Hatena::ブログ(Diary)

言霊の力<<あなたへのコトバ>> 2010.3

その他の日記・ブログランキング
Google
WWW を検索 d.hatena.ne.jp/korto-darma/ を検索

2017-05-26

<融通>

11:30

・A:「カネガネ思ってるんだけどさ・・・」

 B:「カネがねぇーんだろう!」

 A:「どうして判った?」

 B:「かねがねぇと思ってるといったから。」

 A:「そう、君はいつもお金がない!

 B:「ヨケーなお世話だ。そんなこたぁ、お前に関係ねぇーだろ。」

 A:「いや、関係あるよ。」

 B:「何の関係だよ。」

 A:「もし君にお金があったら、僕に融通してくれるはずだ。」

 B:「そんなことはない!」

 A:「まったく、融通の利かない人だね。」

2017-05-20 <100点>

・A:「前回の物理の問題は、

   『この世から摩擦がなくなったら、どうなるか?』

   でした。」

 B:「先生! どうして僕は0点なんですか?」

 A:「君は設問の意味を理解していない。

   摩擦がなくなったら、答案用紙に文字は書けないはずだ。」

 C:「わたしはどうして80点なんでしょうか?」

 A:「君の答案用紙は白紙だが、2つのミスを犯している。」

 C:「ミス?」

 A:「1つめは、氏名が書いてあること、

    2つめは、答案用紙を提出していること。」

 C:「・・・」

 A:「摩擦が無くなったら、答案用紙はすべってしまって提出できないだろう。

    よって、試験を受けていて、何も提出しなかった者を100点とします。」

 D:「誰かいるんですか?」 

 A:「このクラスでは、あの一番後ろの机の上で寝ている猫だけかな。」

 

 

2017-05-12 <鳩>

・夢の中で一羽の鳩があなたに近づいてきた。

あなたのためにたくさんの鳩を飛ばそう。

伝書鳩が君への思いを懸命に運んでくる。

・貴方の○を狙って鳩の群れが襲ってくる。

・貴方がその鳩を放したんだよ。

・いつの頃からか、シルクハットの中からパッとハトが出ても

 ハッとしなくなったアナタ。

2017-05-03 <護り>

・あなたは憲法9条を守りたいのですか?

 それとも国を護りたいのですか?

・A:「地球連合の加盟国はすべて、憲法に戦力の放棄を規定しているんだ。」

 B:「各国は軍隊を持たず、平和維持軍に派兵するから、強力な軍隊になる。」

 A:「この星のどこかに再び独裁国家か発生して加盟国に攻めてきた場合、地球連合に要請すれば、平和維持軍がすぐに駆けつけて護ってくれる。」

 B:「加盟国ごとに防衛費をかけなくて済むから経済的でもあるよ。」

 A:「平和維持軍に逆らう奴はいないと思うけど、君はどう思う?」

 B:「問題は平和維持軍を動かす連中と指揮系統がマトモにできるかどうかだ。」

 A:「それは大丈夫さ。AI(人工知能)によって管理されてるから。」

 B:「使っているコンピュータは何?」

 A:「もちろん、IBMのHAL。」

2017-04-23 <正気>

・A:「貴方は、世間では”Mad Scientist”として知られていますが、

  いったい、どんな研究をしてるんですか?」

 B:「反物質を使った最終兵器だ。」

 A:「それは、どのくらいの威力があるんですか?」

 B:「地球を一瞬で破壊する力がある。」

 A:「そんなものを造ってどうするつもりですか?」

 B:「この最終兵器が完成したら、

   各国の首領に向けてワタシのメッセージを発信する。

  そのメッセージには、期限付きで核兵器の廃絶を達成しない場合、

  ワタシが最終兵器のスイッチを入れることが書かれている。」

 A:「正気ですか?

 B:「君は、世界各国が核兵器保有し続けることの方が正気だとでもいうのかね。」