幻想のさ・く・ら@避難所 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009年05月05日

読書記録終わり。

読書メーターでの1週間分のまとめコピペ記事は、先々週分の更新忘れていたし、これで終わりにしようかと。

変わりというわけでもないですが、WordPressの使い勝手を確認する目的もあって、本家とは別のサイトを作って、そちらで読書メーターの感想をそのまま垂れ流しているので、今後はそっちで継続していく予定です。

メイソウ×サクラ

http://f-sakura.com/25th/

日常生活に余裕があれば、もう少し別の更新もやってみたいけど、今のところは転載のみで。

表だってサイト紹介を行わずに、どの程度アクセスを稼げるかも研究中。ここだけなら多分大した影響はないはず。

2009年04月21日

4/13〜4/19の読書。

たった6冊とか、これは酷い。

まー、先週は平日には1冊も読めなかったし、日曜も朝から夕方まで出掛けていたから、ほとんど読めなかったもんな。。

今週も土日はほとんど家にいない予定なので、平日にどれだけ読めるかが鍵か。

2009年4月13日 - 2009年4月19日読書メーター
読んだ本の数:6冊
読んだページ数:376ページ

華麗(カレー)なる食卓 30 (30) (ヤングジャンプコミックス)華麗(カレー)なる食卓 30 (30) (ヤングジャンプコミックス)
予選終了して、本戦出場メンバーが勢揃いと。怪しい奴らも多数。主にガルーダマスクマン。一体、奴らは何者なんでしょうね??あと、ふなつさんがマクロス好きすぎて吹いた。江上の着メロには連載当時気付いてなかったよー。マジ自重www
読了日:04月19日 著者:ふなつ 一輝
ラストイニング 20 (20) (ビッグコミックス)ラストイニング 20 (20) (ビッグコミックス)
場外のバカ後輩&バカ親父の話がようやく決着かー。剛士の実の父親はホント酷かったなー。どんだけ金、金なんだよww まぁ最後は多少は改心したようだし、試合の方は次が本番。久々に野球漫画するんじゃね。
読了日:04月19日 著者:神尾 龍,中原 裕
黒鷺死体宅配便 (9) (角川コミックス・エース 91-14)黒鷺死体宅配便 (9) (角川コミックス・エース 91-14)
11巻まで出ているのに、ようやく9巻読了した。まぁ内容としては特に新しい事象もないし、改めて書くこともないかな。。透明人間になって覗きってのは男の夢ですね。
読了日:04月19日 著者:山崎 峰水,大塚 英志
天秤は花と遊ぶ (1) (まんがタイムKRコミックス) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)天秤は花と遊ぶ (1) (まんがタイムKRコミックス) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
百合で吸血ってところですね。帯見て、もしかすると女装男子も混じってる?とか思ったんですが、半分正解半分外れでしたねぇ。まぁ設定そのものはそんな目新しくもないですが、女の子がキャハハウフフしてる姿を見る分には楽しめます。作画レベルは上々なので。そういや、カバー下のオマケ漫画金髪だったら、某真祖の姫に・・・というネタがあったんですが、よく考えれば設定も被ってるじゃねぇか!(笑
読了日:04月19日 著者:卯花 つかさ
バタフライ キス (角川コミックス ドラゴンJr. 141-1)バタフライ キス (角川コミックス ドラゴンJr. 141-1)
百合っ娘×バトルアクションという内容でしたけど、話の作りは相当粗かったですね。ま、期待はしてなかったので、こんなもんかなと。世界観が全く伝わってこなかったので、その辺の設定をちゃんと描いていれば、まだマシだっただろうに。。最後は本気で意味不明。女の子がイチャイチャしてるという漫画以上の感想はないなー。
読了日:04月18日 著者:東雲 太郎
背伸びして情熱 (まんがタイムKRコミックス エールシリーズ) (まんがタイムKRコミックス エールシリーズ)背伸びして情熱 (まんがタイムKRコミックス エールシリーズ) (まんがタイムKRコミックス エールシリーズ)
表紙に惹かれて購入したけど、この雰囲気は好みでした。姉と弟の誰にも言えない関係には、非常に惹き付けられました。うーん、いい作品描くなぁ。あと、お風呂の話は作者がおっぱい描きたかっただけというコメントに漢を感じました。俺もおっぱい見たかった。
読了日:04月18日 著者:仙石 寛子

