こせきの日記

2006-07-24

[][] Live Music Archive Indexを公開しました  Live Music Archive Indexを公開しました - こせきの日記 を含むブックマーク  Live Music Archive Indexを公開しました - こせきの日記 のブックマークコメント

http://d.hatena.ne.jp/images/diary/k/koseki/1970-01-02.gif

37000件を越えるライブ音源の配布を行っている Live Music Archive の独自インデックスを作成しました。

を一度に表示します。

テーブルのヘッダをクリックすると、各カラムで並べ替えできます。

「+」で表示されているのが1本のライブへのリンクになっています。MP3化されているものをレーティング順に最大50件まで表示しています。

Live Music Archiveは宝の山だと思うんですが、どのアーティストがどのくらい人気があるのかとかさっぱり知らないので、チャートを作成してみました。まあランキングの上のほうのアーティストが好きな音楽というわけでもないのですが、、。

というわけで興味がある方はお試しくださいませ。

2006-07-09

[][] Greasemonkey: Javadocをインクリメンタル検索 0.5  Greasemonkey: Javadocをインクリメンタル検索 0.5 - こせきの日記 を含むブックマーク  Greasemonkey: Javadocをインクリメンタル検索 0.5 - こせきの日記 のブックマークコメント

Javadocをインクリメンタル検索するユーザスクリプトバージョン0.5をリリースしました。

この更新で、Eclipseライクなキャメルケースサーチができるようになりました。

  • NPE → NoPermissionException, NullPointerException
  • NuPoEx → NullPointerException

マッチします。検索条件は以下のような感じになっています。

} else if (q.match(/^([A-Z][^A-Z]*){2,}$/) && q.indexOf("*") < 0) {
    var pattern = "^" + q.replace(/([A-Z][^A-Z]*)/g, "$1[^A-Z]*");
    return function(o) { return o.name.match(pattern); };
} 

ぜひお試し下さい。

ちなみにEclipseにこの検索機能があるのを、ついこの間まで知りませんでした。"TZ...TimeZone"ってなんだろうと思ってた。

2006-06-03

[][] Seleniumでテストスイートからテストケースにパラメータを渡す  Seleniumでテストスイートからテストケースにパラメータを渡す - こせきの日記 を含むブックマーク  Seleniumでテストスイートからテストケースにパラメータを渡す - こせきの日記 のブックマークコメント

というJavaScriptを作ってみました。


遅ればせながらSeleniumを使い始めたんですが、FirefoxエクステンションのSelenium IDEがものすごく便利でした。これが無かったら使い続ける気になったかどうか……。id:kstnさん、ありがとうございます。

screenshot Selenium IDE

screenshot Selenium IDEの紹介記事

2006-05-31

[] Greasemonkey: Javadocをインクリメンタル検索 0.4  Greasemonkey: Javadocをインクリメンタル検索 0.4 - こせきの日記 を含むブックマーク  Greasemonkey: Javadocをインクリメンタル検索 0.4 - こせきの日記 のブックマークコメント

Javadocをインクリメンタル検索するGreamsemonkeyスクリプトの新しいバージョンリリースしました。

  • 初期化速度の改善。10倍くらい速くなりました。
  • Enterキーでクラス/アンカーを開けるように。
  • 「@キー+数字」でメニューを選んだ時に、メインのフレームで開けなくなっていたのを修正。
  • スクリプト冒頭のAUTO_OPENをtrueに設定すると、候補が1つに絞られた時に、勝手にクラスを開くようになります。デフォルトはfalse。
  • キーアップで毎回検索するのをやめました。インターバルで検索を開始するように修正。

初期化処理が速くなりました。java5のAPIドキュメント(3300クラスくらい)でもそこそこ動いています。以前は、「スクリプトの実行を中止するかこの馬鹿が」ってダイアログが出たりしてました。

高速化のため、検索候補1つ1つのDOMを操作するのをやめて、innerHTMLから正規表現で候補を取得するようにしました。

検索結果を表示する時は、先にHTMLソースを組み立てておいて、documentとつながりの無いノードのinnerHTMLに設定、表示中のノードをreplaceするようになっています。

別フレームで開く機能はGreaseMonkeyバージョンアップで使えなくなっていたのですが、unsafeWindowを経由して動くようにしました。

AUTO_OPENは実験的に実装してみました。自分で試用中です。

今回の修正では、malaさんのCPAN Saisoku Searchを参考にさせていただきました。ありがとうございます。CPAN Saisoku Searchは死ぬほど速いです。

たぶん表示件数を絞るのが肝なのかなあと、ソースもろくに読まずにmalaさんの記事からの推測で思うんですけれども、ただ、グリースモンキーでスクロールにまで手を入れてしまうのはちょっとやり過ぎの気もしていて、先頭n件以降はスクロールバーでスクロールした時に初めて描画するか、件数が多い場合はsetInterval()でちょっとずつ表示するか、そんな感じのことを考えています。


あとしばらく前に、普段自分が日記を読んでいて超すごいなあと思っている方から、このスクリプトの件で投げ銭のポイントをいただいて、とても嬉しかったです。今ごろになってしまいましたけど、本当にありがとうございました。あのポイントを心の支えにこのバージョンのコーディングをしました。


えー、そんなわけで、使ってみてもしよかったらコメント等いただけると、大変にうれしいです。ポイントもすごく嬉しいですが、コメントもそれなりに嬉しいのでぜひ!

2005-12-28

[] Wired Newsを和英対訳表示にするGreasemonkeyユーザスクリプト  Wired Newsを和英対訳表示にするGreasemonkeyユーザスクリプト - こせきの日記 を含むブックマーク  Wired Newsを和英対訳表示にするGreasemonkeyユーザスクリプト - こせきの日記 のブックマークコメント

まだやりたいことが残ってますが、ほっとくと年が明けちゃうので、とりあえず公開。単語をクリックすると辞書が開きます。

英文記事の形式によって取り込めない場合があります。パラグラフの対応は、単に交互に表示しているだけなので、ずれることがあります。複数回に分かれている記事なんかが特に苦手。