Hatena::ブログ(Diary)

kosyuの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

ニコニコ動画関連エントリを見たい方はこちらへ(一覧表示はこっちRSSフィード
普段の日記は買い物メモです。

2010-01-15

ニコニコ動画で気になるうp主の新作をチェックする方法まとめ

| ニコニコ動画で気になるうp主の新作をチェックする方法まとめを含むブックマーク ニコニコ動画で気になるうp主の新作をチェックする方法まとめのブックマークコメント

ニコニコ動画は度々機能追加していて、うp主の新作チェック方法もいろいろ増えてきた。

ここいらで覚書として自分用にまとめメモ。




方法その1。マイリストからチェック。

ますは定番。マイリストでのチェック。大抵のうp主はマイリストに投稿動画をまとめているのでそれをチェックする。

マイリストRSSフィードパラメータもつけられるので便利 → RSSフィード一覧 - ニコニコ動画まとめwiki はてなブックマーク - RSSフィード一覧 - ニコニコ動画まとめwiki

また、マイリストは当初からあるサービスなのでGreasemonkeyで拡張できたりして汎用性がある。 → Greasemonkeyとは (グリースモンキーとは) - ニコニコ大百科 はてなブックマーク - Greasemonkeyとは (グリースモンキーとは) - ニコニコ大百科




方法その2。公開投稿動画一覧(myvideo)からチェック。

マイリストをうp主が用意していない場合、公開投稿動画一覧からチェックする方法がある。

再生ページから公開投稿動画一覧にいくにはちょっと手間がかかって


まず再生ページタイトル上の「投稿者プロフィールへ」をクリックでユーザーページへ。

f:id:kosyu:20100113035803p:image


投稿動画の「すべて見る」をクリック。公開投稿動画一覧ページへいける。

f:id:kosyu:20100113035953p:image


公開投稿動画一覧もRSSが配信されているのでRSSリーダーに登録しておくとチェックが楽。


で、この公開投稿動画なのだけど、公開設定になっているにも関わらずユーザーページでは非公開表示になっている場合がある。*1

これは、「(9)以降に公開設定を1回もしていない人は、全ての項目がプロフィールページ(/user)上では非公開になっている」ため。*2

なので先の方法のように「投稿者プロフィールへ」をクリックしてユーザーページへ行ったとしても本当に非公開なのかわからず結局投稿動画ページのURLを手打ちしなければならない場合が多々ある。

手打ちは面倒くさいのでいくつか対策を。

  1. ユーザーページからブックマークレットで公開投稿動画一覧ページへ飛ぶ。 → @murasekoji さん作。 http://twitter.com/murasekoji/status/7611903274
  2. ユーザーページを見ただけで本当に動画を公開しているか判別できるGreasemonkeyを入れる。 → @murasekoji さん作。 http://twitter.com/murasekoji/statuses/7617147607
  3. ニコニコ動画の再生ページから投稿者の公開動画一覧(myvideo)を探すGreasemonkeyを入れる。 → http://efcl.info/2009/0220/res577/

これらを導入すれば公開しているかの判別が楽にできる。




方法その3。ウォッチリストからチェック。

マイリストがなく投稿動画も公開していていないうp主の場合はウォッチリストからチェックしよう。

この場合も再生ページから「投稿者プロフィールへ」をクリックしてユーザーページへ行く。

「このユーザーをウォッチリストに登録する」をクリック。

f:id:kosyu:20100113041859p:image

後は自分のマイページ上からうp主の投稿動画が確認できる。


ただ、このウォッチリストRSSがなくいちいちログインしてマイページ見に行かないといけないので自分はあんまり利用していいない。

ニコレポのみ公開しているうp主も珍しいしね。

どんな動画をマイリストしたかもわかるのでニコニコをSNS的に使いたい人にはこの方法がいいかも。




方法その4。タグ検索結果もしくはキーワード検索結果からチェック。

うp主に特定の名前がついている、もしくは特定の用語を必ずタイトル・動画説明文に入れている場合にはこの方法が使える。

上記3つの方法が使えない人にはこの方法で。該当者は少ないけど樋口Mさんとか。


検索結果の取得にはニコRSS はてなブックマーク - ニコRSSが便利。

また、タグ検索のRSSも公式で配信されるようになったのでそちらからでも。*3

キーワード検索の公式配信は未だされていない。


ただ、検索結果が反映されるのには少し時間がかかるのでこの方法は即時チェックには向いてない。





と、いまの所思いついたのはこの4つぐらい。これとはちょっと違うけどTwitterブログを見るという方法もあるね。

自分は主に1と2の方法を使っている。購読RSSは2009年4月に4000overだったので現在は5000とか6000だと思う。*4