さすけの波乱万丈な日常 このページをアンテナに追加 RSSフィード

ホームはmoonwhistle.org。神無月サスケの近況報告。より詳細に雑多に日常をつづったtwitterはこちら→ktakaki00

2008-02-09 ぼくのすむまちVX 第2話

[]ぼくのすむまちVX 第2話

さて、おかげさまで大好評をいただいています「ぼくのすむまちVX」第1話ですが、今回、早くも第2話が完成しました。

今回も、ブラックウルフさん( http://b-wolf.seesaa.net/ )が頑張ってくれました!感謝!僕1人では決してここまで早く完成する事は出来なかったでしょう。

なお、8日夜にベクターに送付しているそうですので、一週間以内に公開されることでしょう。

今回も、1〜2時間程度でクリアできるため、気軽にプレーしてくださいね。(なお、今回もRPGツクールVX RTP必須です。)

追記08/02/18 公開されました!

http://www.vector.co.jp/soft/winnt/game/se448483.html

上のアドレスからダウンロードしてください!

2話はどんな内容?

モバイル版の説明が詳しいので、そこから抜粋します:

第1話は90年代風の町でしたが、第2話は現代風の、団地のような町が舞台です。主人公は女子中学生のリサ。またしても友達を作るのが得意ではないようです。同じく友達作りが苦手な少年りょうたが仲間になり、探検を始めることになります。

今回も戦闘バランスには工夫をしています。第2話はスキルや、スキル効果のあるアイテムを有効活用することが求められる戦闘バランスになっています。様々なアイテムやスキルを試し、独自の戦略を作り上げるのが楽しみの一つになる事でしょう。

(中略)

『ぼくのすむまち第2話』は女性が主人公ですが、これは僕の作品の中では初ではないでしょうか。ムンホイシリーズでも男の子が女の子を連れて行くパターンでしたが、今回は逆のパターンになります。僕も新鮮な気持ちで作りましたので、皆さんも新鮮さを感じてもらえたら幸いです。

なお、第3話は少年、第4話は少女が主人公の予定です。毎回、さすけ流の独特なシナリオだけではなく、ツクール for Mobileの制作者の皆さんにもためになるものを目指していきますので、なにとぞ皆さんお付き合いください。

抜粋元:

http://d.hatena.ne.jp/ktakaki/20060518/p1

RGSSスクリプト素材目当ての方にもオススメ

「ぼくのすむまちVX第1話」をスクリプト素材めあてでダウンロードされた方にも、今回はおすすめです。

第1話の素材のバグをなおしていますし、様々な新素材を入れています。

主な物は以下でしょうか:

  • 会心の一撃時にフラッシュ+効果音を表示」
  • 「テレポート(レクトールの素材)使用時、移動前にアニメーションを表示できるように拡張」

ぜひ、ダウンロードして、RPGツクールVXの可能性を再確認してみてください。

スクリーンショット

f:id:ktakaki:20080210043632j:image:w320f:id:ktakaki:20080210043631j:image:w320

今回のダンジョンは、廃墟となった団地などです。

f:id:ktakaki:20080210043629j:image:w320

戦闘シーン。今回は「ツクール for mobile」由来の敵味方全体効果の技がいい味出してます。

f:id:ktakaki:20080210043626j:image:w320

電波塔?プレーしてのお楽しみ。

リンク

第2話(モバイル版)攻略:

http://www.moonwhistle.org/boku/chapter2/index.html

[]ぼくのすむまちVX 第1話の反響

ぼくのすむまちVX第1話ですが、おかげさまで早くも様々な反響をいただいています。

ベクターでのレビュー

ベクターでレビューされました!

http://www.vector.co.jp/magazine/softnews/080202/n0802025.html

ブラックウルフと僕で「きっとVX作品一番乗りだ」と喜んでおりました。

「シンプルで遊びやすい」という点をプッシュしてくれているのが分かってくれていると感じています。

フリーソフト超激辛ゲームレビューの投稿レビュー

赤松弥太郎氏によるレビュー(紹介)です。

http://gekikarareview.com/review_rpg/rpg_toukou12.html#03

フリゲファンによるフリゲファンのための、かなり砕けた感じの文体が売りのレビューサイト。このレビューも例外でなく、忌憚のない意見です。

どうやら、ムンホイシリーズには『ファンであってもドン引き』する要素があり、合う合わないが激しいため、なかなか周囲に薦められないが、その点「ぼくのすむまち」の方はオススメしやすい、と。

気軽にコメントくださいね!

ほかにもブログ検索すると、ちらほら紹介してくださっているようですね。ダウンロードも順調に伸びているようで、皆さんには感謝しています。

一方、専用掲示板やこのブログにはあまりコメントが来ない……。

やっぱり、感想は作者に直接言うより、ブログで書くのが主流なのでしょうか。

それでもいいです。見に行きます!ですが、淋しいのでたまにはこのブログに気軽にコメントくださいね。

自分のコメントが公開されるのが恥ずかしい方へ

ブラックウルフさんのブログ(http://b-wolf.seesaa.net/)へのweb拍手をオススメ

補足

このブログにアクセスが落ちている最大の理由は、最近日常のあれこれをこのブログに書かなくなったことですね。確かにSNSにばかり書いてる気がします。落ち着いてきたら、いろいろと書きたいと思います。

蛇足

取り上げるか迷いましたが一応。

http://chibicon.net/slink/e020601/

ここでも紹介されていますが、コメント欄が非常に荒れていますね(苦笑)。

> エロイ言葉入力して送信すると、エロサイトいくシステムいい!! 

> おまえらしねよ(^o^)

ゲームの感想そっちのけで、ひどい話題が繰り広げられています。

単に「荒れている」で片付けてもいいのでしょうが、僕は読んでいて、実際のゲーム内容とのギャップに思わず笑ってしまいました。ただ、管理人はきちんとこういう荒らしは削除してほしいと思いますが。

追記08/02/13: 管理人にメールで相談すると悪質なコメント(全てが該当する)を削除してくださいました。