気まぐれ読書手帖

2018-04-14

お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか (★★★★☆)

僕は彼女の秘密を守ってるだけだし、恋人とかじゃない……よね?隣の席の庄川さんは街を守る魔光少女だ。無防備な彼女の身バレを防ぐため、「(物理的に)付き合ってください!」「は、はい……」……え、恋人同士? いやいや、お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか。

こんなに分かりやすくてよく今まで正体バレなかったね?、とかツッコミどころ満載なんだけど勘違いラブコメはやはり面白いと再認識できた。葵先生が推薦文かいてるのにも納得。庄川さんと護常のやり取りはキュンとするものが多くて可愛らしかった、二人とも初々しい。特に最後の観覧車での会話は庄川さん側はプロポーズに変換してる…!そして庄川さんOKしとる…!護常も罪な男だな…。
イケメンな上に友達思いな空橋、こいつ本当に良い奴なので護常と友達になってくれて良かった。隠れ腐女子の里崎はすごく幸せそうなので勘違いしたままでいいと思う(笑)来月には続きが出るようなので楽しみです。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kouao/20180414/1523696153