読書80年:名和小太郎

ブログの情報

読書80年:名和小太郎

虚弱児→露天商兼中学生→地球物理学科学生→石油探鉱要員→ロケットエンジン開発要員→情報システム管理者→シンクタンク役員→法学部教師→隠居

  • ユーザー登録から本日までに日記をつけた日数:670
  • 金はてなダイアリー市民
  • PLUSはてなダイアリープラス 利用中

ブログの詳細説明

これはとつつあんが若いとき 胸ときめかせて読んだもの おまえにや向かぬか知れないが まあ持てつて読んでみな(中野重治)

最初に読んだ本は『小学国語読本 巻一』であった。 読書家としては奥手のスタートであったが、その後70年間、私は本との付き合いを欠かすことがなかった。
その楽しい付き合いのなかで、書評を数100編、書評集を2冊、発表することができた。そうした書評を、改めて、本好きの方がたのお目にとまるようにしたい。これは楽しませていただいた著者諸姉兄へのお礼でもある。

ブログ一覧

プロフィール

一行紹介

虚弱児→露天商兼中学生→地球物理学科学生→石油探鉱要員→ロケットエンジン開発要員→情報システム管理者→シンクタンク役員→法学部教師→隠居

自己紹介

ランダム・ウォーク半世紀(『情報管理』連載)
リチャードソンの夢
https://www.jstage.jst.go.jp/article/johokanri/54/1/54_1_46/_article/-char/ja/
カード・システムによる計算業務の集中化
https://www.jstage.jst.go.jp/article/johokanri/54/2/54_2_97/_article/-char/ja/
システム360前後
https://www.jstage.jst.go.jp/article/johokanri/54/3/54_3_155/_article/-char/ja/
ソフトウェアの固さ
https://www.jstage.jst.go.jp/article/johokanri/54/4/54_4_218/_article/-char/ja/
テレタイプからパケット通信へ
https://www.jstage.jst.go.jp/article/johokanri/54/6/54_6_357/_article/-char/ja/
情報工学から情報法学へ
https://www.jstage.jst.go.jp/article/johokanri/54/7/54_7_426/_article/-char/ja/
情報検索のユーザーからデータベースの事業者へ
https://www.jstage.jst.go.jp/article/johokanri/54/8/54_8_503/_article/-char/ja/
オフィス・オートメーション
https://www.jstage.jst.go.jp/article/johokanri/54/9/54_9_595/_article/-char/ja/
アイデア倒れのシステム
https://www.jstage.jst.go.jp/article/johokanri/54/10/54_10_680/_article/-char/ja/
コピー、あれこれ
https://www.jstage.jst.go.jp/article/johokanri/54/11/54_11_767/_article/-char/ja/
脱・専門家
https://www.jstage.jst.go.jp/article/johokanri/54/12/54_12_853/_article/-char/ja/


プロフィールをもっと見る