読書メーター

2009年04月16日

4/6〜4/12の読書。

またすっかり忘れてたのね。

12冊は少ないのね。

2009年4月6日 - 2009年4月12日の読書メーター
読んだ本の数:12冊
読んだページ数:523ページ

鋼の錬金術師 22 (ガンガンコミックス)鋼の錬金術師 22 (ガンガンコミックス)
最終決戦へ向け、エド一行、マスタング一行、ブリッグズの猛者と各所で動き始めましたね!ここまで来ると、ホントもう最後まで一直線という感じですね。マスタングたちの救援には、まさかのハボック再登場に鳥肌立った。いいところ持っていくなぁ、名脇キャラだよ!!エンヴィーも復活しちゃったし、ますます中央でのラストバトルは混乱を極めそうだなー。続きが楽しみすぎる。
読了日:04月12日 著者:荒川 弘
WHITE ALBUM 1 (1) (電撃コミックス)WHITE ALBUM 1 (1) (電撃コミックス)
アニメも終わりかけの頃に発売された漫画版。タイミングとしてはちょっと失敗してないか??作画は「sola」などのコミカライズも務めてきた阿倍野ちゃこさんで、個人的には結構楽しく読めました。アニメは途中からほとんどまともに見てないけど。。まぁ、まだ女の子たちが全員揃ってないし、物語は2巻からがようやく本番という感じかなぁ。冬弥の恋物語は果たして、どこに転がっていくか。
読了日:04月12日 著者:アクアプラス
時間の歩き方 I (眠れぬ夜の奇妙な話コミックス)時間の歩き方 I (眠れぬ夜の奇妙な話コミックス)
榎本さんの描くタイムトラベラー漫画。独自のガイドラインで、ガンガンタイムトラベルしており、なかなか頭がゴチャゴチャになりますけど、面白かったですね!「世界制服」の榎本さんが好きなら、この作品も受け入れられるはず。果子に遇太、ツァイトと登場人物は少ないですが、果たしてこの物語はどこに着陸するのかしら??
読了日:04月12日 著者:榎本 ナリコ
大正野球娘。 (1) (リュウコミックス) (リュウコミックス)大正野球娘。 (1) (リュウコミックス) (リュウコミックス)
こんなタイトルですが、実際にはまだ野球始まってないです(笑)。女子野球漫画というと「鉄腕ガール」が思い出されますけど、この作品はあそこまで熱い作品にはならなそうですね。軽めというか、コメディテイストが満載で、結構楽しめました。2話目が一番古い時間で、そこから仲間集めて野球の知識加えて・・・となり、1話に戻ってくる感じかな?2巻ではどう動き出すかな。
読了日:04月12日 著者:神楽坂 淳,伊藤 伸平
鴨川ホルモー (2) (角川コミックス・エース 216-2)鴨川ホルモー (2) (角川コミックス・エース 216-2)
いよいよ鴨川ホルモー本番開始。なんだけど、やー青春してますなー。確かに、芦屋は嫌われるタイプには見える。俺もあんなのは嫌いだ(笑)。早良さんも何でかなーと思わなくはないけれど、安倍には凡ちゃんいるから大丈夫!3巻で完結とのことで、分割された各サークルでの戦いがどうなっていくかな?楽しみ。
読了日:04月12日 著者:渡会 けいじ
夜は短し歩けよ乙女 (5) (角川コミックス・エース 162-6)夜は短し歩けよ乙女 (5) (角川コミックス・エース 162-6)
