そこがミソ。-ドラマ特撮感想などを思ったままに このページをアンテナに追加 RSSフィード

2018-10-16

[] 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー#36「爆弾を撃て」

テレ朝http://www.tv-asahi.co.jp/lvsp/ 東映http://www.toei.co.jp/tv/lupin-vs-pat/index.html

脚本:金子香緒里 監督:杉原輝昭

『それ… 最高の誉め言葉です!』

 

あれれ、よくわかんなかったんだけど、コレクションの力ってなんだったんだ?急に変則的なことやるから混乱。コグレさんの「頭を良くするコレクション」っていう説明だけでネックレスの発明に持っていくのはちょい無理があるような。

うっかりを誘発するのはペッカーの能力で、怒りを爆弾に変えるアイテムを作る能力…かと思ったら頭が良くなるコレクションだって言われても。ペッカーは元々ギャングラーの天才科学者なんだよねえ?頭良くなった結果が怒りを吸い取るネックレスって、どれくらい頭良くなったのかさっぱり。

しかも結局金庫の中身って盗めたの?

その辺は相変わらずわかりにくいんだけど、今回は咲也のことだけでいえばうっかりで圭一郎の怒りを買い、そのためにピンチに陥るという点ではいつもより因果関係がちゃんとしてた気はする。

最後もつかさがペッカー自身にウッカリミサイルのオウンゴールでうっかりを誘発し、うっかり爆弾の場所を喋らせるってのはオチとしてまとまってたし。

ただ咲也のキャラとして圭一郎のモナカを食べたのにヒルトップ管理官のせいにするとか怒りを鎮めるネックレスなのに疲れが取れると言って付けさせたりと簡単に嘘をつくってのはいただけませんよ?

話はなんとなく面白かった気はするけど、結局能力はあるけど自信がない咲也の承認欲求全開な、僕のこと褒めて伸ばして!必要として!という話だったなあ…と言ってしまうと微妙な気持ちにならんでもないな。

うっかりミスと絡めてるだけに、咲也って本当にパトレンジャーに必要とされてるのか?とまで思ったよ。取り柄って射撃の腕だけって言ってるも同然では。彼は戦力部隊に配属されてもう何ヶ月になるよ。しっかりしろよ〜

それでもまあ咲也は子犬(しかも駄犬)のようにカワイイのでよしとするしかないか〜w よかったなあ咲也、圭一郎先輩に褒められてw

圭一郎の「誰かに褒められたいなら、まずは自分自身を信じろ」は全くその通りですね。プロフェッショナルな仕事してんだし、そんなメンタリティで市民の安全が守れるのかしら、とても不安( ´∋`)

あとつかさたん、別にネックレスを付けてても怒らなきゃいいだけなんで、普通に3人で捜査には行ってもいいと思うよ?

 

予告。

強制帰宅攻撃でテント背負って戦いに?意味不明すぎてとんでもネタの予感しかない(笑)あと圭一郎、咲也、つかさたんの私室がー!てかあれ、警察の寮かな?間取りは同じだよね。

2018-10-08

[] 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー#35「良い人、悪い人、普通の人」

テレ朝http://www.tv-asahi.co.jp/lvsp/ 東映http://www.toei.co.jp/tv/lupin-vs-pat/index.html

脚本:香村純子 監督:杉原輝昭

『それより状況、分かってますよね?!』

 

コレクションの力で人々が いい子・悪い子・普通の子 の3人に分裂する事件、冒頭の分裂するモブキャラにザ・たっちの2人ってwww

他の人はCG使って分裂させてるのに…と思ったけど、3人に分裂するのに双子ってやっぱりCG使わなきゃいけなくていいアイデアなのか、無駄なのか。2人一役というか2人3役というか、もう1人は影武者だよね?

にしても結局分裂した人たちを元に戻すのはギュウギュウおしくらまんじゅうな力技って、ギャングラーを倒したら元に戻るとかじゃないのかよ。しかも分裂を元に戻したらザ・たっちの2人が1人になっちゃったよ?ダメじゃん!www双子じゃないザ・たっちってww(違

というか分裂したコグレさん、なんで衣装も変わってるのー(笑)

それはともかく、いいコグレさんを助けた透真がメッチャ怒って静かにキレてるの、なんか知らんがワロタwww

そしてギャングラー怪人のドリューン・サンブ、どんなキャラだよ(笑)引きこもりってそういうキャラじゃないよったぶん!

