Hatena::ブログ(Diary)

ネットで見た怖い話まとめ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2015-05-10

サイト引越しのお知らせ

現在、2012年9月〜2014年3月まで、はてなHatena Diaryに投稿していた「ネットで見た怖い話」の引越しをしています。
諸事情により一時投稿を中止していましたが、2015年に5月からネットで見た怖い話怪として再開します。
しばらくは過去の投稿を、徐々にこちらのサイトへ引越していく予定です。
今後とも ネットで見た怖い話怪 をよろしくお願いいたします。

ネットで見た怖い話怪
http://www.horrorjapan.net/

2014-03-09

猫の祟り(1)

オカルト ブログランキングへ投票する

【因縁】家系にまつわるオカルト9代目【遺伝】




490 :本当にあった名無し:2009/05/11(月) 15:42:18 ID:5NQ9JxBy0
小さい頃、栃木のド田の祖父の家に住んでた。
じいちゃんと一緒に散歩してる時に、うちの家系に伝わっている祟りの話をきいた。
それから猫が飼えなくなった。
ごめんよ本当にごめんよ‥ぬこ。


494 :本当にあった怖い名無し:2009/05/11(月) 19:07:20 ID:gD06vgna0
>>490
詳しく


498 :本当にあった怖い名無し:2009/05/12(火) 10:07:24 ID:TmALmDU80
>>490 ちょ、ネコの祟りって何があったの?
話題だけふっておいて逃げんな〜


499 :本当にあった名無し:2009/05/12(火) 15:19:17 ID:MoB/dE7z0
>>490だけど話振り逃げごめんね>>494>>498

ぬこ大好き人は読まないほうがいいかも。
これが、俺が聞いたうちの家系の猫の祟りの話。

むかし男の子が、正月で使う餅つきの臼が出したままになっていたので、その臼ときぬで遊んでいた。
なにか他に楽しいことは無いかなと考えた時、たまたま家の前によく太ったぬこが寝そべってた。
子どもは嫌がるぬこを無理やり臼に入れて、興味本意で‥臼を使ってねこをきぬで潰したと‥。
その猫は埋められもしないで、ただ山に捨てられた。
親はその事をまったく知るはずも無く。

それからしばらくして、男の子の容態が急に悪くなり、人が変わったようになり夜中にうめきちらす。
あまりにも不審に感じた親は、拝み屋を呼んで話を聞くと、猫の霊が降りてきたらしいんだ。
それは母猫で、
「もうすぐ生まれそうだったのに‥産みたかった、産みたかった、許さない、許さない口惜しい。
 呪ってやるおまえたちを7代先まで必ず呪ってやる」

それから子供が不自然死をしたり、幼い子がバタバタなくなったり‥
もっとあるんですが割愛。


500 :本当にあった怖い名無し:2009/05/12(火) 18:26:19 ID:eIfkEc9RO
今何代目?
猫は飼いたくてもそもそも縁がないかもな
しかし猫をつくか…orz


510 :本当にあった怖い名無し:2009/05/13(水) 12:29:39 ID:5QYA0boNO
>>499
そのぬこを潰した臼&杵のその後が気になる。


511 :本当にあった怖い名無し:2009/05/13(水) 13:16:46 ID:6tsgtcwo0
>>499 そりゃウツな事だったろう。お話あんがとね。
そういう場合今後、動物や昆虫に対し殺生せずに優しくすると運が上向くから、
じいちゃんの話も教訓のお触れだったのかもね。
2chソースの話で信憑性無くてスマナイが


514 :本当にあった名無し:2009/05/13(水) 15:28:42 ID:ro/Pw+/a0
>>500>>510>>511
その後臼がどうなったかは聞けなかった。
一応供養はしたのだろうか‥

猫や蛇は、動物のなかでも特に嫉妬深く覚えてて、
後々まで祟るから絶対に酷いことはするなって、じいちゃんがいつも言ってたな。

いま7代目。本当に7代で途絶えるよ。
じいちゃんが6代目なんどけど、
じいちゃんの息子(叔父さん)がやっとできた男の子だったから、それはもう可愛がってたらしい。
でも、あとあと段々おかしくなって。
なんでも、小さい時に受けたワクチンが源因で心臓が十五分も止まって、その後遺症で脳に障害がの残って、
成長するにたがって、いきなり倒れる、癲癇で、普通の生活ができなくなって、暴力も振るいだしたみたい。
ばあちゃんは本当は悪くないのに、「何でこんなふうにしたんだ」って散々責めて責めて暴力ふるって。
おばあちゃんも全国の病院必死で歩きまわって、なんとか治してあげたかったみたいで。
だけど、じいちゃんもばあちゃんを責めて‥
散々責められ、全部自分の責任だと思いつめてたおばあちゃんは自殺。しかも、農薬で散々苦しみながら‥。
今、叔父さんは閉鎖病棟にいるよ。

実話だけど暗い話でごめんね。

本当に7代目で家系が終わる、やっぱり因果かなって思っちゃうよ。
ほかにも家にはまじないとか色々伝わっていて、じいちゃんが教えてくれたな‥

「ネットで見た怖い話」不定期メルマガ配信中!登録はこちらから

2014-03-08

同じ日に亡くなる(1)

