中小企業、最後の相談所

2016-12-01 師走

今日から12月

もう師走か〜!

今年も色々とあったが、今、ここで、このブログを書けていることに感謝したい

来年今日も「もう師走か〜!」と書いていたい。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kosakayuji/20161201

2016-11-25 脱毛キタ〜

とうとう脱毛が始まった。

頭皮がすこしピリピリする感じがその兆候だった。

抜け始めると、恐ろしい勢いで抜けていく

まさにバッサバッサという感じだ。

今はまだ多少の頭髪は残っているが、確実に11月中にはなくなりそうだ。

既にウィッグも使い始めており、この状況にも慣れそうだ

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kosakayuji/20161125

2016-11-13 今日から静岡〜名古屋

今日から静岡名古屋へ4泊5日の出張にでかける。

徐々に寒くなっており、服装には気を使うが、静岡名古屋千葉と大きな寒暖差がないため、その点では荷物もそれほど、多くなくて済む。

この時期の沖縄は、滞在時は夏の恰好で、移動時は冬の格好になるため、コート等は空港のロッカーに預けることとなり、少し不便だ。

今回の出張では、アブラサン投与後、2週間目を迎えるため、出張中に脱毛可能性が高い。このため、既に準備している医療ウィッグを持参することとした。

ネット等で脱毛を調べると、ほぼ確実に脱毛は生じるようだ。

その報告は、出張後に

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kosakayuji/20161113

2016-11-09 アブラキサン第2回目

今日11/9)は、アブラキサン+ジェムザール投与の第2回目の予定だった。しかし、投与前の血液検査の結果、白血球数が低すぎたため、延期になった。

それだけ強力な抗がん剤であるとのこと。来週の土曜日に延期になった。

第1回目の副作用としての筋肉痛は収まったが、今後は脱毛が始まろう。10〜2週間後とのことなので、今週末から来週にかけてのことかと思う。

膵臓癌に対するファイティングポーズを続ける以上は、副作用も受け入れることとなろう。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kosakayuji/20161109

2016-11-07 退院しました

11月2日(水)に入院し、11月4日(金)に退院しました。

11月2日は、午前中に新たな抗がん剤として、アブラキサンを追加した化学療法を受け、その日の午後から副作用の経過観察のため、入院しました。

11月2日は、副作用感覚は皆無で、何も問題はありませんでした。

11月3日は、病院もお休みで、午後は声楽家4人による病院コンサート

この日も、全く副作用がありませんでした。

11月4日(金)は、早朝に血液検査のための採血を受け、その後、朝食

朝食後、血液検査の結果、特に問題なしとのことで、突然の退院が決定

11月4日の午後、短い入院から帰宅

その後、驚くような変化が発生

体中の筋肉や関節が徐々に痛み始め、同時に熱も37度を超える

とうとう副作用顕在

結果的11月5日(土)、7日(日)ともに副作用で苦しみました。

そして、本日11/7)の朝を迎えました。

少し症状の緩和を感じました。

副作用対処は、無理してでも体を動かして、筋肉の緊張をほぐすことかもしれないと感じました。

副作用は、抗がん剤がガン細胞攻撃している証拠でもあり、喜ばしいことかもしれないと考えることも重要と思いました。

抗がん剤副作用として、脱毛があり、10日〜2週間後に始まるとされています。

既に医療用のウィッグも準備し、頭髪も短めにして、精神的な準備もできています。

脱毛後にも仕事の予定があり、ウィッグを装着した自分イメージして準備したいと思います。

11/9(水)に第2回目の投与を予定しています。回数を繰り返すと、副作用一時的にひどくなるそうですが、その後は徐々に沈静化するようです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kosakayuji/20161107