Hatena::ブログ(Diary)

koyachiの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008/04/20

perlからwedataにアクセスするWebService::Wedata

http://wedata.net/

http://search.cpan.org/dist/WebService-Wedata/ (2008-06-04 追記)

http://buffr.org/tmp/wedata/WebService-Wedata-v0.0.4.tar.gz

APIキーが必要なのでインストール時のテストは動かないようにしてますがt/01*.api_basic*.t.skipの内容のようにwedataに対して一通りCRUDできます。単純にAutopagerizeのSITECONFIG移動先として見られがちですが、OpenID使えるような人に編集してもらいたい既存データがある場合にも、wedataはAPIがあるので簡単に移動/編集できていいと思います。

以下はsynopsisから新規データベース/アイテムの追加と更新の抜粋。

use WebService::Wedata;

my $wedata = WebService::Wedata->new('YOUR_API_KEY');
my $database = $wedata->create_database(
    name => 'database_name',
    required_keys => [qw/foo bar baz/],
    optional_keys => [qw/hoge fuga/],
    permit_other_keys => 'true,'
);

my $item = $database->create_item(
    name => 'item_name',
    data => {
        foo => 'foo_value',
        bar => 'bar_value',
        baz => 'baz_value',
    }
);
$item->update(
    foo => 'foo_updated_value',
    bar => 'bar_updated_value',
    baz => 'baz_updated_value',
);

$item->delete;
$database->delete;

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

記事一覧を見る / 言及キーワード一覧 / Bookmark / Playlist / About : koyachiのはてなダイヤリー RSSフィード
Error : RSSが取得できませんでした。