったんです!」と言われる彼とコグレさんの関係って一体。言動からは何となくコグレが仕えてるアルセーヌ・ルパンの末裔…にしてもどこからはみ出たドラ息子的な雰囲気なんだけどなあ。武器開発であれだけの実績がある人間に対する態度ではないような。信頼してないに近いよなあ。もう12月なんだけど、こんなペースで大丈夫か?

そして12月なのに未だ明らかにならないノエルの敵と曲げられない信念とは一体。

 

予告。

咲也がつかさたんより後輩なのにパトレン2号な謎がやっと明らかに!今頃か!

そしてフルタンXの衝撃が凄すぎる…!フルタ…

2018-11-27

[] 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー#41「異世界の扉」

テレ朝http://www.tv-asahi.co.jp/lvsp/ 東映http://www.toei.co.jp/tv/lupin-vs-pat/index.html

監督:杉原輝昭 脚本:香村純子

『私が必ず、君を返してみせる!』

 

パト赤がルパ赤を餌付け!

しかも実家から送られてきた梅干しってとこがさすが圭ちゃんクオリティwww

ギャングラーの方はまた唐突にドグラニオ様がボスの座争奪戦のことを思い出したようだけど、オレ最初から思ってたけどなんで跡目にデストラさんを指名しなかったの?幹部同士の争奪戦ならともかく、実力ある幹部がボスの座争奪戦に参加しないって変よねえ。1000年生きてるギャングラーのボスの考えは50年しか生きてないオレなんかにはさっぱりですよ。オーララー!

まあそれはともかくとして透真じゃなくつかさ先輩回。つかさたんメッチャカッコイイ〜!!

アクションできるかずさちゃんがすげーのかつかさたんがカッコ良すぎるのか。

もーほんとつかさたんが事実上、戦力部隊のリーダーなんじゃね?リーダーでいいよ!熱血といえば聞こえがいいけど感情の起伏の激しい圭ちゃんよりも冷静で的確な判断が出来るつかさ先輩の方が絶対上司にしたい特撮キャラナンバー1だよな!圭ちゃんはむしろ天然癒しキャラポジションだし咲也はマスコットだしw

そんなつかさたんに庇われて一般人のジュレの透真くんとして異世界に送り込まれた透真は、いくらカッコよくて男らしくても女子が怪我してんだから、ただ突っ立ってないで手当くらい手伝ってやれよー。右腕怪我して手当てするのも不自由なはずなのに全部自分でやらせんなよー。あまりに残念ハンサムすぎる。どんだけ他人に構いたくないんだか。

しかもつかさたんが怪我をしたのって逃げろっつったのにぼんやり付いてきてる透真をかばったせいでしょうーが。謝りもしてないぜ?つかさたんが巻き込んだんじゃなく透真は好きで巻き込まれたんだよ!

しかしそれなのにああ、透真だから仕方ない…と思わせられるのはキャラ勝ちなのかw

いいけど彼女と透真が話してた内容が半分もわかってないオレは何か見落としてるのかな。つかさたんを見殺しにするとなんで魁利と初美花が悲しむの?いや普通誰でも悲しむでしょ。何も感じてないお前がおかしいんだって、透真よ…

ところでスーパールパンレッドの動きを予知する能力も、正面から力任せにくるデストラには効かないってのはちょっと面白かったけど、最後デストラが「ツイてない」のが異世界から圭一郎たちが戻ってくるタイミングだったっての、敵の動きを予知するのか状況を予知するのかはっきりして欲しいところ。言葉の問題なのか能力を意図的にゴッチャにしてるのかわかんないけど、そういうのすごい気になるんだ。

そしてノエル、デストラさんに海に投げ込まれた…んならずぶ濡れでいて欲しかった。頭に海藻とか貝殻付けてればサイコーw

あと咲也の「人望ないんだな」がザミーゴの裏切りのことだとは。何言ってんだこいつって思っちゃったわwあいつら仲悪いの?あと2ヶ月くらいのはずなのに物語の発端に関わることが未だに何も明かされてないのどうなの?ノエルは誰に何をされたの?(てっきりデストラが仇なんだと思ってたヨ)

面白くなくはないんだけど、なんかスッキリしないんだよなあ。もっとシンプルでいいのに…(オレの好みとしては)

 

予告。

未だに不思議なんだけど、なんでつかさたんしかジュレのメンバーを疑ってないのか?

