Hatena::ブログ(Diary)

シギサワカヤBlog このページをアンテナに追加 RSSフィード

20080229Fri

[]「やさいとかとうふとかたべたり、ふとんでねたりするんだ…」

ええと何とか明るい陽射しの下を駆けながら「太陽!生きてる!そしてげんこうがおわるってすてき!」みたいなことになっておりました。幸せを感じる基準が大変低い気もしなくもないですが、取り敢えず一応ぜんぶ締切間に合ったからなんでもいいやもう。

そんな訳で来月の色々は本家のトップにあれこれ掲示させていただきましたので宜しければご覧下さい。

あ、あと東京・町田の福家書店さんとこのジェッツコミックスフェアの一環でサイン色紙描かせて頂いたので(※本家トップに先日まではっつけてたアレです)近場の方、お立ち寄りの際にでも見てみていただけるとうれしいです。因みにこの町田店さん、昔何度か利用させていただいた気がするのですが、その近くの喫茶店のショウウィンドウのバナナジュースのサンプルに(「の」が多いね☆)貼ってあった手書きポップがどー見ても「ドメメ」で大変お気に入りでした。まだあるのかな。

20080228Thu

[]くつしたのうえにのったごはんが、あたたかかったの。

今日中に提出したいなと思い超テンパってるときにそういや朝から何も食ってないけど米も尽きてるしなって半ば諦め気味に覗いた冷凍庫にご飯があってウワ過去の俺やるじゃんと思ってレンジであっためてさあ食おうと思った瞬間に手が滑って床に全てぶちまけて呆然。しかも手から逃げた容器を一瞬追った際にちょっぴり指とか足とか捻挫ぎみ。モチベーションが一気に蜘蛛の子を散らすように何処かに去っていったよ。

ああでも今日中に出す。ぜったいに出す。そして米買いに行く。

20080226Tue おなかへった

[]いやアボガドじゃなくてアボカド(avocado)なんだけど

今ならアボガドロ定数という言葉を聞いてすらおいしそうな想像ができる。

わさび醤油でアボガドロ定数。みたいな。

ほかほかご飯にアボガドロ定数。みたいな。

【参考】
アボガドロ定数 - Wikipedia
アボカド - Wikipedia

20080225Mon

[]「わたしの しょうらいのゆめ」

寝る。

20080222Fri 猫の日だけど猫はいない

[]外はいい天気

データ読み込み中の数秒間に焦ってお茶を口に運ぶようなこののっぴきならさげな状況で、シャープペンの芯(uniCOLORのミントブルー)が底を突いたので仕方なく買いに行こう、と思った瞬間にストック発見。

過去の自分のやさしさに、ほんの少し殺意。

[]けど

洗濯洗剤が無かった。

ので仕方なく買いに行った。

仕方なく。

仕方ないなあ。

※しかし目を開けたまま気絶してるよーな状態で外ふらふら歩くと危険なんだ。

20080218Mon

ktos_sb2008-02-18

[]癒されたいのか、それとも

店頭でパッケージに一目ぼれして、買った。

天然湯の花 (徳用) F-250

天然湯の花 (徳用) F-250

右の、子供は、大丈夫なのに。

おかあさんが。おかあさんが……(戦慄)。

20080215Fri

[]H2O

耳あての部分がまるっこい形状のヘッドフォンをしているひとに向かって「水分子のようでかわいい」って言ってみる。

大概私の「〜で、かわいい」の「〜」の部分にはろくでもない表現が入る。

【参考】
ファイル:Water molecule.svg - Wikipedia

[]『憐 Ren』実写映画化の件

以前挿絵を担当させて頂いていた『憐 Ren』が、今夏実写映画化されるとのことです。

いや完結巻(発行:2005年11月)から2年以上、担当編集さんから連絡頂くこと自体1年以上ぶり(それも前回の連絡は別件の仕事の時だ)(そして編集さんがいつの間にか別の方に)で突然、映画、と仰られたら、「は!!? ……あっ…おめでとうございます…?」って言ってしまうとおもうの(※12日のアレです)。

しかしながら、実写ということもあり、私自身は一切関わっておりません。そんな訳で今夏、ということ以外はほぼなにも存じませんが、取り敢えず本日から告知OKとのことで、本当にお知らせのみですが、一応。

憐 Ren 刻のナイフと空色のミライ (角川スニーカー文庫)

憐 Ren 刻のナイフと空色のミライ (角川スニーカー文庫)

憐 Ren 錆びゆくココロと月色のナミダ (角川スニーカー文庫)

憐 Ren 錆びゆくココロと月色のナミダ (角川スニーカー文庫)

憐 Ren ~routine~ (角川スニーカー文庫)

憐 Ren ~routine~ (角川スニーカー文庫)

憐 Ren―遠いキモチと風色のソラ (角川スニーカー文庫)

憐 Ren―遠いキモチと風色のソラ (角川スニーカー文庫)

…カバーの資料撮りに、深夜だの雨の日だのに歩道橋とか河原行ったっけな…(遠い目)。

因みに漫画(巻頭カラー部分及び『ザ・スニーカー』誌掲載分)と4コマ(巻末部分及び『ザ・スニーカー』誌掲載分)はストーリーの方も担当させて頂いておりました。なつかしい…。

