幻想のさ・く・ら@避難所 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009年05月14日

ちょっとした裏話。

ラノベメディア展開のアレコレ。 - 幻想のさ・く・ら

http://f-sakura.com/archives/200905/13_0230.php


先日、本家更新したラノベ話について、数件ブクマが付いていてビックリコメントもいくつかあったので、一寸反応。

まず、平和さんがリンク貼られてる2件ですが、同じようなことやられてる方いるんですねぇと思った。うちよりも全然詳細に。(笑

まぁ本当は、私も作家名くらいは書いたり、出版社別に並べるくらいのことはしようとも思ったんですが、時間なかったので、そこまでやらなかったんですよね。。記事を書き始めたのが0時過ぎで、実質2時間くらいで終わらせた作業なので。さすがに平日の夜に、3,4時まで起きているような元気もなかったですし。

我ながらやっつけ仕事もいいところです。もうちょっとしっかり形作るために、公開を先延ばしにするという考えもありましたが、そこまで本気でやるつもりもなかったので。。完全にその場の勢い(w

まぁ気が向けば、後日ちょこちょこと修正するかも。

あと、榊一郎さんの作品については完全に見逃してました。ただ「ポリ赤」については、アニメありきのラノベみたいなイメージがしたので除外しました。同じ理由でシゴフミも。

しかし、今回の作業中に思ったんですが、これのゲーム版エロゲ含む)やるのも面白いかも。アニメは地上波放送された作品のみに限定する方向で考えると、もしかしたらコミカライズ無し作品ってのは存在しないかも知れないなぁ。

2009年05月06日

我が家の本棚'09/05Ver。

前に写真を撮ったのが、去年の12月末頃。

そちらの写真は、こちらのページで公開されていたりします。

このときから、また随分と漫画が増えてしまったので、最近カラーボックスを2個ほど増やし、ちょっと整理したので、改めて本棚公開。

f:id:kosuke:20090506160728j:image

このカラーボックスは3段中2段が漫画用になっており、上段が講談社新書版サイズの漫画が一部入ってます。中段には秋田書店の新書版サイズの漫画かな?