あと無駄な咲也のドラテクと圭一郎に突っ込む小ネタギャグ?警察出番少ないけど満足感。

最後にコグレさんを元に戻す時、やっぱり若干の合成感が出てたんで、ザ・たっちの2人を使うのは正しかったのかーと思い直したのでした。

緊急事態とはいえコグレさんがちゃんとジュレのドアから入って来たのも初めてならジュレでご飯食べて行ったのも初めてでしたーという何気にコグレさんの秘密に迫る回…でもなかったけどなんかの伏線ってことはないよね?結局コグレさんの正体は分からずじまい…

 

予告。

またまた圭一郎回きました!w楽しみー

関係ないんだけど、マックプリキュアCMの後にフルタのパチモンプリキュア風?な「チョコレートアイドルふるたん」とかやるのやめて〜〜wwww(爆笑)こんにちわんこwwwww

フルタ頭おかしいよww(ホメてる)

2018-10-02

[] 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー#34「伝説の銃」

テレ朝http://www.tv-asahi.co.jp/lvsp/ 東映http://www.toei.co.jp/tv/lupin-vs-pat/index.html

脚本:香村純子 監督:加藤弘之

『僕にだって、弱いところはあるさ』

 

ノエルさんの弱いところって何〜?気になる〜。いつ明かされるのかなー、アルセーヌと関係があるのかしら?

それはともかくルパンマグナムが怪盗の彼らになぜそういう試練を課すのかは全然よくわからないな。

というか快盗をやる覚悟のあるものだけがこの先(何に対しての?)に進めるということなんだろうけど、そもそも自分の大切な人を取り戻すために快盗になったルパンレンジャーの3人に、その取り戻したい大切な人たちよりも快盗を選ぶ覚悟を持て…というのはちょっと変な話なんでは?あの人たち別にあんな怪しげな快盗をやりたいわけじゃないよね。一体どういう試練なの?

しかもこの作品内において彼らがやっている快盗行為というのは、ギャングラーのコレクションを盗み出すということであって、一般市民に何か迷惑をかけているわけでもないんだけど。(それはパトレンジャーが怪盗を目の敵にしている根拠もあまりないということも含むけど)

だからそもそも「快盗を選ぶ覚悟」というのが一体どれほどのものなのかあんまりよくわからない…という時点でなんかよくわかんない話だなあとは思うんだよなー。

ぱっと見なんとなくいい話に思えるし、魁利が主人公だとすれば彼と取り戻したい大事な人(お兄さん)の関係や、魁利が「兄貴に似ている」というトラウマを刺激する圭一郎との出会いで自分と兄の違いを認識し、それを乗り越える…みたいなことだったのかもしれないけど、毎回何かしらで言ってるけど、そもそも魁利がお兄さん大好きだからその真似してその影を追っていたみたいなのって今ここで突然出てこなかった?そういう関係なんだっけ?

しかしまあこの番組はたぶんそこは突っ込んではいかんのだと思うからまあいいや。

あと他の人と違って魁利だけは取り戻したい人=兄が乗り越えるべき何かであって、それこそ彼の生き方として兄を超えるということよりも面白い何か、つまり快盗という選択肢を手に入れたってことよね。透真も初美花も取り戻したい人は基本他人なんだしね。

つまりこれ、アルセーヌが自分の後継者を探してるってことなのかなあ?

最近、実は魁利たちが快盗になったのは偶然じゃなくもともと仕組まれてたんじゃないのかって気がすんだけどー?

そんなことより戦隊怪人において肩に乗っている何かとの関係は常にコメディなのか。(スニークブラザーズとかw)

その犬肩で飼ってるの?ケルベーロの体なの?体の一部なのに勝手に動いてるなら人面祖かジョジョのスタンドのエンプレスだよ。チュミミ〜ン 。

そもそもケルベロスと言いながら犬一匹だしあと2匹どうした…と思ったら3つなのは銃だった!なんてこったかわい子ちゃん三つ巴かよ。

そして初めて アルセーヌの姿がぼんやり見えてきたけど、ノエルの取り戻したい人というのは アルセーヌなのかなあ。まぁノエルはコレクション改造担当だし同じようなことをやっていたアルセーヌと何か関係はあると思うけど、そもそもアルセーヌがいなくなったのっていつなんだ。ひょっとするとアルセーヌがお父さんってことは?コグレさんのいうアルセーヌの末裔は未だに出てこないし、 そしてルパンマグナムを魁利が手に入れたことに対してのコグレさんの反応は一体何なのか。なんかいろいろちょっと怖いなぁコグレさん。