*1

*1:※2008年6月追記
検索をかけてこちらをご覧下さっている方、情報が殆ど無くて申し訳ございません。過去に挿絵等担当として関わらせて頂いた経緯から当ブログにてご紹介させて頂きましたが、上記の通り私自身はこの映画に全く関わっておりませんので、詳しくは映画の公式サイトなどをご覧下さいませ。宜しくお願い致します。

【参考】
no title※映画「憐−Ren−」公式サイト
404 Not Found - KADOKAWA
憐 Ren - Wikipedia

20080213Wed

[]盛り下がった気分を盛り上げようとiTunesで買った曲リスト

  • 北の宿から
  • 天城越え
  • 難破船
  • Ich Ruf Zu Dir, Herr Jesu Christ, BWV 639
  • Chorale prelude "Ich Ruf' zu dir, Herr Jesu Christ" BWV 639 (Arr. Bussoni)

なんだろうこの「自らとどめ刺しちゃった感」…。

20080212Tue

[]目が覚めるような、白昼夢みたいな。

過労が原因の幻聴かしらと思ったけど電話メモあるしなあ(動揺)。えーと早ければ今週末とかになんかアレな予定みたいです。といっても私全く関わってないのですが!

何か微妙なこの漏れ具合ご覧になっていて「はっきり言え!」な感じであろうことは容易に想像できて恐縮ですが、取り敢えず、お茶淹れました。あと、椅子に座ろうとしたら、何故か米袋(玄米2Kg)が椅子に鎮座ましましていて、うっかり尻を米袋の上にのせてしまって、ああ電話に走り寄ったとき私米袋持ってたのね(作業机のすぐ脇に電話がある)(電話鳴ったとき米研ごうとしてた)、そして受話器取ったとき、うっかり椅子に置いたのね、って。

20080211Mon たのしいことをみつける

[]勝手ながら

スーパーでフキ売ってて長さが1mくらいあってソレ持って帰るとこ想像したら楽しそうだったという理由でフキ購入。

天ぷらの作り方うろ覚えだけど買ったら楽しそうという理由でたらの芽も購入。

春はすぐそこ、なのだろうけど、でもまだもう暫く…来なくてもいいよ…。
※主に個人的な締切とかの都合で

20080208Fri

[]COMITIA83(2008年02月10日開催)

【当日のご案内】

スペースNo.委104「海底温泉」にて下記4種を頒布させて頂きます。

  • 『ヴァーチャル・レッド総集編1』(※1・2巻+『The Last Supper』再録)
  • 『ヴァーチャル・レッド3』
  • 『ヴァーチャル・レッド4』
  • 『つめたく、あまい。』

委託参加ゆえ本人は不在ですが、宜しければお立ち寄り下さい。なお、『つめたく〜』はコミティア初売りです。

現時点で見た天気予報では東京(江東区)、土曜が「くもり のち 雪か雨」、日曜が「晴れ 一時 雨か雪」とかなんですけど(何かバラエティ豊かだな天気)、あたたかくして(そしてなるべく前日にちゃんと睡眠とって)お過ごし下さいね。

【参考】

COMITIA
no title

20080207Thu そして人生は続く

[]文旦の皮は厚くて剥きづらいよな、と思う、けど

レジで「この文旦の皮って剥いてもらえる?」と訊くおばちゃんと、「は!?…え?……ああー……えーと僕の手で剥く、ということでよろしいでしょうか?」って徐々に抵抗を弱め、お客さんの手から文旦を受け取り店の奥へ行った店員さんと、おばちゃんのうしろにどんどこできてく精算待ちの列、その中の私。

取り敢えず、店じゅうが柑橘のいい香りで、あと店員さんがおまけくれた。

20080204Mon 立春だし

[]……までに、ごうけい………ぺーじ、+α

作業の大波と戯れている内に、いつまでもこたつに入り続ける海老沢家に対して憎しみを抱いたということはないつもりですが、当ブログにじっとりはびこっていた正月ムード溢れるトップ絵を撤去、そして代わりの絵とか無いのでそれを誤魔化すためにデザインも変更してみたよ!(※誤魔化せてない)

なお、本日諸事情で色々な方と電話をしていたのですが、某社の編集さんに熱く「私幸せです!! 幸せだけど、苦しくないわけじゃないんス!!!」って言ったらえらい大ウケしてた。よかった、よろこんでくれて…!(違)

20080203Sun “I’m here.” ”I’m glad you’re there.”

[]大豆とひじきの煮物を作るつもりで

節分だということを忘れて家にある唯一の豆であるところの大豆(乾物)を全て水に浸してしまったのだが、えーと…水浸しの豆を撒くべきなのかな…。

あとロールケーキですらも「ロールケーキ丸かぶり!」とか書いて売るのはどうかと思う。

[]雪の日は透明ビニール傘の方が雪が見えて得した感じ

ゆたぽん、はんてん、マフラー、膝掛け、時折エアコン、で作業。
何か訳のわからないまるっこいいきものになったような。ぬくいけど。

因みにゆたぽん…先日の記事に商品画像はっつけてたんですが足。って感じだったので、やめました。商品名かわいいのに。いや好きだけどその落差が。