本作品もこれで完結と。正直1巻の時点では微妙だったんですが、巻数を重ねる内にどんどん面白くなっていきましたね。風邪の話の乙女と先輩の出会いとかいいなー。ラストも素晴らしかった。ナイス、カラーページ!乙女がホント可愛い。特に、そわそわしてるところが。
読了日:04月12日 著者:琴音 らんまる
夜は短し歩けよ乙女 (4) (角川コミックス・エース (KCA162-5))夜は短し歩けよ乙女 (4) (角川コミックス・エース (KCA162-5))
学園祭編の中編以降が収録。象の尻の彼女は結構好きなキャラだったり。相手がパンツ総番長ってのが・・・。しかし、ここに来て、ようやく乙女の目にも先輩が良く映るようになってきたようですね。ご都合主義万歳。あと、北大路の女装は可愛すぎるだろう。あんな可愛い子が女のこのわけ(ry
読了日:04月12日 著者:琴音 らんまる
つぼみな奥さん (アクションコミックス)つぼみな奥さん (アクションコミックス)
34歳バツイチ男と一回り年下の娘さんのエロエロ新婚生活ですね。ラブラブすぎて羨ましいw まぁひたすらエッチでしたねー。どこにいてもやりたい放題。個人的には、河野さんのエロシーンももうちょっと欲しかったです。
読了日:04月11日 著者:ポン貴花田
GENTE 3 (Fx COMICS)GENTE 3 (Fx COMICS)
リスパラシリーズもこれで本当に完結かな?リッツォの恋物語はキャラの名前覚えていないと分かりづらい部分はあったけど、面白かったですね。ルチアーノは本当に頑固だこと。。あと、最後のジジの墓参りと、描き下ろしのオマケ漫画もよかったー。あんな人たちに誕生日祝ってもらえたら、そりゃ幸せだろうよ。。
読了日:04月11日 著者:オノ ナツメ
ヨルムンガンド 5 イラスト集付ヨルムンガンド 5 イラスト集付
バルドラと呼ばれる世界代表クラスのクソ野郎と一戦交える話がメイン。なかなか大胆な作戦もあって、楽しめましたね。ココたちはさすがだなー。後半はバルメの物語へ。まったく先が分からないので、6巻に期待。あと、オマケ漫画面白かった。
読了日:04月11日 著者:高橋 慶太郎
獏~BAKU~ (4) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)獏~BAKU~ (4) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
完結。獏と夢魔の戦いにとうとう決着が。。アルセニカとシオンの関係は、夢魔総長になったときから少しずつズレていっていたんでしょうねぇ。ネオンの最期は残念だったけど、エピローグはなかなか。
読了日:04月11日 著者:びっけ
幻影博覧会 3 (3) (バーズコミックス)幻影博覧会 3 (3) (バーズコミックス)
2年ぶりの新刊。今回も非常に面白かったです。松に両親のことを話せないでいる真夜にヤキモキしました。それにしても、最近の冬目景が描く女性キャラは子供っぽい一面が全面に押し出されている感じがしますねぇ。真夜に可愛さで負けてることに唸った竹とか、松に苦手意識を持ってあれこれ考えている陶子さんとか。あんな大人の女性の可愛らしい面には非常に惹かれますわー。最後には、とうとう真夜も最初で最後の(?)ワガママを言ったし、4巻が待ち遠しいですね。どうなるんじゃろ。
読了日:04月09日 著者:冬目 景