そしてスーパーフーロータイムって!>CM

2018-11-16

[] 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー#39「こいつに賭ける」

テレ朝http://www.tv-asahi.co.jp/lvsp/ 東映http://www.toei.co.jp/tv/lupin-vs-pat/index.html

脚本:香村純子 監督:渡辺勝也

『OK。不審なエビフライを見かけたら回収するよう通達を出そう』

 

あ、エビちゃん戻ってきた!良かったw

しかしエビフライが爆発して…ってのも変だけど、不審なエビフライって真面目にいうと地味におかしいよ?なんで異世界のギャングラー怪人がエビフライなんだよww

透真たちがザミーゴのことをコグレさんにも言わずおおっぴらにしてなかったの、彼らだけで解決するための切り札のつもりだったって、なんか初耳なんですけどー?そういうことだったの?

そもそも凍らされて破壊された=別の場所に転送だったって、視聴者的には唐突すぎる話だろ。それを魁利たちが何か調査して気がついたならともかく、なんかうやむやのうちにノエルに聞いて、しかも警察もエビフライ怪人と戦っていながらザミーゴの凍らせて転送させるコレクション(それザミーゴ固有の能力じゃなく本コレクションの力なの?)を問題にしてるって流れもよくわからないし。

いやそれ、なんか全体の設定というか世界観っつーの?誰に何が秘密なのかさっぱりわからなくてなんか微妙にモヤるなあ。

そもそもコグレさんは魁利たちがザミーゴに大切な人を奪われたって知っててスカウトしたんじゃなかったっけ。だったらコグレさんがザミーゴのことを知らないのはおかしくね?スカウトした時から魁利たちが一番仇と思ってるのはザミーゴに決まってるでしょ。

ってのもコグレさんの、つまりルパン家の状況がさっぱりわからないからなんだけど、ノエルがルパン家に関わり深そうなのにコグレさんとは通じてないとかも、ルパンコレクションとは本当はなんなのかとかも未だにはっきり明かされないのがねー。

それってジュウオウジャーでいつまでたっても大和の家族のことや鳥男のことを秘密にしてたり、キュウレンジャーでいつまでもドンアルマゲのことに触れなかったりみたいな、隠す必要ないことをクライマックス間際まで謎にする、その度合いがちょっとイライラっとするんだよね。明らかになったらなったで引っ張ったわりに大したことなかったし。

基本的にそういう謎で引っ張って話を作るより、キャラクターや世界観の物語自体を語って欲しいんだけどなあ、子供向けの番組だし。なんかここ何年かの戦隊は全体に構成が下手くそか。

ところでスーパールパンレッドの予知能力って若干ジョジョみ。

ノエルの仇は演出的にはデストラなのかな?

そして珍しく咲也が初美花ちゃんにまともなアドバイスしてたのはキャラ的には良かったけど、冷静に考えて20代の大人が高校生に本気でアタック中ってなんか微妙だなあ(苦笑)

 

予告。

次週予告、魁利よりむしろ透真が…w

2018-10-31

[] 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー#38「宇宙からのコレクション」

テレ朝http://www.tv-asahi.co.jp/lvsp/ 東映http://www.toei.co.jp/tv/lupin-vs-pat/index.html

脚本:香村純子 監督:中澤祥次郎

『お前がどんなに胡散臭かろうがが任務で対立しようが、助けない選択肢はない!』

 

いやいや圭ちゃん、普通に助けるべきだろ。そこは仲間かどうかわからないであって任務とか印象は関係なくね?もうちょっと論理的に行こうぜ?