ちなみに、カラーボックスの上には同人誌適当に置かれてます(w

f:id:kosuke:20090506160729j:image

こっちは大きめの本棚で、下2段にエロ系以外のA5版サイズがありますね。

多いのは芳文社4コマとか、一迅社百合姫あたりかなー。他にもちょこちょこ混ざってますが。

下から3段目にはDVDが並べられており、その上に再び漫画が並んでます。

f:id:kosuke:20090506160730j:image

ということで、DVDの上の段はこんな感じ。

上から白泉社集英社少女漫画、集英社や講談社の少年漫画小学館スクエニの少年漫画ってところですかね。

講談社のみが他の棚の分散してますが、他は大体出版社毎に整理されてます。

少女漫画の上にももう1段ありますが、そこはCDが並んでいるので、今回は関係なし。

まー、この辺の棚は12月に撮ったときと、そんなに変わってないかも。

f:id:kosuke:20090506160731j:image

こちらは上2段が講談社のB6版サイズの漫画ですね。上がアフタヌーンで、下がそれ以外(モーニングイブニングヤンマガ)かな。

一番下の段は秋田書店と白泉社の漫画が並んでます。あと、コミックバンチのも混ざってた。

f:id:kosuke:20090506160733j:image

ここは3段使って、集英社と講談社のB6版サイズの漫画を並べてますね。

いい感じに分けることが出来なかったので、結構ごちゃ混ぜな本棚になってます。多分、左の棚は小学館のみですが、残りの2棚はあべこべ

f:id:kosuke:20090506160732j:image

ここはマイナー系漫画の棚ですね。一番左は見えてないですが、画集が入ってます。

真ん中が双葉社ソフトバンククリエイティブで、右が芳文社やメディアファクトリーかなー。更にマイナーなのもちょっと混ざってるかも。

f:id:kosuke:20090506160734j:image

こいつもマイナー系。

上から少年画報社&JIVEの棚、マッグガーデン&一迅社の棚、エンターブレイン幻冬舎コミックス徳間書店の棚となってます。

ここは結構いい感じに分けることが出来て、個人的には満足。

f:id:kosuke:20090506160735j:image

ここは下2段がエロ漫画専用となってます。昔が上の1段しか使ってなかったのに。。

綺麗には分かれてませんが、確か上がワニマガジン社コアマガジン、下が茜新社一水社ヒット出版社富士出版になってるはず。

更に、その上の段(下から3段目)はスクエニのB6版が全部入ってます。ここが結構余裕ない棚ですね。

f:id:kosuke:20090506160736j:image

最後、ここは角川系(角川、富士見、AMW)がありますね。3段利用してますが、ここも結構ごちゃ混ぜに入ってるかな。

あと、一番上の棚はラノベ文庫サイズの漫画がありますね。ここも余裕がなくなってきたので、暇なときにちょっと整理しないといけないですねー。


とりあえず、本棚に収納されている漫画としては以上になりますね。

他は段ボールに詰められていたり、床に積まれていたりと、多分4,5割くらい見えていないはず。本棚に入ってるからすっきりして見えるけど、これ全部引っ張り出したら、ホント大変なことになりそうだなぁと改めて気付かされますね。。。

あと数年もしたら、また本棚確保のために引っ越すハメになるかも。

2008年12月02日

放置しすぎ。

あまりにも更新しなさすぎですね、私。

最近、マジでニュースサイト見なくなったので、更新しようがないんですが。

つうか、他人のサイトをじっくり見ている暇がほとんどないです。

そんな暇があるなら、溜まっている漫画読んでいたい!


ということで、今後もしばらくはニュース更新はなしで。

代わりに、週一のペースで、1週間の読書まとめでも貼り付けていこうかと。

読書メーターの結果を添付するだけですけどね(w

2008年07月13日 約2ヶ月ぶりの復活。

男性少女漫画家は実在するのか?

今日から始まったドラマの「ヤスコとケンジ」公式サイト)。

このタイトルにもなっているケンジはその昔暴走族の総長をやっていた男ですが、今は少女漫画家として生計を立てているそうで。しかも、結構女子高生の間では人気のある売れっ子漫画家。もちろん、その正体は秘密にされているという設定みたいでした。

これを見ていて思ったのは、最近(?)男が少女漫画家っていう設定の漫画やゲームが結構あるなぁと。上記の作品も漫画原作らしいですし。

他には、葉月京「Wネーム」に、菅野文「オトメン(乙男)」。ゲームだと、minori「ef - a fairy tail of the two.」なんかがそうですかね。

ちなみに、どれも売れっ子漫画家という設定だったりします。

漫画家をネタにした漫画自体がそんなに多くないとは思うんですが、何故こうも男性少女漫画家という設定が多いのか?

そして、本当にそういう漫画家は実在するの??と気になったり。女性が少年漫画家ってのは結構多いし、別段気になることはないのですが、やはり男性が少女漫画描いているとバレると、売り上げに影響出たりするのかしらねぇ。。

少しネットで調べて、こんなスレを発見。

http://salad.2ch.net/gcomic/kako/984/984237580.html

ここ見ると、確かに昔少女漫画と描いていた方というのはいますね。大御所だと手塚治虫さんなんかもそうでしたし。

ただ、この方たちって少年or青年漫画も描いているはずなんですよね。多分全員。生粋の男性少女漫画家というのは知らない。。

今、現役で活躍している少女漫画家の方で、「男性かも?」という噂の立った方は何名か知っていますけど、果たして本当に男性というのは存在するのでしょうか??元々、少女漫画家って少年や青年漫画家に比べて、表に出てこない印象が強いので、本当に分からないですね。

いないとは言い切れないけど、確実にそうと言える方もいない。。

これが「悪魔の証明」か。(何オチ?

2008年03月24日 まだ60冊以上。。

メモとか。

あまりにも放置しすぎなので、軽く。

まず、最近Twitterで垂れ流しにしている漫画の単文感想をログってみました。

http://f-sakura.com/book/list.html

読んだ漫画全部を感想書いているわけじゃないけど、こうしてみると結構読んではいるのか。それ以上に買う量が多いだけで。

まぁ今後とも定期的に拾って、こちらのページに追加していきたいかと。ログも1ヶ月分くらいしか見てないので、それより古い分は放置ですが。とりあえず、今年の1月以降に買った漫画がそこそこ見つかったかな。

Twitterやられている方は気軽にFollowしていただけると嬉しいです。Follow返しはたまに放置したりしちゃいますが。。(汗


あと、ニュースの扱いですが、しばらくコメント付で扱うのは止めておきます。

元々そんなに更新しているわけではないですが、ここ最近の放置っぷりは酷いので。仮に扱うとしても、羅列ニュース形式で書く程度になりそう。最近、あまり人のサイトも見ていないし、多くても週に1回更新できるか出来ないか程度かしら。

ローゼンメイデン復活のニュースとか、取り上げたかった気はするんですけどねー。。この手のニュースは時間を空けると、もう拾えない。