読書メーター

2009年04月10日

3/30〜4/5の読書。

先週は15冊だった模様。まぁエロ漫画とか数週間かけて読んだラノベ含めてですけど。

うーん、最近、また未読100冊超えてるっぽいし、なかなか減らせないなー。

2009年3月30日 - 2009年4月5日の読書メーター
読んだ本の数:15冊
読んだページ数:296ページ

JINKI-真説-FINAL EPISODE (電撃コミックス)JINKI-真説-FINAL EPISODE (電撃コミックス)
ジンキシリーズの最新作。青葉の物語の最終章になるのかなー。無印ジンキ、エクステンドとの繋がりがタイトルからは分かってなかったけど、どうやらミッシングリンク編のラストを飾る作品っぽな。とうとう青葉は処女膜破られたし(ぁ さて、これで次は赤緒の物語の続きに流れていくのかな。どうなるんじゃろ。
読了日:04月05日 著者:綱島 志朗
世界の終わりと夜明け前 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)世界の終わりと夜明け前 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)
長いこと積んでいたのをようやく読了。これは非常に浅野いにおらしい作品集だったかと。どう表現したらいいか分からないけど、浅野いにおの凄さがよく分かる作品でしたね。「夜明け前」「17」あたりが好きだったかな。「プンプン」合わない感じがして集めてなかったけど、1回ちゃんと読んでみようかなー?他の作品は全部持ってるんだし。
読了日:04月05日 著者:浅野 いにお
黒神 9 (ヤングガンガンコミックス)黒神 9 (ヤングガンガンコミックス)
沖縄から戻ってきてからのお話。韓国から山神霊のナムがやってきたりして、徐々に物語は最終局面に近付きつつあるのかな??しかし、ヤンガンは大体読んでるつもりだったけど、今回収録されてた話はほとんど読んだ覚えがなかったなー。何でだろ。この先の展開なら、大体分かるのに。
読了日:04月05日 著者:イム ダリョン
わがまま戦隊ブルームハート! 3 (3) (バーズコミックス)わがまま戦隊ブルームハート! 3 (3) (バーズコミックス)
完結。魔法少女たちの葛藤というか何というか。やー、これはちょっと感動しちゃいましたよ。石田さんの作品に悩みは付きもので、ホントいろんなことがあったけど、最後は素晴らしい結末に。この作品もこういうところに辿り着くとは思ってなかったけど、最後まで読んできて良かったです。
読了日:04月05日 著者:石田 敦子
魔法少年マジョーリアン 3 (3) (アクションコミックス)魔法少年マジョーリアン 3 (3) (アクションコミックス)
完結。曲がりに曲がりまくったそれぞれの恋愛事情か。良しも悪しくも変態キャラばかりだから、読む人によっては気持ち悪いと思うかも知れないけど、よく終着点へ辿り着くことができたなぁと。人は悩み大きくなるということを、いつも石田さんの漫画では描かれてる気がします。
読了日:04月05日 著者:石田 敦子
二十面相の娘うつしよの夜 2 (2) (MFコミックス フラッパーシリーズ)二十面相の娘うつしよの夜 2 (2) (MFコミックス フラッパーシリーズ)
ようやく読了。何ヶ月放置してたんだ、俺。しかし、本編では分からなかったチコとおじさんたちの旅の風景が見れて面白かったです。これはよい外伝。最後の、おじさんが二十面相になる前の時代から、チコとの出会いに繋がってくるまでのお話もよかったし。少女探偵団の外伝も楽しみ。
読了日:04月05日 著者:小原 愼司
あめのちはれ 1 (B’s LOG Comics)あめのちはれ 1 (B’s LOG Comics)
まさかびっけさんの性転換漫画が読めるとは思ってなかった。。男子校に入学した5名が雨の日には女体化してしまい、そのときだけは女子校に通うということで、基本男女の関わりはないし、1冊でBLも百合も楽しめるわけですね?(違 やー、しかし、5人が初めて下着を買いに行った話とか何とか、狼狽えッぷりが非常に可愛いですね〜。1巻の終わりでは早くも一つ目のピンチが出てきたし、2巻にも期待。
読了日:04月05日 著者:びっけ
真空融接 春 (B’s‐LOVEY COMICS)真空融接 春 (B’s‐LOVEY COMICS)
