気まぐれ読書手帖

2017-05-04

豚公爵に転生したから、今度は君に好きと言いたい2(★★★★☆)

「ダリスの女王の盾、栄誉の騎士になる…この俺が?」ノーフェイスの一件により悪評からうって変わり、一目置かれはじめたスロウ。その活躍を聞きつけた王室から守護騎士選定試練の参加要請が!?早速学園を発つことになったのだが…「あれしきのことで良い気にならないでくださる?」ある理由から、選定試練へ共に向かうことになったアリシアとスロウの二人。その先で出会ったのは、将来この国を最大の危機に陥れる『裏切りの騎士』だった!?アリシアを利用しようとするセピスに、すべてを知るスロウは対立し―。元婚約者を守るため、豚公爵は大きな動乱の中を駆けめぐる!
今回はスロウの元婚約者・アリシアがメイン。スロウに対しては辛辣な態度をとることが多いアリシアですが、その原因はスロウが豚公爵と呼ばれる程に悪評されたこと以外に婚約者である自分よりも常にスロウがシャーロットを気にかけるから。彼女の中には確かにスロウへの思いがあるのにシャーロット一筋のスロウには届かない、という切ない思い出が甦ってしまう。個人的にはアリシア推しなんですけどね、最後にスロウに「可愛い」と言われて照れるアリシアは完全に恋する乙女でした。
そして新キャラのシルバはこれからどんどん活躍してくれそう。メインヒロインのシャーロットの出番は次回から増えていくのかな?スロウの知らないところでストーリーが大きく動き出しそうです。王女の思惑は何なのか。そういえばシューヤ登場しなかったな…。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kouao/20170504/1493901149