Hatena::ブログ(Diary)

koromamaの日記

2002 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2019 | 01 |

2012年05月30日(水) 曇 気温(最低17.7度 最高2.3度)

[]お好み焼き

 母に「何か食べたい物がある?」と聞くと「お好み焼きたこ焼き」とかえってくる。家で食べるのもいいが、買い物や病院の帰りに食べられるところを探しておこうという気持ちもあって“桃太郎”へ行ってみた。
 実は利楽(温泉)の招待券を貰ったのだが期限が明日まで。で、今日行くことになったので昼食を食べてから温泉にということになったのだ。
f:id:koromama:20120604231103j:image:w240:left “桃太郎”は行く途中にあり、二度、食べに来たことがある。二度とも日替わりランチで、最初は煮鯖の定食、二度目はビーフシチューだったが、ここは鉄板があるれっきとしたお好み焼きのお店でもあるのです。
 注文は二人ともネギ焼き。葱だけかと思ったら関西風のキャベツを刻み込んだ中に葱たっぷりで焼くお好み焼きでした。高松で初めて食べたのとちょっと違ってました。これは家で焼く関西風に近いから母も好きかも知れない。
 車椅子で来られた方もあり、「段差は皆でよいしょとあげますのでいいですよ」と言ってくださったのでいつか母を連れて来よう。ちょっと遠いけど…

f:id:koromama:20120604231100j:image:w240:left 店の外には花屋さんでもなかなか見ることができない豪華な花が咲いていました。
 ストレリチア、又の名を極楽鳥花。本当の鳥のような花です。熱帯の植物と思ったのにここで冬が越せるのでしょうか。その辺のところを聞こうと思ったのに、お好み焼きを食べたらすっかり忘れてしまっていた。

[]暑くても肩こり癒す露天風呂

 その後、利楽の温泉ゆっくり(と言っても気温が高かったから室内より露天風呂で)浸かり肩こりが少し楽になりました。

この露天風呂です
ページが見つかりませんでした – レスパスシティ

[]CD電蓄来た〜♪

 コロパパが気に入っているソニーのセレブりティ(CD電蓄)が来た。何年も前から音飛びでCDが聞けず、それでも音がいいからとラジオを聴くだけの置物になっていた。
 修理に出しても部品がなく、中古品があれば取り替えることができると気長に探していたようで、とうとう見つけたのです。
 結局部品交換はせず、古いのはラジオ用として置き、長く聞けなかった恨みを晴らすかのように聞いている。