ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

鋼鉄的日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2014-10-22

台湾で上海蟹の養殖が流行。養殖業者は297もあり、台湾の全ての地域に広がる。

 台湾では今、上海蟹の養殖が盛んだそうです。養殖業者は現在297もあり、台湾の全ての地域に広がっているとのこと。

 上海蟹は10年ほど前に中国で昔食べたことがありますが、かなりの美味です。しかし、今の中国の状況を見ていると、中国産の上海蟹を食べるのは躊躇します。台湾の業者のものなら安全かと思いましたが、台湾の今の状況を見ていると五十歩百歩な気がします。

D

【養殖大閘蟹 台灣農業經濟新亮點−民視新聞】

 現在、台湾の養殖上海蟹の生存率は1割ほどで、まだビジネスとして軌道に乗るには厳しいようです。業者は3割まで上げたいといっています。上海蟹は生存力が強く、日本でも外来種として問題となっていると聞いていたので、少し以外です。

 にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

2014-10-21

10月末なのに最高気温32度。夜でも30度近くあり、完全な熱帯夜。

 だいぶ涼しくなったかと思われた台北ですが、昨日からぐんぐん気温が上がり続け、今日は32度になりました。夜も気温が下がらず、今も扇風機をつけています。

 32度ともなると、頭がオーバーヒートしやすくなり、作業効率がぐんと下がります。頭痛もします。

 こんな天気なのに、台湾の人はパーカーやウインドブレーカーを羽織ったりしていて、見ているだけで暑くなってしまいます。学生に暑くないの?と聞くと、全然暑くないといいますし。

 昨日のRICOH GRのゴミ問題で、今日カメラ屋に行ってきました。そのことはまた明日書こうと思います。暑すぎて、頭が働きません。

 にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