オカルト ブログランキングへ投票する

【因縁】家系にまつわるオカルト9代目【遺伝】




381 :本当にあった怖い名無し:2009/05/07(木) 00:27:36 ID:pP5oo1LD0
曽祖父と父親と兄貴が、同じ日になくなっている事実。
曽祖父と親父は病気だが、兄貴は5日前に事故ってその日に死んだ・・・

呪われてんかね。

って、VIPで書いたらここ紹介されてきますた


387 :本当にあった怖い名無し:2009/05/07(木) 15:32:43 ID:T2sjF27H0
>>381
うちのところもそうだよ。
ちょい長いので、3つにわけてカキコしますわ。
数字はフェイクですので、実際の日にちは違います。

母は病気で手術して小康状態を保っていたが、8月21日に入って容態が急変し、翌22日に亡くなった。

母が亡くなった後、用事があって私だけ母の実家を訪れた。
仏壇に線香を上げて立った時に、柱に古い記帳みたいなのが数冊掛かってるのが目に付いて、
表紙を見たら、亡くなった人の名や日にちが書いてあった。
中を見たら今で言う香典帳なんだけど、何冊か見た時に、表紙を見てある事に気づいた。
母の上に兄がいて、長男と次男は2つ違いなんだが、
2人とも21の年に事故で亡くなっている事がわかった。
その長男の祥月命日が、母の容態が急変した8月21日だった。
母が昔話してくれたんだが、長男は母をすごく可愛がってて、
事故で亡くなる前、泣いてる母に「元気になったら遊ぼうな」と言って亡くなったと。
それを思い出してもう呆然自失。
それで、終わればよかったんだけどなorz


388 :387:2009/05/07(木) 15:33:34 ID:T2sjF27H0
母が亡くなって数年後に家を引っ越したんだが、現住所の数字が母の祥月命日。
分かりやすく書くと、こんな風。
○○市○△町パ○シ○ン8-22。
家族皆ビックリ。

22日に、私が緊急入院・即手術したり、急バックした車にぶつかりそうになったり、
兄が車に撥ねられそうになったりしたので、
私と兄は、この日だけは十分気をつけるようにしてたんだが、
いつの頃か忘れたけど、21日も前の日なので気をつけるようにしてる。
この間も、22日に父が外出して帰宅したら、転倒したらしくて左手を怪我して帰ってきた。
その後、買い物に出た帰り、左手が痛かったので見たら、父が怪我したところと同じところから血が出てた。
一緒に行った兄もびっくり。

結局、22日は家族皆気をつけるようにしてるが、父はそう言うの信じない人なので、
21日と22日は病院への通院は仕方がないにしても、外出させないようにしてる。


389 :387:2009/05/07(木) 15:34:18 ID:T2sjF27H0
ふと先祖のルーツを知りたくなって、父方のと母方の先祖の戸籍を辿るために、申請を郵送したのが21日。
母方の戸籍が届いたので見たら、祖母が数年前にすでに亡くなっていたことを知り、
亡くなっていた事は知らされてなかったのでショックだった。
あっちが何も言わないので黙ってるしかないが、言ってくれなかったのか正直凹んだ。

母方の先祖の戸籍を見て分かった事が。
祖母も月は違えど、21日に亡くなってる。
祖父に兄がいた事を初めて知る。
その兄も21日に幼くして亡くなっている。
私からだと、祖母方の高祖父が6月21日生まれで、曾祖父が21日生まれ。

こういうのもあるんで。
亡くなった人には責任はないんだけど、知った時はビックリだったからね。
まあ、気にしすぎてもあれなんで、その日は十分気をつけるに留めています。


413 :本当にあった怖い名無し:2009/05/08(金) 11:54:53 ID:rJJ0gP8n0
>>388
そうなると、どこにいても怖いね。
家の中にいたらトラックが突っ込んできた、とかいう事故もあるし、
全員揃ってるだけに一度に…とか余計な事考えてしまった。
これからも気をつけて、何事もなく過ごせますように。


423 :387:2009/05/08(金) 19:03:40 ID:Wob22Joh0
>>413
温かい言葉ありがとう。
病気はどうしようもないけど、突発的な事故は防ぎようがないものね。
幸いにも住んでいるところが5階建ての3階なので、トラックとかは心配ないけど、地震の心配はある。

昨日、書いた後に思い出したけど、
実家で誰かが病気や怪我すると、同時期に私達家族の方も病気や怪我したり、その逆もあって、
母が倒れたら、母の実家にいる叔父が怪我したりとか、そう言う事がよくあったんだよね。
母の実家が昔から代々続いてる家で、祖母と母霊感あり、兄もかつては霊感持ちで、
私は気を感じる程度で、亡くなった母とは時々夢の中で色々と話したり気をつけろ云々はしてるよ。
そこに至るまで色々あったんだけど、スレ違いになるので。

実家は跡継ぎがいなく、母方の叔母達とその従兄弟は、普通に生活をして結婚してるとは聞いたけど、
今は音信不通状態になってるから、実家も叔母達もどうなってるかは知らないんだよね。
一度、見える人に、
祖母が亡くなったのを知らせてくれなかった事の理由や、母の実家のことも聞けたらいいなと思うよ。


424 :387:2009/05/08(金) 19:07:39 ID:Wob22Joh0
あれ、フェイクとはいえ、自分のIDに22が入るのはどうなのよorz



「ネットで見た怖い話」不定期メルマガ配信中!登録はこちらから

サイト引越しのお知らせ→「ネットで見た怖い話怪」引越し先はこちら