同人誌の再録3話と描き下ろし1話の計4話収録。同人誌のは後半2つは所有してるけど、最初のは読んだことなかったのでよかった。アレクシとラエルの出会いのお話で、幼き日の2人が可愛かった。ラエルの母親のクレアも好きだわー。あと、描き下ろしの話も好きでした。ミレイユには幸せになってもらいたいですね。普通に考えれば障害は多そうだけど、こういう国だから身分云々はあまり関係ないのかな??
読了日:04月04日 著者:びっけ
とある飛空士への恋歌 (ガガガ文庫 い)とある飛空士への恋歌 (ガガガ文庫 い)
幼き日に悲劇を味わった主人公。彼はとある整備士の家に引き取られ、3姉妹に囲まれ育ってきたと。引き取られて数年後が本当の物語の始まりなんですが、果たしてあの新しき土地での出会いは一体彼の今後にどんな葛藤をもたらすかねー。彼女の正体は予想通りだったけど、この先がどう転ぶかは分からない。続きが非常に気になるし、期待も大きい。マジで待ち遠しいわ。
読了日:04月04日 著者:犬村 小六
どみなのド! 1 (1) (チャンピオンREDコミックス)どみなのド! 1 (1) (チャンピオンREDコミックス)
これはひどい(笑)。さすが、雑破業さんが原作だけのことはあるなー。作画の目黒三吉さんはかなり絵柄変えてきてるけど。ひかりは伊織@アイマスに被るw まだいろいろと語られていないことが多そうだけど、武はこの先どこまで・・・。変態さんばかりなので、まぁなるようになるかー。あかりは良しも悪しくもいんこに育てられた結果なんだろうねー。
読了日:04月04日 著者:雑破 業
とろけるからだ (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)とろけるからだ (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)
いーむす・アキさんの3冊目はエロエロでした。実用度高いだろ、これ。カラーページが30ページ近くあってコストパフォーマンスが素晴らしいかったですけど、この作家に関してはカラーよりモノクロの方が好きかも。。結構ハイペースで単行本出されますし、4冊目にも期待ですねー。もう少し若い層の話読みたいかも。
読了日:03月31日 著者:いーむす・アキ
桃園学園男子寮にようこそっ! (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)桃園学園男子寮にようこそっ! (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)
さめだ小判さんの2冊目は連載漫画。といっても、最初の3話はそこそこ古く、不定期連載のようでしたが。。連載なのでエロ分は若干抑えめでしたけど、カラーページは満載だし、1冊目よりは満足できたかなー。物語の方はもう少し後半ドロドロした方が面白かったかも。個人的には管理人さんよりも委員長の方が好きでした。
読了日:03月31日 著者:さめだ小判
ノノノノ 5 (5) (ヤングジャンプコミックス)ノノノノ 5 (5) (ヤングジャンプコミックス)
アナル・オン・ザ・アナル!やー女装してる(違)ときのノノのハイテンションっぷりもやばいけど、アナルはマジ自重だな(笑)。しかし、ノノもハンスに完敗し、北海道の地では暴走してしまいましたか。。死ななかっただけマシとはいえ、うむむ。岸谷には正体もバレてしまったし、先行きは本当に不安。この先、ホントどうなるの??
読了日:03月31日 著者:岡本 倫
ノノノノ 4 (4) (ヤングジャンプコミックス)ノノノノ 4 (4) (ヤングジャンプコミックス)
皇帝が倒れた後の試合と、悠太の彼女登場か。うーん、改めて思うけど、よくバレないもんだなー。そらさんは本当に強い子ですよ、頭も回るし。その一方で、アナルショップは本当に最低だなーww
読了日:03月31日 著者:岡本 倫
WORKING!! 6 (ヤングガンガンコミックス)WORKING!! 6 (ヤングガンガンコミックス)
相変わらず、変態の巣窟ですね。新キャラも何人か増えたけど、まもとなヤツいねぇ。。。それはさておき、いい感じに小鳥遊が伊波さんに翻弄されてますね!まだまだ恋心の自覚はないけれど、果たしてどちらへ転ぶやら。あと、山田(兄)は本当に山田(兄)なのか。山田家の生態は謎だなぁ。
読了日:03月31日 著者:高津 カリノ