つーかだから、むしろ問題はこの後に及んでまでそんなことをカッコ良さげに言わせる脚本であって、出来れば時期的に考えてもそこはもう一段先の展開、うーんつまり快盗たちの目的が明らかになるか、ノエルの本当の立ち位置が明らかになってて欲しかったというか。

その上での「仲間だから助ける」or「仲間じゃないけど助ける」であって欲しかったというかね。ノエルが快盗であり警察であるのはわかってるし、少なくとも裏切ってるわけじゃないよね。

今回のこれは例えば圭一郎たちがノエルが快盗だって知らなかったら成り立つし、その上で快盗として戦ってたノエルを助けて「助けない選択肢はない!」でノエルがメルシーで「僕は君たちのことが、好きだよ」なら成り立つと思うんだ。オレの言ってる理屈間違ってる?

オレそういう筋が通ってない流れってなんかすぐ引っかかっちゃうから、あのシーンは本来もっとカタルシスのあるカッコいいシーンのはずなのになんかおかしくね?って思っちゃうんだよ。オレ王道好きだから、王道パターンから外れてるのに(もしくは下手くそなのに)表面的にはいかにも王道ですみたいにやられるとモヤモヤしちゃうんだよなー。

あと一応突っ込んどきたいけど、宇宙にあるルパンコレクション(ビクトリーストライカー)の押収を戦力部隊がやるのは当然だから会議で〜とか言ってる意味わからん。(命令でいいんじゃないの?)しかも2時間後って、悠長だなあ

そもそもそんなコレクションがあるなら国際警察日本支部よりフランス本部直属のノエルが先に動くんじゃないかなあ。それをノエルが情報をくれないって事で対立する、そのあとの展開的に「でもそんなノエルも助ける」ならわかるんだけど。そうすれば単に快盗が出し抜いたってだけで圭一郎たちが山に来るからそれを食い止めるとか要らないし。それともルパンX対デストラが必要だったの?

そして脚本的には、それが弓引山に来るのはギャングラー怪人ジャネークのコレクションの能力だってことを、なぜそのシーンの前に入れないのか。流れ的になぜわざわざ日本の弓引山にしかも2時間後に向かって来るのかわかんないよ。

それとジャネークは乗り物一台しか操れないの?それがオチかよ。てか幼馴染コンビの片割れ、イセロブのコレクションって何だったのかわかんないまま消されたけど、実はジャネークの能力を強化する…とかだったらザミーゴのミスで面白いのになw

あとそのザミーゴ案件なのに魁利たち快盗がスルーなってのも。まあ今回ザミーゴは裏方ってことだろうけど。

なんかね、筋が通ってないんだよなあ。そのシーンそのシーン自体はいいんだけど、何か謎の力でも働いてるのか?

てことで今回はあとは幼馴染の荒くれコンビのギャングラー、いかにもワルっぽいのにやってることは車の上に乗って飛び跳ねるっという渋谷ハロウィンで軽トラひっくり返したウェイ系レベルの2人はカワイくてよいね。

なのにザミーゴがエビフライ凍らしちまった!ヘビの人それでいいの?そんな薄っぺらい幼馴染の仲良しさんだったのー?ヒドくね?

まあとにかく圭一郎は常にステキだよ!あのへの字口の顔がタマラン!(*´д`)=3

 

予告。

ザミーゴ引っ張りすぎですよ。今まで何してたのー?

2018-10-24

[] 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー#37「君が帰る場所」

テレ朝http://www.tv-asahi.co.jp/lvsp/ 東映http://www.toei.co.jp/tv/lupin-vs-pat/index.html

脚本:金子香緒里 監督:杉原輝昭

『効いてるさ!だが今はこのテントが俺の家だからな!』

 

強制帰宅攻撃も笑うけど圭一郎の「ここをキャンプ地とする!」の水曜どうでしょうっぷりときたらwwwいやどう考えても狙ったとしか(笑)

あー、今回なんかもう圭一郎サイコーですね!サイコーですね!?

