Hatena::ブログ(Diary)

高坂研究室な生活

2010-01-21

タイ旅行記その3

10:47

続いては班行動について書きます。

班行動では、各自指定された都市の写真を

撮ってくるというミッションが与えられました。

僕と清水はホアヒンへ行く事になりました.

HUAHIN

ホアヒンはタイ王室の避暑地であり,

ヨーロッパの旅行者には人気の高いリゾート地です.

1月1日の10:00 a.m. にパタヤを出発し、

12:00 p.m. にバンコクを経由、

最終的に15:00 p.m. にホアヒンに到着しました。

到着後すぐにホテルを探し、一息ついて

ミッションの為に町へと繰り出しました。

これらがミッションとして撮って来た写真です。

ホアヒンステーション

まずはホアヒン駅(16:30 p.m.)。

ホアヒン1

続いてホアヒン駅の王室専用待合室です。

海

これはホアヒンのビーチです(17:30 p.m.)。

ホテル

ビーチの近くにはいかにも高そうな

ホテルもあります。

以上がミッションです。

ミッション完了後、レストランへと向かいました。

その道すがら、きれいな夕日が撮れたので、載せます(18:00 p.m.)。

夕日に映える2

続いて、夕食の写真です(18:30 p.m.)。

洋食2

これはヨーロッパの料理を扱っているレストランで

僕が食べたドイツ料理?です。

洋食

一方、清水君の方はステーキ、タイのフライドライス、

トムヤムクンにサラダという他国籍なものです。

なぜタイで洋食になったかというと

タイ料理の香草(パクチー?)がとても苦手で、

初日にしてタイに10日間も滞在できるのか

不安になった経験があった為です。

このとき隣の席はスイスから来られた方で、

話をする機会がありました。

僕はチョイスした料理がちょうどドイツ色の出た物で、

隣の方からまるでドイツ人のようだと言われた記憶があります。

量が多くこの後も別の場所に食べに行こうと、

計画していましたが,満腹で 20:00 p.m. にホテルへ帰ってしまいました。

僕たちのグループは移動距離が短く、

移動に時間はかからずミッションはすぐに終わったので、

次に全員集合するバンコクへ戻りのんびりする事にしました。

1月2日は11:30 a.m. にホアヒンを出発し、

バンコクへ戻りました。

ホテルはカオサン通り付近で探し、カオサン通りに買い物に出ました。

カオサンロード

1月3日は帰国前の買い物を見越して

サイアムスクエア付近のホテルへと移動しました。

MBK

サイアムパラゴン

朝からサイアムスクエアのMBK 、サイアムパラゴン、サイアムセンターなどの

ショッピングモールを見て周り、

16:00 p.m. にタイの古式マッサージを受けに行きました。

フアランポーン駅

20:30 p.m. にファランポーン駅に全グループ集合し、

チャイナタウンへ食事に向かいました。

チャイナタウンにて

以後の話は次回をお楽しみに!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kousakalab/20100121/1264038442