読書メーター

2009年03月31日

3/23〜3/29の読書。

今週はそこそこだったかな。

ここ3ヶ月のペース見る限りでは、買う量≦読む量くらいには落ち着いてます。

つまり、今積ん読が100冊近くあるのは去年からの負債ということですねorz

2009年3月23日 - 2009年3月29日の読書メーター
読んだ本の数:14冊
読んだページ数:320ページ

ちはやふる (4) (Be・Loveコミックス)ちはやふる (4) (Be・Loveコミックス)
決勝リーグも接戦の末、勝利を手にし、舞台はいよいよ全国へ。女帝も千早たちの情熱を見て、突き動かされましたねぇ。しかし、肝心の全国の舞台では・・・。一体、どうなってしまうのか。そして、今回初登場となったクイーン。深い黒を放つ彼女。圧倒的すぎるその描写。彼女と千早の出会いが早く見たくて堪らない!
読了日:03月29日 著者:末次 由紀
ちはやふる 3 (3) (Be・Loveコミックス) (講談社コミックスビーラブ (1252巻))ちはやふる 3 (3) (Be・Loveコミックス) (講談社コミックスビーラブ (1252巻))
肉まんくんも捕まえて、何だかんだで部員もようやく5人揃って、本格スタート。ここに来て、ようやくかるたの基本ルールも分かりましたね。しかし、5人揃って、強くなっていこうとする様はさすがに熱い。文化系スポーツだよ、これは。袴着ての初公式戦ではちょっとモメることもありましたけど、かなちゃん最高だよ。。この先の展開にますます期待。
読了日:03月29日 著者:末次 由紀
ちはやふる (2) (Be・Loveコミックス)ちはやふる (2) (Be・Loveコミックス)
かるたとの出会い、そして大切な友人たちとの別れを描いた小学生編も終わり、舞台は高校へ。ここで、千早の新たなるかるたの世界が始まるかー。千早のかるたにかける情熱には頭が下がりますね。それだけに本当に美人の無駄遣い(笑)。しかし、彼女もかるたの歌の意味を知り、一皮むけるかな??
読了日:03月29日 著者:末次 由紀
ちはやふる (1) (Be・Loveコミックス)ちはやふる (1) (Be・Loveコミックス)
各所で話題の競技かるた漫画。ようやく読んだんですが、これは新しい世界ですね。かるたの世界がこんなに奥深いとは。。。千早が源平戦で初めて取った1枚。あの一瞬は凄かった。続きも早く読む!
読了日:03月29日 著者:末次 由紀
いつかまたかえる (IDコミックス 4コマKINGSぱれっとコミックス)いつかまたかえる (IDコミックス 4コマKINGSぱれっとコミックス)
いつも通りの荒井チェリーさんですね。腐女子もいたし。ギャグ体質は確かに最強の属性だと思うよwwwいろいろと酷かった作品ですけど、まぁそれなりに満足。もう少しラブコメ要素は欲しかったかも。
読了日:03月29日 著者:荒井 チェリー
ACONY 1 (1) (アフタヌーンKC)ACONY 1 (1) (アフタヌーンKC)
何年越しの単行本でしょうね。開始は「ハツカネズミの時間」より前だったのに、あっちがアフタ移籍することによってこっちは休載に入っちゃったからねぇ。まぁ昨年ようやく連載再開して、単行本も出て何より。お話の方はまだまだ分からないことも多いですが、牧野さんの再登場に期待。爺さんとのフラグ立ったしね!(ぁ
読了日:03月29日 著者:冬目 景
ささめきこと 4巻 (MFコミックス アライブシリーズ)ささめきこと 4巻 (MFコミックス アライブシリーズ)
