ガブル・ガビッシュ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006-12-12

[]著作権保護期間の延長問題(ry

これな。

(パネルディスカッションから聴講。)



松本零士喋る

田中辰雄嬉々として突っ込む

聴講者の拍手

最悪だ…



どうやら著作権に冷笑的な態度というのは

嫌韓と同じように厨房がプライドを満たすためのツールとして

機能し始めているらしい。


一部の聴講者と田中辰雄はあまりにもバカなため

延長反対の正しさを微塵も疑わず

延長賛成派の心情を想像しようともしない。


だから、

現実を見ず正論を押し付ける痛い厨房=延長反対派

暴走する若者を諭す大人=延長賛成派

的な雰囲気が場に流れ

「パネラーで著作権延長に反対している人達って、みなさん子供いませんよね?」

というデジハリのおっさんの時代錯誤な意見がなんとなく総括になってしまう

虚しいシンポジウムだった。


年をとればそれだけいろいろなしがらみがあることぐらい

普通わかるだろ?

そのしがらみを振り切って正論を選んでもらえるよう説明するのが

筋だと思うんだけどね。


かのようにアホーなシンポジウムではあったが、2点ほど光る発言があったのでそれを挙げて終了。

山形浩生:そろそろ遺伝子の呪縛から逃れましょーや、ミームで証を残そうぜ!よって、延長反対

      (問答無用。SF者としてはこれ以上説得力のある議論は無い)

平田オリザ:20年延長してその延長して発生した利益は公共のために使えば?

      (これはかなり皮肉が利いている。発生した利益が誰に渡ろうと金が動けば作品の価値は認められたことになるわけで、この意見に反対するってことは、延長の理由が金にあると言っているようなもの。強烈な踏み絵。)






*もっとも、そもそもの議題が微妙だったというのもある。

 崛和い藩用の活性化云々」

  →「利用」の一言に、2次的な創作と創作物を受身で消費することの2つの意味がごっちゃになっていて議論が曖昧になった。

国益

→保護を延長すれば、延長期間に入ったコンテンツをより多く所有している国が儲かるだけに決まっているから、議論の余地が無い。

(50年以上先のコンテンツの価値をあの場で議論できるならば話は別だが。)

追記)それにしても田中辰雄はひどかった。準ひきこもり野郎と同レベルだった。偉そうに著作権延長問題を経済学的に考えるために有益な調査方法とかいって話した内容が神がかっていた。

過去に著作権が延長されたときに作品数や売り上げが上がったかどうか調べるとか、

作家に「あなたは著作権が伸びると創作意欲がわきますか?」って聞いて、上がる、上がらないを四段階くらいでアンケートとってみるとか、

お前、よくそんな誰でも思いつくことをデータもとらずに堂々と喋れるなぁと。

(しかも後者については「あなたはお金が欲しいですか?」と聞くのと同じであり意味が無い。)

PIRAMIPIRAMI 2006/12/13 11:46 あの場では、デジタル技術によって、情報シェアのスピードが速くなってる大前提を意識して話しをしている人がすくない。

kosonetukosonetu 2006/12/14 23:16 確かに、場にアナクロな雰囲気が漂っていたのは事実。
ただ、松本零士のようなかたくなに「作者」と「読者」をわけ、作家としての意思を持つ人間に響く言葉というのは、富田倫生(青空文庫の人)の、「去年安吾がパブリックになったんすよ!偉大な作家の作品がまた多くの人に読まれるチャンスができてうれしいなぁ(意訳)」みたいな素朴な意見なのではないかとも思いました。


優等生的に延長論を批判することはいくらでもできますが、
既にそういう段階ではないように思うのです。
「無知な延長派を啓蒙する」というスタンスはもうやめた方がいいかと。
今延長反対派がするべきことは延長派の矛盾をあげつらう事ではなく、
かれらの納得できるような落としどころをいかにのみこみやすいようオブラートにくるんで提示するかだと思います。


著作権の話をする前にウェブ進化論読ませて、レッシグ読ませて…
というのがまっとうなルートかなとは思いますが、気が遠くなるような道のりです。
しかも、それで感情的に納得して頂けるかは別問題です。


ではどう納得して頂くか?
その1つの回答が、あのアナクロな場での富田倫生であり、平田オリザだったのかな、と思います。

匿名匿名 2006/12/18 22:52 「デジハリのおっさんの時代錯誤な意見がなんとなく総括になってしまう」と素朴に感じてしまうあたり、あなた自身の著作権に関する知識が浅薄なこと、また、あなたの著作権観こそが「厨房がプライドを満たすためのツール」となってしまっていること、の証左となってしまっていることを、はからずもあらわにしてしまっているようで、気の毒にすら感じます。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kosonetu/20061212/1165862354