にしても、そういうところが何の説明も伏線もなく急に既成事実として出てくるからこの作品って薄っぺらに感じちゃうんだけどな。伏線は作ってるのに前振りないって、もうちょっといろいろ上手くやってほしいという気はする。香村さんって脚本的にはすごく真面目な気がするからPのハンドリングがしっかりしてないように感じるよ?

いいけどケルベーロの肩の犬の名前知りたかったな>公式サイト

声は稲田徹さん、犬だから?ドギーなの?

 

予告。

ここでコグレさんの話なんだからそれなりの展開はして欲しいところだけど…?

2018-09-24

[] 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー#33「僕らは少年快盗団」

テレ朝http://www.tv-asahi.co.jp/lvsp/ 東映http://www.toei.co.jp/tv/lupin-vs-pat/index.html

脚本:香村純子 監督:加藤弘之

『あざとい、魁利あざとい』『自分の武器を最大限に利用している』

 

子供はすぐに大きくなるから、魁利の子供のときの回想話があったからには即子供ネタをやるってのは正しいね!(そういうこっちゃないと思う)

それにしても旅行回でも思ったけど魁利の子役くん、面白いくらいソックリだなあwいや三人ともがすごい似てるんだけど。もう「見た目は子供、頭脳は大人」すぎる活躍。

にしてもチビ魁利くん、カイジって名前はww ギャンブラー!ww(ざわ…ざわ…)

ってかチビ透真の子って子供トッキュウ4号の子だったんだ!大きくなったなあ。(覚えてないけど)そしてチビ魁利くんはなんでそんなに小さいんだ!可愛すぎるだろ。

それはつかさたんの気持ちもわかるぜ。つかさたんはぬいぐるみだけでなく小さな子供にも弱かったのだwメロメロ通り越してヤバイ人だろ。膝の上に乗せるってそれヤバイってw(なんで机の引き出しに折り紙入れてんだ?)

なんかもう今週はこれだけでいいような気がする。

頭の方で咲也が快盗との共闘(別に韻を踏んだわけではない)を言い出してるけど、なぜ圭一郎がそれに反対するのかまったくわからない。快盗たちの目的の方になにか引っかかりがあるのか?

まあどちらにしても快盗に”犯罪者”というレッテルが貼られてる以上警察としては共闘するわけにはいかないんだろうけど、それ以前に快盗と警察双方に同じ武器が供給されてるということにまず疑問を持とうぜ…とは思うし。

そのVSチェンジャーの管理!押収品なのにずさんすぎ!何というダメ警察!というかそれ以前に子供の一般人が勝手に署内をうろつけること自体ダメ警察じゃんよ。それで結局盗まれたって、始末書で済むの?済まないでしょ。いやだって快盗に取り返されたんならともかく一般人の子供が持っていったんだよ?もしかしたらあれは快盗…ってことになったのかもしれないけど(ノエルがいるし)、普通ダメでしょ。

てか、あれ押収品じゃなく落とし物だよね?本来なら快盗が引き取りに来たら渡さないといけないんでは?圭ちゃんもそういうところはキッチリしてほしい。

まあいろんなところにユルい意味で全方位的に突っ込みどころありすぎて、全体ではまあいいかーって気にはなるんだけど、とにかく咲也どころかジム・カーターにヒルトップ、つかさたんですら能無しすぎるww

圭一郎はノエルに戦う理由を問い詰めてるけど、快盗はなぜその理由を明かさないのか。そこにもしかして快盗と警察が共闘できない理由があるのか?

