ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

鋼鉄的日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2015-03-27

「檳榔西施(ビンランシーシ)」が包丁を持った強盗を見事に撃退。まるで合気道のような素晴らしい技。

 台湾には檳榔(ビンロウ)という嗜好品があり、それを売るセクシーな女性は「檳榔西施(ビンランシーシ)」と呼ばれています。「西施」というのは中国古代の伝説的な美女のことです。

 ニュースでその檳榔西施が、包丁を持った強盗を返り討ちにしたというのを見て、おどろきながら動画を見てみました。

D

【好勇的檳榔西施! 力抗搶匪菜刀掉地逃】

 たしかに強盗が包丁を出した瞬間、その腕を掴みそのまま店外へ押し出し、包丁を落とさせるという合気道のような見事な技です。

 でも、わたしが知っている檳榔西施とはずいぶん違うような。。

 犯人は35歳の無職の男で、強盗を繰り返していたそうです。台湾も景気が悪く、失業者が多くなり、こういう社会不安が増えています。

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

2015-03-26

国民党議員「日本の物はすべて買うな」と不買運動呼びかけ。東日本大震災の被災地からの輸入品、産地偽装問題に対して

 昨日、台湾の貿易会社が東日本大震災の被災地・東北地方からの輸入品を「東京産」や「大阪産」などと偽って表示していたことが事件となっていることを書きました。

貿易会社が産地偽装し東日本大震災の食品を輸入し、

台湾で出回る。台湾人「癌になるかもしれない」と激怒。

http://d.hatena.ne.jp/kotobuku/20150325/1427306035

 台湾の国会(立法院)において国民党系議員は、「核汚染されている被災地だけでなく、日本全国からの輸入をやめるべきだ。日本のモノはすべて買うな」と不買運動を煽る発言をしているそうです。

核災區食品下肚 藍委:全民抵制所有日本食品

http://nownews.com/n/2015/03/25/1649636

 ほとんどの台湾人は呆れ返ってまともに取り合っていないようですが、中国ではなく台湾で「日本誠品は不買運動せよ」という発言を聞くとは思いませんでした。

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