Hatena::ブログ(Diary)

高坂研究室な生活

2010-01-21

タイ旅行記その4

15:30

さて、平嶋・清水がホアヒンに行っている間

我々、古川・松尾はピマーィへ左遷ですorz

<1/1>

パタヤを後にし、まずはバスでナコーン・ラーチャシマーへ。

1日でピマーィまで行けないこともなかったですが、

ホテルが取れない可能性があるので、

無難にここで一泊することに。

夜は近くのフェスティバルへ。

観覧車

タイの観覧車です。

すごい揺れていて、今にも、、、(>_<)

2553

写真の2553というのは、今年の何かがそれのようです。

おそらく日本でいう干支のようなものなのでしょうか。

<1/2>

せっかくなので、ナコーンの観光名所をば。

まずはワット・ブーンという寺院です↓。

ピマーイ2

それからパノムワンという

見ごたえのある遺跡があるとのことで、

そこに行ってまいりました。

が、しかし。

思っていたよりも、、、っていう感じでした↓。

ピマーイ1

奥へ進むと、お寺があり

そこで見たことの無い楽器を発見!

きらきら

それからピマーィへ昼過ぎごろ到着。

ピマーィ遺跡公園に行きました。

↓そのときの写真です。

どこみてる?

ナマステー

他に観光名所は特にないとのことで、

我々はピマーィを後にし、早めにバンコクへ行くことに。

しかし、着いたのは夜11時。

ホテルは、どこも閉まっており唯一空いていたホテルは

1人500バーツ(日本円にして約¥1500)もする

ちょっとリッチなホテル。

お金が無いっていうのに、、、(>_<)



<1/3>

この日は昼まで寝て、別のホテルを取りに。

そして夜はみんなで食事を。


1/4から帰国までのラストスパートは in バンコクで。

また新たな班で行動します。自分の班のメンバーは

高坂先生、西永さん、平嶋、松尾です。

まずは<1/4>

タイの王宮こと、ワット・ポーへ。

そこで偶然にも朝長班と遭遇。

記念に1枚パシャりと。

腰が‥

昼からは、水上マーケットに行く予定でしたが、

水上マーケットは朝が盛んなようで。

明日に変更です。

とのことで、この日はショッピングモール街へ。

↓さすがはタイの首都だけあってすごい交通量です!

渋滞 なんかレースっぽい

そして夜はムエタイを観戦しに行くことに。

しかし、平嶋、・松尾は金欠のため断念。

ちなみにムエタイの様子はこちらに↓

ムエタイ

ムエタイ2

何とも!

速すぎて足の残像が見えます。


そして<1/5>

朝5時にファランポーン駅に集合して、

水上マーケットへ行く、、、予定でしたが

自分は寝坊したためお留守番をすることに(>_<)

ちなみに水上マーケットは、こんな感じだったそうです↓。

水上マーケット1

水上マーケット3

おばちゃん、果物以上に色鮮やかです!

そして夜はみんなで食事へ。

そういえば、タイ到着日の夜もここで食べたっけなぁ。

ここに始まり、ここで終わるっていうやつですね。


<1/6>

帰国日です。

正確には1/7のAM:1:00に離陸ですが、

まぁ今日が最後みたいなものですね。

ワニのショーがすごいとのことで、

朝方、サムッ・プラカーンという動物園?へ。

↓ワニのショーです。

お客さんが投げたチップをワニが食べてしまい、

それを取り返そうとしています。

金を取りだします

顔まで入れちゃってます↓。

口、チェックしま〜す

そして最後は決めポーズv

パチパチパチ!

ヤッホー

お次は象のショーです↓。

象椅子

餌付けの写真です↓

ターザンの餌付け


それからお土産を買い、各自スワンナプーム空港へ。

こんな感じで今回のゼミ旅行は終了。

最後にみんなで記念に1枚パシャりと。

最終日夜2

以上で、大変遅くなりましたが、

その1からその4に渡りタイ旅行記を終わらせていただきます。

次回はタイから帰国した後のお話になります。乞うご期待!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kousakalab/20100121/1264055457