縮まるかと思われた純夏と汐の距離も結局は元通りか。互いにモヤモヤした気持ちは抱えたままですが。。そんな状況の中、過去編へ突入し、2人が如何にして友情関係を深めていったのかが描かれるわけで。うーん、じっくり描かれていて好感触。この2人には心底幸せな結末を迎えて欲しいものです。今の周りの友人たちなら、祝福してくれるだろうし。
読了日:03月29日 著者:いけだたかし
NIGHTMARE MAKER 1 (1) (ヤングチャンピオン烈コミックス)NIGHTMARE MAKER 1 (1) (ヤングチャンピオン烈コミックス)
連載開始当初から読んでましたけど、エロくて素晴らしい。Cuvieさんのエロはホントに大好きだなー。一応、これ一般誌だけどww茅野先生は見事に堕ちていくね。こんなエロ教諭に巡り会いたかった。(ぁ
読了日:03月29日 著者:Cuvie
むちプリ (TENMAコミックス RiN) (TENMAコミックス RiN)むちプリ (TENMAコミックス RiN) (TENMAコミックス RiN)
ごちそうさまでした。やー、非常に可愛らしい絵柄で、タイトル通りのむちプリ。ラブラブえちぃがたまらなくよかったです。カバーの女の子メインの話が半分くらいで、残りは短編がほとんどでしたけど、全編満足でした。今後の活躍にも期待。
読了日:03月25日 著者:有馬 侭
トランジスタティーセット ~電気街路図~ (1) (まんがタイムKRコミックス)トランジスタティーセット ~電気街路図~ (1) (まんがタイムKRコミックス)
変わりゆく秋葉原の中で、取り残された電気街を描いた作品ってところか。この電気街はアキバのどの辺にあることを想定しているのかなー?多分、このレベルで残ってる場所は現存しないと思うけど。。まぁそれはさておき、内容は結構百合。後半、さいりは忘れ去られていましたが。三角関係の一端を担っていたはずなのにw
読了日:03月25日 著者:里 好
痴情の女 (メガストアコミックスシリーズ No. 211)痴情の女 (メガストアコミックスシリーズ No. 211)
月野定規さんの作品は相変わらずエロエロで素晴らしい。お尻も忘れない。やー、人妻モノが多かったけど、最後の同級生モノなんか結構好きだったり。今度はもうちょっと年齢層低めの短編集読みたい。
読了日:03月24日 著者:月野定規
とある魔術の禁書目録(インデックス) 4 (ガンガンコミックス)とある魔術の禁書目録(インデックス) 4 (ガンガンコミックス)
欠陥電気編も終わりと。最弱VS最強は、まさにカードの表裏だからこそ成り立った戦い。まぁ詳細は原作読んでないので分かりませんが、アニメ見ている限りでは漫画版も普通に楽しめたかなと。ただ、一方通行や美琴たちの心情はもう少し描いてほしかったかなー。もう少しゆっくり描いてもよかったかも。姫神編、丸々削ったんだし。
読了日:03月24日 著者:鎌池 和馬
しなこいっ 1 (1) (CR COMICS)しなこいっ 1 (1) (CR COMICS)
これは確かに師範のブラは全く脈絡がなくて意味不明だった(笑)。戦う前から解放しておきながら負けるとかwwしかし、この辺を除くと、結構ガチンコな剣道モノになってますね。真っ当ではないけど。どこまで絶妙に逸らしていくかに期待。
読了日:03月23日 著者:黒神 遊夜
三ツ星クリーニング―かずといずみ作品集 (CR COMICS)三ツ星クリーニング―かずといずみ作品集 (CR COMICS)
四コマ作品集。全体的にそんなに笑えるような作品ではなかったかなー。「締め切りです」は結構好きだけど、短かったのが残念。「三ツ星書店」は本好きならではの共感できるエピソードもチラホラ。分かってる!(偉そうに
読了日:03月23日 著者:かずと いずみ

読書メーター