いいけどコグレさんの変装は見事だけど、変装解いた途端にガックリくるな!(苦笑)つかさたんに変装するコグレさん…ヅラはどうかと…むむむ

あ、エンヴィの子供に戻す能力、年齢泥棒って無理やりだけどなるほどって感じ。今公式確認したら年寄りにする能力のリューグも年齢泥棒だぞwwてか、今までコレクション関係ないギャングラー自体の能力は犯罪的な能力ってことだったの?(今さら)

 

予告。

ルパンのお宝にマグナム!なんかこの番組の世界観って…いやまあいいやw

2018-09-18

[] 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー#32「決闘を申し込む」

テレ朝http://www.tv-asahi.co.jp/lvsp/ 東映http://www.toei.co.jp/tv/lupin-vs-pat/index.html

脚本:大和屋暁 監督:渡辺勝也

『2人にも分からないから決闘するんだろう…』

 

いつもの超絶アクションシーン+主題歌の流れから5人同時の金庫破りは大変に燃える!んだけど、これ圭一郎とノエルが決闘する理由あるのかどうかもよく分からないよ。

とりあえずみんなは圭一郎が負けたと思ってるし、ノエル的には借りならそれでいいんだけど、「勝負ありだね」って言った方が勝ちなのかよw

いや2人が決闘するって話自体は別段文句ないです。普通に面白いし。

ただ圭一郎が怪盗との協力を拒否する理由として、

「怪盗どもがコレクションを取ろうとしたせいで何度ギャングラーを取り逃がした?どれだけ被害が拡大したと思ってる!?」

っていうけど、被害が拡大してるのは国際警察がギャングラーをすんなり倒せてない以上言いがかりだと思うし、取り逃がしたのも今まで見てた限り怪盗のせいでもないと思うんだけどなあ?

ノエルの言う通り毎回協力して金庫からコレクションを抜き取って弱体化したところを倒せばまだマシなんじゃないかしら。

いやもうこれはもうずっと言ってるんだけど、警察と怪盗は目的が違うにしても金庫の中のコレクションを奪い取らないとギャングラーは弱体化しない、倒せないってのが今までの作劇の前提になってるんだから(設定的にはどうか知らないけど)圭一郎のいうこともおかしいと思うんだ。

そもそも怪盗が邪魔をするとは言うけど怪盗たちよりも警察の方がVSビークルの装備は遅かったわけで、警察の方が何もかもで遅れてたんだから邪魔するも何もないよなあと思わんでもないんだけど…

おまけにこれも最初の頃に言ったけど、ギャングラー怪人固有の能力とコレクションの力が全然別方向のもので、結果的にギャングラー怪人は能力を二つ持ってるのがややこしいと思うんだよね。なんでこんな設定にしたんだろう?全然納得いかないよ。今までだって両方をうまく使ってた話ってそんなにないよねえ。

それでなんでか圭一郎とノエルが決闘することになったけど、圭一郎がノエルに警察と怪盗二足の草鞋はおかしいっていうのも無茶な話で、まず事情を聞けよと…いやノエルは言わないかもしれないけど、それでもそうする理由があるからなわけよね。

というか、大事な人を取り戻すのがノエルの理由みたいだけど、それ怪盗くんたちと同じだしそれについて出来る出来ないじゃなくやらなければいけないんだって、何がどう違うんだよ。しかも怪盗4人の首をかけるにしてもその場合国際警察としてのノエルはどうなるんだ?なんか一見カッコイイこと言ってるけど、いろんなことがよくわからないぞ。

今回ノエルも「大事な人を取り戻すために」って言ってたけど、だとしたら怪盗はみんな奪われた何かを取り戻すために怪盗をやらされてるってことよね。

あえて「やってる」じゃなく「やらされてる」っていうけど、2クールすぎてるのにいまだにコグレさんとアルセーヌルパンの末裔の話にちらっとも触れないのもちょいともどかしすぎるよ。全然番組自体の折り返し過ぎたって気がしないぞ?

その割にギャングラー怪人は理由もなくパワーアップ。そもそもなぜゴーシュはギャングラー怪人のキメラを作ったのか。金庫が本体なギャングラー怪人ってのはなんなのか…って、そっちが気になって(というか番組半ば過ぎてもそういう設定が明かされず、かといってキャラ優先の話が毎回面白いわけでもない)ってのはどうなのかなあと思うわけですヨ。

ほんと、どうなってんの?それともオレが細かいところ気にし過ぎ?いやつまんないはいってないんだけどさー…なんかモヤモヤするし話の謎解きが遅すぎる気が。また尻カッチンなの?

 

予告。

ええっ、見た目は子供、頭脳は大人なの!?名探偵コ○ン?怪盗なのに???マジかwww