わざわざテントを買いに行くところまで…!

そして有無を言わせず圭一郎、咲也、つかさたんのお部屋がー!3人ともどう見ても警察の寮じゃろ…って思ってたら本当に寮かよww

圭一郎の思い切りよすぎる「部屋を引き払った」も寮ならでは。逆に家財道具そのままで引き払ったことにしても構わない寮ならではか。逆にそれくらい融通利かせろよって気はするけど。

ヤドガーの強制帰宅攻撃ってつまり精神攻撃よね。本人が家だと思ってるところに送り帰すんだと思うから、圭一郎と同じことを考えたにしても透真と初美花が帰されないという保証はないような。つまり圭一郎だからこその作戦!咲也なんかダメに決まってるww

そして帰る家がない魁利もつまり、みんな察してやれよとしか。あと魁利に何か危ういところを感じてる圭一郎はともかく、他人の事情に踏み込まない透真もも何か闇を感じてるよね?それが前に魁利が言ってた快盗の覚悟、消えてしまった大事な人を助けることよりも快盗をやることの方が楽しくなってるってのは危ういことなのかな?

それにしても圭一郎、ぐいぐいくるなー。まさかジュレにキャンプしに来るとは。透真もまさか自分で聞けばいい→そうしよう→ジュレに押しかけキャンプ…とは思わないだろうよ。俺でも予想できんよw

あのいかにも怪しい押しかけ同行者な魁利を一緒に旅行した仲と言ったり、どストレートに魁利に相談に乗りたいとか力になりたいとか、どういう認識なんだ。旅行行ったら友人なのか。あの圭一郎のドヤ顔たまらん (;゚∀゚)=3ムッハー

まあ他人の事情にずかずかと土足で踏み込んで来るのが最終的には「友人として」だからなあ。天然というかお兄さん的というか。ますます魁利のお兄さんにダブってきてるし。

そしてそんな圭一郎を上手く宥めるつかさたんのお姉さんみすごいww もう圭一郎が魁利のお兄さんならつかさたんは圭一郎の姉さんでいいよw(おいおいおい)

というか圭一郎、魁利がなついていると思ってたって、あの旅行(じゃないけど)がそう勘違いさせたのか?むしろ 2人が仲良しっぽかった思い出ってあの旅行しかないけどそれでそう思ってしまうって、圭一郎、ピュアすぎて眩しいよ…

「いや…めげずに見守るさ」

という圭一郎の愛?がそのうち届くことを願うよ!いや純粋に!ピュアなハートで!w

いろいろ大満足!

ところでジュレのブルーとイエローの2人、テント背負って戦ったら正体が警察にバレてしまう…って、それで参加しないくらいならテント背負わないで戦えばいいし、てかテントをそこら辺に隠して戦えば帰宅させられてもすぐ復帰できるんじゃね?本当に帰宅させられて困るのはジュレに戻されるてことで、だったらそもそもテント関係ないし。理屈としてはそうだよね。なぜそう思わなかった?w

今回のギャングラー怪人、ヤドガー・ゴーホム。そのまんまの名前すぎるけど、その能力とかいろいろ込みでいろいろツボだったw

あの金庫のコレクション攻撃ってウィザードの魔法みたいに空間を繋ぐ(歪めてる)んだろうけど、強制帰宅攻撃の時にも光ってたってことは、本当は空間を繋いでワープ的に帰宅させるのが正しいんだよね?ピューンゴロゴロゴロ〜の方が面白いからいいんだけどw

 

予告。

そういや話進んでるようで進んでないなあと思ったけど、もうあと3ヶ月かー。

ルパンXノエルさんの秘密はいつ明らかに?それともそんなことは些細なことなのか?